スマホ版に切り替え

HOME -> 大阪ソフトSM

ソフトSMであってもオプションは本格的なものを選ぶべきであり、自分は大阪のm性感のプレイを楽しむ際には、きちんと拘束プレイもセットで受ける様にしています。 この店舗の場合は手だけではなく足までセットで拘束してもらえたりと、中途半端に拘束プレイを終わらせないというスタイルも気に入りました。


女性側もソフトSMだという事を念頭に置いているので、拘束された後に身体を徹底的に痛め付けられるという事もあります。 なるべくソフトに痛みを与えながら言葉責めを加えてきたり、時には愛情が込められている様に感じられる乳首責めも加えてくるのです。


まさに飴と鞭と思える様な痛みと快感の素晴らしい組み合わせを、手足を拘束されながら受けられるというのも最高なプレイだと思えます。 あまり拘束プレイに興味が無かった自分も、この風俗店でのプレイを通じて、ソフトSMと拘束プレイの相性の良さに気付かせてもらえて本当に感謝するばかりでした。

お尻の穴や玉の裏までなめてくれて、されるがままになる風俗サービスは、人により好みが分かれます。 しかし、私は最近大阪のソフトSMやm性感を味わい、これはMへのサービスが画期的に増したことを実感しました。 昔はSMはハードなイメージがあり、ろうそくやムチなど肉体的な苦痛が主でした。 これを敬遠する人も多かったですが、ソフトなプレイはこれがありません。


お客の気持ちよさを第一にする大阪では、ソフトSMやm性感もすべてお客本位でサービスが練られています。 これはアダルトサイトなどで口コミ情報を見れば、体感した人の気持ちがよくわかるでしょう。 何度も通いたくなる魅力が確かにここのサービスには存在し、私もそれを味わいました。 だからこそ、Mの気質に目覚め、それに沿っていきたいと感じたわけです。


一度目覚めたMの血は、めったなことでは止まりません。 アクセスのいい関西の風俗店は通いやすく、値段もリーズナブルなので通わない理由がありません。 今後も機会があればもっとここに通い、Mの道を突き進んでいくのが私の望みです。

食事や観光、アミューズメントなど関西はとかく人を楽しませる技術に長けています。 風俗も同様で、お客を満足させるレベルの高さは全国的にも注目の的です。 この前行ってきた大阪のソフトSMやm性感のお店で受けたサービスは、今までの性的サービスの概念を覆し、私にMの楽しさを教えてくれるものでした。 どちらのお店も女の子はかわいかったですが、その技術もすばらしかったです。


かわいい女の子が時間内にいろいろなサービスをしてくれるのは風俗の常識です。 お金を払っている分楽しめるのも当たり前ですが、大阪のソフトSMやm性感はこちらがM奴隷となり、女の子が巧みな話術やじらしテク、器具などを使ったアナル調教など、新世界が開けるほどのサービスが味わえます。 これらはすべてが新鮮で、非常に気持ちいいです。


アナルに器具を突っ込まれ、ドライを初めて感じた私は、関西の風俗のレベルの高さを体で知りました。 男が草食系になり、受身の風俗が人気とは知っていましたが、はまる理由がよくわかり、納得です。 今後は、私もドライを感じるべくここに通い、もっとMの道を究めます。

大阪と言えばあの手この手のエロ風俗の発祥の地、男性は「お金を払っているんだからとことん楽しませてもらいまっせ」という感じで全く遠慮がありません。 対する女性もお金をもらう限りは徹底的に奉仕させてもらいますと仕事に対するプロ意識も高いので、遊ぶなら期待できるといえます。


そんな大阪で最近のはやりはソフトSMが売りのm性感風俗です。 かくいう私もお気に入りの女性ができたため2週間に1度は指名してプレイを楽しんでいます。 彼女によると男と女が一緒にいて一番楽しめるのはエッチをすることなのだそうで、そういう考えの子と当たると風俗遊びを純粋に楽しめるので本当にラッキーでした。


彼女はストーリープレイが得意でいろいろとコスプレをしてきます。 先日は彼女は授業参観に来たお母さん、私は学校の教師役になってのプレイをしました。 子供の相談に乗るふりをしながら、最近はセックスレスで困っているという話題になってエッチなプレイに移行するというものです。 最後は前立腺マッサージをされてドライオーガズムに達してしまいました。

ちょっとした刺激を受けたい気持ちがあり、風俗店の中でもソフトSMのお店を利用する事にしました。 その中でも大阪にある痴女性感のお店が気になったので、そのまま家に女の子に来てもらえるように予約を行ってみたのです。


女の子はかわいい子が来てくれて、まずは自己紹介をしながら準備をしてくれました。 そしてゆっくりと僕の服を脱がせて、いやらしくマッサージをしてくれたのです。 その手付は本物のマッサージ師のようで気持ちが良く、それだけでもペニスが勃起してきました。


そこからいやらしい目つきになり、さらには言葉責めをしてきたのです。 女の子の口からあまり聞いた事のないような卑猥な言葉を連発されて、さらには顔面騎乗などもされました。 生温かい局部が乗ってきて、久しぶりに嗅いだ匂いにも興奮してしまったのです。 さらにはペニスを擦られて射精をしてしまったのですが、アナルの中も刺激されてしまいました。 どんどんと究極に気持ちの良い快感に襲われて、白目を剥きながらイキました。

ソフトSMぐらいのSMプレイが自分にはちょうど良い、そう自覚しているのであれば、お店選びもきちんと行いましょう。 まず本格的なSM店は対象外となりますが、実はここから先の探し方ははっきりとした基準がない為、色々なお店を試して回るしか方法がないのかもしれません。


しかし、いち早く理想のお店を探し出すヒントとして私が提案したいのは、痴女性感という風俗サービスの利用です。 痴女が性感マッサージをしてくれるコンセプトとなっており、そのテクニックの凄さが人気の風俗なのですが、ソフトSMにも対応できるテクニックを持っている方が多いので、理想のお店と出会う確率がうんと高まる事でしょう。


ちなみに私が特にお勧めしたいのが、大阪エリアの痴女性感です。 サービス精神旺盛な地域に加え、柔軟に対応できる痴女が多いため、仮に初体験で思ったようなプレイを経験できなかったとしても、もっとこうして欲しい、もう少しお手柔らかにお願いします等と告げれば、すぐに理想のソフトSMを提供してくれるはずです。

あまりハードなSMプレイを受けていると身体に赤みがかった跡形が残って、SMプレイを楽しんでいる事が周りにバレるのではないか心配していました。 だからこそ大阪のソフトSMを選んだのですけれど、本当に肌に傷一つ残さない優しい責めを見せてくれながらも、マゾを楽しませる工夫をしっかりと込められていて驚きです。


それは大阪の風俗店は痴女性感としても有名な為で、痴女ならではのプレイの姿勢を楽しませてもらえました。 痴女性感というのは女性側がプレイを楽しんでいる様に見えるのが特徴であり、こちらの身体を痛めつけるところを嬉しそうにしているのが有り難く思えてきます。


こちらにお尻を向けさせて掌で叩くプレイを行う際にも、エロティックに撫で回すといったオマケを付けてくれるところが嬉しいです。 その御陰で常に興奮を保ちながらソフトSMの良さを堪能して、亀頭責めなどで射精まで導いてもらえます。 お尻を叩くのも丁度良い強さだからこそ、跡形なども残りませんでした。

SMと言うと縛るとか叩くと言うイメージがあるかもしれませんが、実はそれに限っているわけではありません。 それはプレイの中の一部であって、それ以外にも楽しめる物は沢山あります。 ただSM自体に抵抗がある人もいるでしょう。 そんな人でも安心してチャレンジする事が出来るのがソフトSMです。


これは縛る・叩くと言った痛い事をするのではなく、言葉責めをしたり焦らしを使って刺激を与える方法です。 その為、従来良く知られてきたSMの方法に比べるとはるかにソフトで、体験して見やすい物となっています。 ただ自分ではなかなかチャレンジできないし、何より一人でする物でもありません。


パートナーも見つからない、心置きなくSMを楽しみたいと言う人はぜひお店に行ってみましょう。 大阪のソフトSMのお店は評判が良い所も多く、利用者も沢山います。 勿論素敵な女の子がそろっているので、自分好みの子と新たな快感を得る事も可能です。 責めたり責められたり、思う存分楽しんでみてはいかがでしょうか。

最近女の子と遊んでいないと思ったことがきっかけだったのですが、大阪でソフトSMをお願いしました。 面白いと思ったのですが、女の子がMになるのではなくてSになってリードをしてくれます。 私はMになるのですが、どのようなプレイをするのかリクエストも出来ます。


男性がSという話はよく聞きますし、男性がリードするのが当たり前といった感覚が正直ありました。 今回逆のパターンとなったのですが、面白かっただけではなくて優しくしてもらえたのも嬉しかったです。 強めにしてほしいのか、優しくしてほしいのか事前に聞かれました。


大阪へ遊びに行った時なのですが、泊まったホテルで待ち合わせをしました。 そして優しくしてほしい気分でしたので、ソフトSMをお願いすることにしたのです。 話しかけてくれたのですが、優しい言葉でリードをしてくれました。 縛る時も紐で軽く縛ってくれたり、痛くないか聞いてもくれました。 女の子に優しくされたい時にもおすすめの方法です。

大阪には沢山の風俗店が軒を連ねていますが、一番のおススメは風俗性感を専門としたお店です。 こちらでは、SMの刺激的なサービスやプレイを受けることができ、さらに気持ち良くなることもできるのです。 初めてSMを体験する方であれば、痛みがあるのではないかと不安もあるかもしれません。


しかし、ソフトSMをコンセプトとしたお店もありますので、初心者の方でも安心して利用することができるのです。 ソフトSMと言っても様々なサービスやプレイが充実しているので、必ず満足されることでしょう。 例えば、アナル責めや鞭打ちなどのメジャーなものから女装してのSM体験など、マニア向けのプレイもあります。


また、プライバシーをきちんと守ってくれるので、安心して利用することもできるでしょう。 会員制のSMクラブであれば信頼度も抜群ですし、何よりも満足できるサービスを提供してくれるので損はありません。 安心安全に利用したいのであれば、大阪の優良店を利用することをお勧めします。

大阪のソフトSM風俗性感は、SM初心者におすすめです。 SMプレイは、はじめての方は快感よりも痛みを強く感じることが多いのです。 慣れてくると痛みが快感に変わりますが、それまではソフトプレイをおすすめします。 痛みと気持ちよさの中間くらいの刺激は、初心者には心地よいものです。


大阪はソフトSMなどの風俗性感が多いエリアです。 初心者向けの店舗も多いので、はじめての方ほど大都市の風俗を利用するべきでしょう。 SMプレイというのは、店舗によりコース内容が大きく異なるのです。 利用する前に、店のホームページをチェックしてコース内容を確認しましょう。


ソフトSMでは、目隠しプレイの人気が高いです。 目隠しにより視覚を奪われることで、どんな責めを受けるのかドキドキすることでしょう。 軽い乳首責めを受けるだけでも、信じられないほどの快感を伴うことがあります。 同じプレイを受けても、視覚の有無によって快感はまったく変わってくるのです。

何処から鞭責めやローソク責めが飛んでくるか分からないという点で、目隠しプレイはマゾに最高の興奮を与えてくれるものです。 目隠しプレイの興奮が活かせるのはハードなSMプレイだけではなく、ソフトSMでも変わりません。 大阪の風俗性感では目隠しプレイを確実に楽しませる為に、耳栓なども合わせたプレイも遊ばせてもらえます。


目隠しをした状態でも女王様の足音であったり、アダルトグッズを動かした音などで何処に女王様が居るのか把握出来る事もあるはずです。 そういう時にも耳栓を使わせてもらえれば、本当に女王様が何処に居るのか分からなくなってくれます。


そんな状態で鞭責めやローソク責めをしてもらうと、これまでに味わった事が無い興奮を楽しませてもらえることでしょう。 何処から責めが飛んでくるか分からない状態を作り出す為に、耳栓を持ち込む事が可能かといった質問もしてみるべきです。 言葉責めをある程度楽しんだ後であれば、耳栓を使っていても勿体無いと感じる事はありません。

将来出会う恋人とどういうプレイを楽しみたいか考えている方が、大阪の風俗性感でソフトSMの勉強をしている事も珍しくありません。 恋人同士でSMプレイを楽しんでいる人は日本にも多いもので、カップル向けのSMグッズなども多数販売されています。


しかし恋人とどういう風にソフトSMのプレイを楽しんでいいか分からないと、折角買ってきたSMグッズも意味が無くなりかねません。 そういう事が無い様に大阪の風俗性感で勉強をしておけば、アダルトグッズの細かい使い方まで勉強する事が出来ます。


初心者に合わせた調教方法を実践してくれるので、自分はソフトSMですら初心者だという事をしっかりと伝えておくのが良いです。 まずは身体の感じやすさなどを調べてもらいながら、初心者向けの性感調教から初めてもらえるのがたまりません。 イチャイチャした雰囲気でプレイを楽しむ事も可能だという点も、将来の恋人とのプレイを想定した練習をするにもぴったりです。

最近はソフトSM系のサービスを提供する風俗店が非常に増えてきていますが、やはり初めて実際に利用してみるとなると、一体何をされるのかよく分からないままでは、大変不安な気持ちを抱かずにはいられない事でしょう。 そこでソフトSM未経験の方に是非一度ご覧になって頂きたいのが、大阪 ソフトSM ホテヘルについてのうんちくblogなのです。


SMという文言が付いている以上、ソフトだろうが何だろうが痛かったり熱かったりするのではないかと、つい考えてしまいがちですが目隠しや手足の拘束、そして大人の玩具を使ったプレイがソフトSMなので、あくまでも快楽を追求する事に主眼を置いた行為である事が、ブログに書かれている記事を読めばよく分かります。


またソフトSMは昨今、マンネリ化してきているカップルがセックス中に新たな刺激を加えるために積極的に行われるようになっているので、決して一部のマニアだけに限られた変態プレイではありません。 一度ソフトSMのお店を利用して、一体どういった事をされたのかをちゃんと覚えておけば、今度はパートナーとのセックス中にも試せるので何かと役に立ちます。

身体の毛を一部抜かれた時の痛みまで、SMプレイに活かす事が出来るのが大阪のソフトSMを気に入った理由です。 SMクラブのメニューには載せられていない事が多いですが、こちらがおねだりをすれば体毛を抜く痛みまで堪能させてもらえる店舗もあります。


指でスネ毛などを抜かれているだけでも痛みが起きますし、チクチクと一本ずつ毛が抜かれる痛みを感じていられるところも私は気に入りました。 前立腺責めなどの本格的な快楽を楽しむプレイではなく、言葉責めなどを最初に楽しんでいる最中に一緒に体毛を抜いてもらう様にしています。


体毛を抜いて痛みを与えるプレイに慣れてきた女王様は、次々と毛を抜いてくるテクニックにも驚かせてもらえるのです。 気付けば足の毛が相当無くなっている事もあって、自分の変化にも驚かせてもらえるでしょう。 そうして手足の痛みを楽しんだ後に、前立腺責めを徹底的に行ってもらうというのが私がよく選んでいるプレイです。

それまでは彼女などと楽しい時間を過ごす事が多く、風俗店にお金をかけて頼むという事がありませんでした。 しかし友達などの話を聞いた事をきっかけに利用をしてみたら、あまりにも気持ち良くてそこからクセになってしまったのです。


大阪には様々なジャンルのお店があった為、普段行っているようなお店以外にも体験をしてみたいと思いました。 そこでSMに興味があったので、ハードなものはできないけれどソフトなものであればと思い、頼んでみる事にしたのです。


ソフトSMではあったのですが初めてだったので、女の子がホテルに到着するまでの間緊張もしてしまいました。 女の子が到着すると緊張を解すかのようにまずはマッサージを行ってくれたので、段々リラックスができました。 その後にいやらしい言葉を言いながら手足を縄で縛られて、亀頭責めをされてしまいまったのです。 普段にはない恰好をさせられて責められてしまったので、いつも以上に精子を出して快感を味わいました。

ホテヘルを呼ぶには、当然ながら、ホテルの部屋に女性を招き入れなければなりません。 ホテヘルのサイトには、利用可能なホテル一覧が掲載されていたりしますが、あくまでも過去のデータや予測に基づくもので、実際に利用する際はNGになるケースもあります。


大阪でホテヘル利用歴が多い私のうんちくからすれば、安いビジネスホテルよりは、料金の高いシティホテルのほうがスムーズに入れたりします。 全てではありませんが、ビジネスホテルはフロントサービスがセルフ方式に近く簡素な分、オートセキュリティが強化されていて、宿泊客以外は部屋に入れないシステムになっているところが多いのです。


一方、大きなシティホテルは建前上は宿泊客以外の立ち入り禁止としていますが、多くの人が出入りして広々しているので、ホテルの人のチェックなく部屋まで入れることがあります。 もちろん例外もありますから、絶対にNGを出したくないなら、ラブホテルが無難です。

強気な女性というものは、とても魅力的な存在です。 ドSな風俗嬢から辱めを受けたい、ムチ打ちなどの接待を楽しみたい、 そう感じているなら、話題のソフトSMサービスを利用してみましょう。 ハードな専門店もマニアなら楽しめますが、 一般人の場合だと、大阪のカジュアルなサービスからSMデビューした方が適切です。


大阪の歓楽街と言えば、知る人ぞ知る名所であり、 ソープやヘルスに混じって、今ではリーズナブルなソフトSM店があります。 良い意味で硬派ではないため、カジュアルな雰囲気のまま、 明るくて積極的なドS美女から、様々な責めを受けられるのです。


ムチ打ちや木馬プレイ、ロウソク責め、拘束状態でのセクシーなバイオレンス、 アダルト動画顔負けのソフトSMプレイが、歓楽街ではバッチリ体験出来ます。 また反対にドMな女の子を、合法的に支配または従属させる、 といったサービスもありますので、気質がSな男性陣は、 ドM美女が在籍する大阪のお店を予約すれば、オーケーです。

SMを体験してみたいけどハードなプレイには抵抗があるという男性も少なくないかもしれません。 しかし、一度でいいからSMを体験してみたいと思っている方もいるのではないでしょうか。 そんな方は、ぜひ大阪のソフトSMを体験してみてはいかがでしょうか。


ソフトSMは、初めてSMを体験する男性にも抵抗なく楽しめるといったメリットがあります。 痛みも少なく、ハードなプレイを要求されることもありません。 ですから、初めてSMクラブを利用する方も安心してチャレンジすることができるでしょう。


また、大阪のソフトSMを売りにするSMクラブでは、基本プレイ内容や料金などを詳しくサイト内で紹介しています。 実際に利用する前に、きちんとチェックすることができるので、納得したうえで利用できるので安心ですね。 また、実際に体験した方の口コミをチェックすることもできるので、参考になりますよ。 気になる方は、お店のホームページをチェックすることから始めてみてはいかがでしょうか。

ムチで体を打たれるようなプレイは怖いと感じたのですが、少し女の子に責められるようなプレイをしてみたいと思いました。 いつも楽しい時間を送る時には、たいてい僕が女の子を気持ちよくさせる為に責める事も多かったので、いつもにはない刺激がほしいというのもありました。


大阪でどこか良いお店はないか探していたところ、ソフトSMができるお店がある事を知ったのです。 僕はすぐにお店に電話をして、ホテルまでデリヘルして来てくれるという事だったので最初に部屋に入って待っていました。


女の子も到着して、責められる性的なサービスが始まったのです。 かわいい女の子から出たと思えないような卑猥な言葉でまず責められ、体の上半身をリップサービスして舐めてくれました。 そして乳首なども責められて、普段はあまり触る事のない睾丸部分まで責められてしまったのです。 かなりの快感を感じると共に、責められる気持ち良さを知ってしまいました。 その後もハマり、今もお店を利用しています。

痛いのが快感という人がいます。 実は私も真性のMでして、かわいい女の子になじられたりムチで叩かれたりすることに快感を覚えるのです。 ネットでそうしたサービスをしてくれるお店を探していて、福岡のSMが気持ちのよさではずば抜けているとの噂を聞きつけました。 ここなら私の欲望をすべて満たしてくれるだろうと、勢いだけで行ってみたのです。


お店がたくさんある博多の町で、特に女の子がかわいいと評判のクラブに行きました。 そこで私は福岡のSMを骨の髄までしゃぶりつくし、女の子からめくるめくサービスを受けたのです。 聖水を飲まされたり、顔面騎乗をしてもらったり、オナニーを強いられるなど、普段の生活では味わえないことだらけでした。


あまりにも衝撃的だったので、あっという間に博多の夜はふけていきました。 私にとって、こうしたアブノーマルな世界は新鮮な体験であり、実にいい経験を積んだと思えたのです。 これからも暇があれば飛行機で博多へ行きたいと考えています。

性癖は、外見を見ただけでは全く分からないものです。 付き合い始め、性交渉を持つようになって初めてわかる事で、これが全く合わないことは相性の悪さともなりかねません。 また、性癖は変化するものです。 私の場合、ここ最近興味が沸き立っているのは、SMプレイでした。 しかし、そんな要望を彼女に提案したならば、すぐに別れるといわれるに違いありません。


そこで利用したのが、SMを行っている風俗でした。 とは言え、まだ興味ある段階のわたしとしては、いきなりハードなSMにはためらいがあります。 できることならソフトSM、SM風程度のプレイで楽しみたいと思い探してみたところ、格好の風俗が見つかったのです。


そんな私のソフトSM初体験は、受身側でした。 もちろんこちらを希望していたわけですが、軽く両手を拘束されたり、目隠しプレイをされたりしますと、予想以上の興奮度、そして見えない分エッチな想像力が働き、これは相当気持ちよかったです。 プレイ後は、やはり本格的なSMは勘弁と感じました。 ソフトSM程度のプレイでしたら、いつもとは違うプレイを楽しめ、また違った興奮も味わえる事から、今後は彼女に内緒にして、風俗のお世話になろうと思っています。

関西にいくと、風俗がエンタテインメントとしてすでに確立していることがわかります。
誰もがリラックスし、良い気持ちになるために風俗店に通うわけです。
それは、大阪のソフトSMなど、快楽のバリエーションが豊富なことに理由があるのでしょう。
確かに関西人は新しいものが大好きで、常に工夫を凝らすことに熱心です。
風俗の業界でもそれは遺憾なく発揮されています。
ハードなプレイになると飲尿やアナルバイブなど、かなりごついプレイがあるようですが、初心者でも大丈夫なプレイはとっつきやすく、緊縛や羞恥プレイのきっかけとしてはちょうどいいでしょう。
特に大阪のソフトSMは話し上手な風俗嬢が相手してくれることもあり、かなり楽しめることが多いです。
単にお客をなじったりびしばしと叩いたりするだけでは、快感を味わわせることはできません。
そこに快楽を感じる色気や、なんともいえないエロさがなくてはならないわけです。
関西にはその両方があり、風俗業界が隆盛を極める土壌があります。

SMと聞いたらどんなイメージを浮かべますか。
拘束、ムチ、ろうそく、バイブ、縄などが有名なのですぐに浮かびそうですね。
SMとは体の自由を足かせ手かせなどで奪うことから始まります。
その上で、ムチやろうそくなどのプレイを楽しんでいくものです。
すなわち普段のプレイよりも激しいプレイということになります。
しかし初心者の場合、尻込みをしてしまい、体験するのをあきらめてしまう人もいるでしょう。
そんなときはソフトSMを試してみることをおすすめします。
大阪には初心者に優しいお店がたくさんありますよ。
ソフトSMはその名の通り、SMをするんだ!と身構えてしまわないプレイ、わかりやすくいえば少し激しいプレイの延長線上にあるものです。
たとえば絶頂を迎えて達してしまいそうになるのを我慢することもSMの一種といえるでしょう。
これを我慢するのに拘束器具が使われると考えてくださいね。
1ステップずつこなしていけばすぐに怖くなくなります。

ソフトSMはローソク責めやピンヒール責め、スカトロプレイなどハードなSMはちょっと不安だけれど、SMに興味があるという方や、SM初心者の方にオススメのプレイです。


SMへのこだわりは特にないけれど、パートナーとのいつものセックスや一般的な風俗店には飽きてしまった、たまには違った事を楽しみたいという方にもオススメです。


痛い、熱い、恐いと感じるレベルまではいかないところに留めた内容で、お客様のニーズや好き嫌いの好みに応じてプレイ内容を考えてもらえるお店もあります。


大阪のお店の場合、通常のSMクラブの1つのコースとしてソフトSMが用意されている場合もあります。


女王様と支配される男性、支配する男性とM嬢といった完全な棲み分けをせず、恋人どうしでイチャイチャしながら、いつもより少し過激に言葉責めをしたり、焦らしのプレイなどを取り入れるのが一般的です。


一方的に責められてみたり、ちょっとだけ電動オモチャを使ってみたりしながら、感覚をつかんでいきます。

男性なら一度は風俗遊びはした事はあると思いますが、どんな風俗に行った事あるでしょうか?ソープ、ヘルス、色々ありますが、今日はSM風俗のこの大阪でのお話を少々したいと思います。

 

申し遅れました私『大阪風俗探訪33年、モンゴル次郎と申します。』おおおっ~わしやわし

みんな久し振りだまされよったかの?最近どんな感じや?次郎は潮吹きやドライオーガズムで、休む暇もないなぁ~、なんや世間では来月WBCはじまりますな~やっぱり3連覇して欲しいでんな!!海外組はなんで、協力できんのや、まぁ大人の事情ちゅうやつやな、わしは歳はとっておりますが、常にBGMは『15の夜』が鳴り響いてまっせ。

 

そんな事よりさっき話してた、SM風俗なんでっけどまぁSMにかぎらず最低限の風俗の

ルールがありますう。あくまでも自分のなかのルールでっけど、まず暴言を吐かない、わしは口は悪いでっけど暴言はいいませんな、後女性の詮索をしない、清潔にしとく、店外には誘わない、等細かくありますけど、やっぱり人と人ですから楽しく遊ぶのええとちゃいますかな?

