スマホ版に切り替え

HOME -> ドライオーガズム風俗店

大阪に出張に行った時の話です。 連日宿泊をしていたのですが、段々と慣れない環境か疲れてきてしまいました。 そこで女の子と遊んで、リラックスできないかと考えたのです。 大阪という土地柄、沢山の風俗店があって感心させられました。 そして谷九より、セクシーな風俗嬢に来てもらったのです。


マッサージもしてくれると聞いて、体を癒してもらえるのではないかと思ってお願いをしました。 さまざまなマッサージをしてくれたのですが、前立腺マッサージもあって、とても興奮させられたのです。 今までにない感覚で、頭の中が真っ白になりました。


前立腺マッサージとはなんですかと聞きましたら、さっそく体験してみようかと言われました。 そして手コキをして息子に神経がいっている所に、ずぼっとアナルに指を入れられてしまったのです。 驚いたのですが、指がずぼずぼと入っていってとても気持ちが良いです。 上手にアナルに指を入れただけではなくて、前立腺の刺激も素晴らしいものでした。

昔に痔を患った経験がある私は、谷九の風俗店でアナルに触れてもらう際にも、痛みが起きないか細かく確認しながら責めを受ける事にしていました。 実際にアナルに指を突っ込んでからでなければ、痛みが起きないか分からない事もあるためなのですけれど、女性側の気づかいが感じやすくて本当に助かっています。


まずアナルに指を入れてくる際にも、少しずつ指を挿入するように女性が工夫してくれるおかげで、痛みの有無を確認しやすいところがありがたいです。 そして痛みが無いと分かった後も、いきなり激しい責めを行うのではなく、じっくりとアナルを解すように責め立ててくるところも良いと思えます。


そこから前立腺マッサージが始まるのですけれど、その頃になるとアナルも激しい責めに慣れてきており、前立腺を指先で擦り付けるプレイを集中的に行ってもらえました。 きちんと勢いのあるプレイも楽しませようとする風俗店として、プレイ内容のバランスの良さが気に入っています。

お尻を刺激される前立腺マッサージの最中に、同時に上半身に対する責めも楽しませてくれるのが、谷九の風俗店のプレイ内容が豪華に感じられる理由です。 自分は前立腺を刺激してもらうと同時に耳を舐め回されるプレイが大好きで、女性の舌が耳に当たる際に、いやらしい音が響いてくれるところも最高だと思えます。


性的興奮が高い状態の方が前立腺は敏感になりやすいもので、耳を舐められて興奮が高まってくるたびに、気持ち良さが増して喘ぎ声まで漏れてしまうのです。 これだけ気持ち良いのであれば、あっという間にドライオーガズムを迎えられるだろうと考えられましたし、段々と女性が耳を舐める勢いが増してくるのも最高でした。


そしてお尻の気持ち良さで初めて絶頂を迎えられたのですが、爪先までピクピクと震えるぐらい快感を堪能させてもらえて、このプレイを選んで大正解だったと言えます。 プレイ時間の全てで興奮を覚えられる風俗として、これからも利用していきたいです。

大阪の堺には手技を得意とした風俗店があり、手技は簡単なように思われがちですが、突き詰めていくと決して簡単な事では無いですし、テクニックに磨きをかければ手が一番気持ちよいと言われています。 そして現在では手技によってドライオーガズムを体感するコースに注目が集まっているのです。


手で気持ちよく前立腺マッサージをするとドライオーガズムを体感出来るわけですが、この前立腺とは男性特有の器官であり、刺激を与えると男性器以上に快感だといわれています。 通常の風俗では前立腺マッサージを行っている事はありませんが、ここ数年になって注目が広まりつつあって堺の風俗店などで体験出来るのです。


もしお店に行くのならプレイ内容と風俗嬢をしっかりとチェックしておきましょう。 前立腺マッサージをやっているお店でも下手な所があるので、テクニシャンにやって貰いたいのなら、とにかく手技にこだわる堺のお店に行ってドライの気持ちよさを体感してみてください。

大阪観光の思い出に天王寺の風俗店で女の子と遊びました。 出勤女性を見ると20代を中心に若い女の子ばかりであり、中には40代女性が居るみたいですが、女の子の好きなプレイを見てみると前立腺マッサージが得意と書いてある子がいたので、この子なら手を抜かずにやってくれてドライオーガズムを体験できそうだと思い、迷わず指名してみました。


女の子は聖水も得意としているみたいですが、今回はドライオーガズムを体感したかったので前立腺マッサージを強く希望します。 ちなみに私は他の風俗店でアナルにバイブを挿入された事がありましたが、全く気持ちよくなかったので今回は天王寺の風俗店でリベンジです。


私が前立腺マッサージをして欲しいと言うと女の子が笑顔に応えてくれて、ローション多めでアナルをかき混ぜるように指を挿入してくると、前立腺を心地よく責めはじめました。 今までに体感したことが無かった奇妙な感触でしたし、ドライオーガズムに達したときは射精の快感が数十秒も続いてしまいました。

暫く仕事が休みだったので大阪谷九まで出かけて、谷九の街を散策して夕方になる頃にはクタクタになってしまい、この疲れを発散しようと風俗店に行ってみたのですが、そのお店を調べてみるとかなり評判が良い店舗でドライオーガズムを体験出来るそうです。


お店に入店して受け付けの方からドライオーガズムを体験出来る前立腺マッサージを薦められたので、その絶頂を体験しておきたかった私は迷わず前立腺マッサージをお願いすることにしました。 早速女性と会ってからプレイが始まると、まずは私のアナル付近をゆっくり刺激してきたのです。


アナルを責められている時に私は彼女に身を委ねていましたが、そうこうしている内に彼女の指が私のお尻の奥の方まで入ってきました。 彼女の指の第2関節まで挿入すると前立腺を軽く責め始め、最初は少しこそばゆく感じ取れましたが、彼女にアドバイスをされてコツが掴める様になると絶頂に達した時に頭が真っ白になってしまいました。

大阪に堺市という街があります。 アイドルなどでも有名になったこの街ですが、それに限らず普通の飲食店などの全てのサービス業は賑わった地域で行うものです。 風俗も例外ではなく、人が多く欲求のはけ口が欲しいと思う人が多い場所ではそのサービスは向上し、質も種類も多くなっていきます。


特殊なお店の中で特に最上級の絶頂を味わえるのがドライオーガズム風俗店でしょう。 ドライオーガズムは最近注目を浴びている男性の性的絶頂の一つです。 ドライとは乾燥ということで、絶頂時に射精を伴わない絶頂です。 女性のそれと似た現象と考える人も多く、その快楽は男性の十数倍以上と言われています。 その方法は性器を刺激することですが、これを自然に発想できる人は少ないでしょう。


