スマホ版に切り替え

HOME -> M男

M男にとって、いつまでも執拗に責めてくれる女性こそ、理想の女性です。 更に突き詰めて言いますと、その責め方もたくさんのバリエーションを持っており、自分が希望する責め方はもちろんの事、想像もしなかった意外性のある責め方も、大興奮できる要素として、とても重要なのです。 しかしM男を大満足させてあげられる女性なんて、そう滅多にいるものではありません。 しかし唯一、大阪のM性感マッサージのみが、確実に絶頂へと誘ってくれるでしょう。


ここに勤めている女性は、元々エッチが大好きな痴女です。 それだけでも責め方はプロフェッショナルなのですが、更に研修を重ねる事で、そのポテンシャルを最大限にまで引き上げているのです。 それだけに満足する事は確実、と自信を持ってお勧めいたします。


具体的にして欲しい責め方があるのでしたら、事前にそれをしっかりと伝えておきましょう。 すると、そのリクエストどおりに痴女が精一杯責めてくれますので、それを満喫してください。 また意外性ある責め方をご所望という事でしたら、NGプレイだけを伝えておき、後は痴女にお任せするといいでしょう。 次に何をされるか分からないドキドキ感、今まで体験した事がないような責め方で、確実にあなたを昇天へと導いてくれますので、精一杯責められる喜びをお楽しみください。

M男とは、ヤるよりもヤラれたい欲望が強い人を指す言葉です。 意外とMな願望を抱く男性は珍しくなく、今では痴女をメインテーマにしたエロ漫画やアダルトビデオも増えました。 なかなか普通の恋人同士の関係では、M男スタイルになれない事が多いため、そういったバーチャルなオカズで秘密の欲望を処理する人々もいらっしゃいます。


テレビに映る痴女を眺めながらオナニーするのも、なかなかのストレス発散方法ですが、やっぱり現実感が足りません。 同じM男プレイでも、他人の様子を見るより自分で体験した方が何倍も楽しいです。 大阪にはドSな美女と遊べる素敵な風俗店がありますので、乳首責めやアナル責め、前立腺マッサージ等を初体験したい方は、特別なサービスのお世話になりましょう。


大阪のデリヘル嬢は、美人アンド容姿端麗です。 AV女優クラスのナイスバディを持っている方もいらっしゃいますし、乳首を抓りながらエッチな言葉で責めてくれるドSテクに秀でいた人々もいます。 大阪の回春エステや性感マッサージを使えば、女性上位のシチュエーションに浸りながら、特別なオイルを使う性的なMプレイをたっぷり経験可能です。

女性にいじめられることが好きなM男という人は、実は多かったりするものですよね。 男らしくという言葉があるように、女性に弱みを見せるのは恥ずかしいという一般的な考えがあるために、M性があるにも関わらずそれを公言できないという男性は多いのです。


しかし、性欲というのは抑圧されるとかなりのストレスになるものですから、M男の人というのは常に大きなストレスを抱えてしまうことになります。 そのような人が思い切り、性欲を解消したいと思った時には風俗が最適です。


大阪にはM男向けの風俗がたくさんあるため、M願望を持っている人の性欲を存分に満たしてくれることができるのです。 M願望と行っても激しいものや優しくいじめてもらうといったもの等、様々なものがありますが日本の二大都市である大阪ではどのようなM願望を持った人でも、十分に満足することが出来る店があるため、普段満たされない思いにストレスが溜まっているという人はまず風俗に行ってみてはどうでしょうか。

あなたは自分のことをM男だと思いますか? それともS男だと思いますか? 自分はSだと思っている人も、意外にM気質を持っていたりします。 そして、自分はノーマルだと主張する人は、いずれにもなれる可能性を持ち合わせています。


責めのSに比べて、いじめられたり、いたぶられたりするのを好むMは、バレると恥ずかしいと思っている方も少なくありません。 ですが、M男になることは実は楽しみが広がることを意味し、恥ずかしがらず、恐れずに主張してほしいと思います。 なんといっても、女性に身を任せられるのです。 日頃、女性にサービスをしなければならない男性にとって、これほど楽で嬉しいサービスはないのではないでしょうか。


S女の気の向くまま、思いのままに身を任せ、その言動に従えばいいだけです。 気持ちの良すぎる刺激や強烈な刺激を与え続けてくれます。 もちろん、お店でのサービスの場合、どうしても嫌なことや抵抗があることはされません。 だから安心です。

M男とは、一般的に虐げられたり辱められたりすることで、性的興奮を覚える男性のことを言います。
風俗などでは、主にSMプレイをする際に、よく使われる言葉ですが、単純に受身でいることが好きな男性にも当てはめられることがあるようです。




私の周りでもそういった男性はけっこういまして、変なアダ名を付けられていることに満足していたり、苦労話を自慢話のようにする人にこういったタイプが多いです。
この手の男性は風俗に行くと、その本性をあらわすことがあり、そのため近年では普通のSMだけでなく、ソフトSMやM性感のような、M男のために作られたと言っても過言ではないサービスを提供するお店も増えています。
特にM性感では、少しだけM気質な男性でも気軽に遊べることで人気になっているようです。