 

また話しは戻りますけど、この前大阪のSM風俗行って来ましてん、生まれて初めて鞭でいかれましたら、自分は無理みたいでしたわ痛さがだんだんもっと痛さにしか変わりまへんでした。その後のアナルで前立腺責め、寸止め、しごき、潮吹きはかなり楽しませて貰いましたわ!!

潮吹きに関しては初めて二回連続しまして腰も膝もがくがくになり、なんか最近自分がどんどん違う自分になって行ってるみたいです、本当に楽しめましたわ、たまにはSM関係もいいですなぁ~!!

今度もSM風俗のこの大阪でのお話させてもらいまっさ。

ソフトSMというジャンルの風俗はM男の方には垂涎ものではないのでしょうか?
SMというと主従関係が完全に出来上がり、M男の方でもいきなり上下関係を築ける人もいれば、
そう簡単に築けないという方もいるかと思います。
そのような方の為に出来たのがソフトSMではないでしょうか?

ヘルスとSMの中間がⅯ性感風俗店と言われておりますが、
SMとⅯ性感の中間がソフトSMであり名前の通りSM寄りのお店であるようです。
そもそもSMというジャンルにソフトもハードもあるのでしょうか?
SMの知識のない私にとっては、痛いことや熱いこと怖いことなどをされるのであれば、
ハードでもソフトでも関係ないように思えてしまうのです。

大阪にある風俗店では、ソフトSMコースというものがあり、ホームページなどを読んでいると、
相互間でのSMを行うというコースだそうで、時には受け身、時には責めてとなり、
互いに気持ち良くするという内容だそうです。

ソフトSMコースのプレイ内容に関して、一番人気がありメジャーなのは、
総じてアナルプレイがメインとなっているお店が多いようです。
アナルプレイと言っても幅広く、浣腸を行い排便鑑賞などの羞恥プレイや、
アナルバイブを用いたアナル調教、開発プレイなどである。

女性が受け身の場合はアナルファックがあるお店も多く、高額とはなるが人気のオプションだそうです。
男性が受け身の際は、ペニスバンドといって女性がペニスに見立てたバイブを腰からぶら下げ、それを男性のアナルに挿入し、男性と女性が入れ替わるプレイも人気があるようです。

Ⅿ性感やソフトSMで言えることは、男性の方は女性が感じるように受け身になりたいという方が多く、
バックから女性に突かれている姿などに興奮してしまうようです。
まだまだ私には敷居が高いようです・・・
別に大阪でなくても良かった。大阪ではソフトSM愛好家の講座が評判になっているというもっぱらの評判なので取材に行ってきましたよ。

あ、申し遅れましたが私はフリーの風俗ライターをしているものです。
フリーの風俗ライターと言いましても、ほとんど趣味の領域でして・・(汗
自分の行きたい店に行き、自分のしたいプレーをただ純粋に楽しんでくるスタイルでして、これがまたいつも反響がないんですわ(泣)

なんでそんな状態でライターが出来るかって?そりゃあコネクションですよコネクション。
じゃなかったら、ただの風俗好きのおっさんですからね。会社員時代の取引先にマイナー出版社があったんですが、そこの編集長さんと仲が良くなりましてね。私が会社を辞めた時に風俗好きならうちで風俗ライターやってみないか?って声をかけて頂いたんですよ。

で、そこからなんだかんだと続けていくうちに、今度はそこの出版社が倒産しましてね。それで現在に至るって感じなんです。今回の取材もまた、どマイナーなソフトSMなもんですから恐らく反響はないと思うんですよね(汗。

ですがね、反響はなくとも自分はしっかり楽しむっていうスタイルは崩したくないんで、愛好家たちからのソフトSMの講座をしっかり楽しんで来ますよw。

ソフトSMってSEXの時に軽く相手を縛ってみたり、目隠しや耳栓とかをして興奮したりさせるっていうプレイの事だと思ってたんですが、愛好家たちはやっぱり違いましたね~。

風俗ライター歴もそれなりに長くなったんですが、今回の講座では初めてチ〇ポを触られていないのに射精しているのを見てしまったんですね。・・・この話は長くなるんでまた次号で!
大阪で最近ソフトSMの拷問プレイや個々のあるフェチな部分を
気兼ねなく楽しめるM性感のお店が人気らしいです♪

私はヘルスやソープランドで楽しめる、女性を責めるプレイが好きだったのですが
最近少し飽きてきたように思えてきて、ただ可愛い女性とSEXするだけじゃ物足りなさ
を感じるようになりました!女性を気持ち良くさせるのにも少し疲れました(笑)
自分だって気持ち良くなりたいと考えているんです♪

そして裏性感帯と呼ばれる??
前立腺と言う部分!!男性にしかないらしいのですが
中々知っている方は少ないです・・・!
私自身も最近知ったばかりですし、もちろん体験した事もありません。

そして興味があり色々PCで検索している内に
前立腺マッサージによるドライオーガズム女性のような【アクメ】を体感出来るんです♪
そして男の潮吹き、こちらも女性の潮吹きと同様です!!
このようなサービスが受けられるのがM性感と言うジャンルの風俗店になります♪

大阪でソフトSMや拷問プレイをしてみようかなって思っています!
地元神戸には中々そう言ったお店が無く福原の風俗街や三宮の風俗エステ系が人気です!
一度受身の快感って奴を体験してみたいですよ♪

彼女や奥さんでは到底無理ですもんね・・・
自分で言うのも恥ずかしいですし(笑)
また最近痴女もののAVにも挑戦したのですが
逆にエッチな女性って魅力が半端ないですね・・・
すごいフェロモンムンムンで興奮しっぱなしです(笑)

また違った観点で物事が見れますよね!!
皆さんも是非一度観てみて下さい!!
本当にスケベな女性(痴女)に大阪でソフトSM拷問プレイや言葉責めなど
受けに行ってきます!!もう止まりません!!
こんなに興奮したのは初めてです♪
皆さまSMって聞くと女王様と奴隷を想像しませんか・・・?
少し抵抗がある方が多いのでは?
ではソフトなSMを味わえるM性感はいかがでしょうか??
風俗店が盛んな大阪に良いお店があるんですよ♪

自分のタイプにあった女性(痴女)を選んで、犯してもらう(笑)
こちらは何もしなくても気持ち良くなれちゃうんですよ♪
ヘルスやソープも良いですが、また違った観点でみると楽しめますし
嗜好性が強いのがM性感ですので、自由度もあります♪

例えばストーリープレイなど、こちらでコスプレを用意し来てもらうのも
ありですし、服を着たまま攻めてほしいなどなど
またSMプレイ風もこちらが受身であれば大丈夫です!!
こんなに自分の思いを形に出来る風俗店はありません!!
ただ大阪にはあるんです(笑)

私は神戸出身ですので、今までM性感の存在すら知らず
射精の100倍気持ち良いと言われるドライオーガズム、男の潮吹きなんて
言葉自体も知りませんでした!
風俗エステには癒しを求めて良く行っていましたが
中々M性感が近くに無く【イク】機会もなかったです(笑)

神戸と言うと福原が有名でしたので良く行ってましたが
やっぱりたまには、攻められたい・犯されたいって思う自分がいるんです♪
攻めるのが好きだったのですが、今じゃ逆になりそうです・・・(笑)
SMクラブのマゾとは違うのですが、確かに普段のSEXでは彼女が受身で私が攻め
の関係なんですよ♪

それはそれでいいのですが、たまにシラケルんですよ。
あまり女性の裸だけでは興奮しないんです、たまに野外でしたり
車の中でしたりするのですが(笑)

とにかくソフトMな私を満足させてくれる風俗店が大阪にあると言う事ですので
来週あたりいってみようと思います♪何事もチャレンジですよ♪
私は風俗が大好きでソープ・ファッションヘルス・デリヘルなど一通りは経験しているのですが、ニューハーフとSMはまだ未経験なんですよね。

まずはニューハーフヘルスから調べてみたんですけど店舗数が結構多くてビックリ
しました。在籍女性?を見てみるとカワイイ子が多い!そこらへんの女性よりもそそられます(笑)

続いて料金を見てみるとこれが結構いい値段するんですよね!
少しは安いのかなぁと思っていたので残念なんですがニューハーフは男の感じるツボを
よく知っていて体験したらハマるとよく聞くんで検討の余地ありですね。

お次はSMを調べてみました。
SMのイメージって手枷・足枷・手錠で動きを制限され蝋燭でせめられ、ムチで叩かれる、もしくはその逆で責める、みたなハードなイメージがあり初心者には怖いのでソフトSMで店舗検索してみました。

これも店舗数が多いですね。普通のヘルス店がオプションでやってる所もありますし。
数ある店舗から一つピックアップしてHPをのぞいてみることに、
そこはコスチュームが豊富で私が大好きなキャビンアテンダントの制服があるではないか!料金はSコース、Mコースで違って高いなぁと感じたんですが、
プレイ動画を見るとイメージしてたほどハードでもなかったのでその店に行くことにしました。

お相手の女性は27歳のとってもキレイな女性でSコースを選び責める側でプレイしました。彼女を軽く縛り言葉やバイブを使ってイタズラをたくさんしました。

イク寸前でバイブ抜いたり浣腸責めしたりこんなに奇麗な子がこんなに悶えるなんて!
なんだか感動しちゃいました(笑)
なんでも体験してみるものですね。
今度、風俗でSMFクラブに行くならMコースでM男役に徹してみようかな。

本町在住の風俗大好きな男ですが先日生まれて初めてSMクラブに行って来ました。

以前から興味はあったものの、なかなか踏ん切りつかず行けずじまいだったのですが、ふとネットで色々と下調べ中にピン!と直感のようなものが頭の中で働いて「今行かずしていつ行く」という神のお告げにも似た言葉が聞こえてきました(笑)そして勇気を出してお店にTEL。

 

よくシステムやプレイを理解していない私に親切に教えてくれた店員さんに好感持ち安心して予約を取りました。初心者の私にとっては、SMクラブって風俗の中でも別物に位置づけています(笑)

そこで何もわからない私に定番中の定番プレイはと店員さんに聞くと、SMクラブでは「ロウソク」「ムチ」「浣腸」というではありませんか!流石です。

 

なかなかプライベートでは聞かない言葉がずらりとほんの数分間の間で沢山言葉が飛び出してきます(笑)ますます興味が湧いてしまいましたが、さすがにされるのはちょっとなぁ・・・と。されるなら相手はS嬢、私がするなら相手はM嬢といった感じでしょうか・・・。

 

ベールに包まれた世界の扉を今開けようとしています。と、格好良く言いましたが、とりあえずされるのはまだ恐いのでする側に決めました(笑)

 

で、今度の週末に予約を・・・。今まさに期待と不安とで心の中が一杯ですが好奇心が勝っている感じです。ロウソクはどう使うのか・・・ムチは・・・そして浣腸・・・。

 

ビビってます(笑)でも一度体験して病みつきになったらどうしようかとも思っています。全ては週末に答えが出る!今から興奮してムズムズしてきましたが、あまり暴走して当日テンション下がるのも嫌なので今日はこの辺にして明日の仕事の為に寝ようかと思います・・・。

出張で大阪に来た時はいつも北新地近くのホテルにチェックインします。理由は呑みに新地にいってそのあとはホテルでSMクラブの女王様を呼んで楽しみます。

 

SMクラブでの私の楽しみ方は一言でSMっていってもたくさんプレイはありますが、

あえて3ついうならばひとつはろうそくプレイです。そのつぎにムチ、そして浣腸プレイです。

 

まずろうそくプレイについてですが、熱いろうそくが無防備な肌にふれることによってかなりの熱さを感じますがろうそくが固まるまでじんわりと続く快感と火が近づいてくる感覚がたまらないです。

 

高い位置から落として肌につくまでに温度が比較的下がってくるのではじめはコントロールしながら楽しむのがいいかもしれないですね。

一点集中で落としてろうそくが溜まって熱さをコントロールしたりしてじわじわと楽しめますしこのあとのムチを使ったプレイにもつながります。

 

ムチのプレイはバラ鞭といって数本の革でできたもので入門的な鞭です。

1本鞭は痛みが強い鞭で一回一回プレイを楽しむ感覚です。

その他に乗馬鞭がありますが靴べらのような感じになっていて本格的で痛みのレベルでいうととても強いです。ろうそくプレイ後にムチで叩かれて固まったろうそくが落ちる感覚がまた興奮します。

 

浣腸プレイは浣腸をするのですが僕の場合は浣腸をして漏れそうになるのを我慢するのを楽しむ程度です。

浣腸プレイはとても幅広いので色んな楽しみ方がありますが危険なものもとうぜんあるのでよく理解をしてプレイすることをおすすめします。

浣腸液を入れてアナルストッパーなどで強制的に我慢をして漏れそうで出せない快感がたまらないです。

 

 

風俗のジャンルの中でSMという世界は興味があってもなかなか踏み込めないイメージの世界ですよね!?SMクラブと聞くとイメージ的にやはり怖いという感じがして、

その当時まったくの未経験ゾーンのプレイでしたので、妄想ばかりが膨らみ何をされるか分からないというのが正直な考えでした。

 

でも京都に住んでいた私はそのことが逆にすごく興味深い世界で、

どうしても気になり、現在もある大阪のSMクラブに初めて足を運びました。

その当時のプレイを振り返るとやはり未知の世界のプレイを数々体験するのでありました。

 

それはまさにいつもの自分とは違う恥ずかしい姿や道具を使ったりして虐められたり、

よがり声をあげたりと責められることの快感や女性に責められ受け身になる心地良さを知ってしまうきっかけになったのです。

 

それから何年かも経ち、風俗大好きな私があの当時のように興味深々なことがあります。

プレイ的にはSMクラブみたいにハードではないが、

 

昔から自分の持つ願望や妄想などのフェチな部分を多く叶えてくれそうなお店が誕生していることです。

そのなかでもプレイでは特に亀頭責めでここまでもというくらい責められ続けての男の潮吹きや前立腺マッサージによるドライオーガズムが現在の旬のプレイで注目したお店は大阪痴女性感フェチ倶楽部です!!

 

私のフェチ願望が上をいくか大阪痴女性感フェチ倶楽部が上をいくかは、これから遊んでみて、女性の質とプレイ的で判断していこうと考えています(笑)

 

SかMかなどの単純なSMクラブの世界ではなく、今の時代にあったその人がしたいこと+体感したいことの願望をピンポイントで叶えられる非日常的な世界でより楽しめそうなので期待しています。

 

 

私は、奈良県大和郡山市に住む、30代独身男性のサラリーマンです。

大和郡山市は、江戸時代より武士の副業として始められた金魚の養殖が大変に盛んであり、輸出もされている。山形県の庄内金魚と市場を大きく二分するほどのシェアを誇る。

 

それはさておき、趣味は風俗通いで大阪などの風俗街に行っては、SMクラブなどに通っている。ただ、最近、ネットで大阪痴女性感フェチ倶楽部なる風俗店を見つけました。

 

このお店は、待ち合わせ型もしくは、デリバリーで女性と遊べる無店舗型のシステムだそうである。

私としては、風俗デビューしてからというもの、風俗には店舗に足を運ぶという固定概念があり、奈良には風俗が少ないので、大阪に繰り出しては、難波、日本橋、梅田、谷町九丁目、京橋などなど、大阪の風俗街はほぼすべて網羅して、通っていたのだが、

最近は、お店まで足を運ばなくて済み、わずらわしいスタッフと対面しての受付などもせずに済む為、数年前から、待ち合わせもしくはデリバリー形式の無店舗型風俗店が主流になりつつあるそうです。

 

私としても奈良から大阪まで行くことを考えれば、交通費を払ったとしても、デリバリーで女性に来てもらった方が、時間と労力が省ける分、楽ですし時間にも余裕が出来る。

そういった理由で、良いお店がないか探していた所に、見つけたのが、「大阪痴女性感フェチ倶楽部」でした。

このお店は、風俗の中でもm性感という部類に入り、男性が受け身になり、女性から言葉責めや乳首責め、顔面騎乗等を行って性感を高めてからの「前立腺マッサージ」においての「ドライオーガズム」等を体験させてくれたり、射精後には「男の潮吹き」などをしてくれて、日常では体験できない強烈なオーガズムを体験出来るとの触れ込みでした。

 

まさに私が探していた風俗店でしたので、次の休みの日に必ず呼ぼうと思っております。

私はよく大阪へ出張に行くのですが、大阪出張で一番楽しみなのが、風俗を利用することです。私はMなのでSMクラブなどをよく利用していますが、今回面白そうなお店を発見しました。新規オープンしたばかりの大阪痴女性感フェチ倶楽部というお店です。M性感のお店なので、Mの私にはもってこいです。男の潮吹きも体験できるということで、どんな痴女が来てくれて、どんなことをしてくれるのか、もの凄くワクワクしておりました。

 

しかも!

こちらから行くのではなくデリバリーもしてくれますから、いつも中之島でホテルをとっている私にとっては非常に都合が良いです。最近では多業種にわたり、こちらから行く店舗型よりも、来てくれるデリバリー型のお店が充実しており、出張族の私にとってはとてもうれしい限りです。

 

風俗はSMクラブをはじめよく利用するのですが、M性感は大阪痴女性感フェチ倶楽部が初めてです。簡単ではありますが、今回利用した感想を書きたいと思います。

 

お店に電話をして30分後に女性が到着しました。とてもセクシーで見るからにエロそうな痴女で、ワクワク感が止まらなかったです。ゆったりとした優しい口調で、話をするだけで勃起してしまいました。プレイもゆっくり、やらしく淫語を言われながら責められ続けました。イキそうでイカせてくれない絶妙のコントロールがたまらなく気持ち良かったです。そして時間いっぱい責められた後に大量射精へと導いてくれました。

 

その後に亀頭をこねくりまわされ、それがこそばゆいのと気持ち良いのとが一緒になり、何とも言えない感じでしたが、その後にもの凄い快感を感じピュっと潮を吹いてしまいました。潮吹きの経験はあったのですが、この気持ち良さは最高です!

 

風俗店は数あれど、SMクラブやM性感など少しマニアックなお店はやはり少ないですが、その中でも今回利用した大阪痴女性感フェチ倶楽部は、女性の質も高く、サービスもしっかりしているので人気が出そうです。また利用したいと思います。

出張で大阪市に宿泊したわたしは以前から気になっていたソフトSMの風俗店

をインターネットで検索してみました。SMクラブは何回か利用しておりますが、

ハードなプレイは痛いし、怖くて苦手なので今回はソフトSMで遊びたいと最初から

決めていました。

 

宿泊先の北区南森町のビジネスホテルに派遣を呼べる風俗店を探していると、

大阪痴女性感フェチ倶楽部というお店がソフトSM店でホテル出張も可能な

風俗店だったので思いきって電話をかけてみました。

 

電話受付をスムーズに終わらせ、待つこと30分。部屋まで女性が来てくれました。

こんなことを言ったら偏見になってしまうかも知れませんが

風俗のお仕事をしているなんて思えない程本当にごく普通そうな女性が挨拶をして

部屋に入ってきました。軽く挨拶を交わしたあとさっそく言葉責めから始まります。

いつも以上に膨張した下半身がドクドクと波をうちまだプレイも始まっていない

のに今にも射精してしまいそうですがさすがに今出たら恥ずかしすぎる

ので必死でこらえました。

 

焦らし、フェザータッチから始まり前立腺への刺激やお風呂場での聖水まで

普段のセックスでは味わうことが出来ないプレイばかりです。

射精の際は泣きそうな声で思いっきり声をはりあげて、いつも以上に大量に射精

をしました。その後はすぐに亀頭責め、これがヤバイくらいゾワゾワします。

勝手に腰が浮いてしまいそうになります。

濃密な時間をたっぷりと楽しむことが出来ました。

 

大阪痴女性感フェチ倶楽部は完全にわたしの身をゆだねることが出来る

男性が100%受身なプレイ内容なので王様気分で大変心地良く

ソフトSMは怖い思いや熱さ、痛さが無いのでわたしにはぴったりなジャンルです。

 

膝枕で優しくなでられると完全に夢心地で出張で疲れた体をリフレッシュすることが

出来ました。

 

 

 

大阪、本町のホテルに今度出張で泊まる予定なのですが、

やはり出張に来た時は羽根を伸ばして遊ばなくては、という事で

計画を立ててみる事にしました。

 

ホテルに宿泊予定なので、風俗遊びでもしようかと。

いつもとは違う趣向で風俗店を探してみるとSMクラブに興味が出てきました。

 

風俗サイトを眺めてると大阪痴女性感フェチ倶楽部というお店に目が止まりました。

「新しい性感帯を増やしてみませんか」この文言に興味が湧いて来ました。

気持ち良くなれる事が増えるなら増やしたいと単純な私は調べてみる事にしました。

 

男の潮吹きや前立腺マッサージでドライオーガズムを体験…

今までに経験した事のないプレイ内容を味わえるお店です。

気持ち良さのレベルが違うみたいで、どんな快感を楽しめるのか興味津々です。

これまでの気持ち良さとは比較にならない気持ち良さみたいです。

インターネットで調べてみると、必ず体感できる訳ではないみたいですが、

やみつきになるみたいですね。

 

そんな体験が出来るなら体験するしかないって感じですね。

いわゆるSMはただ傷めつけられるだけって印象でしたが、様々なプレイがあるのを

知りました。

 

結局は受け身になってプレイを受けるのが、Mという事なんですね。

さきほど、見ていた大阪痴女性感フェチ倶楽部のHPにはホテルへの派遣も出来る

みたいなので、今回利用予定の本町のホテルでも呼べるのか確認しなくては。

 

大阪には派遣を呼べるホテルが多いので、楽しみな場所です。

出張の際には、呼びやすいホテルか確認してから予約入れる様にしてますが、

予算が決められてるので、大阪なら安くても呼べるホテルが多いので助かります。

地元を離れた時ぐらいは、思いっ切りハメを外して遊ばないと、

仕事をする励みがなくなってしまいます。

そんな訳で、今回は本町のホテルに風俗を呼んで楽しんでみようと思います。

肥後橋でソフトSMを体験しようと思えば、SMクラブもいいんですが、ここは、M性感のデリバリーを利用することをオススメします。

僕は、以前、大阪痴女性感フェチ倶楽部を利用してみました。

 

M性感とは、男性が痴女から言葉責めをされながら、アナル前立腺を中心に全身及び陰部の性感帯を刺激されるといった嗜好性の高いお遊びです。アナル前立腺を刺激する際、ペニスバンド・エネマグラ・アナルバイブといった器具を使用してのサービスなども行われているようで、まさにソフトSMでございます。

 

M性感のサービス内容は、言葉責めをする痴女による羞恥プレイが主な内容です。男性客がM(マゾ)となって受け身中心のサービスとなります。

 

アナルバイブ・ペニスバンド・エネマグラといった器具を使ったアナル前立腺マッサージなどを施してくれます。もちろん、指を使った前立腺マッサージもございます。お店によっては3P等の複数プレイや女装プレイなどもお楽しみいただけます。またフィストプレイなども可能です。

 

M性感を利用する注意点として、痴女コンパニオンによって得意プレイが異なるということです。またできないプレイもあります。ですから、あらかじめご自分の希望するプレイをスタッフに告げてからコンパニオンを選ぶことが大切です。

 

いきなりのアナル攻めなどは身体を傷つける恐れがありますので、M性感を始めて利用する際には、その旨をコンパニオンに告げてサービスしてもらったほうが無難です。

全裸サービスやフェラチオ、アナル舐めなどの有無は店舗により異なります。お店HPや電話などでサービス内容を確認してください。

 

M性感の相場ですが、60分15,000円前後が基本になりますが、基本サービス内で全裸・フェラなどのサービスがあるお店は、5,000円ほど高く設定されているようです。

 

 

 

先日、淀屋橋の自宅でソフトSMを初体験しました。

これまでの人生で最高の射精ができましたm(__)m

 

私は以前から自分はMっぽいのではないかと考えていました。でもSM系のAVを見てもあまりピンとこない感じで・・・、風俗へ行く時もSMクラブも気にはなるのですが、一度も利用した事はありませんでした。

そんな中、私が出会ったのが大阪痴女性感フェチ倶楽部です。ホームページの内容を見て驚きました。まさに私が常日頃思い描いていた理想の内容が凝縮されています。

前日にお電話させて頂いて事前予約を入れさせて頂きました。電話の受付の方も癒し系の方でえらい丁寧な方でした。期待感が高まります。

 

翌日、仕事を早く切り上げて自宅へ帰りました。来て頂く女性に粗相があってはいけないので、念入りに掃除をしたいからです。1時間~2時間ぐらい掃除していました。

おかげで部屋も綺麗になり、今思うとその事にすら感謝しております。

そして女性が到着・・・、ドキドキします・・・。

こんばんは♪○○さんですか~??

