スマホ版に切り替え

HOME -> 男の潮吹きとは?

フェチな私にとって女性の体液を体にかけてもらうのは本当に快感です。 堺のM性感店では男性の身体を弄ぶのが大好きな痴女がいて私の欲望を心置きなく満たしてくれるので先日も女性を派遣してもらいました。 私の性的好奇心を満足させてくれる痴女がいっぱい在籍しているので選択肢は豊富です。


私の大好きなプレイは女性の唾液を体に垂らしてもらったり聖水を全身にかけてもらったりすること、先日遊んだ痴女もそんなプレイを得意にしている人でした。 私のことを変態と呼び言葉責めをしながら、私の乳首に唾液を垂らして行くのです。 しかも亀甲縛りをされ動けなくされてからのプレイですから快感も倍増です。


手コキの腕も抜群です。 聖水をかけられた私の局部はびんびんに屹立しています。 聖水をローション代わりにしてしごかれるとあっという間に射精してしまいました。 それからが本番で男の潮吹きとは? 何かに挑戦です。 射精後の潮吹きの大量噴出に痴女も私もびっくりです。

堺のM性感店でエロかわいい娘を見つけました。 イメージとしてはエッチ系タレントの檀蜜さんを想像していただけたらいいと思います。 美人でエロくて男性の欲望を受け止めてくれる女性です。 彼女によると自分は男性のエッチなところを慰めてご奉仕するために生まれて来たとのこと。 M性感の仕事を天職と言っていました。


そんな女性ですから僕が嵌ったのも無理はありません。 整った端正な顔立ちに白く透き通った肌、黒くてつややかな髪と女性としての魅力も満点です。 さらにあどけない表情とおっぱいの大きさのギャップも堪りません。 そんな女性に導かれて男の潮吹きまで逝ってしまいました。


男の潮吹きとは? 未だ飛び出ているものが何か分からないのです。 精液でもないし尿でもない、無色透明な液体が勢いよく飛び出てくるのですが、その気持ち良さは何とも言えません。 飛び出てくる瞬間よりも飛び出るまでの時間の快感が長い上に強いのです。 言わば射精のときの快感が延々と続くような感じ。 これはやみつきになる気持ち良さです。

堺は大阪府に位置しており、大阪の中でも名前が知られている地名です。 大変賑やかで毎日が笑いで溢れており、とても楽しい街という雰囲気があります。 そんな堺は観光地としても有名で、遠くから遊びに来る人も多く遊びや食事買い物等なんでもできる街です。


そんな堺も風俗街は存在していて、いろんなジャンルのお店があります。 イメクラやソープランド更に、外国人が働くお店など大阪ならではのユーモラス溢れるお店も数多く存在するのです。 そんな中でも、どのお店に必ずあるサービスが潮吹きで男の潮吹きを体験できるのです。


男の潮吹きとは? と思う人も多くないはずです。 男でも潮吹きをするのですが、潮吹きをした瞬間の気持ちよさは今までに感じたことのない快楽を体験できます。 男の潮吹きをするのであれば、やはり痴女がいいと思われます。 ベテランの女性ですと、テクニックがあり初めて潮吹きを体験するにはもってこいなのです。 潮吹きは、簡単にできると思われがちですが必ず初めての時に吹けるとは限らないので、ベテランのテクニックを持つ女性がオススメなのです。

これまで風俗店だけではなくてエッチなプレイにあまり詳しくなかったからこそ、大阪の風俗店では色んなプレイについて教えてもらいました。 その中でも特に興味深く聞かせてもらえたのが男の潮吹きとは?という疑問であり、どうして男でも潮を吹けるのかといった質問にも細かく答えてもらえたのが嬉しいです。


どういう責めを受けるコースなのかを事前に詳しく教えてもらえたからこそ、亀頭責めの丁寧さに興味を持ってプレイを受ける事が出来ました。 事前の説明通りに亀頭を優しく責め立ててくれたりと、プレイを続けている内に男の潮吹きコースの虜になっていく事が出来たのです。


その理由としては亀頭責めに飽きてしまわない様に、指だけでなく掌なども駆使した責めを堪能させてくれたからだと思います。 ローションとペニスの絡ませ方なども工夫をしてくれて、男性を楽しませようとする姿勢が細かいところまで見えてくる、とても素晴らしい風俗店だと感じられました。

大阪には昔から続く風俗店がたくさんあります。 その中でも難波男を驚かせる脅威のテクニックを持った痴女集団、性感フェチ倶楽部があります。 さまざまな風俗店を渡り歩いた浪速男も、この痴女のエロテクニックには度肝を抜かれるに違いがありませんよ。


デリバリー形式で、女の子が派遣され、ベッドのお相手をしてくれます。 二人きりの密着した時間を過ごすことができるので、女の子があんなことやこんなことなど、スケベなことをいろいろとしてくれるので、とても胸が高鳴りますよ。


中でも、潮吹きメニューは必ずやってもらいましょう。 男の潮吹きとは? とは、やり方がいろいろあるので、風俗嬢があの手この手と男性客の反応を見ながら、いろいろ挑みかかってきます。 基本受け身が決まりですので、女の子にスケベなことをされながら、人目を気にせず大いに感じて盛り上がりましょう。 ペニスへの刺激だけではだめならば、特殊な道具を使って、前立腺を刺激してきます。 これによって前立腺が気持ちよく刺激され、簡単に潮が吹けますよ。

最近、男の潮吹きがブームとなってきています。 でもまだ、男の潮吹きとは?男でも潮を吹くの?と疑問に思われる方も多いかもしれません。 そこで男の潮吹きとはなんなのか、また男に潮を吹かせるためにはどうしたらよいかを解説します。


男も女と同じように、苦痛とも言える過度な快楽を越え最高の快楽を感じたときに潮を吹きます。 よって、男の潮吹きは射精よりもより気持ちいいものだそうです。 男に潮吹きをさせてあげることで、それまで以上に充実したセックスライフを手に入れることができるでしょう。


男に潮を吹かせる方法は3つほどありますが、一番簡単で確実な方法は、射精後の男の性器をひたすら弄ることです。 具体的には亀頭、とくに鈴口をしつこく手で擦りましょう。 射精直後の男性は非常に敏感であり、初めは快楽よりも苦痛の方が上回るため、人によってはひどく嫌がります。 しかしそこで男の抵抗に負けず、最後まで続けることで、男を潮吹きに導くことができるのです。