プレイ内容も女性に迫られたり奉仕を受け続けるなど、何もしなくても十分楽しめるようになっています。
このようなM男のための風俗店は全国に数多くあります。

みさなんはどんな責められ方がお好みですか? 強くペニスを握られたり、ゆっくりと焦らすようにしごかれたり...などなど、人によってさまざまあるかと思います。 僕の好きな責められ方は、亀頭を撫でられるのが大好きなんです。


そのやり方にも好き嫌いがあって、フェザータッチで時間をかけて延々と手のひらで撫でられるのが一番ですね。 とくに、女の子に体を預けて、だっこされるようにしながら責められるとたまりません。 耳元でエッチな囁きをされて、耳たぶを甘噛みされながら、なおかつ乳首をつままれたら一発です。


亀頭を撫でられ続けると射精に似た快感が体を突き抜け、最後には潮まで吹いてしまいます。 その気持ちのよさは射精よりも気持ちがよくて、頭が真っ白になるくらいですよ。 最近では柔らかなガーゼやバイブを使った責め方にも挑戦しています。 手のひらとはまた違った独特な快感で、とても楽しいですよ。 亀頭責めをまだ体験してない方は、人生損していると言えますね。

どうせ風俗でエッチを楽しむのなら、とことんいやらしく、テクニックのある女性にお相手してもらいたい、結構な数の風俗サービスを利用してきた私の行き当たった考え方です。 それも自分がM気質ということも加味しますと、責められるだけのプレイが望ましいとも考えています。


そんな私の現在のお気に入りは、痴女が色々な手でエッチなサービスをし尽くしてくれますM性感です。 相手の反応を気にしてエッチを楽しむのではなく、ただ自分が気持ちよくなることだけに没頭できる上、痴女のお姉さんは、そんな私の反応を見逃すことなく、より気持ちよくなるテクニックを繰り出してくれるのです。


先日楽しんだ時には、いつもとは違って、二人の痴女にお相手してもらいました。 一人でもヒーヒー言わされているのに、二人になったらどんな快楽が待っているのか、それを体験してみたかったのです。 プレイ後の感想は、気持ちよさが2倍ではなく、それ以上のものを得ることをできました。 二人のコンビネーションも凄くて、私はそのテクニックに感じながらも、どうにかなってしまいそうな、ちょっとした拷問を受けているような錯覚を受けてしまったほどでした。 そこまで狂わせてしまうテクニック、男としては、これは経験しなければ損である、と私は思っています。

自分は少し普通の人とは違う性癖を持っていると思ったら、
同じ性癖を持っている方々からも評判の良い風俗店を見付ける努力をしてみましょう。
例えば大阪でM男から評判が良い風俗店を探そうと思ったなら、
亀頭責めや前立腺マッサージなど用意されているコースそれぞれで評判の良い店舗を探すのがおすすめです。
女の子によってアナル責めや睾丸マッサージのテクニックが随分と違うものですし、
身体を擦り寄せて男性を飽きさせないテクニックなども注目しておきましょう。
長時間のプレイでも飽きないと評判の女性であれば言葉責めなども上手な事が多いですから、
自分がM男と思っている方にもぴったりでおすすめ出来ます。
前立腺マッサージが得意だという女の子を選ぶ時には、
なるべく体付きが自分好みの女の子を選びましょう。
長時間の前立腺責めを受けている間も女の子の身体を見つめているだけで興奮が持続してくれますし、
プレイを終えた後の満足度も大違いです。

言葉責めにも工夫を感じられる大阪のSMプレイ系の風俗店を利用しているのですが、それ以上に素晴らしいと思うのがアナル責めがやたらとサディスティックなところです。
私自身がもっと激しくアナル責めをしてほしいとお願いしているからというのもありますが、お願いするまでもなく激しいアナルプレイによって悶絶させてくれる様な女王様も中には居ます。
そんな女王様に出会えた時は色んなプレイをお願いする様にしており、あらゆるプレイで激しく責め立ててくれるところが感動出来るんです。
M男の欲求をよく分かってくれている女王様であれば、一旦は激しく責め立てながらも段々と責めが緩やかになってきて、こちらがおねだりをするまで焦らしプレイを続けてくれるといったパターンもあるのですが、その焦らす時間の長さが短すぎずに長すぎないという、最高のバランスを提供してくれる女王様が大阪には多いのが嬉しく思えます。
その御陰でプレイ内容に飽きる事なく最後まで楽しめるんです。

大阪のハプニングバーにセフレを連れていった時の事。
重厚なバーカウンターに佇む一人の男性。見た目はかなり異彩を放っていました。

本革のマスクに上半身は裸、下はこれまた本革のビキニを着用していたのです。公道で出会ったなら間違いなく職質ものの出で立ち。見るからにSM趣向のスタイルだったのです。ハプニングバーで本物のハプニングに出会ってしまった衝撃で私とセフレはしばらく彼を凝視したまま動けませんでした。

僕のセフレは風俗で働いていた事もあるので、大概の男性は大丈夫なのですが、さすがに彼を見た瞬間はマンガのような驚いた時の表情になっていました。しかし、好奇心旺盛な私たち二人は彼に思い切って話しかけてみたのです。

すると彼は「私はM男なんですよ」と間髪いれず「それも大阪で5本の指には入るくらいのね」と付け加えて来ました。な、なんだ・・・と・・?!