は、はいっ!!宜しくお願いしますm(__)m

あまりの美貌に驚きを隠せません・・、そしてこの笑顔・・・、最高に期待が高まります。

 

優しく抱擁され、痴女られながら癒される感じです♪90分コースでお願いしたのですが、ずっと勃起したままで、射精する際も自然な流れの中で心地よくといった感じでした。

これまでにない量とよく飛んだの精子に驚きました。やっぱり気持ちがいいとこうなるのですね・・。

 

今まで色々な風俗店で遊んできましたが、一番充実した時間を過ごす事が出来ました。

こちらをご覧になられている方で、M気質は感じているがSMクラブはピンとこないという方も多いと思います。そんな方は一度大阪痴女性感フェチ倶楽部をご利用してみたら如何でしょうか?きっと満足できると思いますよ。

先日、北浜のソフトSMで遊んでみました。

今の職場が北浜にあり、仕事帰りにたまには風俗で遊んでみるかと思い、数あるジャンルの中からソフトSMをチョイスしました♪

 

SMクラブは実は初めての利用でして、前から興味があったので、ある程度お店の目星もついていたのですが、ホームページでチェックしていた女性がお休みになってしまったということで、仕方なく他のお店を探すことにしました。

 

性質的にMな私は、思いっきり自分が責めてもらえる風俗が好きで、SMやM性感のお店を中心に検索していると、気になるホームページを発見。

 

そのお店は、大阪痴女性感フェチ倶楽部というお店で、なんでも最近オープンしたばかりのお店のようです。

最初はSMクラブで遊ぶぞ!と決め込んでいた私ですが、その大阪痴女性感フェチ倶楽部のホームページの内容を見ているうちに、とても興味を惹かれ、私のMな性質が疼いてくるではありませんか。

 

自分の直感を信じ、そのお店で遊ぶことを決めて、さっそく電話をしてみます。

とても丁寧なスタッフさんが案内してくれ、利用が初めての私にも分かりやすく説明してくれました。

 

そのまま予約を取り、北浜のホテルにチェックインし、待つこと数十分。

部屋に来た女性は、とても綺麗な方で、笑顔がすごく優しい人でした。

その時点で、僕のテンションもかなり高まってしまったのですが、プレイが始まり更なる興奮が待ち受けていました。

 

言葉責めで卑猥な言葉を耳元で囁かれながら、亀頭責めや顔面騎乗、焦らしに焦らされもうイキそうというところで寸止め・・・

あまりの気持ち良さと、焦らされてる感に、思わず声が漏れてしまいました。

 

そして、前立腺マッサージやドライオーガズムといった、M性感ならではのプレイを堪能し、プレイが終わったころには足がガクガクでした(笑)

最初はSMで探していましたが、M性感のお店でリピート確実のお気に入りのお店ができました。

 

北浜で大阪痴女性感フェチ倶楽部、おすすめですよ♪

風俗大好きの某カメラマンです…(笑)

風俗店の撮影も少しはしていて、私自身も風俗店には良く行きます…(笑)

 

先日、SMクラブ嬢の撮影したのがきっかけでSMに興味が湧き、休日の今日、今回は少し趣向を変えてSMクラブ系の風俗にトライしてみようと私の愛機iphone5で検索

して調べてみると…

 

結構ありますね~ぇ

 

私の住んでいる南船場に近い場所でも数件あるので、サイトを除くと…ん??

なるほど…

 

こ、これは…プレイ自体が結構ハード!!

SM初心者の私にはこの内容は結構ハードな内容…

 

なら、ソフトSMクラブで検索…ん???

大阪痴女性感フェチ倶楽部…???

 

興味をそそられ、サイトのホームページを開いてみると…

 

男の潮吹き…ドライオーガズム…な、な、なんじゃこりゃ~

しかも痴女が聖水プレイまでオプション料金まで無しでしてくれる~っ

 

これは、面白そうなので…早速お店に電話

 

男性スタッフが丁寧な対応でプレイ内容を教えてくれましたが…

説明だけでは解らず…こりゃ、体験してみるしか無いと思い、とりあえずお任せで…

 

ただ、潮吹きと、ドライオーガズムは絶対に体験したいと思い、その旨を伝えると…

 

お任せ下さいと自信たっぷりの返事…場所は?と聞かれたので聖水プレイ希望なので、ホテルでも大丈夫ですか?と言うとホテルでの待ち合わせですね?

 

待ち合わせ以外にでも大丈夫ですか?(私)

 

はい、お住まいのご自宅にも派遣させて頂けます…

ただ、お客様の仰った通り、聖水プレイをされるとお客様のお部屋を汚しかねないので、

ホテルをお勧め致します…と丁寧な対応!!

 

じゃあ…ホテルで(私)

 

はい、かしこまりました…。

 

ご希望のお時間はいつが宜しいでしょうか?

 

今すぐって大丈夫ですか?(私)

 

はい、大丈夫で御座います…○○○○と言うホテルはご存知でしょうか?

 

はい、知ってます(私)

 

では、○○時○○分にホテルロビーでの待ち合わせでお願いします…

 

分かりました…(私)

 

以外に簡単に受付できたのでビックリ(笑)

いつも、行く風俗とは違いソフトSM!!十分に大阪痴女性感フェチ倶楽部を楽しんできます…(笑)

 

また…レポあっぷします…(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これまでにいろいろなジャンルの風俗店に足を運んで遊んできましたが、もともと飽き症な性格の私は次から次へとジャンルを変えて新たな刺激を求めていました。

 

これまでにまだ足を踏み入れたことのないジャンルの中で、最近の私が興味津々なのはズバリSMクラブ!

 

非現実的な平平凡凡な毎日の生活の中では体験することのない、というかあり得ないプレイ、しかしそれがまた快感で快感でたまらないという未体験ゾーンに頭の中が妄想でいっぱいになりながら、でもお店選びで失敗は絶対にしたくない!それはジャンルを問わず当然のことで風俗サイトだけではなく、雑誌や新聞にまで目を通して石橋を叩いて渡るぐらいに慎重に慎重を重ねてついに発見しました!

 

大阪痴女性感フェチ倶楽部

 

そこはまさに私がここ数年の中で、探し求めていた私の頭の中の妄想をそのまま実写化したかのような内容のお店なのであります!

 

エロい恰好の痴女がガンガン責め立てて来て、こちら側の自由を奪いつつも快感に酔いしれて射精しそうになれば攻撃を中断してイカセてくれない

 

下半身がスクラップ状態にされてしまうのではないかと、私は途中で本気で涙目になって

しまった

 

それから間もなく、その瞬間はやって来ました!

全身のどこに触れられても強烈な快感が走り、神経がむき出しにされたかのような現象。

 

本当のSEXの時の気持ち良さとは比較することさえできない何とも言えない超快感!!

 

そうです!ドライオーガズムという射精せずにイクという超快感を生まれて初めて体験することができたのです!

 

一体私の身に何が起こって何がそんなにも良かったのか、正直、私自身もよく理解できて

おりません・・・

射精をせずに脳が快感に酔いオーガズムを迎えるしかも何度も連続でその快感を得ることができるなんて!

 

大阪痴女性感フェチ倶楽部を検索してみてはいかがですか?

 

 

 

 

 

やっと念願の引越しが完了した。場所はオシャレな街として有名な、堀江だ!

堀江とは、大阪中のオシャレ男子や女子が集い、有名ショップ店が多数あり住むだけで、オシャレ気分を味わえるだろう。

 

そんな街で、思い切って風俗遊びをしようと思う。そこは、SMクラブを凌駕する痴女性感フェチクラブという店だ。この新居にイキナリ呼んでみたりしてみようと思う。

 

この店は、前立腺マッサージを売りにしており、ドライオーガズムという

とてつもない気持ちよさの「イク」というのを楽しめるらしい。

射精をする事も無く、「イク」というのは未だ経験もないので、是非ともこのオシャレな街で試してみたい。

 

数ある風俗の中で、SMクラブのようなお店は今まで体験した事も無く、そんな私がこの痴女性感フェチクラブというお店を選んだのには、もう一つ訳がある。

 

実は、新しくオープンしたという事もあり、まだまだ発掘し甲斐があるからだ。

私は新規オープンというお店が、とにかく好きで、いつも飛びついてしまう。

 

今のうちに、お気に入りを見つける為でもあるが、人に教える優越感が

たまらなく好きなのだ。

 

まぁそんな事はさておき、このお店に、前立腺マスターと呼ばれる超テクニシャンの女性がいるらしいのだ。どんな男でも、女性のようにピューと潮を吹かせ、快楽の頂点へ誘ってくれるらしいのだ。

 

しかも、道具など使わずに、指のみでするという衝撃の事実まで発覚している。

 

一般の風俗では体験できない事が、SMクラブじゃなく、痴女フェチクラブで

実現できるなんて素敵すぎてよだれが出てしまう。

 

到着するまで、まだ2時間程あるので、あんな事やこんな事など妄想を膨らめながら

待ちたいと思う。

関係ないが、今日はパンツも新調したので、身だしなみもバッチリだ!

バスローブ姿で出迎えようと思う。引いてしまうかな(笑)

 

 

 

 

 

 

ソフトSMと聞いて皆様は何を思い浮かべますか?

SMって痛いとか縛られるようなイメージがあって、ソフトってついた所でちょっと優しいくらいの感じだと思いませんか?

 

ただちょっとそれは違って例えば自分の身体の状態を言葉に出して囁かれる、質問されるといった言葉責めや、例えば軽いアナル攻めやもっと上級者になれば、前立腺マッサージなども実はSMプレイなんですね。

 

風俗店でこういったSMクラブというのは少ないですが、M性感といったジャンルで最近は増えて来ています。実は心斎橋周辺に大阪痴女性感フェチ倶楽部というお店がオープンしています。

 

こちらのお店は、ドライオーガズム、男の潮吹きといった、通常ヘルス店では中々対応が難しい比較的ハードなプレイをウリにしている風俗店で、基本どの嬢もそちらのプレイは対応可能となっている為、前立腺の経験をお持ちの方でかつドライオーガズムをお求めの方は是非大阪痴女性感フェチ倶楽部がよろしいかと思います。

 

風俗店で、ここまでドライオーガズムを前面に持ってくる、SMクラブではなくM性感のお店は結構見つからないと思いますが、こちらでは今まで求めていた要素がバッチリ詰まったきっと皆様の期待に応えられる内容となっていること間違いなしかと思いますよ。

 

また、上級者の方も満足していただけるレベルと言う事は、逆に初心者の方にもお薦めだということです。なぜならツボを心得ている女性だからこそ、本来は医療行為でもある前立腺マッサージを完璧にこなしてもらえるからです。

 

初心者は探し当てることすら困難な前立腺の位置を知っているからこそ安全に的確に探り当てる事ができるので安心して身を委ねることができると思います。初めての方もそうでない方も是非大阪痴女性感フェチ倶楽部行ってみる価値は十分すぎるほどでございますよ。

 

風俗店でSMクラブのお店?M性感!大阪痴女性感フェチ倶楽部の行った時のお話です。

 

私はネット検索より、M性感のお店を探していました!そこで大阪痴女性感フェチ倶楽部を発見!ホームページを見ていると、とある女性に目が止まりました!

 

非常に好みだったので、言うまでもなく早急に電話し、指名致しました!

受付は感じが良く非常に好感を得ましたし、当初60分の予定が90分コースを選択!

 

その後ホテルでの指定、先に入ってお待ちするかたちとなりましたが、

ピンポーンと来たのは、期待以上の綺麗で美しい女性、自分自身への欲がさらに増し!

出会った瞬間からウハウハの気分でした。女性の雰囲気もニコニコしたお話がとても上手な女性でした。

 

話が盛り上がり、抱きしめるとすり寄ってきてソフトなキスしてくれます。

そんなことでしてくれるのは・・・

 

風俗店SMクラブのお店?M性感!大阪痴女性感フェチ倶楽部の女性が初めてでした。

M性感プレイにもいろいろありますが、ちなみに私は言葉責めが大好きです。

プレイでは「あれ?何で固くなっちゃってんの?」

そう言って僕の股間を握りしめるS女様の笑顔にゾクゾクしてしまいました。

シコシコとシゴかれ、すぐに射精しそうになってしまいます。

 

「もう出そうです~」と泣き声を出すと金玉袋を掴んで寸止め!

「もうイキたいの?ダメ~!イったら捨てるから!」

 

と言われ、また手コキです。この連続で永遠に続く快楽責めに気が狂いそうでした。

風俗店、SMクラブ?お店?M性感!大阪痴女性感フェチ倶楽部より

あと、手足の自由を奪われてちんぐりがえしなど恥ずかしい格好を晒されたり

目隠しされて、体中を撫で回していただいたり、それだけで勃起して先走り汁を溢れさせてしまいます。

 

また、言葉責めされながら騎乗位でガンガン腰を振られて搾り取られると、女性様の快楽のためだけのオモチャになったような被虐的な気分でまた勃起してしまうのですが、これからも痴女様の気が向くままに弄んでいただきたいと思います。

風俗でお遊びされる時、どのようなジャンルでお遊びされますか?

一口に性風俗と言っても、そのジャンルによって提供されるサービスはかなり違ってきます。ただし、ジャンルによって受けられるサービスはお店やお相手の女のコによっても違ってきます。

 

また、地域によってもジャンルの名称やサービスが大きく異なる場合があります。

そのため、お客様の好みや性癖によって選択するわけですが、いまや日本の風俗はかなりの数となり、またその分類などは多岐にわたります。

 

もちろん王道であるソープランドやヘルスというのがございますが、前述したように地域によってやお店によって、また女性によっても異なってまいります。

 

そんな中、いま注目度ナンバーワンが「ソフトSM」なんです。SMときいて自分は違う、そんな趣味はないからという方も多いかとおもいますが、いいえ決してそういった事はございません。

 

完全にニュートラルな人間というのは少なく、大抵はSよりか、Mよりに分かれると思います。男性は基本的に支配欲、征服欲の強いため、どちらかといえばSよりが多くなります。Mの男性も確かにいますが、これは、自分が何もしなくても女性が自分を求めて仕えてくれるという、支配欲のあらわれであることが多いようです。

 

SMと聞くと、ロウソクとムチとハイヒールの女王様というイメージを持つ方もいるかも知れませんが、もっと気軽にソフトSMを楽しめるんです。

 

そして今やそのソフトSMを上回る新たなジャンルとして大注目なのが「痴女性感フェチ倶楽部」。風俗のジャンルなどはもう関係ないんです。

 

刺激は射精の100倍!男の潮吹き&ドライオーガズム専門店 スケベ痴女が男の裏性感帯を開発し、強烈な快感を与えます。風俗、ソフトSM 何でも構わないんです。

 

気持ちよさを追求するなら「痴女性感フェチ倶楽部」ココに決まりです。

ソフトSMは、セックスの刺激剤として普及しつつあります。

しかし、ソフトで手軽な側面とは裏腹に、恋人を敬愛できなくなるという危険な落とし穴があるのが実情じゃないでしょうか。

 

やはり、いくらソフトSMでも恋人や奥さんと楽しむことが出来ないとお悩みの方は、ソフトSMは風俗で楽しむのがお薦めです。

そんなSMプレイが出来るSMクラブがまた阿倍野に誕生したのです。

そのSMクラブの風俗店は「大阪痴女性感フェチ倶楽部」

 

そもそも、SMとソフトSMの違いはどうなのか?なんて考えたことは、必ず皆様も一度はあるんじゃないでしょうか。

一般的にはSMプレイ(遊び、SMごっこ)主にソフトSMなどが多いです。

でもSM愛好家などの行っているSMはプレイではありません。

 

本当の調教なんです。

御主人様が自分の奴隷として完全服従させるように仕向けます。

もちろんこちらはハードの世界です。

なかなかハードなSMプレイはプライベートのパートナーとは・・・とお考えなら、風俗店のSMクラブで本格的なSMプレイが出来る、大阪痴女性感フェチ倶楽部で妄想を発散してはどうでしょうか?

 

ソフトとハードの違いは決して鞭を使うからではなく恥じらいと苦痛を強要させます。

奴隷は恥じらいと苦痛から逃げることも抵抗することも出来ずに耐え続けることにより快感を覚えていきます。

一種の麻薬みたいなものです。

恥じらいと苦痛に耐える快感を覚えさせられて常にご主人様に服従する身に変えられていきます。

 

一度知ったら普通の世界には戻れなくなります。

ご主人様も調教して自分仕様に染めていく喜びが楽しいのです。

そんな喜びも感じれるSMクラブの風俗店が大阪痴女性感フェチ倶楽部なんですね。

 

「縛る行為」の本格的なものがハードSM、普通のカップルが「後手に縛ってセックス」するのがソフトSM…というのが一般的な解釈です。

ハードSMが「主従関係による絶対的な信頼」の上での「虐めプレイ」、ソフトSMはそこまで激しい主従関係を求めない「虐めプレイ」です。SMは「絶対服従」を性行為を含めた日常生活で行うのが基本のようです。

そんな普段の私生活では、なかなか体験することの出来ないSMプレイを本格的に堪能したいなら、風俗のSMクラブ「大阪痴女性感フェチ倶楽部」なら貴方のお好みのSMプレイが楽しめるはず!

大阪市内には数え切れない数の風俗店が存在しています、ヘルス、ホテヘル、

デリヘル、風俗エステ、M性感店、SMクラブなどなど…

ちょうど今、天王寺にあるネットカフェで、休憩がてら、ヘブンネットと言う

 

風俗サイトを見ているのですが、ちょっと気になるお店を発見!

「大阪痴女性感フェチ倶楽部」…痴女と言う事は、M性感店かSMクラブのどちらか

なのでしょうか?

 

HPをチェックしてみると、「刺激は射精の100倍!男の潮吹き&ドライオーガズム専門店」

と何とも未知の世界らしきフレーズが飛び込んできました。

射精の100倍の刺激?男の潮吹き?ドライオーガズム?とても興味がそそられます。

今日はガッツリとホテヘルかデリヘルで遊ぼうと思っていましたが、

怖さ半分、興味半分の気分になってきました。

 

お店のジャンルは「M性感店」のようです。またまた、興味をそそられるフレーズ発見!

「失神」して白目をむいたり、「痙攣」して足がビクビクする、女性の様な強烈なオーガズムを体験出来るかも?!

 

男が「失神」?「痙攣」?女性の様にイキ続けられるのか!

 

僕自身が射精をする一瞬にしか快感を得られないので、女性のように快感が

ずっと続けばと何度も思っていましたが、まさに僕の願望を叶えてくれそうなお店を発見

してしまいました!

 

大阪痴女性感フェチ倶楽部の営業形態は、日本橋待合わせかデリバリーのようなので、

天王寺近くのラブホテルに入って呼んでみようかと…

最近特に風俗遊びに飽きてきていたので、初めて風俗店を利用する時のようなドキドキ感が何とも新鮮でたまりません!先程までの怖いと言う気持ちは全くなく、今は、「期待」の2文字しかありません。

「大阪痴女性感フェチ倶楽部」と出会った事により新たな道がひらけるかもしれません。

早速、今から06-6211-1900へ電話をかけて未知の扉を開いてみます。

 

 

以前からかなり風俗のSMクラブのような、M男が集う店に興味があったのですが、中々勇気がなくて、一歩踏み出せない状態でしたが、今回勇気をだして、大阪痴女性感フェチ倶楽部を利用しました。

 

更には前立腺マッサージもやってみたかったので、この機会にと利用する事にしました

また女の子も一応指名したかったのですが、私が気に入った子はまだ前立腺勉強中ということで案内してくれませんでした。

 

その時、すべての女性が利用できるわけではないのか思い、改めて難しいプレイなんだと感じ余計緊張しました。

 

そしてその日は諦めて違う日に予約を入れました。

そして予約当日お店に向かい到着してから、15分程待たされてご案内されました。

女の子は写真よりはるかによく、それだけで興奮を抑えきれません。

 

まずはオイルを使った全身マッサージから始まりました。

すごくうまい手つきで施術を行ってくれます。

 

そして乳首などの上半身を舐められ回されながらの、睾丸モミモミです。

 

いやーたまらん、性感も最大限に高まりいよいよクライマックス

最初は指が入ってきた瞬間は痛くて、ぴくぴくしてましたが、除々にそれが気持よくなってきて、なんか天国にいるような感覚に陥りました。

 

そしてかれこれ15分ぐらいたった瞬間もう我慢できずになんと射精してしまいました。

自分でもびっくりで、まさか発射するとは思わなかったので、相当気持ちよかったのでしょう。

 

何と言うか普通の射精では味わえない感覚で本当に感動しました。

やっぱり私のようなM男には、このような攻められるプレイを行ってくれる店は本当に

ありがたいですね。

 

しかもマッサージも行ってくれながらですので、体の疲れも取れますし、気持ち良い思いを味わう事もできるので、2度おいしいという事ですね。

 

今後も是非定期的に利用したいと思います。

ここ最近僕の興味のある風俗はSMクラブである。

中でも、大阪痴女性感フェチ倶楽部はソフトな感じなので、初心者には向いていると友人のK君から話を聞いた。

 

K君はそのグループが大きい事や受け身の快感を僕に教えてくれた友人です。

僕の出身は京橋で、大阪からは近い。

 

SMクラブと聞くとなにやら痛い事を想像するのは僕だけでしょうか?