大阪のM性感で男の潮吹きとは?どんなものか学んできました。 最近はネットで海外のサーバーに蔵置されている無修正のエロ動画を見ることが多いのですが、女性の潮吹きはごく当たり前に鑑賞できます。 尿道口から間欠泉のように無色透明の液体が吹き上げる光景は確かに潮吹きというのにふさわしい物でしょう。


大阪のM性感店には男性が潮を吹かされるサービスがあると聞いて興味しんしんでした。 店は無店舗型で女性がホテルに派遣されてサービスを行うというものです。 マッサージのサービスも良かったのですが、やはり希望は男の潮吹きです。 こちらからお願いして念入りにしてもらいたいという希望を告げました。


ローションをたっぷり局部にまぶされてサービスのスタートです。 竿の部分は一切手を触れず亀頭のみをこね回すのがコツだそうで、確かに竿をしごかれなければ射精するのは無理の様です。 こねられ嬲られアッと思う間もなく透明な液体が噴き出していました。 初めてみる男の潮吹きに感激です。

大阪で男の潮吹きとは? 他の場所ではできないパンスト亀頭責めで潮が噴きまくること間違いなしですよ。 その快感さは、射精の何倍よりも気持よく、天国にいるような感覚に陥ってしまいますよ。 パンスト亀頭責めはM男の間で話題沸騰中です。


大阪にいるM男の数ははかりしれません。 自分はMじゃないと思っても、実際ヘルスで体験する事によって新たな性癖が発見することだってあるのです。 パンスト亀頭責めがM男を増やす原因となっているようです。 一回潮吹くと気持ちよさは射精とは比べ物にならないほどの満足さが出てしまいます。


パンスト亀頭責めは射精後に男性の股間を可愛い女の子たちが亀頭をパンストで責めていきます。 しばらく拷問が続きますが、次第に何かゾクゾクとした感じがして一気にフィニッシュさせていきます。 そこから出たのが男の潮吹きです。 ストレスやら何やら開放された感じがしますよ。 一度ハマってしまうとなかなかやめられなくなってしまうので初めての方は覚悟してくださいね。

大阪で味わえる男の潮吹きとは? 一体なんでしょう。 潮吹きと聞くと、男性が女性にご奉仕するサービスといったイメージを持たれる方が大半だと思います。 しかし、男の潮吹きとは? と疑問を持ちつつも、実際に体験できるのであれば自分も一度は経験してみたいものだ、と思ってしまう男性の方も多いことでしょう。


実際に男の潮吹きとは? と疑問を持ち、大阪のデリヘル店に足を運んだ男性の方の体験談を目にすると、その気持ち良さは今まで味わったことのない刺激的なものであることは間違いないようです。 特に、性経験の豊富な男性の方でも味わったことのない性刺激と言うことで、経験者の多くは病み付きになってしまっている方が大半なのです。


もし、男の潮吹き体験をしたいのであれば、大阪のデリヘル店を利用してみましょう。 テクニック抜群のデリヘル嬢がお相手をしてくれますから、安心して身も心も任せることが出来ますよ。 どれぐらい気持ちがいいのか、ぜひとも男性の皆さんに一度は体験していただきたいものです。

潮吹きというのは女性だけのものではありません。 男も潮吹きの快楽を得ることができます。 未経験者は一度経験すると、射精では味わえない快楽を味わうことができますよ。 女性がいくときって、こんな感じなんだろうかと思うはずです。


しかし、男の潮吹きとは? と聞かれても、こればかりは体験してみないとわからないと思います。 大阪の風俗街には、この男の潮吹きの専門店が数多く存在しているので、一度来店してみることをお勧めします。 基本的に一度射精をします。 これだけで相当満足なのですが、有無を言わせず風俗嬢は男性器を刺激し続けます。 第二ステージが始まったといった感じですね。 しかし、一旦なえてしまった息子を刺激されても普通はくすぐったいだけですよね。 それでも風俗嬢は刺激し続けるのです。


やがて、くすぐったい感じから、快感に変わり始めます。 そして精子とは明らかに違う透明な液体が噴出するのです。 女性の潮吹きで噴出するものと同じものではないかと思います。 潮吹き自体が快感というよりも、その過程が快感で、思わず声を上げてしまいます。

メンズエステやマッサージで肩や腰、ふくらはぎなどをさすってもらった経験があるという方は多いことでしょう。 プロのエステティシャンにかかると凝りや張り・むくみが取れて体が軽くなったと思うかもしれません。 肩や腰と同じようにプロにペニスをトリートメントしてもらうのはいかがでしょうか。


プロにかかると、オナニーで触っているのとは全然違う気持ちの良さを体験することができます。 それがM性感の痴女による亀頭責めです。 痴女の愛撫は一味違っていてペニスの竿の部分にはなかなか手を触れて来ません。 竿を上下にしごくと射精してしまうので、痴女は敢えて手を出して来ないのです。 刺激の中心は亀頭部のみでローションをたっぷりまぶして柔らかい刺激を与えて来ます。


上級編になると、痴女が穿いていたパンストの股間部分にローションをまぶして亀頭を包み込んで来るから堪りませんね。 パンストによる刺激は生まれて初めてのはずです。 気持ちよい、エロい刺激に酔いしれてください。

とことんお客をじらして、狂おしいまでの状態にしてから射精させるテクが風俗にあります。 SM系のサービスにはここのところ、スロープレイなる言葉があり、すぐに抜いてしまうことより、たっぷり時間をかけて一発にいたるプロセスを楽しむ向きがあるのです。 亀頭責めはペニスの先端を弱い刺激で襲い続け、じらしテクの最たるものとして数えられています。


フェラチオなどは刺激が強すぎるので、一般男性はすぐに果ててしまいます。 それだと射精しても物足りないので、風俗嬢はここでじらしと我慢を強いるプレイを編み出したわけです。 亀頭責めはちろちろと舌をペニスの先端に這わせたり、指で亀頭をくるむように刺激し続けるので、弱い刺激のみになります。


本当に気持ちいいプレイは、実はこうした弱い刺激の積み重ねが作り出すものです。 どんなすごいテクをもっていても、地道に積み重ねたものにはかないません。 フェラチオなどは年季がものを言うといいますが、ただ抜けばいいというものではないのです。

痴女とイチャイチャするのは男にとって最高の喜びですよね。 しかしそれが度を超してしまうと、股間がオモチャ状態になってしまいます。 もし息子を女性のオモチャにしてもらいたいなら、男の潮吹きを体験してみるのもいいですよ。