私たち二人もなかなかの変態と自負していましたが、彼には勝てそうもありません。なんせ自称大阪で5本の指に入るM男なのですから。で、しばし彼の話を聞いていると「本当のSMというものを教えてあげましょう。貴女はSですか?Mですか?」と私のセフレに問いかけたのです。

セフレはどちらかと言うとMな方なので「え、Mなんです・・」と答えると彼はいきなりセフレの乳首をひねりあげたのです。生粋のM男が女性の乳首をひねりあげる!?と驚いていると彼は「私の乳首を噛みちぎるぐらい噛みなさい」と命令口調で言ったのです。

M男なのに命令口調!?だと・・?!私は意味が分からずただ呆然と二人の行為を眺めている事しか出来ませんでした。私のセフレは彼の乳首を本当に噛みちぎりそうな勢いでかんでいると彼はそのまま射精をしてしまったのです。・・・・つづく・・・・
友人の間で足フェチで有名なごく普通の会社員です(笑)
最近大阪の痴女フェチ系のM性感の御店にハマっているのです☆
特に生足に弱いんですよ・・最近美脚の女性が多いですよね♪
すぐに足に目が行っちゃうんですよ♪

風俗好きの私も最近までM性感の意味すら解らず、ソープやヘルスをメインに
利用していたのですが、最近興味本位から一度気になっていた御店に遊びに行く事に
正直プレイ内容等を聞かされても、前立腺??ドライオーガズム??男の潮吹き??
頭の中が??マークでいっぱいになりました。

ただどんなに気持ち良いことなのだろうと、期待感もあったのです★
そして足フェチの私の要望にも答えてくれるお店で
プレイ中はもちろん生足でプレイして頂けました★

ストッキングもいいですが、生足じゃないとだめなんですよ!!
皆さんもこのこだわりを大事に足フェチ以外のフェチズムを
大阪の優しくて美しい痴女のお店でおためしあれです★

また今までの風俗店では攻めてばかりで攻められる事の快感を味わう事は出来ませんでしたが
今では攻めるより、攻められる事に快感を覚えてしまったのです!!

そして前立腺マッサージは正直あまり気持ち良くは無く違和感だけが残りましが
2回目、3回目と回数を重ねて行くうちに今では午前様ですよ(笑)
なんでこんなに気持ち良い事を今まで知らなかったのだろうと思いました!
むしろ知ってる男性はかなり少ないのではないでしょうか。

やはり何事も挑戦が大切ですね、私もあの時チャレンジしなければ
ソープやヘルス以外の遊びを知らず生涯を終わらせていたでしょう(泣く)
足フェチだった自分のおかげで大阪のスケベな痴女のお店とも出会えました!
今後ももっともっと風俗上級者の男の潮吹きやドライオーガズムを極めていきます!


僕は、M男じゃありませんが、M男、M男と呼ばれているっす。

なんで、そう呼ばれているかというと、まずこの語尾が「~っす」というのが、Mの可能性が高いらしいっす。

 

この「M男」という変なあだ名を許していることもMっぽいとよく言われるっす。

 

マラソンが趣味だということも、そう思われる要因の一つっす。

過酷な環境のこのスポーツが趣味だという、精神的苦痛に耐えられる素質がMらしいっす。

 

なんでも僕は、苦労話を楽しそうにするようなんですが、それもMっぽいとかいわれるっす。苦労話を楽しそうにして何が悪いんっすか?

 

そして、僕は、相槌の声が甘いともいわれるっす。声がカワイイとも。

声だけでMって決め付けられるのは厳しいっす。

 

あと、アイドル好きのオタクなのも、Mっぽいらしいっす。

こんなの完全に偏見だと思いませんっすか?

誰だってアイドルは好きでしょう?それだけでMだなんてヒドイっす。

 

でも、よくよく考えると、たしかに、僕は、アナルをいじられるのが、嫌いではありませんし、おしりの穴から指を入れられ、前立腺を刺激し、ドライと言われる女性のようなオーガズムに達するといわれている、いわゆる前立腺マッサージも好きなほかもしれないっす。

 

そして、女性のアソコからジョンジョジョリンと溢れるように漏れ出したおしっこを顔やカラダに浴びせられ恍惚の表情を浮かべる、いわゆる聖水プレイも大好きっす。

 

また、オムツなどをつけ幼児を演じる赤ちゃんプレイ、拘束台や拘束具を使ったり、紐や縄などで手を縛ったりして、行動の自由を奪って性的な遊びをする拘束プレイ、卑猥な言葉や侮辱する言葉を浴びせられる言葉責め、拘束したまま、あるいは何もせずに相手を無視し、何もしない放置プレイ、ハイヒールのつま先や踵を使って、責められるハイヒール責め、など有りか無しかでいうと、もちろん有りっす。

やっぱ、僕は、M男っす。

 

良く雑談の中でもSなのかMなのかという話題は普通の会話の中でも

出てくる事がありますが、多くの男性は間違いなくSと答える人が多いです。

しかし女性に聞いてみると、Mの男性が結構多いと聞きます。

男性はやはり責めたい欲望がありますが、責め一辺倒で楽しめてますか?というと

楽しみきれてないのではないでしょうか?