鞭を叩かれたり、ろうそくを垂らされたり。。。(^_^;)

 

まぁMな僕にはもってこいな話なのですが、なにせ初心者なので、風俗の中でも大阪痴女性感フェチ倶楽部にしました。

お願いすると、綺麗な30代の女性が来ました。

 

終始リードされて、上手く性感を高め、大量の精子を出せました。

やはり友人のお勧め通りの風俗でSMクラブの登竜門としては大阪痴女性感フェチ倶楽部は僕にぴったりでした。

 

それからは、通い物足りなくなったので、地元京橋のSMクラブに行っています。

勿論、ソフトな感じは残っています。

プレイ内容ですが、まず、受付に行き、お気にの子を指名します。

 

店長さんからマンションの一室の鍵をもらって指定の部屋で待機、タバコを一服してると5分ほどで彼女が登場しました!

まずいきなり亀甲縛りし、続いて目隠しと後ろ手に縛り上げます。

 

その状態でベットに座らせ、後ろからオッパイをやさしく揉んでいきます。

そのままベットの上に仰向けに寝かせて足をM字開脚で縛り上げます。

そこで、ピンクローターなどで刺激し、彼女をいかせます!

そんなこんなでその日は計5回いかせ私は満足しました。

自分は一切射精せず、満足できました。

そんなこんなで私のソフトなSは開拓されました(^_^;)

みなさんもいつどんな風俗で開拓されるかわかりませんので、沢山の風俗店に行って欲しいところですね!

私とおんなじの大阪痴女性感フェチ倶楽部に足を運んでみるのもいいですね!

みなさん、SMと言うとどんなイメージをお持ちでしょうか。

痛いとか怖いとかって印象が先行している事でしょう。

 

はい、確かにムチャクチャハードなガチSMの世界は、そういう痛さ怖さもあると思います。そういった感覚を通した果てにある快感を得るのが目的の一つですからね。

とは言え、なんにでもライトな世界というのはあるものです。

SMも例外ではありません。

 

今日び、そこらの風俗に行けば誰でもお手軽にまるでSMクラブにいるかのようなプレイを疑似的に体験できます。

いわゆるソフトSMという形で、通常のヘルスなどでは味わえないプレイを提供しているお店なんて正直掃いて捨てるほど存在すると言えるでしょう。

 

私は鶴橋生まれ鶴橋育ち、鶴橋で童貞を捨て、鶴橋でSMに目覚めました。

そんなイナカッペの私でも、SMの世界を十分に知る事ができるほど、実はSMなんて身近なものなんですね。

 

では、そのSMの世界に興味はあるけど、いまいち最初の一歩を踏み出せずにいるそこの貴方!あるいは貴女!アナタがどこでどういう風にこの世界を学べばよいかと言うと、それは簡単です。

 

前述のようにお店に行けばよいだけです。

最近はソフトSMを体験できるお店のバリエーションも実に多彩です。

ガチプロの本物の女王様からライトにソフトに手取り足取り教えて頂けるようなありがたいお店もあれば、

 

最近できた大阪痴女性感フェチ倶楽部のように客側は完全受け身で、接客女性の方から言葉責めなどのソフトなサービスを受けられるようなお店まで。

 

これなら自分のテンションや覚悟の段階に合わせてこっちの世界に入って来れますね!

何をするにしても、大事なのは初めの一歩です。

アナタが選択を間違わない事だけを祈ります!

大阪の十三付近には沢山の風俗が存在する。正確な数は数えた事は無いがかなり多いのは事実である。私はその界隈で沢山の風俗を利用して楽しんでいる。長年遊んでいると突然無くなる店もあるし、いきなり新星のごとく登場して人気になる店もある。

 

新しく出来た店に行くのも一つの楽しみなので、それはそれで新しい店に行って新たな喜びや快感を味わっている。毎日の日課のように風俗サイトをチェックしてみると気になる店が見つかった。

たまたま風俗やSMクラブで検索したら大阪痴女性感フェチ倶楽部という名前にビビッときてしまった。大阪は分かるが痴女に性感にフェチとはいったい何を行う店なのか?

 

その店のホームページを見てみると何となくイメージが掴めてきた。いやらしい色気ムンムンの女性が私をいやらしく責めてくれるようだ。SM系は好きな私だが、一回本気で責められて快感よりも苦痛を感じてしまった私はこの店のソフトなイメージがどうしても気になってしまう。

 

同じような内容の店は他にもあるが、この店のネーミングに惹かれてしまった(笑)

グラビアを見ると私の好きそうなタイプの女性も在籍しているようだ。こんな好みの痴女に身も元でいやらしい言葉をささやかれ私の性感帯を焦らされながら攻められている光景を想像するだけで恥ずかしながら私の愚息は元気モリモリになってしまう。

 

あとは実際に遊んでみなきゃ分からないかな。果たして私の期待通りのプレイが展開されるのか、それとも期待外れに終わるのか・・・

とにかく予約を入れて遊びに行くことに決めました。

未知の快楽を知ってしまって抜け出せなくなってしまってもいい。

とにかく自分の欲求を満たせてください。

本当に風俗は楽しいですね。

 

大阪の日本橋近辺は風俗店が正直なところ、呆れるくらい多くのデリヘル店が乱立していて、その中から優良なお店を探すことが大変な時代になっています。

 

わたしもそうですが、一般的にお店を探す時には、インターネットで検索することから始めると思います。

 

しかし、インターネット検索したところで、何万件もの情報がヒットします。

キーワード検索で一致したホームページから、どのようにして優良店を選別すればよいのでしょうか。

 

そもそも、優良店とはどのような店を指しますでしょうか。

大前提として、きちんと届出が出された店であるかどうかということが挙げられます。

 

第一の見分け方として、ホームページ上で認可を受けているか明記されているということがポイントです。

これが記載されていない場合、ちょっと疑って入っても良いかと思います。

記載されていない場合でも、お店に直接問い合わせることで回答してもらえる場合もあります。

 

大阪の風俗のお店でSMクラブやデリヘル店などで、凄くクリーンな経営を行っているところはあまり多くありませんが、中でも大阪痴女性感フェチ倶楽部は凄く清潔な経営を行っております。

 

そしてもうひとつ大事なポイントは、利用客がどういったことについて知りたいと思っているかを考えているかどうかという点です。

しっかり利用者の求めているものが、分りやすくホームページで説明されているかどうかは非常に重要ですね。

例えばお気に入りの女の子の案内時間がリアルタイムで確認できたり、お勧めやイベント情報がHPを見れば即座に分かるというような内容だと素晴らしいですね。

大阪の風俗店では他店との、ちょっとした差ではありますが、優良店なのかの判断材料になるそうです。

皆様こんにちは。

私は大阪に住む、30代後半のサラリーマンです。

今回、私が体験してきた風俗や性体験のお話をしましょう。

 

元々快感を追求する事が大好きな私は、世の中にある気持いい事を体験しようと日々を過ごしている訳です。

自分は独身ですので、幸いにして趣味に使えるお金は困ってないと言いますか。

ほどほどに使える訳です。

お酒も飲みませんし、その分他の人よりは色々な事を経験しているかなと思います。

今から書く事は、私が体験してきた事の中で、初心者~上級者まで楽しめる事かと思います。

 

日常の奥様や彼女とのプレイでは中々体験できないと思います。

やはりパートナーに自分の性癖や、やってもらいたいプレイの事を話すのは難しいですからね。

 

本来の私は元々ノーマルと言いますか、特に性癖などもなく、自分の気に入った娘と遊ぶ。

この事を繰り返してきました。

 

ある日ふと思ったのですが、最近惰性で遊んではいないかと。

快楽を追求するのではないのかと。

 

色々な風俗サイトを閲覧していると、色々なタイプのお店が存在します。

そんな多数ある中から、今回私がテーマにあげたプレイがSM。

そのテーマの中で、さらに絞ったのがソフトSM。

 

こんな事を言うのもなんですが、ちょっと痛みに弱いんです・・・

ですのでソフトなものからで。

 

Mの方で受けて、性感を高めてもらう。

そして寸止めや焦らし、前立腺刺激などで性感をマックスにする。

そしてドライオーガズムや亀頭責めによる、男の潮吹き。

まさにこれからな人にはぴったりではないかと思います。

しかし、色々オプション扱いで総額が高くなってしまうのが悩みです。

 

こんな希望を探して探してやっと見つけたのが【大阪痴女性感フェチ倶楽部】です。

まさに至れり尽せりでした。

 

プレイをしてくれる女性も、ビジュアル・性格・プレイ技術ともに大満足です。

皆様も是非体験されてはいかがでしょうか?

いつものプレイにマンネリした方や、自分の性感を高めたい方にもばっちりですね。

 

この文が皆様のお遊びの参考になればと思います。

それではさようなら。

 

 

 

先日、大阪に出張した際に堂島で風俗を利用して時の話しをします。

私は、基本ソフトSMプレイが好きです。大坂では店舗型のSM店が多く中々デリバリー型のお店は少なく携帯を使って色々なサイトでお店を探しました。

 

さすがにSMの店舗型に入る勇気は正直無いので、やはりデリバリー型でなければ駄目だと思ったんで、正直かなり必死にお店選びをしました。

 

その中で私が今回選んだお店は、痴女フェチ倶楽部というお店でプレイ内容にもとても満足しました。何が凄いかと言いますと、まずは前立腺を攻めるテクニックが非常にうまかったですね。私は今まで前立腺マッサージで、ドライオーガズムを経験したことがありませんでしたが、ついに念願の初体験をする事ができました。

 

本当に凄くて思わず、絶叫てしましました。(笑)

女性の質もかなり高くて、私が選んだ女性はHPではとてもスタイルの良い女性でして会うまでは、本当に全然違う女性が来るのではと、ハラハラしていました。

 

私は、良く風俗遊びをしていますので、もちろんHPで見た写真と全く似ても似つかない女性が来た事も有りその時はマジかよ!(泣)と泣いたものです(笑)

 

私の性癖でどうしても我慢出来なことが1つ有ります。

それは、可愛くもない女性に攻められる事です。

たいして可愛くも無い女性に攻められると正直イラつきます(笑)逆に攻めたくなってしまいます。美女に攻められるから、いいものになるんです

 

そうじゃなければ私の中では成立しません。基本隠れM男ですから(笑)

 

この痴女性感フェチ倶楽部の女性は見た目のレベルも色々なお店で遊んできましたが、

その中でもとてもレベルの高い女性で尚且つテクニックもメチャメチャ凄くて、

この記事を読まれた方にオススメしたいお店でしたのでこの記事を書きました。

私は風俗遊びが多く、この頃はSMクラブにも興味がありますが、皆さんに一番オススメしたいのは、ソフトSM系の痴女性感フェチ倶楽部です。

 

それは、なぜかと言いますと、大阪痴女性感フェチ倶楽部にハマる前はよく大阪飛田まで足を運んで風俗遊びをしていました。

 

でも大阪飛田。そこはまるで異世界でした。

 

西成区山王は阿倍野の再開発地区を横目でにらみつつ、大正時代から時が止まってる、そんな風俗エリアだ。

 

昼間は静寂の中にある2ブロックほどに密集している一つ一つの建物が、夜になるとその趣を180度変える。この時期だからだろうか?『迎春』の提灯が軒先に並ぶ。いろんな意味で迎春ではあるな、確かに。

 

玄関の引き戸が開いたままになっており、ピンクの妖しいライトと共に箱入り娘を照らし出す。そう、まさしく”箱入り娘(姫)”という印象なのだ。

 

玄関先にちょこんと正座して座る姫。ピンクの提灯でボォっと照らし出され、一種独特の淫靡さを漂わせている。年齢にして20代前半~30代前半といったところだろうか。

 

姫の横には必ずペアでおばあさんが座っており、道行く客に声を掛けてくる。

 

「お兄さんちょっと寄ってらっしゃい」

「いい娘だよ~」

 

姫自身は決して声を発しない。にっこりと微笑むだけだ。あくまで、マネージャー役であるおばあさんが声を掛け、料金の交渉をし、事に至るわけだ。

そんな異世界にも飽きた事もあり、今までとは違った経験をしたいという願望から、以前から興味があったソフトSMの風俗店を調べる事にした。

 

そこで選んだのが、大阪痴女性感フェチ倶楽部だ!何と言ってもここの魅力は、自分の体を女性に預けるだけ、何もしなくても気持が良い!痴女のいやらしい程の責めを堪能出来るのだ。

 

男性が誰でも一度は経験してみたと思う風俗店だと思います。

皆様も普通の風俗遊びに飽きた時は、一度は遊んで見てはいかがですか!

大阪北新地と言えば、東京銀座と並ぶ西の繁華街ですが、よく昔は北新地のクラブへ飲みに繰り出したものです。

 

北新地の女の子達とワイワイ、ガヤガヤ、同伴したり、アフターしたり、時にはお持ち帰りをしたり・・・

 

長年同じような感じでやっていると、正直飽きてきます。

そこでありきたりですが風俗にでも行こうかとなり、風俗店を探して遊びに行きました。

いつも仲の良い連れと行っていたのですが、たまには違う連れと行こうと思いまして、とても仲良くしている取引先の社員の人と、居酒屋で飲んだ後に風俗遊びをしてきました。

 

風俗店もたくさんある中で、いつもの連れの時は、デリバリーヘルスを呼んで遊び、

終わってからラーメンを食べながらの反省会が常でしたが、

この日はいつもと違う遊びをしたくて、SMクラブに行こうということになりました。

 

今までSMクラブは行ったことがなかったので、未経験者にはキツいだろうということになり、ソフトSMで遊ぶことになりました。

 

今回は自分たちも初めてのソフトSMですから、お店も新しい店がいいだろうとなり、大阪痴女性感フェチ倶楽部というところで遊ぶことになりました。

 

早速電話をしたところ、ちょっと怖そうな電話対応かと思いきや、とても丁寧な電話対応に驚きました。

 

プレイ内容を確認すると『女の子はトップレスで、上半身リップサービス・前立腺マッサージ・その他、「聖水」「男の潮吹き」「ドライオーガズム(トコロテン)等は 全て基本コースに含まれております。』との事でした。

 

オプションとなると、ソフトSM素人の私たちにとっては、とてもいいなと思いました。

そして、近くのラブホテルへチェックインをして待つこと20分、時間通りに女性がやってきました。

まず初めにびっくりしたのが、いつもはデリバリーヘルスを呼んでいましたが、明らかに女の子の綺麗なレベルが数段上でした。

『こんな綺麗な子に、これからどんなことをされるのだろう!?』そう考えるだけで、私の股間ははち切れそうなくらい勃起していました。

プレイに入り言葉責めをされながら前立腺マッサージをされました。今までにない初めての快感が、何かに脳天を打ち抜かれたようでした。

こんな衝撃的な快感を今まで知らなかったなんて・・・

いつもの連れと北新地の課外クラブは、大阪痴女性感フェチ倶楽部にハマりそうです。

大阪のミナミで初めてのソフトSMを経験!とても奥が深い世界でさすがにハードはムリかも(笑)

 

今まで小説くらいでしか読んだ事のないSMの世界。

 

正直あまり興味がなく大阪に出張に行ったときに取引先のお偉いさんと食事をして盛り上がり風俗の話になった。いつもどうりにご機嫌をとり契約してもらう事を考えて話を併せた。

 

取引先のお偉いさん(A氏)には秘密があった。お酒を飲み会話が盛り上がるにつれ無類のSMクラブが好きだと話す。僕はSMクラブにはまったく興味がなく話を併せるのに必死で昨日、風俗サイトで見た店の名前【大阪痴女性感フェチ倶楽部】を思い出しA氏にすすめた。

 

記憶をたどりながら話 【聖水】【イメージプレイ】 などしてくれて3Pもあるんですよと話しながらA氏はノリノリでどんな女性がいるんだなど?聞き話に花が咲いた。SMクラブはお店を構えているところが多いのだが【大阪痴女性感フェチ倶楽部】は無店舗型でどこにでも派遣してくれるそうだ。

 

A氏は早々に食事をしていたお店を出ようと残っているグラスを一気に飲み干した。

一緒に利用してくれとせがまれ、断れないまま二人で【大阪痴女性感フェチ倶楽部】に電話し予約を入れた

 

風俗店に電話する事は慣れている方だと思うので緊張とかはなかった。

しかし電話の向う側から店員さんから色々なコースを説明され、前立腺マッサージを勧められた。

A氏は電話が終わったのか早々にひとりで宿泊しているホテルへ足早に向かった。

 

僕は気が引けながらもホテルへ戻り、女性を待った。

 

女性が部屋についたドアを開けた時に胸の鼓動が高鳴った。風俗でこんなきれいな女性が来たのは初めてだった。本当に全てが天国に思えた。全てが快感に感じ。何度も前立腺を刺激され、

何度も快楽の波が押し寄せてきた。これがM性感の風俗。

 

今では週に2回【大阪痴女性感フェチ倶楽部】を利用している。

キタでSMクラブを体験した事ありますか??私はとてもハマりだしています。

つい最近まで『自分はSだ!!』と思っていましたが、風俗遊びを初めてから

『そうでないのでは?』と思い始めました。

 

今でも忘れません、それは『大阪痴女性感フェチ倶楽部』に遊びに行ってからです。

飲み屋の帰りに無性に遊びに行きたくなることはありませんか??

ちょうど給料日の後だったので財布の紐も緩く、ついついGoogleで検索してしまい

探すのも面倒だったので、一番上にあったサイトをクリックしました。

 

はっきり言うとプレイ内容は電話の際全く聞いていなかったです。

ホテルに入るなり私が想像していた内容と違ったので、女性から再度説明を受け少しガッカリしました。ただプレイが終わると、私の思考は320度変わっていました。

 

『え??』って思われる方が多い事でしょう!!

言葉でや文字では表せないぐらいとっても気持ち良かったんです♪

 

言葉責めや乳首舐め、亀頭責めをしながらの焦らし・寸止め。

イッてからもひたすら手コキ。

 

衝撃の興奮度の中、いじくられました(汗)

 

それ以来私は路線を外れ、痴女が付くお店やソフトなSMクラブの風俗店に出入りするようになりました。

 

『大阪 M専科 ドミネーション』というお店も知っていますか??

こちらのお店も良いですよ♪

言葉責め、羞恥やアナル責め、鞭もありストリープレイプレイ踏みつけなどなど・・・

ハードやソフトも自由に選べるし、あなたの思い通りのプレイが出来ますよ♪

色んなオプションもありますので女王様にお申し下さい。

 

私はまだまだ行った事がない風俗店がいっぱいあるので、色んなお店を開拓していきます。

もちろん私自信色んなプレイを経験して自分開拓に励みます♪

皆様はどういったプレイが良いかお考えになった事は御座いますか??

 

色々試して見てください♪

 

 

 

僕は最近目覚めてしまいました。

朝目を覚ました・・・そんなことではなく

自分の隠されていた性癖に目覚めてしまったのです。

 

どんな性癖かと言いますと、今までは自分の事を、SかMで言うと完全にSだと思っていました。

ところがどっこい、とある日の給料日に先輩に連れられてソフト系のSMクラブに行く事になりました。

 

さっきも言いましたが自分は完全にSだと思っていたので正直行きたくなかったんですが、

おごってくれるという事もあり何事も経験だと思って行ってみる事にしました。

 

もちろん普通の風俗店には何度も行った事があって緊張とかもないんんですが、

さすがにSMクラブは少しっていうか、結構緊張しました。

 

受付ではおごりという事で先輩に女の子を決められて気づけばいつの間にか

手錠とか噂によく聞く三角木馬などが置いてある部屋に通されました。

 

ちょっと待っていると、ボンテージ姿に仮面を付けた本物の女王様が登場しました。

ふと気になったのがこんな事を考えるとシラケるだけなんですが、仮面で顔が隠れているのにパネルで選ぶ必要があったのか思ってしまいました。

 

まぁそんなことよりも目の前のこの状況を何とか楽しむ方法はないのかと考え、取り敢えず素直に言ってみました。

 

「初心者なので優しくして下さい」・・・すると「あら素直ねぇ可愛いじゃない」

そこからはもう大変でした。女王様の言葉攻めにソフトに体も責められ、羞恥心などが完全に何処へ行ってしまい気が付いた時には十字架に張り付けられ手錠を付けられ僕の息子はMAX状態になっていました。

 

そのまま手コキでフィニッシュを迎え終わった後は何だか本当に燃え尽きた感じでした。

本当に何日間かは、あのSMクラブとボンテージ姿の女王様が頭から離れませんでした。

 

自分はSだと思っていたのに実はドMだったいう事に気づかされ、今ではもう普通の風俗ではあまり満足できない体になってしまいました。

私は、風俗と言われる遊びは一通り遊んできました。

さらに、最近はSMクラブなどへ行って楽しんでいましたが、それにも飽きてしまい、また風俗通いを始めたころに、新大阪のあるお店でソフトSMを体験してきましたので、その良さを皆様に、ぜひお伝えいたします。

 

基本的にSMといえば、ボンテージに鞭などを持って、すごく痛そうな印象をお持ちの方が多いと思いますが、実は最近ではソフトSMというジャンルが確立されており、みなさんが想像されているSMというジャンルとは、少し違った非常に遊びやすい風俗ジャンルです。

 

基本的な遊び方は、デリバリーヘルスと一緒です。まずは、お店に電話して、時間の予約をとる。この時に、指名などは電話で伝えておく必要があります。指名のない場合はタイプ合わせなどもしてくれる。

 

私が予約したお店は、待ち合わせタイプのお店で、女性から自分に携帯電話へ連絡が非通知でかかってくる。この電話の時に、女性へ服装などを伝えて合流する。

 

そこから手を繋いでホテルへGO!!

 

基本的には、好きなホテルに入って良いらしいです。まぁ、プレイに支障がなければ、特にこだわりというのは、ありませんので、女性に任せて安いホテルへチェックイン!

 

ここからレッツ・プレイ!!

 

ソフトSMの良いのは女性がリードして、楽しませてくれます。それに、もともとそういった場所だからかもしれないが、色々な要求や自分の願望を素直に言えるし、

それも女性がうまくプレイに盛り込んでくれて、本当に楽しい。

 

なかなか素人店などで、叶える事の出来ない願望を、叶えることができるし、女性もそれを受け入れてくれる。

 

最近の風俗店は、素人店という普通の女性が働くようになった。そのため、女性達も色々な男性の性癖を嫌な顔したり、拒絶したりされるが、こういった性感店ではルール内であれば、

自分の願望を存分にぶつけることができるのでオススメだ。

 

平凡な風俗店に満足できなくなったら、体験しにいくのも良いかも。

今まで風俗経験は結構ある方なんですが

最近人妻専門のSMクラブの虜になりつつあります(笑)

 

以前からソープランドやヘルス、デリバリヘルス、ピンクサロンと普段から良く利用しており風俗を極めたと思っていたのですが・・まだまだお子ちゃまでした!!

 

会社の上司に連れて行って頂いたお店が『人妻専門のSMクラブ』だったのです!

正直初体験だったので、少し戸惑いを感じましたがドキドキして逆に興奮しました(笑)

 

私のSMクラブのイメージは、単純に女王様がボンテージ姿で言葉責めや

ローソクやムチを使いイジメられ、ただ単に『M』の方のみが楽しめるお店

だと思っていました。自分は正直『M』では無いと思っていたのですが、新たな自分を発見しました。

 

ちなみに加虐(S願望)もできるそうで、Sの方も楽しめるそうです(笑)

プレイ内容自体は、お店によって変わるそうなんですが

私が言ったSMクラブは、女王様系SMクラブで『S』の女性が多く在籍しており

私も女王様系女性とプレイを楽しむ事にまずはどのようなプレイをしたいか等の、

診断表を記入しプレイに進むのですが私自身初めてだったので、綺麗な人妻系痴女に

逆に責めて欲しい書きました(笑)

 

細かい部分はお任せと言う事で待合室で待っておりますと・・・

ボンテージ姿の綺麗な女性が登場しました☆

 

プレイルームまでお迎えに来てくれたのです!