男の潮吹きとは?ときかれても、原理は難しいのですが、やり方は簡単です。 射精後にローションで亀頭を責め続けるだけです。 ちょっと痛痒いような感覚はありますが、達したときに無色無臭な液体がビューっと出るんです。 慣れられると成功率も上がるので、風俗などで女の子にお願いしてみるといいですよ。 自分でやってもいいのですが、なかなか続かなくて失敗することが多いですね。


最近は男の潮吹きプレイがある風俗店もありますし、他のプレイのオプションでできることもあるので、調べてみるといいでしょうね。 私の経験では、新しい自分に出会えるような感じです。 普通の射精とは違う快楽が待っているので、一度は経験してみないと人生損したようなものですよ。

普通の風俗では味わえない、その先の快楽へ。 これには実にさまざまな手段があると思われますが、一番に言えることは体験してみなければ分からないことも世の中にはたくさんあるということです。 潮吹き体験というものもそのうちの一つです。 潮吹きと言えば、これは女性の身体から吹き出すものと思われることでしょうが、実は今は男性でもできるものとして大いに人気があるのです。


潮吹きで今思い出すものと言いますと、やっぱりあの尿のような液体です。 この液体が出るまでには果てしない苦痛に耐えることも必要になります。 具体的に言えば、風俗嬢に自分の亀頭を刺激され、そのむずがゆさに堪え続けることで達成できるものなのです。 この快楽は最高のものであることはもちろんのこと、多くの男性たちに大人気です。


こうした亀頭を刺激したサービスならば簡単そうに思えるのですが、実は大変難しいもので、多くの経験と技術が必要になるものなのです。 ですから、それを成功させるには、お店と女性を選ばないといけないこともまた事実です。

多くの人がにぎやかさを求め、派手で奇抜でノリがいい大阪。
そんな町で人気の風俗のジャンルがあります。
それは「男の潮吹き」です。
「潮吹き」と聞くと、女性が性感帯を刺激され、オーガズムに達した時に潮を吹くもの、とたいていの人は思っています。
しかし、関西では「男の潮吹き」がとてもメジャーになっていて、「あぁ。
あれか!」とわかるほどのようです。
では、男の潮吹きとは?いったいどういうものなのでしょう・・・。
それは、精液でもなく尿でもない、第三の液体なのです。
これを出すにはかなりの根気と努力が必要で、男性自身がオナニーをしてこれを出すことはないようです。
しかし、普通の射精の何倍もの快感があるというのです。
純粋に快楽を求めた結果、生まれたテクニックで、大阪には男の潮吹き専門の風俗店があります。
テクニックに磨きをかけた風俗嬢がそろっているので、大阪で「男の潮吹き」を体験してみてはどうでしょうか?人気理由がわかるかもしれません。

祭りや喧嘩が大好きで、多くの人がにぎやかさを求めている関西では、とにかく派手な物が好まれます。


現在注目を集めている大阪の町では、風俗の中でもとりわけ人気があるジャンルがあります。


男の潮吹きとは?と問うてみると、たいていの人がはてなと首をかしげるものです。


しかし、関西ではああ、あれかとすぐに合点がいくらしく、非常にメジャーな存在になっています。


女性がオーガズムを感じる時、派手に潮を吹くのは誰もが知っています。


それは、膣やクリトリスなどの性感帯を刺激されるからです。


では、話題になっている男の潮吹きとは?何でしょうか。


答えは精液でも尿でもない第三の液体にありました。


これを出すにはかなり根気と努力が必要であり、男性はこれを出すまでオナニーをすることはあまりありません。


調べてみるとこの行為の歴史は意外と古いことがわかり、昔から得体の知れない液体が出てくることに疑問を感じてきた人は多かったようです。


しかし、その快感は普通の射精の何倍にもなるのは間違いありません。

かーーーつ!!吾輩が大阪塾塾長 八十島平八であ~~る。塾生諸君元気にしておったかの?

何か天気もいいのか悪いのかわからん日がつづくのぅ!!心頭滅却すれば日もまた涼しじゃ。

今回諸君に来てもらったのはほかでもない。とうとうこの日がやってきた。

お前たちを男の中の男と認めようそこで、いきなりじゃがこの前話した

『絶頂五輪発射大会』に参加してもらう。

絶対に吾輩に優勝旗持って帰ってくるのじゃ~~!!まず一回戦は大阪塾名物男の潮吹き方法は伝授したと思うそれを使いかならず勝ってくるよ~~に!!!

吾輩が大阪塾塾長 八十島平八であ~~る。

 

一回戦は滋賀代表のコスプレ専門ポカタタ学院で勝負は一対一の闘いだ。

今回大阪塾代表は№3の霧島銀二だ、相手はいきなりポカタタ学院筆頭のバニ―コスプレのカオリンだ。たしか彼女は、滋賀の予選大会1人で勝ち進んできたと聞いている。たしか

『風雲M性感旋風』の使い手だ。霧島大丈夫か?おおーといきなりカオリンが目隠しをして

霧島に襲いかかったー!乳首を責められ苦悶の表情で悶絶しているーーー!!カオリンの攻撃はそれでは終わらずアソコもしごきながら、全身を舌で刺激し霧島手も足もでない、そのまま発射してしまい、それでは終わらずまだ先の方ほ刺激しつづけている。ここでカオリン必殺技『風雲M性感旋風』だーーーーー!!!霧島潮を噴いた―――!!カオリンは勝ちを確信し、攻撃を止めその場を後にしようとした。その時『まだまだーーー何回でも噴かせんかい、来い!!』カオリンは体力が残っておらず、そのまま前のめりに倒れてしまい、霧島の

大逆転勝利に終わった。なんとか大阪塾のメンツは保たれたのだった。

あの時の大阪塾名物男の潮吹き方法を体得してなければ勝つ事はできなかっただろう。

『塾長ありがとう御座います。

吾輩が大阪塾塾長の八十島平八であ~~る。

 

 