ドライオーガズムを行う上で重要なのは前立腺という器官を刺激することです。 前立腺という単語は知っている方も多いと思いますが、その場所は膀胱直下で尿道を取り囲むように存在します。 機能は尿や精子の整流や、精液の一部を製造しているようです。 そこを刺激するには一般的には肛門から器具や指などなどを挿入して、直腸越しに刺激します。 場所の特定も難しく、刺激の仕方や気分の持って行き方も難しい方法です。 なのでこのドライオーガズムを成功させる簡単な方法の一つが、風俗店で綺麗で好みの女の子に実施してもらうことです。 自分でやるよりも圧倒的に興奮は高まり、的確に刺激してくれるので、より良い状態で絶頂を迎えることでしょう。

ストレスが溜りがちなサラリーマンにお勧めしたいのが、天王寺にあるドライオーガズム風俗店です。 ドライオーガズムとは、射精の伴わないオーガズムの事で、到達するのは容易ではないと言われています。 ですから私の場合、ドライオーガズム風俗店に在籍するコンパニオンから、刺激して頂く事で快感を得ているのです。


自分で行う場合、直腸を傷つけてしまう可能性もある為、プロに依頼したほうが賢明だと言えます。 こちらは天王寺でも珍しいドライオーガズムの専門店で、利用客の殆どが高い確率でドライオーガズムに達しているそうです。


実績もさることながら、接客マナーの良さや類稀なる美貌を兼ね備えた女性から、最高級のサービスを受けられると高く評価されていたので、選ばせて頂きました。 余りの気持ち良さに、天王寺界隈に響き渡りそうな喘ぎ声が出てしまう程です。 イライラ感が募ったり、ストレスを発散させたい方にはドライオーガズム風俗店をお勧めします。

私の唯一の趣味といえば、日本橋にあるドライオーガズム風俗店を利用する事です。 スポーツ新聞や風俗情報サイトで、前立腺マッサージが今密かな話題になり、口コミで広がりつつあります。 前立腺を刺激して貰うと、これまでとは比べ物にならない、極上の快感を得られるかもしれません。 レビューをじっくり読んでいくうちに、一度体験しておいても損は無いだろうという結論に達しました。


早速調べてみると、日本橋のほうにドライオーガズム風俗店がある事が分かり、早速予約を入れてみました。 初めての時は、なかなかコツを掴めずにドライオーガズムに到達する事が出来なかったのです。 決して諦める事無く、何度かチャレンジを重ねていくうちに、次第に「コツ」のようなものが感覚で分かるようになりました。


そしてとうとう、自在にドライオーガズムへ達する事が出来るようになったのです。 今ではサービス時間内に何度も何度も絶頂に達し、日本橋中に響き渡りそうな喘ぎ声を出しています。 オナニーの100倍以上の気持ち良さを、何度も味わってみたい方はぜひ、ドライオーガズム風俗店で前立腺マッサージを試してみてはいかがでしょうか。

この世の物とは思えないほどの気持ち良さを体験できると聞きつけ、先日、谷九のドライオーガズム風俗店を利用してみました。 「ドライオーガズムをぜひ体験してみたいんですけど、上手に導いてくれる女性をお願いします」沿う電話で言うと、受付担当の方が、「飛び切り上手にリードしてくれる女性を手配させていただきます」と対応してくれました。


待ち合わせ場所のホテルでご対面した印象は、切れ長の目がクールさ、そして勝気な女性に感じたのですが、その印象は確かに当たっていながらも、接客対応はとても丁寧だったと思います。 失礼ない対応なのに、やっている事はえげつない、恥ずかしさを感じるプレイを次々に行ってくるということもあり、そのギャップがたまらなく私を興奮させました。


そして肝心のドライオーガズムまでの導き方は、確かに上手だと思いました。 するりと指先をアナルに押し入れ、クチュクチュと穴を広げていきます。 実はアナルプレイ自体も初体験であった為、この時点で新鮮な感覚を楽しむ事ができたと思います。 そして頃合いを見計らって前立腺を刺激してくると、更に強烈な気持ち良さが襲ってきました。 足を広げ女性に指を入れられている、そして未知の刺激に過剰に反応している私、これは本当に衝撃的でした。 谷九のドライオーガズム風俗店での気持ちよさは、正直言って、上手に表現する事はできません。 しかし射精なんか目じゃないほどの気持ちよさだということははっきり言えますので、かなり満足できたと思います。

バストサイズが大きな女性ばかりという評判を耳にして選んだ谷九の風俗店でしたが、かなりハンドテクニックの良さでも有名なドライオーガズム風俗店とも呼ばれていたのです。 それを知って初めてドライオーガズムというコースにチャレンジしてみましたけれど、アナルを解す作業から始めるところが本当に有り難く思えました。


いきなり前立腺を刺激されても痛みが生じるのではないかと不安もあったので、アナルを解しながら自分を興奮させてくれるのも助かります。 それによって自然と前立腺のあたりまで敏感になっている事も分かり、前立腺マッサージにも期待が持てる様になるのです。


その期待通りの気持ち良さを与えてくれるだけではなくて、胸元のセクシーさを見せ付けるポーズを選び続けてくれるところも素晴らしいと思えます。 まるでグラビアアイドルのセクシービデオを見ているかの様で、視覚的な興奮を目当てにしても選べる風俗店と言えるのではないでしょうか。

知り合いに、谷九に面白いサービスがあると聞きました。 男性がずっと感じていられる、ドライオーガズム風俗店とのことです。 さっそく来てもらいましたが、女の子を責める必要はなく、ただお任せしているだけで楽しい時間を得られます。


男性が気持ち良くなるとは、一体どんな時でしょうか。 オナニーをする時は、射精したいと息子を動かします。 そして射精すれば良いと思っていたのです。 ドライオーガズムを感じることについては、考えたことがありません。 それを今回教わる形になりました。


まずリラックスしてほしいと、全身マッサージから始まりました。 構えると気持ち良いと感じにくいです。 前戯とも呼べると思うのですが、ゆっくりと上半身から下半身へと気持ち良くさせてくれます。 段々体も求めるようになった所で、アナルを刺激し始めます。 前立腺と呼ばれる所を触ってもらうと、なんだかくすぐったいようなそして快感を味わいました。 これがドライオーガニズムと言われており、ピクンと体を震わせて気持ち良くなれます。

大阪でドライオーガズムを体験してみませんか? 健康な男性は10歳ぐらいの時にはじめて射精を経験する精通というものを迎えます。 このときから、男性は射精による快楽を身体で覚え始めていきます。 射精することは男性にとって最高の快楽だと思われていました。 しかしドライオーガズムはその射精よりも何百倍もの気持ちよさがあるにも関わらず、それをいまだに体験したことがない方がいることは、非常に残念です。