『初めてだから優しくソフトにいきますね♪』と女王様が僕の耳元で優しく囁きました(笑)

 

普段の自分なら触りたい願望が出てしまうのですが

その場の雰囲気にのまれ、本当に『M』になってしまったかの様にされるがままになっていました!

『前立腺マッサージやった事ある?』と言われ無いですし、少し興味がありましたので

やって下さいと思わずいっちゃいました(笑)

 

てかホントに信じられない位気持ちが良くて、初めてにしてドライオーガズムと言うのを体験し

今では病みつきです(笑)人間何事もチャレンジ精神が大切ですね!

私は今までに、数多くの風俗に通いつめてきました。

今ではどこに行っても色んなジャンルの風俗店が揃っていて、

色んなプレイを楽しむことができます。

 

最近では通常のヘルス店やソープランド店では、

何か物足りなさを感じていて、新しい刺激を求めていました。

 

SMにはそこまで興味はなかったのですが、

すこし興味本位で、SMクラブへ一度行ってみることにしました。

 

SMクラブがどんなお店なのかというのも全く知りませんでしたので、

正直、【怖い】というイメージが私の中にはありました^^;

 

ムチで叩かれたり、ロウソクを垂らされたり・・・

拘束されながら色んなことをされるイメージですよね(笑)

 

色んなプレイがあるみたいで、例えば、女性が女王様になるプレイや、

今では多くなったお店も多いかもしれませんが、

3Pで2人の女性から責め続けられるなど、様々なプレイがあるみたいです。

 

そして、私が一番びっくりしてしまったのが、

部屋で待っていると、いきなりボンテージ姿の女性が現れて、

正直、どうしたらいいのかが全く分かりませんでした^_^;

 

あまりボンテージとかには興味はなかったのですが、

その姿の女性を生で見てみると、なんだか好きになってしまうものですね(笑)

 

結局は自分がSかMかなんて、はっきり私は分かっていないです。

 

もちろん自分から女性を責めるのも好きですし、

たまにはこういう受け身になって、やられたい願望というのもあります。

 

普段過ごしている中で、性格的にSっぽい人でも、

エッチをする時になれば、一気に変化してMになるという人も

少なからず周りに1人ぐらいはいたことがある方はいらっしゃるのではないでしょうか。

 

なかなか自分でも分からないものですが、

新しい自分を見つけれるきっかけとして、SMクラブはおすすめさせて頂きますよ!

昔と違い今の時代は様々なジャンルの風俗があります!

 

昔から大の風俗好きな私は、様々なジャンルの風俗店で遊んできたつもりです。ただ以前から気にはなっていましたが、どうしても足が進まなかったSMクラブ!気持ちイイ事をするのに痛い事を味わうのが嫌だからです。

 

SMクラブ好きな同僚の話では、とりあえず脳内で気持ちよさ・快感に変わるんだ!

とかなり力説してくれました(笑)あまりの力説に、じゃ今度一緒に行ってみるか!と言ったのがきっかけで今回風俗経験史上初のSMクラブに行ってきました。

 

お店選びは当然SMクラブを知り尽くしている同僚にまかせました。いつもは凄い乗り気なのですが、今回は消極的な自分が隠せない感じでした。

 

けど確かSMってお店によって男性がSのお店もあります。あ~たぶん同僚は普段からSっ気がある人なので、絶対S側で楽しんでるんだなぁと思う事にしました。

 

そしてお店に到着すると私の期待は大きく外れ、完全男性受身のお店だったのです。

店舗型のお店だったので、女性を選びエレベーターで上階に上がりました。

ドアがあいた瞬間にボンテージに身を包んだSっ気ムンムンの女性がたっていました。

けど第一印象はとても綺麗なお姉さん系の女性で心の中でガッツポーズをしました。

 

部屋の中にはろうそく・ムチ・縛り道具など様々な道具があり、何故か気持ちが高揚してきました。あれだけ嫌がっていたはずなのに、何故こんなにも感情が高ぶってきたのか、分かりませんでしたがプレイが進む程に、どんどん気持ちよくなる自分がいて最初は軽く叩かれていたムチも次第に気持ちイイ?と感じてしまう一面があったのです。

 

最終的には今まで感じた事のない感覚の中フィニッシュしました!正直ハマりそうです。もっとハードな内容と思っていたけど想像まではいかずソフトSMくらいでしたので、次回は新たな自分を求めもう少しハードにいってみます。

僕の中ではSMという言葉を聞くと、ボンテージ姿の女王さまが片手に鞭、片手にロウソクをもった感じのかなり怖いイメージがあります;;

 

風俗でもSMというジャンルだけには、いままでいたことがありません(笑)

てか、行こうという気にすらならないというのが正直なところでしょうか?

 

そんな話を、先日友人としていたんです。

するとある友人から、SMも幅が広いから全てのお店が痛いとか熱いとかじゃないんだよって言われました・・・。僕の場合は、先入観からくる言ってみれば食わず嫌い的な部分がありますので、そんなことを言われても正直行こうかなって気にならないんですよね、、、

 

しかしその友人は、ソフトSMっていうジャンルがあるので今度一緒に行こうよって誘ってくるんですよ(笑)ちょっと考えるのでってその場は話を濁したのですが。。。

 

翌日、友人から大阪の難波に本当に楽しいお店があるからって、とにかく勧められたんですよね。じゃあ、とりあえず行って見るかってことで、難波に行くことにしました。

 

そのお勧めのお店にたどりついて、受付時に一通りの説明を受けて待ていたんですよね。

ちなみにそこのお店なのですが、僕がイメージしていたSMの内容とは少し違うんですよね。

 

痛いとか熱いってキーワードは全くなくて、完全受身になってあとは女性に任していればOKっていう内容でした。今までは、ひたすら責め一辺倒で風俗を楽しんでいた僕としては、受身に多少の違和感があったのですがとりあえず体験してみることにしました。

 

結論から言いますと、ビックリするくらい気持ちよくて、今ではしっかりとハマっております(笑)僕の中にあった、ボンテージ姿の女王様が片手に鞭・片手にロウソクをもって仁王立ち、、、

 

そして、痛いやら熱いやらのSMのイメージが音を立てて崩れ落ちていく瞬間でした☆

今、谷町九丁目でSMがキテル!との情報を得たので調べてみた!!

責め好きな自分としては即プレイ系のお店をよく利用するのですが、そろそろSMにも手を伸ばしてみようかと思っていた頃だったのでかなりの朗報です(笑)

 

でもSMのイメージってイジメられ好きの人専門って感じの店が多くて、

M嬢に関しては可愛い娘なんて皆無に近いそんな思いを抱いておりました。

 

しか~し、この土地にはあるのです激カワ嬢を拘束電マ責めできる極楽がww

 

夢は、高級SMクラブでボンテージ姿のM嬢を足蹴にする事です!

でも、まだまだお楽しみはとっておいて♪

今回は谷町の嬢をこねくり回してやろうと思っております。

 

注目のお店が二件あります!まずは、「縛り」を専門にしているお店です。

ゴリゴリのS男からビギナー君まで楽しめるコースがたくさん用意されており、自分に合ったプレイを楽しむ事が出来ます。

 

さすが、縛りが基本だけあって追加料金で紐追加ができ、亀甲も夢じゃない素晴らしいお店です。嬢も可愛い子がたくさんいるみたいなので一度は利用してみたいお店ですな!

 

そして、もう一方では少しリーズナブルなお値段で楽しめて「人妻M女」なる極上のオネ―たまをきつくお仕置きできる中級者向きなお店です。

 

ここにはなんと亀甲縛りやイマラチオなどのオプションが無料になる「無料道具案内」というシステムがあり安値でオプション無料と薄利多売感満載のお客様思いの優良店なんです!ただ嬢のレベルはそこそこかと思います・・・(汗

 

そんな対照的な二店舗が割と近い所に点在している事から顧客確保戦争が勃発しております。僕的には嬉しい事なんですが(笑)風俗店には必ず通る道らしいので、ガンガン値引きや嬢のレベルアップをやりあってほしいと思っております!

 

 

私は独身30代後半のしがない男です。でも風俗をこよなく愛しているのです。

ありとあらゆるものは体験したつもりでしたが、SMクラブはまだなかったのです。

 

以外かと思わるかもしれません、どうしてもボンテージ姿の女王様とかあこがれはあるんですけど自分が責めたい方なので責められることに抵抗を覚えてしまうんですよね。

はっきりって食わず嫌いなだけなんですが・・・。

 

でももう普通の風俗では飽きてきたのも事実ですし、

かと言っていきなりSMクラブに行くのもどうかなと逡巡した時期もありました。

でもこころの中でボンテージ姿の女王様に責められたいと思う気持ちが強くなっていったんですよね。で調べてみると私がよく言っている風俗店の系列でSMクラブがあるじゃないですか!

 

これは安心と思って(責められるのに何が安心かは分かりませんが)お店のスタッフさんに聞いてみると割引チケットをくれて場所まで案内してくれるではないですか!

 

あー、あのボンテージ姿の高貴な女子に会えるということを妄想しただけでもたってきてしまいました(汗)

そして実は同じビルにあるということも知って驚きでしたよ。

私的にはまさに一石二鳥ですね。で、恐る恐る電話をしてみました。

 

そっち系のお店は今はデリバリーも盛んなようでして、

自宅に来てくれるということになりました。

 

もともと近くのラブホテルに行ってプレイを楽しむ内容らしいのですが私の自宅がそのラブホテルの真横なんですよね。いかがわしいって言ったらないのですが、

おかけで風俗、しかも今回は自宅でSMクラブが再現できましたよ。

なんとびっくりいきなりボンテージの女性が部屋に入ってくるなり私に卑猥な言葉を投げかけてくるではありませんか!人生初経験なのでたまりませんでした。

というか妙に興奮してしまって通常よりも倍以上の量が出ていたものと推察されます。それ以来徐々に私の部屋の色がレッド基調になっていったのは言うまでもありません(笑)

梅田にソフトSMで気になるお店があるのですが、SM未経験の私にとってはなかなか最初の一歩が踏み出せないでいます。

 

ですので、ちょっと触りの部分だけでも体験してみようとソフトなプレイが良いなと思っています。私自身SとMどちらかと言われるとMなような気がしますが、M男ではないんですよね。でもちょっと変わったプレイに興味津々で。

 

風俗には良く行くのですがSMクラブは今まで一度もなくネットで色々と調べてみると「ボンデージ」なる言葉を見つけました。

性的興奮を得るために拘束行為、または拘束を行うための道具のようですが、SMの世界にはこういう業界用語が沢山あるようですね。

 

全く初心者の私にとってはボンデージとは何か?という所から学ばないといけないようです。SとMもサドとマゾ・・・。

 

奥が深いですよね~SMの世界、なめてかかると痛い目にあいそうな気がします(笑)初心者の私でも楽しめるのか疑問ではありますが、先ずは経験ですよね。

風俗って色々なジャンルのお店がありますけどSMクラブって凄いなぁ~と思います。

 

縛ったり、ロウソクを垂らしたり、ムチで打ったり、後はボンデージ・・・。他にも結構ハードやプレイもあるみたいですね。さすがにそれは恐くて出来ないですしして欲しくはないですが・・・。

 

でも、SMに開花されオールマイティなプレーヤーになたらどうしよう(笑)

されるのもするのも勿論無いのですが、どちらも一度は大人の社会見学の一環として体験してみたいです(笑)

 

という事で、今ネットで梅田とソフトSMで検索しているのですが、何処のお店が良いのやら・・・。正直迷いますが何件かピックアップして突撃してみようと思っています!今度の仕事の休みの日にでも・・・。

 

今回は転勤で大阪の千早赤阪村に行ってしまった友達と久々に会った時の話です。

まさかこののどかな場所で風俗、さらにはSMクラブの話が出てくるとは思いもしませんでしたが(笑)

 

千早赤阪村は府下最高峰を誇る「金剛山」を有する金剛生駒紀泉国定公園と南北朝の武将「楠木正成」ゆかりの神社や史跡が点在する自然と歴史と文化に抱かれた村で、筑波山のふもとで育った山好きの私にとっては興味深い場所です。

 

ちなみにこの「金剛山」は大阪府千早赤阪村と、奈良県御所市との府県境にある山です。 大阪府の最高地点1056mを有し、標高は1125mで、二上山や葛城山の連なる金剛山地の主峰です。現在、実際の山頂は葛木神社の神域となっており、立ち入る事はできないのが残念です。


一般に山頂と言われている所は、実際の山頂より少しだけ低い位置にあり、売店や広場などがあります。


観光スポットとしても人気が高いらしく、友達は週末に観光を兼ねてハイキング登山などにも行っているようです。


ドライブやツーリングで来るにも良い場所だなと感じました。

そして、大阪滞在予定の最後の夜に友達が突然、風俗に行きたいと言い出し、二人でインターネットを使い検索し始めました。

 

しばらくして、友達のパソコンをそっと覗いてみると、SM、ボンテージなど私には未知の領域の言葉が並んでいるではないですか(笑)

 

正直、私はSMというものを体験したことが無く、知識もないに等しい状態だったのですが、友達があまりにも熱心に語ってくれたので、だんだん私も感化されはじめ興味が湧いてきました。

こんにちは、突然ですが皆さんは風俗を利用する事ってありますか?

私は大の風俗好きでデリヘル、ソープ、ピンサロと様々業種で遊んだ事があります。

 

しかし、こんな私でも今までも遊んだ事がないお店がありました。

それはSM倶楽部のお店です。今まではSMと聞いて抵抗があり、なかなか遊んでみる気持ちになれませんでした。

 

そんな中、先日SM好きの友人から河南町のSM倶楽部に行こうと誘われ、行く事になりました。私は始めどうしても行く気になれなかったのですが、ソフトサービスのSM倶楽部があると言われ試しに行ってみる事にしました。

 

皆さんはSMといったらどんなイメージをお持ちですか?ボンテージで束縛されたり鞭で叩かれたりするというイメージをお持ちではないでしょうか?

私の行った風俗は新規オープンしたばかりでソフトサービスのSMという新しいコンセプトを掲げていますのでボンテージで縛られると言う事はありません。

言葉責め、前立腺マッサージ、と初心者の方でも遊びやすい内容となっています。

 

実際に遊んでみての感想ですが、正直今まで感じた事のない快感を得る事ができました。

本物のSMではボンテージで拘束されますが、このお店の場合は快感で縛りつけられます。

つまりあまりの気持ちよさのため、まるでSMの時に使うボンテージで拘束されてしまうのと同じように動けなくなってしまうのです。

最後は前立腺を刺激されてあまりの気持ちよさで潮吹きをしながら果ててしまいました。

 

皆さんも河南町に足を運ぶ機会がありましたら。是非ソフトSMに挑戦されてはいかがでしょうか?普通の風俗では経験できない快感を得る事ができるに違いありません。またこのお店はこれから全国展開を開始するらしいので今後の展開に注目です。

私は30代の一般サラリーマンです。結婚もまだしておらず毎日AV鑑賞が日課です。

そんな私も刺激が欲しいと思い風俗に行ってみようと思いました。しかも普通のヘルスではなく、過激なものが欲しかったのです。その中で私が決めたのはボンテージに縛られた女性が大きくHPに載っていたソフトSMのお店でした。

 

初めはSMのお店にしようと思っていましたが電話をする直後にビビってしまいソフトを選びました。ボンテージでボルテージが上がってしまったみたいです(汗)

SMプレイというと想像はつきましたが「お嬢様」にお仕置きさせるというのが僕のイメージであり、叱って欲しかったのです。いつも同じ日常生活にうんざりしていた為、誰かに怒って欲しかったのです…。

 

彼女のいない事を出会いがないと言い訳をしたり、ブサイクな顔のせいにしたり…。

しかしそれは自分から出会いの場に行かないだけで自分の気持ち一つだけだと気付きました。風俗に行ってこんな事を叱って欲しいなんてバカげていると思いがちですが、

どうしても自分を変えたかったのです。ただきっかけがソフトSMクラブであり、

怒る人がお嬢様だけのことです。

 

風俗に行くならボンテージをつけられたいという願望もありましたし…。

プレイが始まると私はお嬢様にこのようなことで叱って欲しいと伝えると、

お嬢様は笑って私にこう言いました。

 

「最近こんな理由で怒って欲しいというのが増えたわ」と。。

私は唖然としたと同時にとても嬉しかったのです。

自分と同じ気持ちの人が世の中に居てくれたのが安心しました。

そしてこの一件以来積極的に外出をするようにしています。

オシャレもする様になったし、心も晴れた感じです。

風俗の以外な使い方を見つけてしまいました。皆さんも是非お試し下さいませ。

私は普段風俗に遊びに行く26歳ですが、最近友達の間で噂になっている事があります!

 

ズバリ・・・・「SM」というものです。

 

友達と飲みながらふとした時に話題に出ました!いつもは仲間内で飲みに行きその後に風俗へ~という流れが多いですが、この前はなぜか違いました!

 

「SMっていったことある?」という会話から「SMはイイのか?」という話まで広がり、最終的には「SMは体験しないと分からない!」という結論に達しました。

 

私の認識では「SM」とはお姉さん(女王様)が鞭でお尻を叩き、ロウソクを垂らしているというイメージしかありませんでした。

 

「SM」って私にはまだまだ先の話だと思っていましたので、全くの無知でした。

 

家に帰り頭から離れませんでしたので、さっそくググりました!

調べていくうちに分かった事がありまして、

私のSMという認識は「女王様がボンテージ姿で専用のお部屋があってそこに行く」というイメージでしたが、そうではなく「デリヘル」であることにびっくりしました!

 

という事は、家にも呼べるし、ホテルにも呼べる!!

私は家が大阪府泉南郡岬町付近ですので、この辺で遊べるデリヘルの「SM」のお店を探しています!正直に言うと、興味と不安が半分半分の状態ですので、「ソフトなSM」で探しました!(笑)

 

初めての「ソフトなSM」でしたが、それほどSMというわけでもなくどっちかというとM性感に似ていました!(笑)たぶん私が選んだお店が「ソフトSM」でしたので、本気のSMというわけではなかったのかもしれません。

 

もっと本気のSM専門店なら「女王様」「ボンテージ」「ムチ・ロウソク」などの装備もあるかと思います!

 

今回で少し予備知識がついたので、次回はちょっと大人の体験をしてきます!

 

 

 

 

 

田尻町のソフトSMクラブに行った時のことである。

そこは、田尻町の繁華街にひっそりとあった。

知人の紹介で行ったその店にはケバケバしいネオンも派手な看板も無かった。

私の第一印象としては「チョット危なくないか?」で、あった。

風俗遊びなどとうの昔に卒業したはずの私がなぜここに来たかは後にして、

「な?雰囲気あるだろ?」と言う彼に、「あぁ・・・」と言ったきり私はただ後をついて行くだけであった。

 

薄暗い店内に入った後、これまた想像通りのアブナイ感じのボーイさんに受付をされ、好みのプレイ内容を聞かれる。

知人と言っても出張先で私のお世話係に任命されただけのこの初老の男の趣味に完全に付き合わされるハメとなった私

は、内心「ついてこなきゃよかったな・・・」と思いながら、私の横で嬉々として受付をしている男を見ていた。

 

男に「ここの店は大阪の中でもレベル高いんすわ」などと言われ、「いったい何のレベルだい?」と聞きたい気持ちを抑えながら待合所らしきスペースで待っていると、一名様どうぞ。と低い声のボーイがきた。

 

「お先にどうぞ」と促した私に「そうですか?では・・・」と本当に先に行こうとする男に、

このまま帰ってやろうかな・・・などという気持ちも湧いてきたが、

その後スグに「お待たせしました、当店のNo1があきましたので」と、きた。

本当かどうかはわかりはしないが、悪い気はしない。

細い廊下を歩いて一番奥の部屋に通された私が目にしたのは・・・ベッドがひとつ。 ただそれだけである。

少し拍子抜けした感があるものの、内心ホットしたのも事実である。

 

どうしていいかわからず所在無さげに立ち尽くしていると、「失礼しますぅ」の声とともに現れたのは、どちらかというと幼い顔立ちの可愛らしい女性であった。想像とは真逆といっていい程のあどけない表情を見ていると、この後の展開など

全くといっていい程考えられなかった。 そう、あの時までは・・・。

 

軽くシャワーを浴びてタバコなどをふかしていると、先程と同じ人とは思えない、だが紛れもなく彼女が現れた。

ボンデージスタイルに身を包んだ彼女は、先程のあどけない顔立ちからは想像できなかった豊満な乳房があらわになっていて、「もう、どこ見てんのよぉ?」と、若干甘えた声を聞いた瞬間、私の理性が崩れはじめていった。

 

それからの事は正直よく覚えていない。

だだ・・・目隠しをされてから延々と耳元でささやき続けられる卑猥な言葉と、じらされたかと思うと激しくこすられる陰部の熱さだけは今も覚えている。あの脳が溶けていくような感覚は、今思い出しても股間に熱いものが込み上がるほどだ。

 

大阪のソフトSM店、今はM性感というのだそうだが、あの感覚が忘れられない私がまた大阪の地を訪れる日も遠くないはずである。

 

私は熊取町に住む27歳の宅配業者に務める独身オトコです。

19歳の時に別れてから女性とのお付き合いはありません。

もっぱら、風俗遊びで欲求は解消しております。

頼りない私は皆から、お前には優しい母性の塊の様な女性じゃなければダメだと言われております。

 

私もそう思います。

そんな私ですから、若い女性のお店に行っても何かしっくり来ません。

人妻系のお店のほうが合うのですが、そこでもやはり自分の中で少し違う気がします。

そんな私が遂に見つけました!M性感のお店です。

 

最初、M性感と見た時は、SMクラブの女王様がボンデージを着て、ロウソクやムチ、緊縛などを、

アイマスクや、猿轡をつけて、女王様のおもちゃになるのかと思い遠慮していました。

 

ところが、そのお店のHPを見ると、「射精の100倍気持ちい!」「痴女」「男の潮吹き」など、気になるワードがいっぱい、女性の写真を見ても、何処にも女王様見たいな人は在籍していない。

ミナミに用事のある、火曜日の夜、一度チャレンジしてみる事にした。事前に予約が可能だったので、

時間と好みのタイプ(優しくエッチなお姉さん)を予約した。

 

当日私は時間の15分前に待ち合わせ場所に到着した。

服装などを伝えるためにお店に電話したところ、女性ももう着くはずだとのこと、

ふと横を見ると色っぽい優しげなお姉さんが、こっちを見て微笑んでいた。

 

凄く気持ちのいい120分でした。身体が気持ちいいのは勿論、脳や全身の神経が全て気持よく、

そして、女性の優しさ…「気持」がとってもいい女性でした。

 

ソフトSMと勘違いして、身構えていた自分は、ホテルに付いた時には既にいなく、絶えず密着して、

優しく微笑みながら声を掛けながら、性感を刺激してくるこのプレイの流れにはまりました。

 

初めての前立腺マッサージには感動しました。

本来エネマグラなる、器具を使用するらしいのですが、お姉さんの指だけで十分気持よくなり、

ある一点を刺激されると、思わず喘ぎ声が出るほどの快感が私を襲い、エクスタシーを迎えてしまいました。

 

あとで聞いたのですが、あのすごい快感が「ドライオーガズム」というのですね。

 

来月また熊取町からいきますのでよろしくです。

私は風俗歴15年、行ってないお店はボンデージの女王様のイメージが強いSMクラブぐらいだ。

最近は風俗を楽しむというより、風俗に行くのがクセになってると言うのが正しい表現だと思う。

 

私ぐらいのレベルになると女性と会った瞬間に「この女性は仕事が出来る」「この女性とは合わないな」というのが分かってしまい、純粋に楽しめなくなっている自分がいる。今日もヘルスに行ってきたがトキメキも何もないままの60分だった。

 

このままじゃ無駄にお金を使っている・・・なにか刺激が欲しいと思っていた時に気がついたのはソフトSMのお店だ。正直私は女性をイかせるのが大好き!SかMかで言ったらSかの方なので今まで、このタイプのお店は敬遠していた。

 

しかし行けば何か新たな発見があるかもしれないと、重い腰を上げてのチャレンジでした。

 

忠岡町のラブホテルに入りテレビを付け冷蔵庫からビールを取り出し、iPhoneを使ってお店探しをする。調べてみるとソフトSMは「熱い」「痛い」は無いらしい。SMとはいいつつもお店によってはヘルスサービスもしてくれる所もあるらしいのが判明した。

 

SM初心者とはいいつつも、風俗歴が長い私がSMで遊ぶのにフェラなんかを望んじゃ経験者の名がすたると思い、ヘルスサービスのないソフトSMでプレイすることを決めました。

 

いつもは掛け慣れているデリ店への電話も今日はいつになく緊張している。心なしか手が震えている。ひととおり電話が終わり女性の到着を待つ。その間のどが渇き必要以上にビールを飲んだ。

 

そこでハッと私は気づいた。私は飲むとイキづらいのだ。ああああ、もしかしたらSMでイケないかもしれないのに、更に自分でイキずらくしてしまった・・・これはヤバイ・・・

 

そうこうしてるうちに女性が到着。さすがにヘルスプレーがないだけあって女性のレベルは高い。これなら期待できるかもと思ったもののビールの件があるので少し弱気な私。女性にも迷惑がかかるとイケないので正直に私の状況を説明した。

 

すると彼女は笑顔で「大丈夫ですよ。今日は楽しみましょう」といって早速プレイが始まった。目隠しをされ、五感をむりやりとぎすまされる。その状態で耳元でささやかれたり、乳首をつままれたり、寸止めをくりかえられたり、前立腺を責められたりすると、最近では感じたことのない快感が身体をかけめぐった。それと同時に自分はMの一面ももっているんだと認識させられた。

 

だれでもSとM両方の面を持っていると思う。私の体験をもとに皆さんも新しい風俗に是非チャレンジして欲しいと思う。新たな体験が貴方をまっています。

私は愛知県で生まれ20歳までは愛知県に住んでいましたが訳あって大阪に引っ越ことになりました。

住み慣れた愛知県を出るのはすごく嫌だったんですが、新しい地域に行くのも有りだと思い決心しました!