私は元々皆と違い変態じゃないかと思う事が多々ある。
町えを歩いてる時も常に女の子の足ばかり見てしまっているし、可愛い子を見るとどんなオナニーしてるのかなとか、カップルを見てると最近Hしたのかな?とか何か全部性に結びついています。自分自身もオナニーは毎日欠かしません。想像でしたりちょっとマニアックなDVDだったり、あんまり経験はないんですが、昔やったHの事を思い出したりしながらやってます。
今日はこの前の出来ごとをお話
しをしたいと思います。
家の前に怪しい紙袋がおいてあり、何かと思って空けてみると、一枚のDVDと置手紙があり『K君へ勉強してください。あとで感想お願いします。Y』となりの人間違って置かれたみたいだ、ダメだと分かっていたがDVDを再生した。
すると『全国風俗男の潮吹きIN大阪。。。』男の潮吹きとは?なんだろうと思い食い入るように見ていたら一度発射した後になんとしごきをやめないでいるとなんと無色透明の液を『ピュッピュッピュッ』と飛ばし男の人は、涙を流しながらのたうちまわっていた。
とりあえず紙袋を玄関にもどし事なきを得た。その日の夜気になって仕方なかったので、潮吹きを試してみようと思いまずいつもも妄想オナニーで、発射しその後片手で竿を抑え片手でローションを多めにつけてこすり続けてみた。するとなんとも言えない感覚が続きおしっこにイク感覚と射精の感覚の間がずっとモヤモヤした感じだった。
なにか伝わりにくいと思うがとにかく我慢しかない、すると腰がふっと浮いた感じした瞬間あのDVDで見た潮が体じゅうに飛び散った。かなりやばい事になった。またひとつ性癖が増えてしまったみたいだ。

私は元々皆と違い変態じゃないかと思う事が多々ある。

町えを歩いてる時も常に女の子の足ばかり見てしまっているし、可愛い子を見るとどんなオナニーしてるのかなとか、カップルを見てると最近Hしたのかな?とか何か全部性に結びついています。自分自身もオナニーは毎日欠かしません。想像でしたりちょっとマニアックなDVDだったり、あんまり経験はないんですが、昔やったHの事を思い出したりしながらやってます。

 

今日はこの前の出来ごとをお話

しをしたいと思います。

家の前に怪しい紙袋がおいてあり、何かと思って空けてみると、一枚のDVDと置手紙があり『K君へ勉強してください。あとで感想お願いします。Y』となりの人間違って置かれたみたいだ、ダメだと分かっていたがDVDを再生した。

すると『全国風俗男の潮吹きIN大阪。。。』男の潮吹きとは?なんだろうと思い食い入るように見ていたら一度発射した後になんとしごきをやめないでいるとなんと無色透明の液を『ピュッピュッピュッ』と飛ばし男の人は、涙を流しながらのたうちまわっていた。

 

とりあえず紙袋を玄関にもどし事なきを得た。その日の夜気になって仕方なかったので、潮吹きを試してみようと思いまずいつもも妄想オナニーで、発射しその後片手で竿を抑え片手でローションを多めにつけてこすり続けてみた。するとなんとも言えない感覚が続きおしっこにイク感覚と射精の感覚の間がずっとモヤモヤした感じだった。

 

なにか伝わりにくいと思うがとにかく我慢しかない、すると腰がふっと浮いた感じした瞬間あのDVDで見た潮が体じゅうに飛び散った。かなりやばい事になった。またひとつ性癖が増えてしまったみたいだ。

 

 

僕は、29歳ごく平凡なサラリーマンなんですが、変な癖というか、性癖があります。
あれは、19歳の夏友達の家で一緒見たDVDなんですが、かなりの衝撃を受け、現在に至ります。
僕は、大阪の大学在学中見たDVDは男の潮吹きのやりかたを凄く綺麗なお姉さんが指導してくれてて、最後は、男優さんを、そのお姉さんが潮を吹かせるものだった。
普通のAVなどは、何度も見た事ありましたが、こんな感じのやつは、はじめてでした
20代前半の若い男優さんが、一通り絡んだ後お姉さんのお口の中に『イク、イク』と男らしい声で、発射した後にお掃除フェラやって貰い至福の顔でしたが、お姉さんの攻撃終わらず。そのまま、しっかり握り方手は唾液をたくさん塗り男優さんの亀頭をゆっくり撫で回し徐々にスピードを上げさっきまで、かっこよかった男優さんは、女の子みたいに喘いで、なんと無色透明の液が飛び散り朽ち果ててました。
それが僕は衝撃的で、経験したくて、したくてたまらなくその時付き合っていた、彼女に懇願して、やってもらう事になり、はじめは、かなり戸惑ってたみたいなんですが、いつも通りに普通にHを楽しみ発射した後彼女は、僕の息子をそのままフェラを止めずくわえたまんま口の中で亀頭の先をずっと舌でころがしていました、僕は情けない事にかなり大きな声喘ぎ声を出していて、彼女は僕の反応が楽しかったらしくそのまま口からだし、DVDで見た通り亀頭を彼女は、ゆっくりとさすっていきスピードが徐々に上がっていきなんか身体全体が熱くなっていき腰が浮くような感じがした瞬間何がなんだか分からなくなり、無職透明の液を撒き散らしながら、射精の感覚が何分も止まらない感じで身体をふるわせて、情けない事に僕は、泣きじゃくってました。
大阪在学中の男の潮吹きのやりかたの出合いは、一生の宝物です。

僕は、29歳ごく平凡なサラリーマンなんですが、変な癖というか、性癖があります。

あれは、19歳の夏友達の家で一緒見たDVDなんですが、かなりの衝撃を受け、現在に至ります。

 

僕は、大阪の大学在学中見たDVDは男の潮吹きのやりかたを凄く綺麗なお姉さんが指導してくれてて、最後は、男優さんを、そのお姉さんが潮を吹かせるものだった。

普通のAVなどは、何度も見た事ありましたが、こんな感じのやつは、はじめてでした

20代前半の若い男優さんが、一通り絡んだ後お姉さんのお口の中に『イク、イク』と男らしい声で、発射した後にお掃除フェラやって貰い至福の顔でしたが、お姉さんの攻撃終わらず。そのまま、しっかり握り方手は唾液をたくさん塗り男優さんの亀頭をゆっくり撫で回し徐々にスピードを上げさっきまで、かっこよかった男優さんは、女の子みたいに喘いで、なんと無色透明の液が飛び散り朽ち果ててました。

 

それが僕は衝撃的で、経験したくて、したくてたまらなくその時付き合っていた、彼女に懇願して、やってもらう事になり、はじめは、かなり戸惑ってたみたいなんですが、いつも通りに普通にHを楽しみ発射した後彼女は、僕の息子をそのままフェラを止めずくわえたまんま口の中で亀頭の先をずっと舌でころがしていました、僕は情けない事にかなり大きな声喘ぎ声を出していて、彼女は僕の反応が楽しかったらしくそのまま口からだし、DVDで見た通り亀頭を彼女は、ゆっくりとさすっていきスピードが徐々に上がっていきなんか身体全体が熱くなっていき腰が浮くような感じがした瞬間何がなんだか分からなくなり、無職透明の液を撒き散らしながら、射精の感覚が何分も止まらない感じで身体をふるわせて、情けない事に僕は、泣きじゃくってました。

 

大阪在学中の男の潮吹きのやりかたの出合いは、一生の宝物です。

 

ただいま深夜2時。

この時間に食べるどん兵衛とUFOほどうまいものはないっす。

 

今月は毎日まいにちどん兵衛とUFOのヘビーローテーションでした。それでも飽きないこのそばには何かヤミツキになるヤバいモノでも入ってるんじゃないかと思ってしまいますね(笑)

 

ヘビーローテーションといえばA〇B48!みなさんの押しメンは誰ですか?わたしは大島〇子が三度の飯より大好きです❤

そんな私なのに先日利用したM性感で、お店のお任せで頼んだ女の子が大島〇子そっくりでめちゃめちゃテンションあがりましたよ!!!