そこで大阪にあるドライオーガズム風俗店で、射精よりも何百倍もの快楽を体験してみてはいかがでしょうか。 大阪M性感というドライオーガズム風俗店なのですが、ドライオーガズム未経験者でも、体感することができるように痴女達によるプレイを楽しみましょう。


これまでのセックスに対する考え方が大きく変わるに違いがありません。 新たなドライオーガズムという性感を知ることで、今後の人生が大きく変わると言っても過言はありません。 真の快楽を知ることにより、性に対する歓びもさらに深くなることでしょう。

男性の性感は、それが絶頂に達すると射精が起こってその後は急速に興奮が冷めていくメカニズムになっています。 射精は男性にとってこの上ない快感ですが、実はこの射精以上の快感を得られることができます。 それが、ドライオーガズムといって射精しないで到達するオーガズムです。 ちなみに、普通の射精でおわる快感はウエットオーガズムと呼ばれるものです。


奥様や彼女との性行為では、一般には男性は女性を喜ばせなくてはならず、また射精してしまえばそこでSEXは一区切りになってしまいます。 その点ドライオーガズムでは射精を伴わないので、快感の波にいつまでも乗ることができます。 しかも、このドライオーガズムを体験した男性は、口をそろえていつもの射精の何十倍も気持ちがイイと言うのですからぜひともチャレンジしたいところです。


ドライオーガズムに到達するポイントは前立腺のマッサージにありますが、大阪にはこの前立腺の刺激を得意とするドライオーガズム風俗店があります。 このお店では好みのシチュエーションを作ってくれるので、その妄想の中で多くの男性がドライオーガズムにチャレンジし、まるで女性がイク時のように喘ぎながらオーガズムの波に乗っています。

昔は風俗で行われるエッチなサービスといえば、手コキやフェラチオといった男性器への直接的な刺激がメインという事もあって、余程エッチな事に抵抗の無い女の子でないと、実際にお仕事するのは結構難しい業界でした。


しかし昨今はドライオーガズム専門店と呼ばれる、男性客のオチンチンを握ったり咥えたりする必要の無い風俗店が随分と増えてきているという事もあって、極々普通の女の子であってもお仕事するのに左程抵抗を感じずに済むようになってきています。


またそういった状況は、昔であればまず風俗店では見かけるような事が無かった、女優さんやアイドル並の容姿を持った娘達が増える大きな一因となっているので、男性客にとっても大変好ましい状況であると言えます。 あとドライオーガズムは射精とは違い、短時間で連続した絶頂感を味わえるという事から、制限時間が予め決まっている風俗店においては、むしろ通常のファッションヘルスやデリバリーヘルスを利用するよりも、お得感は相当高いと言えるでしょう。

大阪といえば、日本の首都東京に次ぐ人口密度の高さを誇っていますから、当然そこに住む人々の欲求を満たすための、飲食店や風俗店が多数存在しています。 中でも最近は大阪ドライオーガズム風俗店というのが人気を博しており、他の地域からもコレを楽しむために足を運ぶ男性も、結構いらっしゃるようです。


なおドライオーガズムの醍醐味というのは大きく分けて2つあって、1つ目は普通の射精と比べて遥かに快感が強烈である事と、2つ目は快感に連続性がある事だと言われています。 射精時の快感が1とすれば、ドライオーガズムによる快感は100に匹敵すると言われていますから、当然多くkの男性が興味を持つのも分かります。


また射精による快感というのは、時間にすれば精々5秒程度といった短い時間しかありませんが、ドライオーガズムの快感はイッた後でもスグに次の快感の波が来る、といった感じなので女性のオーガズムに、大変酷似していると言われています。 男でありながら女性の快感が味わえるなんて、何だかとってもお得な気がします。

ドライオーガズムの気持ちよさを体験したみたいと思ったことはありませんか?
ドライオーガズムは、通常の射精では味わえないような気持ちよさを感じることが出来ると言われています。
一度きりの射精と異なり、何度も快感に達することも可能だと言われています。
この快感を知ってしまうと、普通のセックスでは満足できないくらいにハマってしまうとも言われていますね。
男性にとって最高のエッチな快感なのです。




そんな気持ちがよい体験してみたいのであれば、風俗店に行ってみてください。
ドライオーガズムサービスを行ってくれる風俗店は近年急速に増えてきています。
それだけ、お客様からの要望が高いのでしょう。




風俗店では、男性をいかせるテクニックを持った女の子がサービスしてくれますから、必ず快感に達することが出来ると思います。
自分でやるよりも、好みの風俗嬢にサービスしてもらったほうが、視覚的な興奮も得られますから、より気持ちがよいですよ。

快楽が長続きする様なプレイを探している時に、これぞ自分が求めていたプレイだと感動出来るのが千日前で堪能させてもらえる、ドライオーガズムという前立腺に対する刺激を何度も繰り返す事で起きる性的な現象です。 まるで女性になった様な感覚を得られるという評判の通り、射精を伴わずに絶頂を繰り返す事が出来るところが最高のプレイだとおすすめ出来ます。


快感によって身悶えするぐらいの衝撃が襲ってくる為に、こんな快楽があったのかという驚きを得られると同時に何度も風俗店を利用したいという欲望も芽生えてくるのです。 女性によっては男性側に恥ずかしいポーズを取らせながら前立腺に対する刺激を繰り返してくれるところもたまりません。


足を開かされた状態でドライオーガズムに達すると、開いていた足がビクビクと震えさせながら絶頂を楽しんでいるのが自分でも分かります。 射精こそが最高の気持ち良さだと思っている男性にとってまさしく衝撃を受けるプレイになってくれる事でしょう。

大阪のドライオーガズム風俗店で遊んでみませんか?ドライオーガズムとは男性の内性器である前立腺を刺激することによって得られるオーガズムのことです。


射精を伴わないということが特徴で、精液を出さないために性感が損なわれることなく、快感が延々と続くと言われています。


その快感たるや射精の快感の数十倍とも数百倍ともあるとのことです。


大阪では、ドライオーガズムを体感してみたいと言う人のために、専門の講習を受けたドライオーガズム風俗店があり、男性客の訪れを待っています。


講習はなかなか厳しく、DVDを見ての事前勉強、この道10年以上のベテランや引退した元ナンバーワン嬢の講習員からの講義、現役看護師からの前立腺の構造説明、先輩嬢に同行しての見学・実技演習、さらに店が常連さんにお願いして通常料金の半額で練習相手になってもらう実戦訓練と、これだけのことをして初めて正規に店に出して来るのです。


さらに定期的に技術講習会などをやっています。


さすが、ドライオーガズムを売りにできる専門店と思います。

 