私は根っからのSだと自認してますが、様々な場面に出くわして来て

疑問に感じる事がよくあります。

叩かれたり、罵声を浴びせられる様な屈辱は耐えがたいので

その様な行為は好きになる事はないでしょう。

 

しかし、受け身になって女性から一方的に責められるとなったら、

まんざら悪い気がしません。

たまには、一方的に責められるのも普段のプレイと違って興奮する事もあります。

そんな時、ふと思うのが私は本当にSなのか?実はMなのでは?

そんな事を考える事があります。

責め続ける事が楽しいと感じますが、それ以上に責められてるのが好きなのでは?

と自分でも良く分からなくなります。

良く触れないのなら、お金を出してまではと言う人が良く居ますが、

それはただ思い込んでるだけなのかもしれません。

 

一度でも受け身でのプレイを受けてみたら考えが変わるかもしれません。

実は…みたいな事になるかも。

隠れMの男性は多いはずです。

私も実は…何て事もありえます。

 

どちらの状況も先入観なく受け入れてみると本当の自分が分かるかもしれません。

私は根っからのSと公言してますが、実はMの良さも少しは知ってます。

どちらか一方のプレイのみしか出来ないのなら責める方を選びますが。

正真正銘のM男ではないですが、Mの良さを少しは理解してます。

一方的に様々な責めを受け続けるのも興奮するんですよ。

皆さんもMを体験してみて、ご自身がどちら側なのか自分探しをしてみては

いかがでしょうか?

M男の定義とはなんでしょうか?

M男が満足できる風俗店はどのようなお店なのでしょうか?

答えはありません。M男が10人いれば嗜好性も10色・・・。そもそも世間でM男と称される人は本当に大きな枠でくくられているのだと思います。

 

私の場合、M男だと認識していますが、所謂SMクラブ的なプレイに興味はありません。私が好む風俗店のジャンルはM性感もしくは性感を重視しているエステ店です。

清楚な優しい女性に癒されながら気持ち良くしてもらいたいのです・・・。

女性にイヤラシさのようなものは求めません。清楚で清潔感のある素敵な女性にイヤラシイ事をしてもらいたいのです・・・。

もちろん私は一切女性を責めたいとは思いません。完全に受身になって身を委ねている事に至福の時を感じます。

そしてプレイ中は一切妥協をしてもらいたくありません。心の底から私に尽くして欲しいのです。

 

こんな話をしているとお前はバカかと言われるかもしれません。

ただ、私と同じ嗜好をもっている方がいらっしゃって、そして心から満足できる風俗店にまだ出会っていないかもしれない・・・。そんな方の為に私は筆を取りました。

大阪で見つけたのです・・・。私が満足できる風俗店を。

 

大阪痴女性感フェチ倶楽部です。おそらくM男の方なら一度は耳にした事があるお店だと思います。ネットで検索していても賛否両論ですが、私の嗜好にほとんどぴったり当てはまっているお店です。

こちらのお店の系列店に回春性感マッサージ倶楽部があります。

私はこちらのお店の常連でした。こちらのお店も大変気に入っていましたが、私にとって大阪痴女性感フェチ倶楽部が優れているポイントは来てくれる女性が痴女だという事です。そして痴女なのですが、外見はとても清潔感溢れる素敵な女性だという事です。

 

世間一般的にはM性感のジャンルに入るかもしれません。その中でも清潔感や癒しを求めるのであればこちらのお店は劇的にオススメできます。

また女性のテクニックの面でも折り紙つきです。

もし気になっているという事でしたら一度試してみる価値は十分にあると思いますよ。

世の中の男性はS男とM男で分けられると思いますが、私は真性のM男なんです。

何を突拍子もないことを・・・と思わないで下さい。

男性であれば人生で一度は風俗で遊ぶ機会があると思うのですが、そんな私のようなM男が心から楽しめる風俗店がどこかにないか調べてみました。

私自身、SMプレイが楽しめるお店をよく利用させて頂いているのですが、

個人的に思うのはM男であるからには、やはり痴女にめちゃくちゃに責められた、優しい女性に思いっきり甘えたい、そういった願望を満たしてくれるお店でなくてはいけません。

果たしてそんな願望を満たしてくれる風俗があるのか?