 

そのお店のHPのトップ画像にあった「男の潮吹き」というのに興味を持って電話してみたんですがマジ大正解でしたよ。大当たりですよ。

言葉責めからの乳首舐め(左乳首が弱いです)でヘナヘナにされた後顔面騎乗で屈辱を味わい、手コキでフィニッシュ。そのまま手を緩めることなくシゴキ続けて亀頭責め。気が付いたら意識とは全く別の所でチン〇から液体がほとばしってました(笑)

 

いやあ凄かったです。

 

潮吹き前の強制射精は大阪の女の子ならではの気の強さを感じました(笑)

今回私は運が良かったから潮吹き出来ましたが結構出来ずに終わってしまう場合もあるらしいんですよ。

射精した後チン〇触られるのってなんか嫌じゃないですか?こそばゆいというかもうやめてくれって!みたいな(笑)

 

でもそこを我慢できるかどうかが肝になってくるわけですよ。根気と運気が必要なわけです(笑)

でもそこを我慢すればめくりめくりめくりめくカ・イ・カ・ン・・・があなたを待ってるわけですよ。

女の子に潮吹きさせたいならまず自分がその気持ちを知るのが大事なのではないでしょうか?(笑)

 

わたしはもうこれで潮吹きマスターです。もう自分でもセルフ潮吹きできますよ(笑)

 

女子〇生もの・人妻もの・フェチもの・巨乳もの・中出しもの・ギャルもの。。。
と書き切れない程のジャンルのあるアダルトビデオですが、その中でもここ何年かで
「潮吹き」なるジャンルが増えて来ています。

電マや男優の巧みな指さばきで、まるでクジラのようにビューっと大量に吹くアレです(笑)皆様、この「潮吹き」女性だけのもの、と思っていませんか?

そうなんです!「男の潮吹き」もあるんです!!最近はこの「男の潮吹き」専門で営業している風俗店(特にエステ系)が大阪で流行っているようで、実は僕も最近、会社のある大阪のお店で体験しちゃいました。そこは風俗エステというエステのようにマッサージもあり、なお且つ抜いてくれる(ハンドサービス)と2度おいしいお店でした。

ただ、マッサージは素人レベルのスキルでしたが(ベテランの方なら巧いかも?)ローションでの手コキの方は、想定外の気持ち良さでした。今までローションなど使ったことのない、僕のチン○は初めてのヌルヌルの感覚と絶妙な指さばきで、時間がまだ半分も残っているにも関わらず、あっと言う間に発射してしまいました。
するとお姉さんはここからがメインよ。と言わんばかりの勢いでシゴキ続けるのです。

もちろん、イッた後なのでくすぐったくて身をよじりますが、お姉さんは女性とは思えない力で僕を抑えつけます。僕は一回イクともうその日はダメな位で、連射なんて経験はなく「もうやめて~!」となんとも情けなく恥ずかしい声を出していました。

時には亀頭をメインに、睾丸~竿とテクニックを駆使され、段々射精とは違う何かを迎えようとする感覚が上がってきました。おしっこ?と思いその事をお姉さんに告げても何故か止めてくれません!

もうダメだ!!!

と思った瞬間!

出たのです。。。。おしっこ?違うのです。
まさに透明な液体が尿道の先からビュビュ~っと!
気持ち良さは正直普段の射精の2倍以上(笑)

男の潮吹きって・・・・サイコーっす!
男の潮吹きを体験してみたいそこの貴方!
大阪なら無料でお楽しみ頂けるm性感の店舗が多々存在してのはご存知でしょうか?
僕がよく行く店はこの男の潮吹きに特化したサービスが売りのお店なのです。

僕自身、この店にはよく通っていますが、
潮吹き自体まだ経験はないので潮吹きの事を色々調べていると、
どうも誰でも経験する事が出来るらしい。

この誰でも経験出来るというくだりが重要で、熟練者にしか経験出来ない。
とあれば恐らく男の潮吹きは断念していたと思います。

今までさんざん通っていたのに、潮吹き特化コースはまだ自分には早いと思って
頼んでいなかったのですが、今回ついに決心を固め男の潮吹きに
チャレンジする事に決めたのです。

お相手の嬢は潮吹き道の専門らしく、オフィシャルHPにも潮吹認定マークが
燦然と輝いている超人気女性です。
やはり男の潮吹きを体験するならお相手は熟練者の方が良いですもんね。

で、肝心のプレイの方はと言うと、お相手の嬢曰く射精後に我慢出来るかという事で、
僕は自信がなかったので手足を縛りつけてもらう事でまとまりました。

そして、プレイ開始と同時にエロい雰囲気にいきなり変わり、
僕のチ○コはもう触られただけで発射しそうなくらい興奮してしまいました。

そして焦らしに焦らされあっけなく発射・・。

さてここからが本番で射精後の亀頭責めが始まりました。
これがまた嬢の言っていた通り我慢出来ないくらいの強烈な刺激!

しかし手足を縛られて自由を奪われていたおかげでまた射精しそうになりましたが、
我慢してねとアドバイスをもらい、射精ではなく見事に男の潮吹きが出来ました!

しかし終わった後の脱力感といったら・・。でもこれはヤミツキになりそうです・・。
男の潮吹きはご存知でしょうか?聞いたことがある方も多くなってきているのではないでしょうか?
女の潮吹きはメジャーで、AV作品ではほとんど女優さんが行っているので、
プライベートでチャレンジされている方も多いのではないでしょうか?