吾輩 大阪塾塾長八十島平八であ~~る。
元気にしておったか? 吾輩はこの日を待ちどーしくしておったぞ。
前回みんなに伝授した大阪塾名物男の潮ふきは体得したかのぅ。
大阪塾に入ったからには次々に体得しスキルを磨くのであ~~る。
この試練が終わったらあの男の中の男しか出場できない全国『絶頂五輪発射大会』に出場しこの大阪塾塾長八十島平八に優勝旗を持って帰ってくるのであ~~る!!
前回予告した男の中の男だけが味わえる、大阪塾名物ドライオーガズムをこの実施店で
行うのであ~~る!! 頑張って心を無にして修行に励むのであ~る!
気持ちを落ち着かせ体を脱力するのであ~る
ゆっくりとアナルをならしていきローションをたっぷり塗って指をいれていくのであ~る
入れてもっらったならば、前立腺を押したりさすったりかき回したりして貰い体の力をぬき邪念をすて集中するのであ~る!
呼吸を指の動きあわせ行くと特に効果的であ~る!
そうしたらおしっこをしたい感覚なのか否! 気持ちがいいのかなんともわからない感覚になってきたらもうすぐであ~る! この時この感覚が我慢できずにやめてしまう塾生が多いのでここは、大阪塾魂でひたすら耐えまくり向上心のみで只『忍耐』の精神で立ち向かうのであ~~る!!!
体が足の先から熱く時にはむずがゆくなり膝から体が段々と震え始め何がなんだかわからなくなるのであ~~る!!
次に射精の感覚はあるのだが射精とは違いその感覚が持続し射精のなんんんと!!100倍ぐらいの気持ちよさがおしよせてくるのであ~~る!!
大阪塾生諸君今回大阪塾名物ドライオーガズムをこの実施店で修業はどうだったかのう?
それでは全国『絶頂五輪発射大会』で会うのであ~~る!!
吾輩が大阪塾塾長八十島平八であ~~る!!      終劇

吾輩 大阪塾塾長八十島平八であ~~る。

元気にしておったか? 吾輩はこの日を待ちどーしくしておったぞ。

前回みんなに伝授した大阪塾名物男の潮ふきは体得したかのぅ。

大阪塾に入ったからには次々に体得しスキルを磨くのであ~~る。

この試練が終わったらあの男の中の男しか出場できない全国『絶頂五輪発射大会』に出場しこの大阪塾塾長八十島平八に優勝旗を持って帰ってくるのであ~~る!!

 

前回予告した男の中の男だけが味わえる、大阪塾名物ドライオーガズムをこの実施店で

行うのであ~~る!! 頑張って心を無にして修行に励むのであ~る!

 

気持ちを落ち着かせ体を脱力するのであ~る

ゆっくりとアナルをならしていきローションをたっぷり塗って指をいれていくのであ~る

入れてもっらったならば、前立腺を押したりさすったりかき回したりして貰い体の力をぬき邪念をすて集中するのであ~る!

呼吸を指の動きあわせ行くと特に効果的であ~る!

そうしたらおしっこをしたい感覚なのか否! 気持ちがいいのかなんともわからない感覚になってきたらもうすぐであ~る! この時この感覚が我慢できずにやめてしまう塾生が多いのでここは、大阪塾魂でひたすら耐えまくり向上心のみで只『忍耐』の精神で立ち向かうのであ~~る!!!

体が足の先から熱く時にはむずがゆくなり膝から体が段々と震え始め何がなんだかわからなくなるのであ~~る!!

次に射精の感覚はあるのだが射精とは違いその感覚が持続し射精のなんんんと!!100倍ぐらいの気持ちよさがおしよせてくるのであ~~る!!

 

大阪塾生諸君今回大阪塾名物ドライオーガズムをこの実施店で修業はどうだったかのう?

それでは全国『絶頂五輪発射大会』で会うのであ~~る!!

 

吾輩が大阪塾塾長八十島平八であ~~る!!      終劇

 

 

あれは、7~8年前の事だっただろうか?当時私は、20代前半で、仕事も私生活も
かなり充実した生活を送ってました。
その日は、一人で行きつけのバーに飲みに行きマスターと他愛もない話で盛り上がってると、高身長で髪の長い女性が飲みに来られ、初めて見る顔でマスターに相談した所最近ちょくちょく来てて、かなりのりが良い感じだそうだ。
勇気をだして、声を掛けると一緒に飲んでくれる事になり、2時間ぐらいたっただろうか
その女性に、一枚の名刺を頂き後日確認すると大阪発ドライオーガズム実施店、『あかり』
と明記されていた。
私は、訳が分からなったがあの女性に逢いたい一心で、電話をしました。
すると、やさしい感じの声の男性がでて、名刺の事『あかり』さんの事を伝えると優しく丁寧にお店の事、プレイ内容の事細かく教えて頂き、納得の上で、予約しました。
次の日僕はお店の方へ行き待合室で、10分ほど待つと『あかり』さんが迎えにきてくれて、
耳元で、『来てくれたんだ、ありがと』と囁いてくれました。
もう僕の息子は興奮状態になっており爆発寸前でした。しかし、『あかり』さんは、全部服を脱がせ、息子には全然触らずアナルをゆっくりほぐされ指をインサートしてきた。その指は、上下運動を繰り返し時折前立腺の所を抑えてかき回して、僕の感じる姿を見ながら
楽しんでる感じだ、だんだん『あかり』さんの動きは僕の身体と一体化した感じがし、僕のアナルは、とろけてきてだんだん身体が熱くなり乳首足の裏がむずがゆくなってきたと思ったら息子は触っておらず、発射もしていないんですが、何回も何回も逝きました。不思議な感覚です。女性になったかんじでした。今では『あかり』さんの勤めていた。大阪発ドライオーガズム実施店!!!が無いと感じない身体になってしまいました。

あれは、7~8年前の事だっただろうか?当時私は、20代前半で、仕事も私生活も

かなり充実した生活を送ってました。

その日は、一人で行きつけのバーに飲みに行きマスターと他愛もない話で盛り上がってると、高身長で髪の長い女性が飲みに来られ、初めて見る顔でマスターに相談した所最近ちょくちょく来てて、かなりのりが良い感じだそうだ。

勇気をだして、声を掛けると一緒に飲んでくれる事になり、2時間ぐらいたっただろうかその女性に、一枚の名刺を頂き後日確認すると大阪発ドライオーガズム実施店、『あかり』

と明記されていた。

 

私は、訳が分からなったがあの女性に逢いたい一心で、電話をしました。

 

すると、やさしい感じの声の男性がでて、名刺の事『あかり』さんの事を伝えると優しく丁寧にお店の事、プレイ内容の事細かく教えて頂き、納得の上で、予約しました。

 