そのお店は大阪にありました。

M性感のお店で、最近オープンしたばかりのお店のようです。

お店の名前は、大阪痴女性感フェチ倶楽部というお店で、なんと聖水が無料で楽しめるようです。

他にも、顔面騎乗や亀頭責め、焦らしや寸止めといったプレイでM男にとって嬉しい内容のプレイが盛りだくさん。

前立腺マッサージも基本プレイで、男の潮吹きやドライオーガズムが体験できるお店なのです。

こういった非日常的な体験ができるのも、M性感のお店ならではかもしれません。

実際に利用してみての感想ですが、今回来て頂いた女性も非常に美人な女性で、正直驚きました。

M男に限らず、普通の風俗には飽きてしまった方にぜひお薦めしたいお店です。

いくつものお店で遊んできましたが、今まで私の欲求や願望を満たしてくれるお店はありませんでした。

しかし、このお店は私が求める、めちゃくちゃに責められたい、女性に思いっきり甘えたい、そういった願望を叶えてくれるお店です。

スケベ痴女に何度も何度もイカされる気持ち良さは、このお店でないと体験できないと思いますよ。

大阪に立ち寄った際には、参考にして頂ければと思います。

 

 

 

M男のイメージは四つん這いになって、ムチで打たれたりとかってイメージがありますよね?私はどちらかと言うと羞恥系のMで…かなりの変態です。

恥ずかしい事をされたり、したりしてるのを見られたり、強制されたりするともの凄く興奮します。

 

もちろん、大阪に住んでいる私は、いろんなSMクラブに通いました…大阪SMプレイのすべてを体験したいと思って…ただ、どうしてもヘビーなプレイが中心のお店が多く、なかなか趣向の会うお店が無く通っても1~2回行って違うお店に行く事がほとんどで、1軒のお店や一人の嬢にハマる事ありませんでした。

正直、趣向の会うお店は

あるのか?と少し悩んでぃたところに…同じM男で友達の通称M太君から連絡をもらいこのお店凄く面白いよ…

しかも…二人の嬢に恥ずかしめられるよ・・

 

SMの世界では1人の嬢の奴隷になるのが通例なので、2人の嬢にお使えできて…しかも辱められると思うとたまらなくなり直ぐに予約を入れホテルで待ち合わせしました。

 

こんにちは…○○さんですね?と声をかけてくれた嬢を見ると2人とも凄く綺麗で、凄く大きなバストの嬢でした。

部屋に入ると私のM心をクスグルコスチューム(もちろん嬢の定番ボンデージ)姿で・・・・ほら…どうして欲しいの?と私の剃毛した恥ずかしいアソコを足でコロコロしながら、私はたまらず辱めて下さいと言うと…どう恥ずかしめてほしいの?

と聞かれ…正直にケツまんこ虐めてほしいです・・・・

と言った自分に恥ずかしくなり、私のアソコはもうビンビンになり…

嬢の指がケツまんこに入った瞬間に大量に射精してしまい…射精後もケツマンコ虐められ…

射精はしていないのに連続してイク快感が続き…気がおかしくなってしまいそうでした。

 

連続でイキ続けざまに…すかさず、ハンドサービスで2度目の射精…ドクドクと精子が出ているの見て恥ずかしくなってしまい…嬢は射精後も手を動かし続けて…初の潮吹きでした。

くすぐったいような…少し痛いような…

 

結構な量の潮を吹き放心状態が続きました…私の趣向にピッタリのお店だと思い休みの旅今度はどの嬢に辱められようかとお店に通っています。

 

 

M男のイメージは四つん這いになって、ムチで打たれたりとかってイメージがありますよね?私はどちらかと言うと羞恥系のMで…かなりの変態です。
恥ずかしい事をされたり、したりしてるのを見られたり、強制されたりするともの凄く興奮します。
もちろん、大阪に住んでいる私は、いろんなSMクラブに通いました…大阪SMプレイのすべてを体験したいと思って…ただ、どうしてもヘビーなプレイが中心のお店が多く、なかなか趣向の会うお店が無く通っても1~2回行って違うお店に行く事がほとんどで、1軒のお店や一人の嬢にハマる事ありませんでした。
正直、趣向の会うお店は
あるのか?と少し悩んでぃたところに…同じM男で友達の通称M太君から連絡をもらいこのお店凄く面白いよ…
しかも…二人の嬢に恥ずかしめられるよ・・
SMの世界では1人の嬢の奴隷になるのが通例なので、2人の嬢にお使えできて…しかも辱められると思うとたまらなくなり直ぐに予約を入れホテルで待ち合わせしました。
こんにちは…○○さんですね?と声をかけてくれた嬢を見ると2人とも凄く綺麗で、凄く大きなバストの嬢でした。
部屋に入ると私のM心をクスグルコスチューム(もちろん嬢の定番ボンデージ)姿で・・・・ほら…どうして欲しいの?と私の剃毛した恥ずかしいアソコを足でコロコロしながら、私はたまらず辱めて下さいと言うと…どう恥ずかしめてほしいの?
と聞かれ…正直にケツまんこ虐めてほしいです・・・・
と言った自分に恥ずかしくなり、私のアソコはもうビンビンになり…
嬢の指がケツまんこに入った瞬間に大量に射精してしまい…射精後もケツマンコ虐められ…
射精はしていないのに連続してイク快感が続き…気がおかしくなってしまいそうでした。
連続でイキ続けざまに…すかさず、ハンドサービスで2度目の射精…ドクドクと精子が出ているの見て恥ずかしくなってしまい…嬢は射精後も手を動かし続けて…初の潮吹きでした。
くすぐったいような…少し痛いような…
結構な量の潮を吹き放心状態が続きました…私の趣向にピッタリのお店だと思い休みの旅今度はどの嬢に辱められようかとお店に通っています。