ただ、男の潮吹きにチャレンジされる男性やパートナーはまだまだ少ないのではないでしょうか?
それは、もちろんメジャーではないプレイであることや、男の潮吹きの方法を知らない方が多いからだと思います。

男の潮吹きの方法は意外と簡単で、男性の方が我慢さえ出来れば誰でも体験することが出来る!らしいです。
自分も何度かチャレンジしたことがあるのですが、何かおしっこのようなものが出そう。というところまでは行ったことがあるのですが、おしっこだったら嫌だな。と思い、
出すことを躊躇ってしまうのです。

男の潮吹きにチャレンジ出来る大阪の風俗店がオープンしたようなので、
今度出張の時にでも試してみようと思っています(*^_^*)

自分の体験したおしっこが出そうな感覚は、実は潮吹きの兆候でそれを躊躇わずに放出すると体験出来るようです。
ただ、潮吹きはかなりの量を放出するようですので、ビジネスホテルなどで行う場合は、
汚れないように準備をしなければなりません。

男の潮吹きは誰でも挑戦できる男のロマンです!
皆さんのオナニーのおかずはなんですか?
こんにちは三度の飯よりオナニー好きな大阪で不動産業を営む43歳のスケベ親父です。
私には嫁もいて週に2度は夫婦の営みをするのですが、セックスとオナニーは別腹!
と言ったものでイイ歳して暇があればオナニーしております(照。

おかずと言えばもっぱらAVがメインです。
昔はエロ本や週刊誌のグラビアで抜いたものですが、最近のAVはアイドル以上に綺麗で可愛い子がハードな内容で絡んでくれるものですから、今では写真などでは物足りません。
最近見たAVで物凄く印象に残っているのが男優がおしっこのように潮を吹いているシーンです。男の潮吹きなんて見たくねぇ!と言われそうですが、私にはその男優の演技を通り越した、潮吹き後の恍惚の様が頭から離れません。

その作品を詳しく説明しますと、女優にフェラで抜かれた男優が精子を放出後、間髪入れず手コキで延々シゴかれ続ける訳なのですが、くすぐったそうにしながらも最後は精子ではなく本当にクジラの潮吹きのように天井めがけピューっと!潮を吹くのです。
しかもまるで女の子のように情けない喘ぎ声を発しながら。。。。。

体験したい!すぐに私のスケベ心に火がつき、ある晩、嫁が御風呂に入っている間に書斎のパソコンで保存してあるAVを見ながら男の潮吹きに挑戦です。順調に通常のオナニーで発射後、手を止めずイチモツをそのまま続けてシゴいていたのですが、いかんせん一回発射した満足感とくすぐったさで、ギブアップした次第です。

そこで私は次の日、プロの手を借りるべくパソコンで「男の潮吹き 大阪」と検索して見ると何件かヒットしました。
そのうちの一件はデリバリー形式との事で最寄りのホテルからTELしてオーダーを入れ、後は到着を待つだけ・・・・。
時間通りに来たデリヘル嬢はあまりタイプでは無かったが、ベテランとの事で私はベッドでまな板の鯉になり、全てを委ねます。

結果・・・・・見事に吹きました(笑)時間は90分では足りず延長しましたが、口では表せない快感と感動です。少しでも興味のある方は是非お試しを。。。。
未だかつて風俗での男の潮吹きを科学したものがいたであろうか?
何を隠そう、私は男の潮吹きの第一人者を自称している潮吹キストなのである。

初めて風俗で男の潮吹きを体験したのは、かれこれ15年以上前になるであろうか・・、
どうだったか?

細かい事はさておき、私ほど風俗での男の潮吹きについて科学しているものは
いないのではないかと自負しているのであります。

もっと詳しい研究者の方がいるとすれば、先に謝っておきます。すみません。

男の潮吹きとはおしっこであるかどうかと、インターネットや雑誌では
今までたくさん議論されているかと思いますが、断言出来ます。

男の潮吹きの正体はおしっこなのです。潮吹きを科学している潮吹キストが言うので
間違いありません。
私自身がおしっこを出したので反論の余地はないでしょう。

間違っているならば先に謝っておきます。すみませんでした。
しかし、私が経験しているので間違いはありません。自称潮吹キストですから。

繰り返しますが、男の潮吹きの正体はおしっこなのです。

射精したあとに陰茎を刺激され続ける事により尿道が刺激され、
さらにはそこから膀胱へと刺激が上がっていき、最後には行き場を失った刺激たちが
おしっこと共に解放されるという事が私自身の肉体を持って科学されました。

そう、私は風俗での男の潮吹きの第一人者である自称、潮吹キストです。
あえて言うならば吹キラーとでも申しましょうか。

はっ。調子に乗りすぎてしまいました。すみません。

いつか私は、この風俗での男の潮吹きについて科学した論文を世界に発表し、
あの珍発明の栄誉をたたえる、イグ・ノーベル賞を受賞したいと
目論んでいるのであります。


男の潮吹きのAVを見た事がありますか??
最近フェチ系のAVを興味本位で良くみるのですが
男の潮吹き自体知らない方が多いのではないでしょうか?

女性の潮吹きは有名ですが、男の潮吹き??って私自身も思いました。
ただとんでもなく気持ちの良い物なのだろうと勝手に想像しておりますが
男の潮吹きのAVを見て驚きました!!

内容は小悪魔女子高生に手コキでザーメンを発射させられた後もしごくの止めずに
そのまま継続して手こきを行い男潮をたっぷり吹かせてフィニッシュ。
淫語責めしながらの痴女っぷりが最高でした!

この内容が風俗で体験できるのが、M性感というジャンルのお店となるそうですが・・・
私も綺麗で魅力的な痴女に男の潮吹きをして欲しい!!
吹かされたい願望が日々強くなり止まりません(笑)

今では普通のAVでは物足りなくなり、裸の女性を見ても興奮しない事に気づいたのです!
昔はグラビアアイドルの写真を見るだけで興奮し、オナニーも出来る状態でしたが
今では男の潮吹きのAVに出てくるような、綺麗な痴女しか興奮し勃起もしません!
とにかくMに目覚めたんです(笑)

なので最近では一般のヘルスやソープにも全くいかずM性感のお店探しに精をだしています!
普段の彼女とのSEXも事務的になりがちで、彼女はあまり攻めてくる方ではないので
楽しくなくて・・・そんな理由で別れてしまうのもバカバカしい話ですが私の場合あり得そうで怖いです(笑)

逆に彼女に潮を吹かした事は自慢じゃないですが結構あるんですよ♪
彼女にも聞くとかなり気持ち良くて、白目をむいたくらいです!
てか彼女に今度男の潮吹きを1度たのんでみます!
難易度は高そうですが、チャレンジする価値はあります!
男の潮吹きのAVを見ながらSEXもありですね(笑)
無理なら無理でプロにお任せと言う事で今後もいろんな事にチャレンジします。