次の日僕はお店の方へ行き待合室で、10分ほど待つと『あかり』さんが迎えにきてくれて、耳元で、『来てくれたんだ、ありがと』と囁いてくれました。

もう僕の息子は興奮状態になっており爆発寸前でした。しかし、『あかり』さんは、全部服を脱がせ、息子には全然触らずアナルをゆっくりほぐされ指をインサートしてきた。その指は、上下運動を繰り返し時折前立腺の所を抑えてかき回して、僕の感じる姿を見ながら楽しんでる感じだ、だんだん『あかり』さんの動きは僕の身体と一体化した感じがし、僕のアナルは、とろけてきてだんだん身体が熱くなり乳首足の裏がむずがゆくなってきたと思ったら息子は触っておらず、発射もしていないんですが、何回も何回も逝きました。

 

不思議な感覚です。女性になったかんじでした。今では『あかり』さんの勤めていた。大阪発ドライオーガズム実施店!!!が無いと感じない身体になってしまいました。

 

 

若い頃は大阪の新地や東京の銀座や麻布でブイブイいわしまくっており、当時は女遊びも色んなところでかなり遊んだ時期があったわたしですが、ここ数年はちょっとしたインポテンツ気味の症状に悩んでおりました。
おりました、と過去形なのは、最近はもっぱら回春マッサージというスケベマッサージによって何となく回復気味・・・というよりももはやギンギンになってしまい大変だからです(笑)
あとはインポテンツ気味になって以来新たな性の扉を開いてしまったので、それ以降もう元の世界に逆戻りすることは出来ないかもしれないと思うようになってしまいました。
新たな扉というのはアナルの事です(笑)
今回は、昔ブイブイ言わせていた大阪で体験してきた初めてのドライオーガズムの感想を少し書き記したいと思います。
以前行った回春マッサージがあまりにも良かったので、その周辺の情報をネットで色々探していたところ「アナルマッサージ」や「前立腺マッサージ」などのキーワードがヒットして、色々調べていました。その記事によると、なんと勃起しなくてもオーガズムに達する事が出来るというのです。
勃起もしないのにオーガズム・・・?最初は その意味自体が全く分からなかったんですが、体験して初めて分かりました。凄いですこれは。
なんで知らない人が多いのかが理解できません。やはりアナルということで恥ずかしいから流行らないのでしょうか?
ドライオーガズムというのは、ドライ(乾いた)という名前の通り射精しないんです。射精しないのにイケる。インターネットで読んだ記事によると、ドライオーガズムは女性が膣で達するオーガズムとほぼ同じと言われているようです。
そんなのめちゃ興味あるじゃないですか(笑)
前立腺という女性で言うところのGスポットに当たる部分を刺激することで性感が高まり、射精もせずにイケました!ぜひあなたも挑戦してみて下さい♪

若い頃は大阪の新地や東京の銀座や麻布でブイブイいわしまくっており、当時は女遊びも色んなところでかなり遊んだ時期があったわたしですが、ここ数年はちょっとしたインポテンツ気味の症状に悩んでおりました。

 

おりました、と過去形なのは、最近はもっぱら回春マッサージというスケベマッサージによって何となく回復気味・・・というよりももはやギンギンになってしまい大変だからです(笑)

 

あとはインポテンツ気味になって以来新たな性の扉を開いてしまったので、それ以降もう元の世界に逆戻りすることは出来ないかもしれないと思うようになってしまいました。

新たな扉というのはアナルの事です(笑)

 

今回は、昔ブイブイ言わせていた大阪で体験してきた初めてのドライオーガズムの感想を少し書き記したいと思います。

 

以前行った回春マッサージがあまりにも良かったので、その周辺の情報をネットで色々探していたところ「アナルマッサージ」や「前立腺マッサージ」などのキーワードがヒットして、色々調べていました。その記事によると、なんと勃起しなくてもオーガズムに達する事が出来るというのです。

 

勃起もしないのにオーガズム・・・?最初は その意味自体が全く分からなかったんですが、体験して初めて分かりました。凄いですこれは。

 

なんで知らない人が多いのかが理解できません。やはりアナルということで恥ずかしいから流行らないのでしょうか?

 

ドライオーガズムというのは、ドライ(乾いた)という名前の通り射精しないんです。射精しないのにイケる。インターネットで読んだ記事によると、ドライオーガズムは女性が膣で達するオーガズムとほぼ同じと言われているようです。

 

そんなのめちゃ興味あるじゃないですか(笑)

前立腺という女性で言うところのGスポットに当たる部分を刺激することで性感が高まり、射精もせずにイケました!ぜひあなたも挑戦してみて下さい♪

 

ドライオーガズムのやり方を調べて、もう1ヶ月くらい経とうとしている。私は大阪在住のアナニストである。オナニストとは違いアナニストですのでお間違いなきようお願いします。

オとアが変わるだけで随分と意味合いが違ってくるこのアナニー。簡単に説明するとケツの穴でオーガズムを感じられるか?という課題にチャレンジしているのであえてアナニーと呼んでいます。

何故、私がこのアナニーに興味を持ったかというと、どうも男のケツには皆様もご存じ、前立腺があるからなのです。この前立腺とやらは男にしかない性感帯になり、しかもケツの穴の中にある極めて特殊な性感帯です。

しかしこの前立腺は触られるだけでもすごく気持ちの良い部分でもあり、この部分を刺激され続けると射精を伴わない絶頂感。いわゆるドライオーガズムを感じる事まで出来るそうである。

射精を伴わない快感とは一体どんな感覚なのだろう?と私の頭にドライオーガズムという言葉がインプットされてからは毎日自分でも感じる事が出来ないか試行錯誤を繰り返し、いわゆる大人のおもちゃ、エネマグラなるものやらを買っては試しを繰り返し、気が付けば総額ウン万円も使っていたのでした。

このままでは身も財布も持たなくなると一念発起し、プロの手を借りてみる事を決意したのです。さすが大阪。星の数ほど風俗店があります。この中からドライオーガズムを体験出来そうな店を探すには根気と運が必要そうなので、ネットで検索して一番最初にあった店に決めたのです。

私の引き運が強かったのか、お店自体が良かったのか、セルフアナニーの成果か、女性の指はやはりおもちゃとは違い肌にあったのか、最初からドライオーガズムを体験する事が出来ました。

こんな事なら素直に最初から風俗店に行けばよかったと少し後悔しています。
最近エロ本で知った「ドライオーガズム」なる言葉。
気持ちいい事だけに関しては探求心が人並み以上に働く私は、色々と気になり調べてみました。従来の射精では味わえない程の快感を得ることが出来るのがドライオーガズムらしく、なんと射精せずにフィニッシュを迎える事ができるのだと!
なんとか経験してみたい。。。。そもそも思春期以前の少年は精通が無くて、精液の分泌が出来ない為に必然的にドライオーガズムとなるらしいです。