 

しかし住むところは中心よりもだいぶ北にある能勢町というところでした。

大阪市内から40キロくらい離れている場所で車で一時間くらいかかるところでした。

都会よりも田舎の方が好きな私でしたがさすがに失敗した感はありました(笑)

それでもその地域で楽しもうと毎日色々考えるんですがやっぱり楽しもうとすると中心部の方に遊びに行ってしまいます。

 

ふと、家に帰りネットで次の休みの予定を調べていると気になる情報を入手しました!

それは風俗店にはなるんですがソフトSMの内容でした。

僕自身M性感のお店にはよく行ったことがあるのですが、ソフトSMの体験はいまだにありませんでした。

 

興味もあったので色々調べてみるとすごく興味がある内容ばかりでした。

風俗の中でも特殊プレイがある内容で、例えば縛り、ムチ打ち、アナル責め、ロウソク責め等聞くだけだとゾッとする内容ですがはまる人も多いらしいです。

女性はボンデージ衣服を着てムチを持って責めてくる・・・。

なかなかすごい映像ですね(笑)

 

しかし興味があった私は車を走らせ大阪の中心部に行きました!

値段は少し高めですがこのような特殊プレイが含まれる風俗ではごくごく普通の事なんです。

初めてソフトSMに入りましたが正直興奮のしっぱなしでした!!ボンテージを着た女性に終始責められる・・・。かなり快感を覚えてしまいました。

 

正直疲れきった状態で能勢町まで帰れるか心配なくらいクタクタでした。

こんなに激しいとは思いもしませんでした。しかし、満足感は半端無くありました。

こんな満足感を得られるのなら正直中心部に引越しをしてたいと本気で思ってしまいました。

能勢町にソフトSMがあればいいんですがなかなか難しい地域だと思うので今後は二週間に一度は大阪市内に遊びに行きたいと思います。

僕は、今大阪の豊能町という所に単身赴任で来ています。

 

奥さんには秘密なんですけど、僕。

実は、風俗大好きなサラリーマンなんですよねー。(笑)

 

豊能町に来て一ヶ月。広島に待たせている奥さんと子供の可愛い顔を思い出すとちょっと止めておこうかなんて思ったりもするんですよ?僕も一家の大黒柱であり2児のパパなんですから。

 

うーん。でもなかなか家にも帰れないし。奥さんとも最近は、全然してないしな(泣)

ストレス溜まったままじゃ仕事にまで影響しちゃうな。

うん。 やっぱり息抜きしよう!

 

そんなこんなでネットでお店を検索する事に。(笑)

けっこうあるもんですね。 デリヘル・ソフトSM・SM倶楽部。

うーん。 どのお店にしよう・・・。

 

やっぱり最初の目的のソフトSMかな。

でもSM倶楽部もありかな。

少ない小遣いのなかで、何件も行くのは厳しいしなー。

 

SM倶楽部って、どんな感じだろう。

やっぱりボンテージをきた女王様にバシバシ叩かれるんだろうか?

ロウを垂らされたり、縛られて目隠しされて、

興味はあるんだけども、はまってしまうのも怖い。

 

僕にはハードすぎる・・・。

やめておこう。

 

なんでもほどほどがいいですよね。

よしソフトSMだ。

 

 

よしっ。 決めたからには早く行動だ。

 

今回はデリヘルにしよう。

電話して見たらすぐ遊べるみたい。

 

ホテルに先に入って待つ事15分・・・。

女の子が入って来ました。

 

28歳の綺麗な女性が入って来ました。

なんかいろいろ道具をもってきている。

大丈夫なんだろうか。

 

そして・・・

体験して来ましたよソフトSM。

今回遊んだ女性もともと、そーゆープレイに興味があって働きだしたんだ。

って言ってました。

 

で、プレイ自体はというと。

もちろん満足できましたよ。

ちょっと普通の風俗に飽きていた所なので新鮮でした。

 

ソフトSMはまっちゃいそう。(笑)

また明日から頑張れそうです!

 

 

先日、出張で大阪へ行ってきました。

宿泊先が島本町でしたので、私は島本町に住んでる友人の事を思い出し、電話をしました。

 

出張で島本町に行くと伝えると、友人は丁度休みだと言うので当日会う事にしたのです。

 

そして当日、友人が居ると思うと安心して大阪へと向かえました。

(私は寂しがり屋で何度出張へ行っても慣れないんです)(涙)

 

島本町に着いてサクッと仕事を終えると、友人に電話して合流し近くの居酒屋で懐かしい話で盛り上がりました。なんせ友人と会うのは5年ぶりだったので。

 

その会話の中で一番盛り上がった話しが、ソフトSMの話しです。(笑)友人は風俗が大好きなのですが、普通の風俗でわ物足りなくなったようで、ソフトSMに通ってるらしい!!

 

私もどんな感じの所かいろいろ聞いてみると、コスチュームはボンテージやセーラー服や水着やメイド等たくさんあるらしい。料金はSコースやMコース等があり、普通のデリヘルより少し高い設定になっているが、プレイ内容がとても充実してる。

 

私は友人の話しを聞いてると、行きたくなってきたので紹介してもらう事にし予約を取りました。

 

ホテルに戻り待ってるとコートを着た綺麗な子が来ました。

彼女はコートを脱ぐとボンテージ姿で、かばんからムチとローソクを出してきたのです!!

 

そうです。私はMだったのでMコースでボンテージやムチをお願いしてました。

 

ベットで目隠しをされ手錠をかけられ、軽くムチで叩かれたりロウソクを垂らされたり、

私は凄く興奮しました。

「女王様にアソコを踏んで下さい」とお願いすると、しばらく焦らされ、踏んでもらい、最高の120分を過ごせました。

 

そして自分がこんなにMなんだと実感し、SMクラブにハマってしまったのです。

 

私は出張で全国をあちこちと飛び回っています。

出張先での楽しみといえば、ご当地の美味しい食事とお酒ビジネスホテルに帰ってからはデリヘルなど風俗を楽しむ事です。

 

なので泊る際に気を付ける事は必ずデリヘルを呼ぶ事のできるホテルに泊まるようにしています、折角呼んでも受付で止められて部屋まで来れないなんてそれだけで楽しみが半減してしまいますからね。

 

デリヘルにも色々ありますが、最近マンネリ気味でしたので、大阪のとあるホテルで前から興味のあったSMのデリヘルを呼んでみようと思いました。

 

興味はあるもののいきなりボンテージをきた女王さまにムチやロウソクなんていうハードなのは考えられなかったのでソフトSMで探しました。

いくつかあるなかで決めたのは内容的には女性にされるがままの受け身で、卑猥な隠語を耳元でささやかれながらのしごきに焦らしや寸止めなど軽いものだったお店に決めました。

 

その中で気になったのが前立腺マッサージというものでした。前立腺肥大という言葉はよく耳にしますが、マッサージとなるとどのようなものか?

 

気になったので興味本位で頼んでみました、何故かというと最初から料金の中に組み込まれていてオプション料金がかからずに遊べるという事だからです。

 

女性が到着して、一緒にシャワーを浴びてからいよいよプレイ女性は全て脱がずTバックで内容通りのものでした、焦らしがこんなに興奮するとは思いませんでした。

 

そしていよいよ前立腺マッサージに…女性から聞いたのですが前立腺は男性にしかない性感帯の1つでここを刺激することにより射精してないのにあの快楽が何度も体感できる夢のような性感帯ということでした…

 

実際にお尻の穴から指を入れられての前立腺マッサージに何度もイってしまいました。

今までのただ抜くだけのデリヘルがなんだったのかと虚しくなるくらいの最高の時間でした。

 

今度は女性に器具を使ってやってもらおうと思います♪

聖水にもチャレンジしてみようと考え中です、今から次の出張が楽しみでうずうずしています。

この間、同僚の勧めでついに初体験しちゃいましたソフトSMを!

 

はっ!て皆さん思わないで下さいね、そして軽蔑してるそこの貴方、モグリですよ!

今の時代は昔とちょっと違いましてガッツリなハード系ではなく軽い気持ちで遊べる店もあるんですよ。

まぁ自分も誘われた時は正直「え~」って思いましたがね!

 

でも正直かなり楽しかったですよ、まぁ自分もかなりの風俗好きとはいえこの世界は正直初めてだったんですが、お店もソフト系のSMクラブが売りのお店でしたのでもちろん初心者にもオススメでした。

こんな事を書いてたらあのボンデージ姿の女王様思い出してしまったではないですか!

 

もちろん軽い感じのお店になりますので、想像とは少し違い雰囲気的にもちょっと明るめの空気でしたね。

さて受付やスタッフの男性に女王様の好みをしっかり伝え、いよいよお部屋へのご案内です、この瞬間は風俗通い10何年の私でもいつもドキドキとワクワクの時間ですが、今回はそれ以上の興奮状態でした!

 

さてご対面です、実際ちょっと怖い感じの女性が出てくるのかと思いましたがそこはライトな感じで明るく親近感を持てる感じが好印象の女性でした、私がこう言った感じのお店が初めてなんですと伝えると優しく微笑んでくれて、さらに耳元で吐息の様な声で「緊張しなくて良いんですよ♪」もうこの瞬間に私のアレは恥ずかしい話すでにギンギン状態でした、少しリラックスしていよいよプレイ開始です!

 

やはり軽い感じで来るのかなって思ったらこれまたビックリ!

後で聞いたんですが本日の女性は以前までガッツリハード系のお店に在籍してた方になりましてしっかりとしたサービスを初心者向けにオリジナルプレイを体験させてもらいました!

 

皆さんもたまには違った遊びはいかがですか?興奮が病みつきなっちゃいますよ♪

現在私は30代も半ばを過ぎ、世間では「脂の乗った年代」「働き盛りの年代」等と称される事が多い。

今思えばだが、昔はそれはよく遊んだものだ・・・

繁華街へ繰り出しては、ターゲットの女性をナンパしては持ちかえり・・・

呑みに行っては、隣に座っている女性に声をかけて持ちかえり・・・

私自身もイケイケだった頃の話だが・・・現在はそんな元気はあまりなくなってしまった。

女性を「口説き落とすまでの道のり」が当時はとても楽しく

振り向いてもらえない女性ほど、ヤル気が出てなんとか振り向かしてやろう!落としてやろう!などと思い

とある繁華街をテリトリーとして遊び歩いたものなのだが・・・

先にも述べた通り、最近の私は元気がないのだ

それに加え、いわゆる「性癖」も若い時分よりは少し変わった方向へ進んでいる

若い時からちょこちょこと風俗へも遊びに行ったりもしていたが

最近私がすすんで行く店がある・・・

 

それは・・・「SMクラブ」

 

ここ数年で「目覚めた」と言っても過言ではない

ただ私が好むのは「ソフトSM」である

ムチなどでスパンキングされたりなど、正直「痛いプレイ」はご遠慮願いたい

ただ!私が通っているお店と言うのも、ハードSMもあるが、ソフトSMでも対応してくれるのだ

 

黒いエナメルのボンテージに身を包んだお気に入りの女王様・・・

 

彼女の前では私は従順な「僕」となってしまう

 

彼女のセクシーな声から発せられる言葉責め・・・

巧みな手技と見つめるその視線・・・

そして目を見張るような美しいそのスタイル・・・

 

私は彼女に見下されたいのである

命令されていのである

 

一般社会では部下もいて、それなりの地位にいる私だが

この「世界に訪れた時のみ」私は生まれ変わる事が出来るのだ

 

今となってはどちらの私が本当の自分であるかわからなくなっているが

なによりもこの快感を覚えた事により私が「生まれ変わった」のは紛れもない事実なのである

私は四条畷市に住む風俗大好きな40歳のおじさんです。

ちなみに四条畷市ってご存知ですか?大阪に住んでる人でも四条畷市に行ったことがない人も多いのでは?ちなみに大阪の市の中で一番人口が少ないんです。

 

奈良県の県境にありまして電車ですとJRの学研都市線になります。遊びにいくとなれば電車で1本で行ける京橋にはよく行きます。

 

ミナミやキタにはたまに行く感じです。私の大好きな風俗ももちろん四条畷には御座いませんので、よく行く京橋には風俗はございますので京橋で遊ぶ事が多いです。

 

京橋は関西の都市で十三、尼崎に似た雰囲気があって怪しい風俗店があったりします。

とんでもないおばちゃんがいる風俗店であったりするのですが、私はいい意味で好奇心旺盛なのでそういうあやしげな雰囲気なお店にいくのが好きなのです。

 

おばあちゃんが出てきた風俗店もございました(笑) 私は性に貪欲なのでしょうか?

いろいろなジャンルの風俗店がございますが、デリヘル、その中で人妻系やギャル系のお店があったり、性感エステや、SMクラブ、セクキャバ、イメクラ、ピンサロなどいろいろございますが、ほとんど制覇しました。

 

その中でも、最近ハマっているのがございまして

SMはSMでもソフトSMというのにとてもハマっています。SMは女王様がボンテージを着てろうそくをたらされたり、むちで叩かれたりするのですが、

痛いの嫌だしSMはハマらなかったのですが、ソフトSMはかなりハマってしまいました。

 

非現実の世界を体感できまして、目隠しされて手は縛られて耳元で痴女と呼ばれるエッチな女性が卑猥な言葉を言われたり普段責められないようなお尻の穴を責められたりするので気持ち良すぎてすごく声を出してしまうのです。また細かい内容は後日お話したいと思います。

泉南市に暮らすようになってやっと3カ月。

引っ越してきたばかりの頃にくらべてかなり落ち着いてきました。

来たばかりの頃は土地勘が無いのもあって、方向音痴の私は良く自宅付近で迷子になっていました(笑)さらには遊びきた友達を駅まで迎えに行ったら帰れなくなって二人で迷子になった事も。「俺ん家どっちやったっけ?」「俺が知る訳ないやんけ!」そんな会話をしながら駅から徒歩10分の距離を1時間かかってたどり着きました。

 

もちろん友達にはかなり怒られましたが・・・。

そんな私でも3カ月も同じ所に住んでいれば自然と慣れてくると言うもの。

最近では少し離れたスーパーまでなら地図なしでも行けるようになりました。人間って成長するんですよ。

 

話は変わりますがそんな余裕が出てきた私は結構なM男です。

風俗に行くとたいていは完全受身な私ですが、まだ自分を満足させてくれるようなテクニシャンにはまだあった事がありません。

 

まあ私自身がお金をけちってる所もあるのですけどね。それでも一度は満足させてくれるようなテクニシャンにお相手して頂きたい!

そう思った私は思いきってデリバリーのSMクラブを呼んで見ようと思いました。

M男の私がSな女性を呼べば最強だと思ったわけです。組み合わせ的に(笑)

 

そうときまれば善(?)は急げ!早速お店に電話しちゃいました。金額だっていつもより割とたかめなのではずれは勘弁してくれと神様に祈りながら待っているとインターホンが!!ドキドキしながらドアを開けるとそこには・・・なんと可愛い!とまではいかないにしてもまあ許容範囲の女の子。

 

部屋に上がってもらって軽く自己紹介をすると早速シャワーに。その後のプレイはかなりの責めに満足させて頂いた私は100分コースで3回も抜いちゃいました。

 

さらに女の子が帰った後で余韻に浸りながら自分でもう一発抜きました(笑)SMって意外と面白い!試してみて正解でした!

37年間生きてきて、なにもいいことのなかった俺にようやくツキが回ってきた!!

 

M男でありながら、奴隷並みにシバかれるSMクラブの風俗店は正直キツイと俺はいつも感じていた。ソフトSMと称するお店も増えてきた昨今、

行ってはみたが実際は教育のなっていない女性たちが変なSMのAVの見よう見まねでいたぶってくるだけで、なんの快感も生まれなかった。

 

むしろ最近ではプレイ終了後に憤りを感じることのほうが多くなった。

多分俺が望んでるSMとはこれのことではない。

 

SMというのの理想を自分のなかで、作り上げてしまってはいるのだが、それに追いつくお店はないのだ。

あまりにもSMを愛しすぎたばっかりに起きた悲しい惨劇である。

 

M男の俺だが、もうSMクラブもソフトSMも普通の風俗も行くのはもうやめようと思った。風俗からの卒業・・・

 

妻も彼女もいない俺にとっては痛い決断だが、しょうがない。

俺を満たしてくれる風俗店はこの世にはないのだ・・・・

そして俺は、最後に気になっていたお店の期待はしていなかったが、最後の悪あがきとばかりに「大阪痴女性感フェチ倶楽部」というなんともHPの作り等こだわったお店に行ってみることにした。

 

このまえ、たまに一緒に風俗通いした会社の同僚がよかったとお店の名刺を渡してきて、事細かにプレイ内容とか書いてあったので、気になっていたお店。

 

なんとも、ドライオーガズムとか謳っているが、大丈夫なのだろうか?

ほんとに俺を満足されられるのか?

 

なんて、反骨心丸出しでお店に電話をしてみた。

なんともご丁寧な電話対応にちょっと、オラオラ系で電話した自分を電話が切れたあと恥じた。

電話でプレイ内容等、詳しいことを説明され潮吹きとかドライオーガズムとか言ってたけど、ほんとに大丈夫なのだろうか?と女性が来る間、ずっと不安に感じた。

 

今回もダメだったらどうしようか?勘弁してくれと心の中で願った。

女性を呼んだホテルはいつも俺が、SMクラブを呼ぶときもソフトSMに風俗を呼ぶときも使っていた馴染みの東大阪市のホテルだ。

 

俺がM男になる神聖な場所。これでだめだったらもうこのホテルに来ることもなかろう。そうこうしていると女性が来た。

 

なんともまぁ美人なスレンダー女性だこと。んっ?なんだこの礼儀のよさは!?

お店の教育がなっている・・・俺も長年風俗に通っている男だ、入ってきた10秒の行動でそのお店の質というものがわかるようになっている。

 

違いのわかる男だ俺は!ただM男でもある!

 

そして、プレイに入る緊張の瞬間だ・・・・んっ!!?なんだ? このいやらしい触り方

この痴女っぷり。正確な性感帯への刺激。これはダメだ。潮吹いてしまう。

「あぁ~!!逝ってしまいまするぅ~!!!」

プレイ終了して、女性が帰ったあと俺はあまりの衝撃に放心状態へと陥った。

バスルームで体育座りでシャワーを浴びたのは初めてだ。

なんとも心地いいオーガズムの繰り返し・・・あんなテクニックここのお店は全員お持ちなのか?

HPを見るとプレイの定期研修など、徹底した教育がなされていることがわかった。

風俗通い復活決定!!東大阪で俺は奇跡にあったのだ。

僕は今まで普通のヘルスにしか行った事がありませんでした。

風俗にはいろいろなジャンルがあって、一番気になっているのは実はSMクラブなんです。

 

そして僕はどうやらM男君なのです。これは僕のせいではないと思うのですが、幼少期には僕は3っつ離れたお姉さんがいました。

物心付いた時には、お姉さん達の玩具になっていた事は言うまでもありません。

抑えられてちんちんを触られたりしましたが、何かその時に芽生えたものが僕の身体と心から離れません。嫌だけど気持ちいい。

でもそれは思春期以降は全く忘れていた感じです。

 

しかし、風俗を覚えてからヘルスにハマりましたが、いつも何かもの足りなさを感じていました。でもそれはヘルスでプレイできる喜びよりも小さいものだったので、なかなか気付けませんでした。

 

ある時、ふと藤井寺市にあるソフトSMのサイトが目にとまりました。そこは優しくいぢめてくれるお店でした。しかも女の子がすごい僕の好みのロリ系の子がいました。

もう僕の欲求は爆発しそうでした。もうその子に手錠されてケバタキで乳首からわき腹をなぞられている事を想像するだけで我慢が出来なくなっていました。

 

早速そこのお店に電話して予約していきました。選んだコースは痴女夜這いコース。目隠し手錠された僕に女の子がいたずらしてくれるというやつです。

 

またプレイに使うホテルも凝っていて、地階で窓はなく、壁はコンクリートのまま。赤い手錠の付いたウレタン製の十字架や、分娩台のようなイス。それからトイレはなくて仕切りもなにもなくて便座だけがぽつんとあります。

 

今までこんな世界があったなんて。そこで小柄な可愛い痴女にさんざん恥ずかしめを受けて果てました。声もたくさん出しちゃいました。

 

こんな姿は誰にも見せられません。でもこんな僕の欲求にストレートにな遊びも他にはありません。しばらく通う事になりそうです。

 

出張で高石市に出張で行くことになり、ここぞとばかりに風俗を検索しました。

日ごろ、嫁と子供がいる自分にとっては、出張が一番羽を伸ばせるのであります。

 

普段は会社と自宅の往復で、もちろん自分の嫁とは、ほぼ夜もご無沙汰です。と言うよりもSMクラブでM男な私は、普通のエッチでは満足出来なくなっているのです。

 

普段では体験できない風俗遊びが出来るのが楽しみで、出張の依頼が来るたびにワクワクします。普段は良くいくSMクラブなどでM男な私ですが、出張の際には、新しいお店で新しい嬢と出会うのを楽しみにしています。

その土地土地で雰囲気や、女性の感じも違うので出張の回数が最近増えております。

風俗遊びが大好きな私にとって、SMクラブは最近覚えました。

 

今まではヘルス系のお店ばかりでしたが、だんだん満足できずに、いまはSMクラブが大好きですね。ちなみにもともとはM男ではなかったのですが、お店に行き来する間にM男に仕立て上げられました。(笑)

 

高石市も比較的いろんなお店が在るようですね。

ちなみにSMクラブですが、お店によってもかなり料金やプレイ内容に差があります。

いろいろなオプションが無料なところもあれば全て課金タイプのお店もあり、実に様々です。ついいじめられたくなってしまう嬢ですと、すぐにオプションをつけたくなってしまいますね。

 

風俗のなかでもこのSMクラブというのは歴史も長いのではないでしょうか?