いつもツタヤに行って気になっているDVDのコーナーがありました。と言ってもスケベな方ですけどね(笑)男の潮吹きなんですが。

みなさんご経験ありますか?ビデオの中では相当吹いていますよね。

最初えーって思ったのですが、色々とネットを見ているとおー、なるほどと思ってきましたよ。この男の潮吹きですが、すでに色々な風俗店で導入をしているらしくて友人が体感しに行ってとききました。

最初はなかなか刺激の仕方によってはすぐにこの男の潮吹きができるものではないらしいです。が、しかし大体3回目ぐらいに本当に吹くらしいですね(笑)

まじかよってかなり詳細に聞いたのですが体験してみろの一点張りでした。もう少し教えてくれてもいいのになあと思いましたけどね。

でも気になってついに妄想の世界から某日リアルな世界で体感する時が来ましたよ。

一応彼がよく利用しているお店が男の潮吹きをしてくれる店としては数少ない派遣型のお店だったので、私も自宅のマンションに呼ぶことにしました。そして仕事が終わって軽く食事を取って呼ぶことにしました。来たではないですか、ものすごく清楚な女性が!本当にこんな子が卑猥な言葉攻めとかしながら私をから男の潮吹き童貞を奪うのだろうかと思いましたよ。

でもすごく丁寧で気持ちよかったので実は私友人が3回かかったところを1回でいけました!これは結構友人が羨ましがっていましたね。

どうだ見たかと私は思わず心の中で叫んでしまいましたが(笑)
なんですんなり行けたかと言いますとやはり日ごろのビデオを見てのイメージトレーニングが身を結んでいたようです(笑)

そうまさにこんなところでツタヤ通いが役立つとは思いませんでしたよ!それ依頼まあ、給料があまり上がらないこともありまして、月1回しか自宅には呼べていませんが、男の潮吹きを目標に仕事を頑張っていると言っても過言ではありません。

それぐらい激押しのプレイですね♪



男の潮吹きを一度体験してみたい!

最近の私の願望です。風俗が好きで良く通っています。毎週のようにもはや日課となっているのですが、風俗歴○○年の私ですら未だに男の潮吹きの体験がないんです。なんて悲しい事でしょうか・・・。

一緒によく行く風俗友達のツレは経験あるというのに残念です。

特殊なテクニックがいるのか女の子との相性の問題なのかはよくわかりませんが、男の潮吹き専門店なるお店があれば私は間違いなく行っていますね(笑)

それくらい飢えているわけです。

しかし身体って男も女も神秘的ですよね~。友人曰くなんか精子とは違う白い透明な液体が自分の意と反して出てくるんだよね・・・、との事です。

というかピュッと飛ぶそうです(笑)それを聞くと益々気になってしまいますし体感してみたいと思ってしまいます。

しかもかなりの快感らしいですね。

射精した後に亀頭を更に刺激して・・・その先に待ち受けているのが今まで体験した事のない快感だという事ですから、せっかく男に生まれてきたのならこれは一度は体験しないと損をしてしまいます(笑)

男の潮吹きでネットで調べると色々と体験談が出ているのですから決して私も不可能ではない!と、前向きに考えつついつか出会うであろう男の潮吹きマスターの女の子に責められたいですね。

という私はMではないんですよ!やはりm性感店やソフトSM店や手コキ店なのでしょうか・・・。

都内に住んでいるのでそういうお店は探せばあるはずなのですが、それに私もそういうお店ばかりを利用しているのですがなかなか巡り合わせが悪い為か出会いません。

男の潮吹き専門店があるのなら全国何処へでも行ってしまいます(笑)
そういうお店知っているよ!という方が居れば教えてください!

 

最近巷で良く聞くことは・・・「男の潮吹き」。

 

私自身風俗には良くいっていましたが、「男の潮吹き」というもの知りませんでした。

 

よくよく調べていくと、「男の潮吹き」は男性の射精後に亀頭を刺激することにより無色無味の液体が女性の潮吹きと同じように「ピュッピュッ」と出ることを言うそうです。

 

「男の潮吹き」は女性と同じで「気持ちいい」と感じれる方もいればそうではない方もいらっしゃるそうです。

 

「ピュッピュッ」と出る・・・・?・・・精子以外のものは出した事がない!

 

私は「男の潮吹き」を知ることで衝撃を受けました!まさか・・・・男が潮を吹くなんて!!!!

 

衝撃の事実を知るや否や行った行動はもちろん・・・・・「男の潮吹き」です!(笑)

 

とりあえず射精後亀頭を自身で弄くり回してみましたが、潮を吹く様子もなく5~10分擦っていても何もない。

 

どうやったらできるのかと再度調べるとどうやら「男性の体調がとても重要」とのことでした。泣

 

やはり体調面がありますので、「できるできない」は「体調面による」ことが分かりました。泣

 

調べていくうちに分かったことは「男の潮吹きは体調面が大事」ということでした!

 

簡単にできる方法はないのか?と思い探していると「女性用のパンストを使用しての男の潮吹き」というものを見つけました!

 

どうやら「射精後に亀頭にパンストをあて、パンストの両端を持って擦りつける」この方法が一番スタンダードな方法とのこと・・・・・・パンストって・・・・全然スタンダードじゃない・・・・・(笑)

 

この方法で私もできました!

 

私はあまり気持ちいいと感じる方ではなかったですが、亀頭を擦るつけるときに少し痛みを我慢してできました!

 

本当に「ピュッピュッ」と出ました!

 

 

自分は毎日毎日、AV三昧でAV女優の潮吹きに興奮している30代です。
私も何度か女性と性交渉をしましたがあんなに飛び散る潮吹きは
見たことがありませんし、自分のテクニックではできないとへこんだ時期もありました。
あれは演技なのか自然現象なのかは本当に謎ですが、
この前エロサイトを見ていた時に「男の潮吹きできます!」という
サイトを見つけました。

そもそも、詳しくサイトをみると男性の前立腺を刺激すると男性も潮を吹くと
いうのですが、前立腺を私は知りませんでした。

指で刺激したり、器具を使う事もあると聞きとても驚きました。

私自体は潮吹きというのをとても経験したい!と心より願っています。

男が潮を吹くなんて考えただけでどんなに気持ちいいのか想像もつきません。
どうしてもAVのようなとても気持ちいい顔ができるか、私は不安になっていました。

前立腺もアナルという未開拓の場所ですし、
このまま普通の性交渉ができるかも不安です。

しかし私はどうしても今よりもすばらしい体験がしたいのです。
こんなに男の潮吹きについて考え、調べてみるとますますしたくなります。

しかしプライベートの性交渉で前立腺なんて彼女に求めたらひかれてしまう
でしょうし、とても私の一人よがりになる可能性もあります。

また逆に彼女との性交渉に対する考え方も変わり一層愛が深まる可能性もあります。

だからこそ、経験したもん勝ちでしょ?!というのが私の考えです。

男の潮吹きが私の人生を変えることになるのかも知れません。

こんな私の本当の願い...早く男の潮吹きを経験したい!
心からの叫びです!