しかし、てっとり早くやり方を・・・と調べてみても手軽にチャレンジするなら「エネマグラ」なる特殊な器具がいるようで、既婚者の私には購入したところで自宅には置いておけないし。。。う~ん困った。あ!もしや!?と思い、いつも見ている風俗検索サイトで探してみると、あるではないですか!さすがにドライオーガズム専門の風俗店はありませんでしたが、m性感なるジャンルの風俗がドライオーガズムを体験出来るような旨をホームページで紹介していました。

さっそく物は試し!と目的のお店のある大阪は難波へ。。。。。
雑居ビルが立ち並ぶその界隈は、立地の割には人通りが少なく、目的のお店の入居しているビルも風俗店にしては入りやすい雰囲気で抵抗なく入店出来ました。

簡単にシステムの説明を聞き、写真で好みの女性を選んで料金を精算後、待合室へ。
程なく御対面~!となり若干、写真とは違和感を感じつつも許容範囲なのでそのままプレイルームへ・・・・。結果!残念ながらドライオーガズムは達成出来ず、がっくり肩を落としながら家路につきました。どうやら人に寄っては何度か経験しないと無理らしく(初めてでも経験出来る場合もあるらしい)来月あたり再度トライするつもりです♪
大阪で前立腺マッサージによるドライオーガズムの実施店って結構ありますかね!?
私は最近前立腺と言う言葉を知りました(笑)
女性のGスポット的な部分が男性の前立腺と言う部分で刺激する事によって
女性の【アクメ】を体験できるそうなんですが・・・

これ知らない男性かなり多そうです!!
そして通常のヘルス店やソープのプレイが一般的でドライオーガズム実施店なんて知らないし
ドライオーガズムは女性のみだと思っていたので(笑)
この機会に前立腺マッサージにチャレンジしようかと思っています!!
どのくらい気持ち良いのか、どう言った方法でするのか!
M性感と言うジャンルの実施店で楽しむ事ができるのは、調べて分かりました!!

彼女にも『前立腺マッサージって知ってる??』
『男でもドライオーガズムを体験出来るんだって!!』っていったら
少し恥ずかしそうに、すごいねってびっくりしてました!
今度前立腺マッサージしてよと言われたのですが、即無理って返答がきました!!
そして風俗いったらダメって念押し!

必ず実施店にいってやると、家に帰って早速M性感大阪で検索!!思っていた以上に沢山出てきました!!
いろんな店があるしM性感でも多種多様の御店がありますね!!
例えば待合わせ型、女性と待ち合わせて恋人気分で大阪の町を歩き、ラブホテル迄向かう♪
これかなり良いです!!後こんなのもデリバリー型自宅や指定のホテルまで来てくれるタイプ
これも便利です♪僕が気になったのは、待合わせ型で痴女プレイも楽しめる実施店だったんですが
自分の性癖も受け入れてくれる御店!!僕は実は匂いフェチなんです!!

匂いを堪能しつつ、ドライオーガズムも一緒に楽しめるなんて!!
夢の様です!!早速楽しんできます♪
よく男性は射精したら終わり・・・とよく言われますが
女性のように連続して絶頂を感じることも出来るのだ。

「ドライオーガズム」聞いたことありませんか?
ちなみにドライオーガズムを感じるための簡単な方法は前立腺を刺激する事が
最短の道だと思う。

そのためにはエネマグラが欠かせません。

元は、医療の目的でつくられたエネマグラですが
この器具は直腸に挿入する棒状の部分(中央)と会陰部に当てるへら状の部分(左側)、
そして位置を手で微調整するためのツル部(右側)とからなり、
中央棒状部の長さは約10センチである。

棒状の部分は先端と中央部が太く、根元が細い形状になっており、
直腸に挿入した後に肛門括約筋を収縮させると自然に直腸の奥へ入り込み、
先端部分が前立腺をマッサージする。

さらに前立腺液の排出以外にも、肛門の収縮弛緩により血液循環が盛んになり
新陳代謝が促されると考えられている。

ただ、エネマグラを直腸に挿入すればすぐに快感が得られるわけではありません。
前立腺刺激による快感の発生を体験するにはコツをつかむ必要があります。
すぐに快楽に達しようとあせらないことです。

というのは前立腺マッサージによる性感はペニスを刺激しての射精によって
もたらされる快感とは全く別の次元の快感であるということです。

男性でありながら女性が体験する快感を味わうことができるのです。
男性であるあなたはご存知ですよね。

性交の絶頂を迎えた女性のあの狂ったようにイク様子を・・・

男性である自分は、いったい女性の絶頂感というのはどんなものなのか、
あんなふうにヨガルことができるのはどういう風にしてそうなるのか、と
男性には味わうことのできない境地の快感をうらやむばかりであったのですが、

このエネマグラによる前立腺刺激がよびおこす性的興奮は
女性の性的エクスタシーをも凌駕するメガトン級の性的絶頂をもたらしてくれそうです。
前立腺マッサージを初体験したのは最近のことでした。

風俗遊びが大好きでネットで色々調べて、M性感と言われるジャンルのお店で
体験したのが最初のことでした。

前立腺マッサージとは、男性のアナルの中にある前立腺を刺激し、
その快感を得るというものです。

その細かい方法や手順は省略しますが、その前立腺マッサージ先には
ドライオーガズムというさらにその快感を何度も持続して得られるということに
驚きと興味が一気に上がりました。

ドライオーガズムは経験を重ねれば誰でも達することが出来る快感と言われ、
処女の女性が段々と経験を重ね、膣内でイケるようになるのと一緒で、
正しい方法で正しい前立腺マッサージを行えば、男性でもその快感を自分のものに
することが出来ます。

ということで、回数を重ねてそれを体感することができるようになったんです!!