このSMクラブという言葉も決して新しい言葉ではないと思います。

つまり昔から自分たちのようなニーズが在ったという事ですね。M男についてはどこか悲観的なイメージがありましたが意外とやってみると楽しいものです。

 

辱めや痛みを伴う事に快感を覚えたり、ストレスを発散出来る一つの方法ではないかと思います。ですが、行き過ぎてしまうと体にいろいろな痕跡が残りばれてしまうので今ではソフトSMに限っております。

 

風俗の経験は何度もありますが一昨日人生で初めてSMクラブに行きました。1人で行く勇気がなかったのでSM好きの地元の先輩に巧妙に話しかけあたかも誘われたようにして断ろうにも断れないから仕方なく行くように話を持って行きました(笑)

 

先輩は地元でも有名なM男で、高校の時に付合っていた彼女に思いっきり金玉を蹴らせてその想像を絶する痛さと尋常じゃないぐらいに金玉が腫れ学校を休んだと言う伝説を持っています(笑)

 

そんな先輩の行きつけの風俗店が摂津市にあり完全会員制で一見さんお断りで紹介でないと遊べないぐらいのお店です。SM好きには有名なお店でHPもなく指名も出来ないお店です。

一度遊んだ事のある女王様は指名できるようです。

 

僕は初めてという事で事細かくアンケートに答えプレイルームに案内されました。

とても大きなプレイルームでAVでよく見るような危険なおもちゃがいっぱい並んでいました。

僕のMさ加減は先輩のような金蹴りとかではなくてもっとソフトなもので縛られたり優しく亀頭責めされたりと言うのが大好きなのでアンケートでもソフトでお願いしますと書きました。

 

部屋には一人で入りブリーフを履いて目隠しをして四つん這いで待っていたら急にカツカツと音が聞こえたと思ったと思ったらいきなりサッカーボールキックを食らいました。

朦朧としているすきに馬乗りにされて目隠しを取られ唾を顔面に3発浴びせられました。

そして僕の耳の穴に舌をぐりぐりと入れてきて小声で「可愛い子豚ちゃんね♪」と言われた瞬間にフルボッキしました・・・

 

それからというものの僕に息つく隙も与えない下半身攻めで4回射精しました。

人生で一番気持ち良かったです。

 

そして、確実にまた行きます。だってM男ですもん。

門真市に住んでる35歳のサラリーマンです。

この間海外の映画を見ててどこかのエライ人がSMクラブで裸で縛られてプレイしているお話を見てSMクラブに興味を持ちました。風俗サイトで検索をしてみると大阪にもいくつかお店がヒットしました。

 

私はM男ではないので今までそういったジャンルは全く興味はなかったのですがさっきはなしたような地位のある人たちがこの手の遊びをしているのは聞いたことがあるのでM男だけではなく何かはまってしまうような凄い魅力があるのではないかと思いました。

SMクラブのお店のホームページを見てみるとまず料金に驚きました。

通常のオーソドックスな内容でも普通の風俗と比べるとかなり高額な料金でしたし、オプションや色んなコース分けがあってとても奥深くてびっくりしました。

 

料金だけではなくてプレイ時間も一番短い70分くらいから長いコースになると5時間や10時間といった設定もありSMプレイは手かせやロープで縛られたりしてムチやろうそくを使ったり首輪をして犬のように飼われたりと何がどういいのかわからないのですが、

 

人それぞれ性癖がありますのでその性癖がSMのプレイの内容なわけでとても高くつく遊び方だと思いますがSMクラブの位置づけもそういったところにあるのかもしれないですし風俗や一般的には経験できない要素がたくさんあります。

 

普段彼女や奥さんに縛ってくださいとかムチでしばいてくださいも言えませんし、ろうそくでいじめてくださいとかアナルを責めてほしいとか言えませんのでそういった願望がある方はSMクラブやソフトSMのお店もあるみたいですし自宅にデリバリーもしてくれるので心ゆくまで風俗のSMを楽しむことができます。ほんとに風俗って凄いですね。

こんにちは。題名にも説明した通り、羽曳野市在住のソフトSMに興味のある44歳です。要するに変態です。そんな変態が最近、興味を持ちだしたのが、風俗のSMクラブ(ソフトSM)そうなんです。

僕はM男なんです。でも、ものすごく痛いとか、ものすごく熱いとか、かなり臭いとか、は嫌なんですよね。

だから、ソフトなんです。M性感がちょうどいいかな~って感じですね。

でも実際、そんな経験まだないんですよね。みなさんに色々ききたいんですけど、ソフトSMとかM性感ってどういうプレイ内容なんですか?

 

出張とかデリバリーとかしてくれるお店とかってありますかね?羽曳野市の自宅に来て欲しいんですけど、お家でソフトSM。想像しただけで、萌えてきますね。汚い部屋だったら、怒られますかね。

洗濯物室内干ししてたら、怒られますかね。いやぁ~テンション上がってきました。怒られたいです。

風俗通な方、いい出張OKなSMクラブ(ソフトSM)教えてください。

こんなM男をどうか救ってください。言葉責め、3Pにも興味ありますね。ギブアップていうくらい責められたいです。

 

ちなみに羽曳野市近辺にもソフトSMしてくれるお店ってありますかね?

近くだったら店舗型でもOKですね。ハマれば通ってしまうかもですね。

初めて風俗に行ったのは27歳の夏。その時はまだSMクラブなどには興味なかったM男でしたね。

一番はじめ行ったのは韓国人?中国人?のエステ系のお店でした。

業務的といいますか、話も弾まず、惨敗で終わった記憶があります。そんなほろ苦デビューから約20年近く、今では立派なM男に成長しました。

 

そして、僕のなかでは、未開拓のSM世界へ・・・。来月のボーナスで、このソフトSMに挑戦しようといまから、楽しみで仕方がありません。

なので、こんな変態でM男の僕ですが、いいお店がありましたら、情報提供宜しくおねがいします。

今まで風俗店は結構行ってきましたが、SMクラブへは足を運んだ事がまだありません。

 

女王様の友人はいますが、話しの内容を聞くと相当ハードな内容なので、私には難しいプレイと思いましたが、彼女曰く「M男の素質があるから大丈夫♪」素敵な笑顔で言われてしまいました(*´ω`*)

 

確かにM性感などの受け身の風俗は好きですが、SMクラブでM男として受けるのはハードルがまだまだ高いと思い、ソフトSM可能な柏原市のお店でソフトなSMを実践してみました。

 

もちろんいきなりSMクラブの女王様での実践は、私とのレベルが違い過ぎて女王様のソフトSMと私が思うソフトSMに見解の相違がある可能性が大、もしもそうなってしまったら目覚めるかトラウマかの2択になりそうなので、優しいところから責めてもらうことにしました♪

 

さて、今回はソフトSMという事で、定番の目隠しと手枷をして、女性から責めてもらうことにしました・・・が、なんでしょうね、満足感の欠片もなく終わってしまいました。

 

もちろんイク事もなく・・・(´;ω;`)お相手の女性は謝っていましたが、こちらとしても不思議な感じが一杯です。

後日友人の女王様に事を相談、もしかしたら私はM男体質ではないのかも?と問いかけたところ、笑いで一蹴されてしまいました。

 

「そんな訳ないでしょう(笑)単に、そんなママゴトみたいな遊びじゃ物足りなかっただけでしょ(笑)」

 

さらっと言ってますが、それって私が完全なM男体質って事ですか?と思いましたが、確かに物足りないと感じた。

 

「Sっ気のない女に責められて、言葉責めもなかったんでしょ?」

おっしゃるとおり、私は見られていたのですか?と思ってしまった。

 

「今度はうちにおいでよ♪サービスしてあげるから(笑)」

 

行きたくなってしまった自分が不甲斐ないが、行ってしまったら確実に上下関係が決まってしまいそうなので、風俗はともかく当分SMクラブは封印ですね。

M男への道はまだ少し先かな?

箕面市周辺でソフトSM体験を希望しているKです。

風俗の中でもSMクラブはやはり異質。M男の僕はこのカテゴリーにとても興味があります。SMでもハードは若干怖いので、ソフトを希望しております。そういったSMの世界を知らない僕なんかでも楽しめるのかが正直、不安なところでもあります。ですが、まだ未開発の地に僕は勇気を持って挑戦していこうと思います。なんか、結構、格好良いセリフ言ってますが、要するに変態なんです。

 

ちなみに住んでる場所は箕面市なので、近くにソフトSMのお店などがあれば、是非とも有効活用したいと思っております。なので、良くも悪くも1番最初のお店が肝心ですので、お店選びには慎重になりたいトコロです。風俗じたいは色んなトコロ行ってるんですけど、風俗のSMクラブはなかなか勇気がなくまだ未経験なので、このM男、Kも大人の階段を登ってみたいのです。ですが、冒頭でもご紹介した通り、ハードにはまだ抵抗があるので、ソフトなお店から責めていこうと思う次第なのです。

 

箕面市付近にそもそもソフトSMしてくれるお店なんてあるんですかね?実はインターネットで見てると意外とあるものですね。また、僕の心を悩ませます。ネットを見ていたら色んなお店があるから、風俗業界でもSMクラブ人気も結構高いんですよね。街中はM男ばかりなのかもしれないですね(笑)

 

そんな僕は実は彼女がいたりするんですよね。最悪~とか最低~と言われるのは覚悟も承知です。僕の中では風俗はアミューズメントパークなんです。現実の世界では体感できない非日常世界を味わえるのが、風俗。だって彼女にムチとかで叩いてくれないですよね。もし、叩いてくれたとしても、日常生活でも絶対服従みたいなりそうだし。なので、風俗は浮気ではないと思うのです!以上!

いつから風俗に、そしてSMクラブに通うようになってしまったのだろうか。

ふと、M男の僕の顔面に女王様のお尻が近づいてきた瞬間、頭によぎった。

 

始まりは和泉市の学生マンションの1室から。

当時付き合っていた彼女はじゃれあうのが大好きで、

いつものように二人じゃれ合っていた。大抵はそのままHをするか、何もなく終わるかなのだが、その日は違いました。

 

ベットの上で押し倒された僕はそのまま仰向けの状態に。

次の瞬間、近くにあった彼女の顔が二つに。「ん?二つ?そんなことがあるわけがない。」

これは紛れもない彼女の小ぶりなお尻である。

そのことに気付いた時には彼女のお尻と僕の顔面との距離がわずか20センチメートル。

そして少しずつスローモーションで僕の顔面に近づいてくる。

それはあくまで僕の体感速度であって、実際には1秒もかからない程度。

 

僕の顔と彼女のお尻の合体。手をばたつかせて、もがく僕。

そんな僕を押さえつける彼女。失礼。彼女のお尻。

しかも彼女は笑っている。そして苦しみながらもどこか心地いい感覚。

そうか、これが「顔面騎乗」なんだ!

その後、僕と彼女は言葉は交わなかったが、お互いに何かを感じあっていた。

 

SMクラブで行なわれるプレイとはちょっと違った僕のソフトなSMデビュー。

童貞を失った時にも勝るとも劣らない僕のほのかな思い出。

 

前々から彼女は少しSッ気があるなと思っていたが、

イコール僕がM男という方程式は成り立たないと思っていた。。

しかし、実際に問題に取り組んでみると、その方程式の正確さを認めざるを得ない。

やはりSとMは互いを引き寄せあってしまうのか。

 

この出来事は一般的な風俗店しか知らなかったM男の僕が

SMクラブと出会うことになる、単なるきっかけに過ぎない。

どうもこんにちは!根っからの風俗好き・・・というかSMクラブ好きのドM男、小笠原でございます。

 

地元の大東市から電車に揺られて某ソフトSMクラブへ遊びに行くのが私の日課・・・いや、ライフワークと言っても過言ではありません。(笑)

 

本当に、本当に大好きなんですよ・・・間違いなく『危ない奴』と思われるので、まかり間違っても人には言えませんが^^;

 

数ある風俗店の中でも、SMクラブは私達(私の他にもたくさんいるはず笑)M男にとってはまさに聖地・・・いや、パラダイスでございます♪

 

このMという性癖、自分でもよくわからないのですが、どう説明すれば良いのでしょう?

グーグル先生に聞いてみると、私を納得させてくれる一節がありました。

 

『SMプレイがM民にとってもつ意味のひとつとして「自らの否定」があると思われます。
自分という存在に対して何の不満ももたない人はいないと思います。

誰にでも欠点はあるのだから何もそのことで自分を卑下したりする必要はありませんし、
人に受け入れられないような短所も含めて大事な自分です。

しかしそうはいってもやはり大抵の人は常に満たされないものを抱えて生きているものです。M民はそんな欠点だらけの自らを否定することで一時的にでも不満から解放されます。

不満も何もかもひっくるめた自分自身、あるいは空間的に縛られた自らの肉体性を否定することで、自分をより高次なものに昇華させる、あるいはその幻想の中に溶かす快感が得られるのです。』

 

なるほど、そういうことだったのか!今やっと自分が持つ本質のようなものを理解することが出来ました。

 

納得した私は、今日も大東市から電車に揺られて某ソフトSMクラブへ向かいます。

こんな特殊?な願望を叶えてくれる風俗店の存在に感謝です。

M男バンザイ!

松原市に住んでいる僕は女性との性体験がなく、どうやって女性と接していいのか

分からず、ソフトSMというキーワードにたどり着きました。

 

風俗のお店をネットで検索して、M男がよく利用するお店としてSMクラブがよくのっていますが、僕にはムチで打たれたり、ロウソクを垂らされたり、ウンコを食べたりするプレイは気持ちいい行為とは絶対に思えなかったのです。

 

SMクラブが流行りだした背景にはM男が世の中に増えてきた頃に風俗でもどんどん増えてきて、責められたい願望を持ち、女王様に喜んでもらいたい一心で忠誠をつくすM男が増殖しました。

 

松原市からはほど近いところに大阪の中心街があるので、ソフトSMのお店を見つけるのは簡単でした。風俗に行ったこともなければ、さりとてSMクラブはハードルが高いし、ソフトなM男を自認する僕が興味を持ったのが、言葉責めや顔面騎乗です。

 

女性との接し方が分からないので、綺麗なお姉様にリードして何でもしてもらい、気持ちよくしてもらいたい。自分が恥ずかしさに耐えるのが何とも言えないほど興奮するんです。初めて行った空間は風俗とは分かっていても、臨場感溢れるところで下着やコスチュームにもこだわっているし、部屋自体のライトの使い方や僕に魅せる角度等細かいところに気を使っているので、その世界にのめり込めました。

 

こんなに刺激がある世界があったんだと感動し、絶対僕には日常で彼女が出来きる訳もないし、ずっと新しいお姉様に軽い調教をしてもらい、M男として、SMクラブにもデビューしようかと考え始めていました。風俗で色々な体験をして、自分の性がどんどん解放されていくのがわかります。

 

松原市でもソフトSMのお店へは頻繁に通えますので、m男としてSMクラブへの登竜門と捉えて、今後の風俗を制覇していきたいですね。今はそんなことを考えながら、新しいM男に受けるであろう風俗をサイトで検索している日々を送っています。

 

富田林市在住の私。
風俗を楽しむとなれば、近隣のデリヘルなどを
ホテルや自宅に呼ぶしかありません。
ソフトSMともなればなおさらです。
風俗好きの私にとっては、不便で仕方ありません。
SMクラブに興味深々のM男ですが、SMクラブなんてまず近くにありません。
まず、ターゲットとなる私のような男が少ないからでしょうか。
そもそも、まだまだ需要が少ないのは否めません。
日本の性を封殺する文化から、閉ざされた世界となり、
認知がされにくくなっています。
特にSMのような世界はそうですね。
封殺されていたため、発展してきた側面もありますが・・・
ただ、私から言わせると性的欲求を追及すると、
誰しもがSMの世界に行き着くと思うのですが。
何の趣味でもそうです。好きであればどんどんマニアックになっていきますよね。
その対象が『性』でもおかしくない訳です。
SM=変態。
このような図式が世間には浸透していますが、全く違います。
知識の深い人間が関われる、より高尚な分野なのです。
と、色々講釈垂れていますが、
私はただの風俗好きのSMクラブに行きたくてもビビッて行けない、
小心者M男な訳ですが(笑)
富田林市在住。
小心者M男。
そんな私の強い味方!
ソフトSM!!M性感もそのうちに入るのでしょうか。
もっぱら最近では、M性感のお店に通っています。
女性が一方的にサービスを提供する立場なので、
小手先のサービスではもちません・・・
そのためどこのお店も女性のサービスはハイレベル。
こちらが右も左もわからなくてもしっかり対応してくれます。
意識が高さ故か、美意識も高く、美人揃いのお店も多いですよね。
風俗大好き殿方諸君も多いはず!
SMクラブはちょっと・・・というM男紳士も多いはず!
そんな方にはM性感オススメです。
さて、私もそろそろ本格SMクラブデビューでも飾りたいと思います!

 

富田林市在住の私。

風俗を楽しむとなれば、近隣のデリヘルなどを

ホテルや自宅に呼ぶしかありません。

ソフトSMともなればなおさらです。

 

風俗好きの私にとっては、不便で仕方ありません。

SMクラブに興味深々のM男ですが、SMクラブなんてまず近くにありません。

 

まず、ターゲットとなる私のような男が少ないからでしょうか。

そもそも、まだまだ需要が少ないのは否めません。

 

日本の性を封殺する文化から、閉ざされた世界となり、

認知がされにくくなっています。

特にSMのような世界はそうですね。

封殺されていたため、発展してきた側面もありますが・・・

 

ただ、私から言わせると性的欲求を追及すると、

誰しもがSMの世界に行き着くと思うのですが。

何の趣味でもそうです。好きであればどんどんマニアックになっていきますよね。

その対象が『性』でもおかしくない訳です。

 

SM=変態。

このような図式が世間には浸透していますが、全く違います。

知識の深い人間が関われる、より高尚な分野なのです。

 

と、色々講釈垂れていますが、

私はただの風俗好きのSMクラブに行きたくてもビビッて行けない、

小心者M男な訳ですが(笑)

 

富田林市在住。

小心者M男。

そんな私の強い味方!

ソフトSM!!M性感もそのうちに入るのでしょうか。

 

もっぱら最近では、M性感のお店に通っています。

 

女性が一方的にサービスを提供する立場なので、

小手先のサービスではもちません・・・

そのためどこのお店も女性のサービスはハイレベル。

こちらが右も左もわからなくてもしっかり対応してくれます。

意識が高さ故か、美意識も高く、美人揃いのお店も多いですよね。

 

風俗大好き殿方諸君も多いはず!

SMクラブはちょっと・・・というM男紳士も多いはず!

そんな方にはM性感オススメです。

 

さて、私もそろそろ本格SMクラブデビューでも飾りたいと思います!

 

 

大阪の片田舎、河内長野に住む風俗好き、36歳の男。変な性癖があり、正直M男。

ソフトSMが好きなのである。週に1回大阪の店に行く。

どうしてソフトSMが好きになったのだろう・・・・

 

単に、快楽だったり・・でも、それだけじゃない、信頼だったり、自己存在の確認だったり、相手に対する「愛情表現」であったり「女性の心と身体の解放」でもあったり、また「Sの加虐性の解放」だったりもする、ただSMは暴力ではないのは確かだ。

 

最近では、SMブームとでも言うのだろうか?SMに対する認知は高まりつつありますが

ソフトSMはただ縛ったりするものだけではない、その行為には信頼が必要である命さえ預けるのだからそして、その目的はプレイでもなく、それはMの解放でありSの解放でもある。

 

その深い精神世界のなかで、Mは従属する事で身も心も委ね深い安堵感を覚えるものである。そしてソフトSM行為の深みにハマるのである。

縛る事の意味をどう考えてるのか・・・・・・・

虐められたいと思うM男の気持ちをどう受け止めているのか・・・

 

全幅の信頼を寄せて委ねて、身も心も委ねたいと思う気持ちも、さらに、S女をどういう目で考えて見てるのか・・言い出したら切が無いほど、SMの会話は豊富であり、それだけ奥が深い世界である。

 

自分は、パートナーを求める時、相手の嗜好は勿論だが、ソフトSM観も聞きたいのは

解り切った事だと思うのは、私だけだろうか。

 

そういうMとしての考えがあって、初めてSから信頼出来そうなMだと思われる

 

それには日常の会話コミュニケーションも大切だと思う、そういう時こそ会話が必要だと

Mは自分を解って欲しいと思い、また受け止めて欲しいと思う、その心の源流をたしかめる行為が好きなのである。

寝屋川市に住んでいる私はまだ未経験のソフトSMに興味があり、自分の近所にそういったお店があるのか調べてみました。風俗にはよく行くのですが、さすがにSMクラブのようなスカトロプレイとか蝋燭プレイ、スパンキングのような激しいプレイには抵抗があり、敬遠してしまうので、M男が最も集まる風俗にはどうしても一度は顔を出してみたかったのです。

 

簡単にM男と言っても、色々なタイプがあるらしく、自分は特に綺麗なお姉様に言葉責めや焦らされて、射精を管理されたい、出したくても出せないような状況に興奮します。寝屋川市から近いところの風俗では梅田や難波にSMクラブも多く、ソフトSMも初めにSMクラブから出来た経緯からお店もその地域に集中しています。電車で20~30分圏内にあるので、お店探しは楽に出来そうです。

 

関西圏の綺麗でM男を責めることにかけては一流の女性たちが集まっているので、後はコンセプトが僕の願望に合っているお店を探すだけです。調べてみると、かなりM男の嗜好も細分化されていて、それに合わせてお店もどんどん出来てきています。某有名店はサイトの内容も充実されていて、行ってみたい気になります。

 

M男になるきっかけは風俗のSMクラブを特集したAVでした。そのAVではいやらしいお姉様がマッサージをしながら、「もうこんなに大きくなって~」「でも私がいいと言うまで出しちゃダメだから~」等卑猥な言葉責めに興奮し、その後縄で縛られ、開脚させられ、恥ずかしい格好を周りの数人の女性たちにも見られて、最後は何人もの女性たちに身動きが取れない男性が好き放題されている内容に自分がやけに興奮していることに気づいた時からでした。

 

女性との性交を想像しても、興奮をしない自分に普通の男とは違うんではないかと思い初めていた時期に性癖について気づけたので、助かりました。寝屋川市に近い場所にM男風俗の聖地難波や谷町、梅田があることで、ソフトSMに行く機会も増えますし、今後SMクラブに行きたいと思うほどM男道を突き進んでしまったら、どうしようと心配もしています。

前立腺マッサージからのドライオーガズムが大好きで、その気持ち良さを分かってもらおうと、知人・友人には、お酒での席で広めて来ましたが、その限界を感じています。

ですので、まずは、私が会代表を務めて、形あるものにしていきたいと思います。

今回、声を大にして、ソフトSMの素晴らしさをお伝えしたくなったには原因があります。先月のことですが、大阪痴女性感フェチ倶楽部というソフトSMのお店を利用しました。

風俗サイトで、大々的に宣伝をしていたので、とても目立つ存在の風俗店だと感じました。そして、私が以前から利用してきた風俗エステ店のグループ店だという事がわかりました。

回春性感マッサージ倶楽部ですが、知る人ぞ知る、風俗エステ店の中では超大型グループです。

そして、この痴女系をコンセプトにしたソフトSMで遊ぶ事により、私のソフトSM熱に火がついたと同時に、このお店なら、これまで私の説得に乗らなかった友人に、安心してオススメできるお店だと判断しました。

このお店が他のソフトSMと違うところは、痴女系を貫いていて、言葉による性感の高まりが凄い所です。なので、これからソフトSMをはじめるというビギナーであったり、M男ではない一般的な男性にも安心でオススメできます。

女性が痴女系である事で、どんな男性でも、しっかりとリードしてくれるので、かなり高い確率で満足できると思います。

そして、友人・知人にオススメするときの料金ですが、オプション料金の設定がややこしい風俗店が多い中、このお店は、前立腺マッサージとドライオーガズムの専門店と宣伝してるだけあって、その当たりの料金は全て基本料金に入っています。

こんなお店に出会えたことで、より多くの男性に、ソフトSMの快感を知ってもらって、デリヘル遊びに勤しむ男性に、デリヘル卒業を訴えて行きたいです。

安易にデリヘルで欲求のはけ口を探している男性は、是非、全く新し性の快感と出会って欲しいです。

痴女系ソフトSMの風俗店での性体験、前立腺マッサージにドライの快感、痴女に身体と心を委ねた時の精神の開放、こんなことを知らず男として人生を終えるのは実に勿体無いですよ。
大阪の茨木市をご存知ですか?「いばらぎ」じゃなく「いばらき」ですよ。

大阪市と京都市の中間にあって、大阪府のベッドタウンとしての有名で、JR・阪急・大阪モノレールが通っているんです。ここまで読むと、「便利そうだなぁ」と思ってくれた方もいるはず・・・いや、確かに便利ですよ。

違うんです!私の悩みはここ茨木に風俗店がないこと!!!
あるかもしれないですよ、ひっそりと。
でも有名なお店はほぼ大阪市内か京都市内に行かないとありません。
会社も茨木にある私にとって、大阪市も京都市も滅多に行かない風俗の聖地なのですよ。
しかも特殊風俗になればなるほど店の数は少なく、遊べる場所は限られてしまうのです・・・。

茨木市に引っ越す前、大阪市内にあるSMクラブにお世話になっていた私はいつからかM男に目覚め、女王様にご奉仕する事が多かったのですが、引っ越ししてからはさっぱりご奉仕行為がなくなってしまいました。茨木市にはSMクラブのデリなどある訳なく、悶々とした日常を過ごしていたのでした。

そんな私も我慢の限界で、久しぶりに風俗店検索サイトを開いてみました。
やはり茨木にはスナックやラウンジしかありません。
憧れの様に大阪市内の風俗店一覧を眺めていると、茨木に出張してくれるソフトSMのお店を発見しました!