 

 

 

 

SかMのどちらかと言えば、間違いなくMであることに自他共に認めている私は、
男であるが故にもちろん美しい女性、しかも好みのタイプの女性を目の当たりに
すると、その女性の裸が見たい!全身を触りまくりたい!合体してみたい!などの
衝動に駆られて、頭の中では自作自演のヤラシいVシネ顔負けの妄想劇場がオンエア
されてしまうのです・・・
でも実際、どS女が偉そうに汚いセリフを吐き散らしながら、調子に乗って攻撃して
来て後戻りできなくなってしまうのも後味が悪くなるどころか、大金を支払っている
こちらとしては、快感を得るよりも間違いなく怒りが込み上げて来て何をしに来たか
自分で解らなくなるんじゃないかと躊躇してしまう・・・
しかしながら、以前から実は前立腺マッサージという言葉が非常に気になってまして、
まだ経験の無い私は近いうちに前立腺マッサージを専門としたM性感のお店に行くことを
心に決めていました
そして見つけました、会社を早退して行って来ました!
前立腺を刺激され続けて得られる快感というのは、女性レベルの「イク」を体験するのと
同じ衝撃の快感が全身を走り抜け、最終的にドライオーガズムに達した時には痙攣を
襲う感覚はまさに男性のGスポットであり、女性のオーガズムに匹敵する気持ち良さだと
起こして頭の中が真っ白になることもあるらしいのです
エロい恰好の痴女がガンガン責め立てて来て、私の自由を奪い股間にめがけて絨毯爆撃
ガマンできず思わず射精しそうになれば攻撃を中断してイカセてくれない
このままでは下半身がスクラップにされてしまうのではないかと、本気で涙目になって
しまったぐらいで・・・
それから間もなく、その瞬間はやって来ました!
ドライオーガズムという射精せずにイクという超快感を生まれて初めて体験することが
できたのです!
私事ではありますが、風俗ってやっぱりイイもんですネ

 

SかMのどちらかと言えば、間違いなくMであることに自他共に認めている私は、

男であるが故にもちろん美しい女性、しかも好みのタイプの女性を目の当たりに

すると、その女性の裸が見たい!全身を触りまくりたい!合体してみたい!などの

衝動に駆られて、頭の中では自作自演のヤラシいVシネ顔負けの妄想劇場がオンエア

されてしまうのです・・・

 

でも実際、どS女が偉そうに汚いセリフを吐き散らしながら、調子に乗って攻撃して

来て後戻りできなくなってしまうのも後味が悪くなるどころか、大金を支払っている

こちらとしては、快感を得るよりも間違いなく怒りが込み上げて来て何をしに来たか

自分で解らなくなるんじゃないかと躊躇してしまう・・・

 

しかしながら、以前から実は前立腺マッサージという言葉が非常に気になってまして、

まだ経験の無い私は近いうちに前立腺マッサージを専門としたM性感のお店に行くことを

心に決めていました

 

そして見つけました、会社を早退して行って来ました!

 

前立腺を刺激され続けて得られる快感というのは、

女性レベルの「イク」を体験するのと同じ衝撃の快感が全身を走り抜け、

最終的にドライオーガズムに達した時には痙攣を

襲う感覚はまさに男性のGスポットであり、女性のオーガズムに匹敵する気持ち良さだと

起こして頭の中が真っ白になることもあるらしいのです

 

エロい恰好の痴女がガンガン責め立てて来て、私の自由を奪い股間にめがけて絨毯爆撃

ガマンできず思わず射精しそうになれば攻撃を中断してイカセてくれない

 

このままでは下半身がスクラップにされてしまうのではないかと、本気で涙目になって

しまったぐらいで・・・

 

それから間もなく、その瞬間はやって来ました!

 

ドライオーガズムという射精せずにイクという超快感を生まれて初めて体験することが

できたのです!

 

私事ではありますが、風俗ってやっぱりイイもんですネ

 

 

 

私は普段、有名企業に通うサラリーマンだ。
一般的には、エリートと呼ばれる部類に入るだろう。
同じ年の人よりも、お給料ももらっていると思う。見た目もまぁまぁで
性格も悪くないと思う。
一つだけ、誰にも言えない秘密があるが、一般的にモテ男だと思う(笑)
実は、私はM男なのである。
普段は、冷たい態度をとったりするが、実は冷たくされたいのだ…
皆、自分からは中々言い出せないが、ほとんどの男はM男だと思う。
綺麗な女性に、なじられたり、踏まれたりしたいのだ。
人によると思うが、針を刺されたり、カミソリで切られたりすると
快感を得ることが出来る人もいる。
私は同じM男でも、責められるのが好きなMで、前立腺をグチョグチョに
刺激されたり、言葉でなじられたりするのに、快感を覚えるタイプなのだ。
一般的に、M男と言っても、大なり小なりある訳で、一括りにするのは
やめて欲しいと思っている。
こんな私の趣味について、こっそり伝えたいと思う。
私は、普段スーツの下に女性用下着を着用している。もちろん、ピッタリと
フィットするTバックが好きで、小さければ小さい程好きだ!
玉はもちろんはみ出しているが、喰い込んでいる部分がたまらなく気持ちが良い。
M男はマイエネマグラも、もちろん持っている。オナニーをする時には、必ず愛用し
ミニローターも一緒に使い楽しんでいる。
エネマグラでは前立腺を刺激し、最初は難しかったドライオーガズムも、今では
自分で達する事もできるようになった。
休みの日課は、SMクラブやM男に優しい、M性感に行き痴女や女王様に
イジメてもらい楽しんでいる。前立腺の刺激を覚えてしまうと、普通では
マンゾクしなくなっている。
こんな秘密はもちろん、彼女にも言った事はない。
このまま打ち明けることもないだろう。