ドライオーガズムの達成時には、体が信じられないくらい敏感になりすごい人は
暴れるというくらいに、腰がガックンガックンと上下したりプルプル震えたりします。

女性がイク瞬間に白目をむいたり、失神したり、体を痙攣させながら
大声で暴れだすように、男性のドライオーガズム時もすごい快感に襲われ、
体が疼きます。

しかも一度イッた後は、アナルの収縮を繰り返すだけで、その快感が何度も
繰り返せますので、通常の射精での快感と比べものにならないほどの興奮状態が
続きたまらない感覚を体感できます。

自分は現在エネマグラという器具を使用することで自分一人でもドライオーガズムを
体感できるオナニーを極めるのために日々努力+使用しています(笑)

興味ある男性は是非前立腺マッサージを一度経験し、
その快感の性感帯の扉を開いて欲しいと思います。
ドライオーガズムってしってますか?
ボクは究極にこの経験をしたくて、何回も風俗の色んなお店に行きました。

北は札幌、南は福岡。何回、何十回も、行きました。
しかし、実はまだ、このドライオーガズムに辿り着けてはいないんです。

なので、もしこのブログを見ていて、ドライオーガズムを経験したことのある。
あなた。ボクもその世界に連れってって欲しいのです。

未だかつて経験したことのない世界って、スゴク興味沸くんですよね。
例えば、小学校だったら、塾ですね。ぼくは小学校の時、塾に行ったことが
無かったんです。

なんで、友達が塾だから遊べないとか。
塾に時間間に合わないとか。スゴク憧れがあったんですよね。

正直、羨ましかったですし、なんども母親にお願いしていました。
ホント変わった小学生ですよね。

そして、念願の塾に通うことができたのですが、ボクの想像して塾よりはるかに
スパルタだったのです。

受験戦争。絶対合格。が書いてある大きな文字が、目の前に塾の先生も
鬼スパルタ先生でした。

しかしながら、最初は嫌な思いをしたのですが、だんだんそのプレッシャーが
心地よくなり、先生からたまに誉められることが、とても名誉なことだと思い、
快感に変わって行ったのです。

このあたりですかね、ボクとドライオーガズムが出会ったのは・・・

このドライオーガズムとの出会いは、あまりにも衝撃的でした。

まぁ少し古典滝的にはなるんですが、道端に落ちてるいやらしい本から
学んだことだったのです。

ボクは塾の帰りに道端落ちてる本があったのですが、
最初は全然気にならなかったのですが、だんだん日が立つにつれて、
どんどん増えて行くので、いつも気になっていました。

とある風の強い日。ぼくが何気なく塾から帰ってると、ボクの目の前に本が。

それも、ページが開いた状態で、そこに書いてあったのが、
ドライオーガズムだったのです。

そこから、ボクはそれ持ち帰り、部屋の中で勉強そっちのけで、
熟読してしまったのです。

これがボクのドライオーガズムにハマるキッカケだったのです。
ホテルに到着したら、いまのいままで優しくしてくれていた嬢が、
ドSかと思うぐらいに豹変しちゃいました。

そうです、この時を待っていたんです!

おもむろに嬢がキャリーバックから取り出したのがエネマグラッ。
僕もいきなりかよって突っ込みたくなりましたが、心臓はかなりバクバクしていました。

もう既に支配されていたんですよね。
次に取り出したのが、ムチッ。

こんな細長い革で叩かれたら痛そうでゾクゾクしちゃいました。
そしてアイマスクと手錠。
最後に赤くてぶっといローソクを出してきました。

キター!僕の念願のローソク責め。

嬢が微笑みながら「どれがいいの?」って聞いて来ました。
思わず「ローソクお願いします!」そうお願いしたんですが、ダメだと拒否されました。

意味がわかりません。
そしてなされるがままに全裸になり、アイマスクと手錠をされてベットに
突き飛ばされました。

この心臓のドキドキが止まらない。
それぐらい興奮していました。僕の中で思い描いていた今日のローソクプレイが
拒否された怒りと、嬢に反抗しても淡々と進められていくこの段取りのよさへの敗北感。

目隠しをされている恐怖。
脇腹に打ち付けられる革が、たまに乳首にあたって激痛がする感触が、
すべて気持よくなっていました。

そして、プレイの初めから長時間刺激されて続けているおしりから突っ込まれた、
エネマグラによる刺激
が、前立腺と乳首を通電するかのように快感の大小の波が
襲ってきます。
僕は恥ずかしげに聞きました。
「いつになったらイカせて(射精)くれますか?」と。

すると、さらにでてきました、四次元ポケットから。

はい電動マッサージです。電マ×エネマグラです。
「気持ちいいの?」そう嬢に聞かれて、僕は「はい、気持ちいいです。」と答え、
もう脳みそがどうかなりそうでした。

僕は今日ドライオーガズムを味わえることを確信しました。
僕には付き合って5年になる彼女がいる。
その彼女との最初のHは正直普通でした。
風俗でドライオーガズムを体験してしまった僕としては正直物足りないというのが
本音でした。

しかし、彼女とのHの回数が増えたわけでもないのですが、
少しずつ彼女のテクニックのレベルが上がってきたんです。

最初は僕のためにいろいろ勉強してくれているのかなと思っていたのですが、
最近の成長ぶりはどうもそれだけでは説明がつきません。

普段から乳首を舐めてくれていましたが、その時の快感は半端なかったんです。
原因が何かはわからなかったのですが、舐められてるだけでジンジンしてきて、
指先でコリコリされるだけで、体がしびれてくるというか、
気付くとめちゃくちゃ喘いでたんです。

でも、しばらくするとまた普通に戻ってしまったんです。
それで何であの時、あんな風になったのか考えていました。

これは僕の身体が変わったからなのか?そんな風に考えていたのですが、
ある風俗店に行った時にその考えが間違いであったと気付かされました。

たまたま上司に誘われていったドライオーガズムを体験できるお店だったんですが、
そこで受けたサービスが最近彼女とのHで彼女がしてくれることと
ほとんど一緒だったからです。一瞬、本当に彼女なんじゃないかと思うぐらいでした。

それ以上を知ってしまうのが怖くてそのお店には上司に誘われようと断固拒否しています。
でも恐らく99、9%僕の予想は当たっていると思います。
このことに気付いてから数か月は彼女との関係をどうしようか悩みましたが、
日に日に上がっていく彼女のエロテクニックを体感するうちに
そんな悩むは消えてしまいました。

僕は無料でドライオーガズムを体感できるのですから。
みなさまこんにちは!
三度のメシよりも風俗が好きなドスケベ男、西川です。

先日大阪のとある痴女系のM性感店でびっくりするような初体験をしてきました。
その名も、ドライオーガズム!ご存知でしょうか?