交通費はかかるものの、ちゃんと茨木まで来てくれるんですね!
M男心に火がついて、さっそく電話するとすぐに派遣してくれるとの事です!

ソフトSMのお店ながらも言葉責めや前立腺の責めがあったり、希望者にはドライオーガズムまで体験させてくれるではないですか!
SM倶楽部の「熱い・痛い・苦しい」ではなく、男を快感に導いてくれるのが目的にしているところも今まで悶々とした生活に馴染んでしまった私にピッタリです!

郊外や田舎に住んでいる方でもあきらめずに自分にぴったりの風俗店を探してみましょう!
今度のM男ライフに花が咲きそうです!
風俗の遊び方が、最近変わってきました。私は、Sの部分が40%でMの部分が60%の割合の、どちらかと言えばM男と思っています。

こんな私が、さらにM男としての経験値をあげる為に挑戦した風俗店は、大阪痴女性感フェチ倶楽部という派遣型m性感のお店です。

八尾市の自宅で、まさかSMクラブの女王様を呼ぶことは、ご近所の手前、躊躇してしまいますよね。もちろん、m性感のお店であっても、絶対にご近所の奥様連中にはバレたくありませんが・・・

キツいMのプレイを求める方は、ちょっと物足りないかもしれませんが、あくまでも痴女系で、女王様の登場はありません。痴女系とは、エッチなイタズラが大好きな女性で、言葉責めを含めた「責めオンリー」のプレイです。SMプレイの女王様が好むような、肉体的に痛いプレイは一切ありません。ですので、基本的には、どんな男性でも楽しめるはずです。

要は、SMクラブでは味わえない所としては、男性がエッチだと感じる事を追求したプレイで、性的快感を導くことが大好きな女性からのプレイとです。

痴女からの言葉責めって、どんな雰囲気がご想像つきますか?

私が感じる度に、「あ~気持ちいいんだ」とか「厭らしい、感じてるの?スケベね」とかを言い続けられます。そうすることで、次第に女性がプレイの指導権を握りはじます。
その次は、言葉だけでなく、目隠しで視界を失われることで、さらに性感は高まります。
要は、自分でコントロール出来ない状態なので、性感の高まりも、普段のセックスとは比べ物にならない位に高まる事があります。

全ては、その時の女性次第なんです。

この大阪痴女性感フェチ倶楽部のお姉様達は、百戦錬磨の経験豊かな女性が多いので、安心して、底なしの快感を味わう事が出来ます。
気づけばすっかりアラサー真っ只中のわたしは、風俗歴10年の筋金入り。しかもひたすらSMクラブを渡り歩いてきたので、M男気質な男ばかり毎晩相手してます。M男って弱くて優しくて楽なんですけど、彼氏にするにはやっぱ物足りないですね。

わたしタイプが古風なので、男は亭主関白であって欲しいんですよ。だから、正直SMクラブに来るようなM男見てるとイライラしちゃう。「ナヨナヨしてんじゃないよ!気色悪い!」とか言って、ビシバシ鞭でしばいてますよ。もう、ほとんど本音ですね(笑)罵倒ついでに、ストレス解消しちゃってますよ。

そもそもSMクラブでバイトを始めたのも、当時付き合っていた彼氏がきっかけ。彼氏がSMクラブに通ってることが発覚して、その女とデキてるんじゃないか?って怪しくなって、偵察がてら、わたしも入店しちゃったのがきっかけ(笑)若かったですよね。勢いでした。結局彼氏の浮気はシロだったんで、そのまま退店しても良かったんですけど、わたしの中の女王様気質が目覚めちゃったのか?SMクラブで結構な指名を取ってしまって、店長からも「このまま働いてよ」って頼まれて続けることに。

風俗なんて特に偏見もなかったですけど、ずっと風俗一本で働くのはどうかなあ・・・って言う迷いはありましたね。でも、指名が多くてお店の居心地も良かったから、何だかんだで5年続けました。M男のお客さんは、従順で一途で、一度指名してくれたらずーっと通ってくれて、ペットみたいになつくんですよね(笑)

彼氏との結婚を機に辞めようかなーとも思ったんですけど、そんなM男客に支えられてきた恩もあるし、いかんせんソフトSMは、仕事内容がソフトなのにお給料がいい!
だからそのまま別のお店移って続けて、今でトータル10年目です。すっかり本職になり、主婦になった今も、女王様演じて頑張ってますよ~
SMのイメージってどんな感じですか?
自分はどうしても変態的やアブノーマル、意思とは関係なく虐められる...
もしくは痛い、熱いといったイメージをもっています。

ソフトSMって呼び方が変わるだけで
なんだかソフトで優しくなりそうに感じられますね。
実際に縛られるといった事などは興味がありません。

M男でもないと思うし、風俗は行きますがSMクラブなどは未経験です。

ですが、女性に責められたりする事には興味が無いと言えばウソになります。
自分の中での葛藤などもあるので、試したい気持ちと怖い気持ちが交互に出てきています。

守口で試してみようと考え、風俗情報のサイトを見てみると守口市に店舗がなく、デリバリーでしか遊ぶ事が出来ない様です。

移動などもあるので、どこの地域に行くかなども考えPCを使いじっくり探してみますと、大阪であるのが梅田や日本橋、十三といった地域になるようです。

そんな地域にいけば風俗店も多くありますし、SMクラブのようなM男専門のお店ではなく、目的のソフトSMのお店に直接行けます。
直接移動して行くのか、デリバリーできてもらうかを優柔不断に考えてしまいますね。

守口で遊ぶのか移動して遊ぶのかを考えていると、気になるのが遊んだ時のかかるお金です。
かかる費用をみても大幅に変わる事もないので、今回は日本橋まで出向いて、ソフトSMの風俗を試してみます。

予約電話をして到着の時間を先に伝え準備をして向かいました。
予約をしていたため、長い時間を待つこともなく案内してもらえました。

女性と対面となり、緊張の瞬間でしたが、緊張した割に女性は女王様とかではなく清潔感のある普通の女性でした。

ここから女性とホテルまで移動をして待ちに待ったソフトSMのプレイを味わえると言う事です。

ここからは私の性癖の露出となりますので、実際にあった内容を書き出しは出来ませんが、優しくHに責められたりする事を想像して頂ければと思います。

また、普通のヘルスとは違った楽しみがある事を知った結果となりました。
私の勤め先は製薬会社です。
昔ほどではありませんが、営業職なので当然医師との接待も多くあります。

医師との接待というのはたいてい食事だけでは収まりません。
宗右衛門町のキャバクラ、日本橋のヘルス、北新地のクラブ、福原のソープ、飛田新地のちょんの間などなど飲み屋、風俗は相当数行きました。

接待に使うお店を探すため、一人でも色々見て回ってしましたが最近どれもこれも同じようなお店で飽きてきてしまったというのが本音です。

何か目新しいものを探そうと思っていましたが、あと残っているのはSMクラブくらいなんですよね。

私はM男ではありませんし、SMクラブというと「熱い、痛い、苦しい」といったイメージでどうも足が進みません。

しかし、昨夜同僚に相談してみた所、彼が担当している先生が大のSMクラブ好きで頻繁に通っている、医者は「先生、先生」と崇められている反動でいじめられたくなる人も多いというのです。

今までまったくそんな事は思いもしませんでしたが、SMクラブについて調べてみたら医者を始め、自営業者やエリートサラリーマンなど人の上に立つ人が客層として多いようですね。
普段人に弱音を吐けなかったり、甘えられないような立場の人が利用する事のということです。

自分も会社では部下をもつ立場ですし、家庭でも子供がいる手前嫁さんに甘えるということも出来ていません。
むしろ男とはいつも権威的な立場でいなければいけない・・・と自分を甘やかす様なことをしていませんでした。
風俗店でも女性を責めなければと思っていましたが、SMクラブでは格好をつけることも必要ありません。

まだまだ行ってみるのには勇気がいりますが、少しSMクラブに興味が湧いてきたのも事実です。
デートクラブに登録してた友達が、おっさんとエッチするより楽で割がいいって言ってSMクラブで働き出したんですけど、風俗なんて、その友達から話を聞くまで、すっごいキモくてやばい世界だと思ってたんですよわたし。

でも実際聞いてみると、そこまで変な男ばかり来るわけじゃないみたいですね。デートクラブは、お医者さんとか経営者とか、お金に余裕があって紳士的な人ばかりみたいだし、SMクラブも弱気でナヨナヨした感じのお客さんが多いから楽~とか言うし。
わたしは風俗なんてまったくの未体験ゾーンで、親が知ったらきっと泣くと思うけど、今ってバイト探すのも不況で大変じゃないですか。

だから、手取りも良くってしんどくないって言うSMクラブのバイトに興味出ちゃって、わたしもその友達のいる店へ面接行ったんです。そもそもSMクラブなんて、どんなところにどんな店構えで建ってるんだろう(笑)て興味津々だったんですけど、行ってみたらふつうの雑居ビルで、昼間はひっそり営業してる感じ。SMクラブと言っても、わたしが行ったお店はデリヘルだから、直接お客さんが来るわけじゃないしってことで、ほんとに簡素な作りの事務所でしたね。

奥の部屋で女の子が待機してて、普通に仮面とか鞭が置いてあったのは笑ったけど(笑)仕事が入ったら、そういうSMセットが全部入ったキャリーを持たされて、タイトなワンピで仕事行くんです。最初は怖くてドキドキしたけど、SMクラブってお客さんがほとんど固定らしく、わたしも何回か出勤したら、ほぼ指名のお客さんで仕事が埋まりましたね。俗に言うM男のお客さんは、ほんとに不思議な性癖を持つ人ばかりで、わたし的にはすごく新鮮で、むしろ楽しささえ感じちゃってます(笑)

おしっこ見てくださいとか言う人もいましたね。で、おしっこしてる最中に、『罵倒して下さい!罵倒して下さい女王様!!』とか、顔真っ赤にしてお願いしてるんですよ。その時は女王様になりきって叱りましたけど、内心爆笑でした(笑)こんなことして一日の手取りが3万とかだし、正直やめられないですよ!学校と掛け持ちしてても余裕だし、毎日完全自由出勤だし、思わず学校の友達も誘っちゃいました。
この前友人のまさかずと飲んでいる時の話しですが、元々まさかずはM男でちょくちょくSMクラブの風俗店を利用してはその話しを俺にしてくる。(+o+)
今回はどんな内容の話しをしてくるか、楽しみではありますが・・・。

それがさぁ、ちょっと聞いてくれよ!この前行ったSMクラブなんだ
けど、そのお店の女王様が最高だったんだよ(^O^)/
あの言葉使いは、なかなかマネ出来るものではないね。
さすがお店のナンバー1のSの女王様だね。もう今まででの中でも抜群によかったよ。(^O^)/
まず、SMのお店に行った事のない君にひと通りのプレイ内容を教えてから、女王様の良さを教えてあげよう。

さっそくおおまかな基本プレイの流れだが専用のエロティックなコスチュームを着た女王様に命令されて最終的に自慰で果てるか言葉責めを受けながら手コキでフィニッシュをむかえるかどちらになり、女王様におまかせか希望を伝える。

あとは、お店により基本プレイの内容が違うので、オプションになる場合があるがプレイ内容はムチ打ち、縛り、アナル責め、ロウソク責め、浣腸、聖水(放尿、飲尿)、スカトロ、黄金、圧迫責め、アナルバイブ責め、ぺニバンAF、強制AF、全裸女王様、強制フェラ舐め・竿舐め、顔面騎乗、乳首責め、言葉責め、強制ローション手コキ足コキプレイ、アナル前立腺刺激、拘束、強制ご奉仕、男性潮噴き、ヒール踏みと言ったスタンダードなプレイから、近年流行りの玉責め(金蹴り、電気あんま、玉握り、玉踏み付け、睾丸や亀頭、ペニスへの針刺し他)、噛み付き、針責め、焼き鏝、刺青、電流責め等身体への
武器攻撃での流血プレイ等多くのバリエーションが存在する。

また奴隷犬と呼ばれるペットプレイも人気が高い。複数の女王様がプレイ乱入することもあるちょっとながくなったので、女王様の良さはまた今度にします。
風俗の中でも、SMクラブは、ちょっと敷居の高い遊びであると言えよう。
それは、常にM男としての素質が要求されるからである。
他のどの風俗でも、男性側にそういった素質をもとめる所はあるのだろうか?
普通の風俗は単純に、どういった素質の男性であっても楽しめるものであると思う。
言わば、大抵の風俗店は、健康的な男性であれば、誰でも楽しめるようなものである。

感違いして欲しくないのは、M男が健康的でないと言っているわけではない。
よく、自分は、M男であるとか、S男であるとか言ったことを耳にするが、これは、必ずしも適当な言い方ではない。
どの男性も、自分の中に、M的な要素であったり、S的な要素であったりと両方を持っているのが普通である。

要は、程度の問題なのである。また、この程度も、日によって、または、相手によって、ストレスの具合で変わってしまう様なものである。
なので、自分は、M男と言いきるのは、おかしな事であり、今日は、M男な気分ぐらいの言い方が適当なのである。
さきにSMクラブは、敷居が高いと書きましたが、そういった変化しやすいM男度合いを常に高い状態で要求することが敷居が高い理由である。
また、自分がどの程度、そういったM男な気分にいるのか分からない場合も多いと思われるのである

そこで、そういった若干M男的気分の時に、重宝するのが、ソフトSMなのである。
SMクラブに行って、どこまでもガっツリと責められたいというほどでないが、ちょっと悪戯されるように責められたい、
今日は、女性にいろいろリードされたい気分だといった時は、だれしもあるのではないだろうか。

そして、風俗に行こうと思い、ちょっとだけM男な気分の時に、オススメなのがソフトSM店の大阪痴女性感フェチ倶楽部なのである。


最近の風俗業界に、物を申したい!!と思いここに書いてみました!!自分は良くm性感や、SMに行くんですが・・・
どのお店も、プレイ内容が代わり映えしないし、はっきり言ってマンネリだな?と思っていた、今日このごろです!!

自分は、最初SM自体興味なかったんですが、ある日、友達のM男がはまっているSMクラブに団体割引が利くからお願いと頼まれて基本、断るのが苦手な自分はしょうがなく行くことに!!友達が本名の○○ちゃん居るの??とお店に電話して、あーだこーだ言ってなんかガッカリしているように、見えたので、ダメなのか??と思い帰るの??と聞くと今から3時間どこで時間潰ししようかと行ってきたので!何が??と聞き返すと、だってそのくらいまたないと○○ちゃんと遊べないんだもんと行ってきたので、俺は帰ると言うと、ちょっと待って!!キャバ奢るからさと、泣いては居ないけど、泣きそうな顔で行って来ました!!まあタダ酒飲めるならいいかと思い行くことに!!

キャバで思いの他盛り上がってしまい、延長しすぎて、お金がかかってしまい・・・友達が、会計の時に財布を一度確認したあとこっちを見て、ニコッと笑いかけてきました・・もしかして足らないの?と聞くと、間違いない!!と言われ!思わず笑ってしまいました(笑)

しょうがないから、出すことに、そしてお店を出たら、友達が、ATMでお金を引き出してSMクラブに行くと言い出すので、そこまで行きたいお店に興味が出てじゃあ、行くかとその気になり、友達と、初体験に・・・お店に入り、部屋に案内されると、テレビで見るような、器具の数々が!!緊張が高まり・・・ボンテージ姿の女性がカツカツとヒールの音を立てて近づいてきました!!
これ以上はあまりに過激過ぎて言えません!!気になる方は、行ってみて下さい!! 風俗でSMクラブを探し求めている男こと誠と申します。生まれた時からMっけがあったのかなかったのかは不明ですが、多分中学の時に知り合った次郎が原因かもしれません。中2で初めて同じクラスになった僕達ですが最初の頃は一言も会話もなく、ただ、席が僕の後ろだったのでテストの日などはテスト用紙をただ後ろの次郎に渡すだけ・・・って感じでした。

次郎と仲良くなったのは二学期に入ってからで、誘ってきたのは次郎の方からでした。
「誠君ってMだよね?」
いきなりの次郎の発言に最初は戸惑いましたが、実は心の中で「こいつは何故それを知っているんだろう!」
正直、僕はその頃から性に目覚めていたのですが、ちょっと変わった性癖だったので皆には話せずにいました。ただ次郎に言われる前までは風俗のSMクラブでこんなM男が遊べるなんて思ってもいませんでした。

ただ、まだ年齢が年齢なだけに僕達はそのお店に行けるはずがありません。でも大人になってから絶対に二人で行こうね!と次郎と約束をしました。次郎も僕と同じぐらいに目覚めたらしく、クラスの皆に言えないままでいたらしいです。
そこに僕が現れ、どこか同じニオイみたいなのを感じたらしく、思い切って僕に話しかけたらしいです。次郎はすでに年上の彼女がいて実際にSMチックな事もしてもらってるらしく正直僕はちょっと羨ましかったですが、僕はそんなにモテる訳でもなく、彼女なんて奇跡でも起きない限りまず無理でしょう。

でもある日、次郎が学校からの帰り際にこんな事を言ってきました。
「今日家に遊び来ない?」僕は普通に「いいよ!」と二つ返事で答え、そのまま次郎の家に遊びに行きましたが、そこで衝撃を受けました!なんと次郎の部屋には年上の次郎の彼女が仁王立ちをして待っていたのです。まあその後の事は想像にお任せしますが・・・今日も風俗のSMクラブに遊びに行くM男こと誠なのでした。
多々ある風俗の中でSMクラブと聞くと高級であったりM男だけの遊びなのかと少し敷居が高いのかと感じてしまったりとあるでしょう。
しかし男には生まれ持ったmの部分があるものだと僕は確信しています。SとMは神業れべるの紙一重と言っても過言ではないでしょう。

色々な風俗がある中でここまで奥深い内容の遊びは何処を探してもあるわけないんです。そしてこのSとMの文化は世界にも発信されているのです。考えてみればもっとしりたくなる魔法のような魅惑的な世界。扉を開けるのはみんさんの心の鍵しかありません。

世の男の性癖は多種多様であり誰しもが踏み込めない聖域なんです。そしてその花園を解放してくれるお店は大阪痴女性感フェチ倶楽部。
数あるお店の中でも唯一リピートしてしまったお店なんです。風俗といえばSMクラブやM男を連想させるお店が多々ありますがここは間違いありません。
その日の天気、気温など凄くデリケートな事で左右される男の性を満たしてくれる最高のお店。たまには厳選された極上美人に尽くされるのもいいかと思います。

言葉責めやエネマグラ、前立腺など日常では味わえない事を味わうのは現代人に必要不可欠だと思います。そしてもう一人の自分に出会う事。それはもうこのうえのない至福の時。そして大阪痴女性感フェチ倶楽部には男の眠る心を呼び覚ますなにかがあるんです。ぼくが全国の風俗を巡った中でも別格の別格。そうもう行くしかないんです。

この僕の文章を読んで頂いた皆様には人生を変える程の聖域に一歩足を踏みこんで欲しいんです。そして新しい自分に出会えた時、何かが大きく動きだすのではないでしょうか?星の数程ある風俗店でSMクラブやM男を売りとするお店が多々ありますが、唯一快感を味わえたのはココだけです。 ソフトSMと聞いてどんなものを想像しますか?私はつい先日まで怖い女王様がムチを片手に「女王様とお呼び!」と、哀れな奴隷を責め立てるというハードな物を連想していました。風俗よりも更にディープな『フェチ』の世界というイメージです。

そんな私が何故SMクラブを体験する事になったのかというと、「俺はあらゆる風俗を制覇する!」という友人の一言からでした。昔から大風呂敷を広げる人間なのは知っていたのでそれを聞いた時も「ふーん」位にしか思わず、別に好きにすればイイんじゃないのと人事の様に思っていたら「勿論お前も行くんだぞ」と言われてビックリ!普通の風俗ですら半年か一年に一度行けば良い方の私に、友人と一緒とはいえいきなりSMクラブでM男に挑戦しろというのです。
渋る私を無視して友人はさっさと店を決め、予約してしまいました。ここまで来ると絶対に譲らない友人の性格を知っている私は諦めるしかありませんでした。

当日待ち合わせ場所に現れた友人は酷く楽しそうでした。2人で店に着いて、私達はそれぞれ予約していた女王様とご対面しました。ゴツくて強面の女性を連想していた私の前に現れたのは街で見かけたら思わず誰もが振り向いてしまいそうなモデル体型の美女で、思わず生唾を飲み込んでいました。

こんな綺麗な女性がこれからホテルできわどいボンテージ姿になり、私を責めるのだと思うと興奮していました。ホテルに入るまでは優しく声をかけてくれていた彼女が、ホテルの部屋に入った瞬間怪しい笑みを浮かべて突然私をソファーに押し倒しました。驚くよりも興奮がピークに達していた私の股間は熱くなっていましたが、彼女は私の股間を綺麗な足でやんわりと踏み付けながら「どうされたいの?」と聞いてきました。

とりあえずムチでいきなり打たれたり乱暴な事はされず、女王様は終始優しく囁くように私の希望を聞き出してくれていました。まるで夢の中の出来事の様でしたが、最後には私は自分でも驚く程大きな声で喘いでいました。
女王様のテクニックに翻弄されながらまるで女性のように恥ずかしい声を出していた自分が信じられなくて、終わった直後は暫く放心していました。

その上帰り道友人に「お前の声、すげー聞こえてたぞ」と言われてしまい恥ずかしいやら情けないやら...。ただそんな風に思いながらも「今度来る時は一人で来よう」などと考えていた事は友人には秘密です。