私は普段、有名企業に通うサラリーマンだ。

一般的には、エリートと呼ばれる部類に入るだろう。

同じ年の人よりも、お給料ももらっていると思う。見た目もまぁまぁで

性格も悪くないと思う。

 

一つだけ、誰にも言えない秘密があるが、一般的にモテ男だと思う(笑)

実は、私はM男なのである。

普段は、冷たい態度をとったりするが、実は冷たくされたいのだ…

皆、自分からは中々言い出せないが、ほとんどの男はM男だと思う。

綺麗な女性に、なじられたり、踏まれたりしたいのだ。

人によると思うが、針を刺されたり、カミソリで切られたりすると

快感を得ることが出来る人もいる。

 

私は同じM男でも、責められるのが好きなMで、前立腺をグチョグチョに

刺激されたり、言葉でなじられたりするのに、快感を覚えるタイプなのだ。

 

一般的に、M男と言っても、大なり小なりある訳で、一括りにするのは

やめて欲しいと思っている。

 

こんな私の趣味について、こっそり伝えたいと思う。

 

私は、普段スーツの下に女性用下着を着用している。もちろん、ピッタリと

フィットするTバックが好きで、小さければ小さい程好きだ!

玉はもちろんはみ出しているが、喰い込んでいる部分がたまらなく気持ちが良い。

 

M男はマイエネマグラも、もちろん持っている。オナニーをする時には、必ず愛用し

ミニローターも一緒に使い楽しんでいる。

エネマグラでは前立腺を刺激し、最初は難しかったドライオーガズムも、今では

自分で達する事もできるようになった。

 

休みの日課は、SMクラブやM男に優しい、M性感に行き痴女や女王様に

イジメてもらい楽しんでいる。前立腺の刺激を覚えてしまうと、普通では

マンゾクしなくなっている。

 

こんな秘密はもちろん、彼女にも言った事はない。

このまま打ち明けることもないだろう。

 

実際M男いうとどこからがMでどこからSになるのかと言うところですが、実際みんな基本的にMなんじゃないのかなと思います。

やっぱり気持ち良いという事は誰もが好きなはずですし、それを本人がどう感じるかの問題ですよね。

自分が責めている側として、気持ちよがるのを見て精神的に気持ち良いというのは大きく分けてやはりSなのかとも思いますがその延長線上に結果SEXがあって結局自分も気持ち良くなるという事ですね。

 

もちろん相手を肉体的に痛めつける事のみに快感を感じてしまうとやはりそれは完全に別物で本気のSとも言えるでしょうけど、そこまで深い世界になるとなかなか相手にも巡り合えないでしょうし、実際自分がその行為に快感を感じる事がないので、あまり良く分かりませんが。まあ結局は実際ほとんどの方はSMやM性感といった受身の風俗をいきなり始める方はいないと思います。

 

普通のデリヘル、ホテヘル、オナクラなどそう行ったところから経験する為、なかなか完全受身の風俗は選ばないでしょう。

ただ、受身でいる事で例えば軽く手を縛られたり、目隠しをされて体中を触られたり、感覚が敏感になった状態であれば、すこしはその良さが分かる方が少なからずいると思います。

実は私もそうでした。やはり責める側の方が、感覚としてあるので、なかなか気付きにくいですが、やはり受身は気持ち良いです。

 

何より楽ですしね。本気のM男となればいきなり言葉攻めなども受け入れられるのでしょうけど、残念ながらまだその境地には至っていませんが時間の問題かもしれません。

 

このまま真性ドMになりきってしまうのも多少問題あるかもしれませんが、別に悪くはないと思ってしまいます。

ただ世間一般のイメージとしてM男と呼ばれるぐらいになると、とことんいってしまっているのかなと思ったりもしますが。

まあそれがいいかどうかは別として一度もご経験ないかたはソフトなM性感のお店は一度いって見た方がいいと思いますよ。きっと自分もM男じゃないだろうかと感じるんじゃないかと思います。

 