話しには聞いていたのですが、まさかここまでの快感だったなんて!という位、私には衝撃的でした。

このドライオーガズム、聞いたことない方の為に説明すると・・・

『オーガズム(オルガズム、オルガスムス)とは性的興奮の絶頂のことで、
女性の場合には通常、膣や下肢の痙攣を伴います。

強烈なオーガズムの場合には咆哮しながらの全身の硬直や痙攣が起きることもあります。
男性の場合には射精を伴うことが普通です。
クライマックス、絶頂、イク、等も同じ意味で用いますね。

射精を伴う(ウエット)オーガズムに対する言葉として、
射精を伴わないオーガズムのことをドライ・オーガズムと言います。

このようにドライオーガズムは性的絶頂のことですから、その手段は問いません。

最も有名なのは前立腺刺激によるものです。

またドライオーガズムは射精を伴いませんから、
女性のように何度も繰り返しオーガズムに達することができ
(マルチプル・オーガズム)、また快感の強さも射精オーガズムの場合の十倍、
いえ百倍も強いような気がします。

実際、ドライオーガズムでは女性のように咆哮しながら全身を痙攣、
硬直させて絶頂に達することがしばしばあります。』
(専門サイトから引用)

どうですか?ちょっと気になりませんか?
私はこれを痴女系のM性感で前立腺をクイクイッと刺激されて経験しました。

想像を超えた快感にビックリしてしまいました。
まだ未体験の方はぜひ一度お試し下さい、新しい世界が広がりますよ♪
一度ドライオーガズムは射精より気持ちよくなれると言う事で
一回は試してみたいと思いました。

どのようにすればその快感が得られるのかその特徴もわからなかった僕ですが、
絶対に体験したいと思い、その資料をネットで調べてみました。

多くの記事がありますがまずどの様な、快感が得られるのか見ていると
男性は、射精時の時のみに最大の快感を覚えるとのことですが

女性のように、大きな波となって快感が襲ってくるといった一瞬の時間ではなく
長期的な波が襲ってくると行ったことでした。

やはりそういう知識が入ると、人間誰しもが体験したくなるのは自然な流れでは
ないでしょうか?

感をより高めたい心地いい響きではないですか?

ドライオーガズムを自分で得る事ができれば射精時より気持ちよくなれるなんて
最高だと思います
が?

実際ドライオーガズムになるようにやってみるんだけど、
出来なかった人もいるようです。
どこか間違ってるのかな?

ドライオーガズムを体験した人の方法を見て、自分とどこが違うか
もう一度確認してみてはどうでしょうか?

大事なのは深呼吸とエネマグラを持続してゆるく閉めとく力なのです。

深い女性型のドライオーガズムを目指すのなら射精快感のことは
忘れないといけないのでなかなか初心者には難しいですが、

エネマグラとか挿入道具を使うのであれば、
挿入する、尻の力を抜く、道具の存在感を感じ続けるのです。

快感を感じても意識的に力を抜き、 強く刺激するより身体の快感度が高まるのを
待つ、 1~2時間続けても変化がなかったら続きは翌日、毎日続けるのがコツなのです。

いよいよ感じるようになったらちょっとずつ力を入れてみたりすると
だんだんと快感になっていきます。

ドライオーガズムによって純粋に射精しなくても
身体の快感に集中して逝けばいいのです。

「男のGスポット」とも呼ばれる前立腺は触れただけでも
勃起する男性がいるほどの性感帯である。

誰しもが頂点のドライオーガズムに達することが可能かといえば、
お約束はできないが、繰り出す快感に腰を抜かすほどなので、
最初は風俗店などで是非トライして欲しいと思う。

男性の絶頂はペニスへの刺激から射精を行うケースが一般的だが、
前立腺マッサージを組み合わせるとその快楽は何倍にも膨れ上がり射精の量も増える。

人によってはペニスへの刺激がなくとも射精・絶頂をむかえることが可能となる。

お尻の穴、アナルに女性は中指、人差し指いずれかを挿入し、
男性の感じ方に合わせて前立腺を刺激し頂点まで導くのである。

途中、性感の高まりともに、足の震えを感じたり、
頭の中が朦朧と白みだすという人もいる。

アナルの中にある前立腺の部分がちょうどポコッとボタンほどの大きさに
肥大している状態が確認できれば、そこに指のひらをこすったり、

当てたりすれば男性の快感はさらに高まり、腹筋運動までもが盛んに増え体ごとの
大きな快感のうねりに入ることだろう。
そして、その上にはドライオーガズムというさらなる上の快感頂点があるのです。

ドライオーガズムとは簡単に言うと射精を伴わずに絶頂をむかえることだ。
瞬間的な射精の絶頂とは違い、女性のように連続した絶頂を味わうことができる。

これは女性が性行為で得る快楽に近いと言われていて、実際に体験してみると
その通りである。

ここまでの快感や開放感というものは射精では感じられない。
前立腺マッサージでドライオーガズムに100%たどり着けるわけではないが、
男として快感が波打つように繰り返す、この快感は追求するに
値する男のエクスタシーだと思う。


前立腺刺激を繰り返し、一定のリズムの呼吸法をマスターすると
女性がイクという感覚と同じドライオーガズムを達成することが出来ます。

男に生まれたからには男にしかない器官を使って、快楽を得たいという気持ちは
誰しもが思うことでしょう。

しかし、現実にはドライオーガズムという言葉さえ知らない世の男性方が
多いことには驚きます。

かくいう私も数年前まで全く知りませんでした。
女性のイク快感は男性の射精の100倍以上と言われ、女性だけがなんで
そんなイイ思いが出来るんだろうと男に生まれたことを悔やんだものです。

しかし、ドライオーガズムを体験してみて、男に生まれた幸せを実感しています。

前立腺自体はお尻の中4~5センチくらいのへそ側にある
10円玉くらいの大きさの器官で、初め刺激をしていくと、
なんとなく気持ちがいいとか、よく分からないという声をよく聞きます。

ゆっくりと息を吸いながら 前立腺を押さえ、息を吐きながら緩めるということを
くりかえしているうちに、だんだんと今まで味わったことのない感覚が
こみ上げてきます。

人によっては何とも言えない幸福感がまず来て、たまに泣き出してしまう方も
いるみたいです。

前立腺刺激と呼吸法を使ってもいきなりドライオーガズムに達することは
ほとんどありませんが、大切なのは前立腺刺激による不思議な快感を味わうことです。

一度前立腺の快感を覚えたら、繰り返し刺激をしてみて徐々に慣れていく感じが
よいでしょう。

体調が良くないとドライオーガズムには至りません。
だんだんと快感が大きくなって 喘ぎ声が出たりするようになれば
ドライオーガズムはもうすぐです。

前立腺の快感を覚えたら、ゆっくりと息を吸いながら 前立腺を押さえ、
息を吐きながら緩めるということをくりかえしましょう。

快感が高まってくると呼吸が浅くなりますが、深呼吸を続けると、
アヌスの奥深くや腰全体の快感が 徐々に強まっていき、最後には腰から太腿にかけて
痙攣したり、両脚が伸びて硬直したり、叫び声を上げたりするようになります。

ドライオーガズムに達した後も前立腺刺激を続けると、
次から次へと何度もドライオーガズムに至 ります。

限界がないのが、ドライオーガズムの特徴です。

男性のドライオーガズムとは女性が膣内でイク感覚と同様に、
射精でイクことと女性がクリトリスの刺激でイクことと近いようです。

前立腺刺激だけでも、呼吸法だけでも、ドライオーガズムに達することは
出来ませんので、是非時間を掛けてでもマスターしていただいて、
ともに究極の快楽を味わいましょう。