M男こと私は、とある彼女との出逢いった瞬間の出来事です。
近くに住んでいることもありましたが、メールのやり取りの中でスグに出会いたいと彼女が言ってきた!出逢った彼女は、デートしようって話だったのに、いきなりデートそっちのけでエロ会話連発・・・お互いのポイントを探りあったところ、射精寸前で寸止め食らって懇願する男の顔が最高に濡れるということがわかりました(笑)
結構自分の中でキャラが確立してるらしく、自分より年下初対面にも関わらず、わかったんやったら、さっさと横になれバカ犬と言われゾクっとしました。床に寝転んだ時点で俺はもうフル勃起です。ブーツから若干湿りを帯びたニーソックスで顔面を踏まれつつ、我ムスコも最高のシチュエーションに、数秒でピークがくると、冷めた目をこちらに向けて勝手にイッたら承知せえへんで、と僕のM心を鷲掴み・・・
そんなに激しくしたら出てしまいますと言うと、無言で顔面を強く踏んでくる。イったらしばくという合図かどうか、見ているとすぐにわかりました、こんな感じで数分寸止めを繰り返すと急に動作をやめてこちらをニヤニヤとした顔で覗き込むと、もうイキたいん?イキたくてしょうがないんやねーと煽ってくる本心からイカせてくださいと何十回も懇願すると変態やなおまえは、と言うと、大量の唾液でチンコとアナルをベトベトにされ慣れた手つきで絞り取られました。おそらく人生でベスト3に入る勢いで射精したと思います。射精後も手は止めず、悶絶する俺を楽しむかのように続けて二度目の射精、この気持ちよさは、実際にM男だからこそ体験できる気持ち良さだと思いますが、このような体験をした貴方は、私の快楽をわかってくれますよね。

 

M男こと私は、とある彼女との出逢いった瞬間の出来事です。

近くに住んでいることもありましたが、メールのやり取りの中でスグに出会いたいと彼女が言ってきた!

出逢った彼女は、デートしようって話だったのに、いきなりデートそっちのけでエロ会話連発・・・お互いのポイントを探りあったところ、射精寸前で寸止め食らって懇願する男の顔が最高に濡れるということがわかりました(笑)

 

結構自分の中でキャラが確立してるらしく、自分より年下初対面にも関わらず、わかったんやったら、さっさと横になれバカ犬と言われゾ

クっとしました。床に寝転んだ時点で俺はもうフル勃起です。

ブーツから若干湿りを帯びたニーソックスで顔面を踏まれつつ、我ムスコも最高のシチュエーションに、数秒でピークがくると、冷めた目をこちらに向けて勝手にイッたら承知せえへんで、と僕のM心を鷲掴み・・・

 

そんなに激しくしたら出てしまいますと言うと、無言で顔面を強く踏んでくる。イったらしばくという合図かどうか、見ているとすぐにわかりました、こんな感じで数分寸止めを繰り返すと急に動作をやめてこちらをニヤニヤとした顔で覗き込むと、もうイキたいん?イキたくてしょうがないんやねーと煽ってくる本心からイカせてくださいと何十回も懇願すると変態やなおまえは、と言うと、大量の唾液でチンコとアナルをベトベトにされ慣れた手つきで絞り取られました。

 

おそらく人生でベスト3に入る勢いで射精したと思います。射精後も手は止めず、悶絶する俺を楽しむかのように続けて二度目の射精、この気持ちよさは、実際にM男だからこそ体験できる気持ち良さだと思いますが、このような体験をした貴方は、私の快楽をわかってくれますよね。

 

 

大阪にお住まいの皆様、M男ってご存知ですか?

 

辞書には、被虐嗜好の男性。マゾヒストの男。女性(いわゆる女王様)から苦しめを受けて性的興奮を味わう人。

 

なんて記載されてますが、この苦しみを受けて性的興奮を味わう人‥。

まあ想像するに、ドがつくほどの変態ですよね(笑)

僕自身は、そこまでの性癖はないんですし、世間一般で言われるゆとり世代なものですから、苦しいのは怖いですし、痛いのも嫌。でも女性から攻められるのが超キモチ良くて、興奮するんですよね。

その微妙な加減というか、微妙な位置というのが、アダルトビデオや風俗店でもなかなか無くて、結局はSM方向にむくしかなかったんですよ。

 

でもSMプレイっていうのは、男女どちらがSなのかMなのかによってプレイ方法が異なりますが、そもそもSMプレイとは本来はかなりハードなものなんです。

Mを虐めたり、痛めつけたりというイメージが強くあると思いますが、これはあくまでも見た目の話です。

では、SMプレイをしている時になにが起きているのでしょうか?実際にはなにやってるの?という疑問が浮かび上がると思いますが、 実は同じ事をしていても中身が全然異なるのがSMプレイなのです。

 

例えば、鞭でM女を叩いているとします、これは痛みを与えている 場合もあれば、快感を与える場合もあり、または”仕込み”をする行為でもあります。

同じ行為に見えるのに中身が違う、つまり意味合いが異なるのはなぜ?とお思いでしょうが、これがいわゆる個々の世界観の差です。

SMはご飯を食べることだ!と考えている人もいるかもしれません、

SMは貯金する事だ!と考えているかもしれません、 それほど多種多様な考え方があり、一概にこうなんですとは言い切れないんです。

 

性癖ひとつとっても、このように様々な考え方があり、M男と蔑まれても、深く考える毎日なんです。