実際こんな些細なことでも私の考えに共感してくれる方大募集です!
前立腺をみんなで楽しみましょう。

私は最近友人から衝撃の事実を聞きました。

私にとってはその内容があまりにも衝撃的だったのでこの場を紹介させて頂きます。
皆さんは潮吹きをいう言葉を聞いた事がありますか?

恐らく多くの方はAVなどで女性が潮を吹いているシーンを想像するかと思います。

しかし、私が今回この記事で書くのはこの潮吹きではありません。
ズバリ私がいう潮吹きとは「男の潮吹きです。」エッ!!と
思った方もいるかもしれませんが友人の話では男でも前立腺という所を刺激して
快感を高めるとまるで女性の潮吹きのようにアソコから潮が飛び出すそうなのです。しかも皆さん前立腺を刺激する時ってどうやって刺激するか知っていますか?

なんとお尻の穴に指を入れるのです。
そこで丁度前立腺がある所を指で刺激すると通常の射精より100倍も気持ちいい
オーガズムを経験する事ができるそうなのです


僕は衝撃と共に男の潮吹きへの興味が湧いてきました。

そこで男の潮吹きを体験しよと思い調べた結果、どうやらM性感という風俗店に行けば
男の潮吹きが経験できるらしいです。

先日とうとうM性感のお店で男の潮吹きを実際に体験する事ができました。

男の潮吹きをしての感想ですが、正直ものすごく気持ち良かったです。

私の時は潮吹きとオーガズムが同時に来たので頭の中が真っ白になり、
しまいには悶絶して失神してしまいました。

男性の前立腺マッサージでのオーガズムはドライオーガズムと言って
女性のオーガズムに非常に似ていると言われています。

女性がイク時はよく失神するというのをよく聞きますが、
今回の経験をして女性のオーガズムの快感が少しだけ分かった気がします。

皆さまも是非機会があれば男の潮吹きに挑戦してみて下さい。
未知の世界を体験できると思います。

「男の潮吹き」体験されたことありますか?

「男の潮吹き」は射精後に亀頭を刺激することにより液が飛び出す現象のことです。

この液体は女性の潮と同じで「無味無臭」が特徴です。

「M性感」のお店など行かれる方はご存じかもしれませんが、
これが実は「言うが安く行うが難し」と言われているように慣れていない方には
難しいと言われています。

女性の技術やスキルによるものが大きいですが、やはり男性の体調面も
大きくかかわってきます。

私はまだ未開発の小心者ですが、開発後の大先輩から話を聞きました!

「男の潮吹き」の方法は色々あると思いますが、初心者の方はどの方法が
一番いいでしょうか?

すると、教えてくれた方法は「パンスト」でした!

基本的には射精後亀頭をぐりぐり刺激すると潮を吹きますが、慣れない方は「
女性用パンスト」を使用した方がやりやすいそうです。

射精後亀頭の上にパンストを広げ、左右を持って亀頭に擦りつける・・・・・
この方法は初心者の方でも簡単に潮が吹ける方法の一つとのことです!

射精後の亀頭はイッタ直後ですので、「こしょばい・くすぐったい」状態ですが、
この状態から少しくすぐったいのを我慢していると潮を吹けるそうです!

※人によっては痛いくらい擦りつけないと潮を吹かない方もいらっしゃいますので、
実際にされるときにご注意ください!

「ドライオーガズム」「男の潮吹き」は一般の風俗店(ヘルス)では行っていなく、
「M性感」のお店で通常行っておりますので、「ドライオーガズム」
「男の潮吹き」希望の方は「M性感」のお店に一度問い合わせすることを
オススメします!

※上記の方法以外にも「射精後亀頭を触っていたら出た」
「そんなに擦りつけなくてもでた」など色々な例がございますので、
ご自分に合った方法でお楽しみくださいませ。

ある雑誌で、今の風俗業で、男の潮吹きなるものが大ブーム!とあった。

私は、きっとお尻だろ?あの淋病とかの時に医者にやられるやつだろ?
などと思いながら、ぼんやりその記事を眺めていた。

初めはぼんやりと眺めていただけだが、だんだん、自分の認識違いだということが
分かって来ました。

「亀頭をこすられる?」お尻じゃないのか? 私は食い入る様に読み進めました。
これだけではハッキリしないなぁ。
と言うことで、インターネットで調べてみると意外とメジャーなものらしく
それを売りにしている風俗店もちらほら出ているではありませんか!

これは是非経験しなくては! 
そう思った私はインターネットで調べたある風俗店に電話してみました。

「あの~、男の潮吹きが経験したくてお電話したのですが・・・」

私のバカっぽい切り出しにも、その店の受付の方は丁寧に答えてくれました。
「勿論ですよ!私共はそれを売りにしている大阪でも数少ない専門店ですから!
初めての方でも安心して私共にお任せ下さい」
と、心強い言葉が帰って来ました。
「では、お願いしたいのですが・・・」

簡単な受付を済まして待つこと約15分程で、小柄ながら目元に強い印象がある女性が
現れました。

挨拶をすまして、シャワーに一緒に入りながら優しくタッチされているうちに
徐々に下半身に血が通っていきます。

私の胸元ぐらいまでしかない彼女が、「わぁ、嬉しい!もぉこんなに?」などと
言うものだから私のテンションも上がってくるというものだ。

ベッドに行ってからも、さわさわと這う指先の感覚や、乳首や、上半身をくまなく
舐め尽くされたとあっては、もう我慢の限界である。

「まだダメよ?」などと言われれば、なおさらである。

ゆっくり、ゆっくりとまさぐられているだけで私は果てていた。
「あ、出ちゃったのね?じゃ、いくね?」
ここからが本番だった・・・

吐くことしかできぬ息づかい・・・
逃げ出したくなるような感覚にじっと耐え忍んだ後・・・
しびれる様な、それでいて恍惚とした白い波のような感覚に包まれた・・・と
思った刹那。

「あ、そうよ!そうよ!」彼女の声を遠くに聞きながら、
私は透明な液体をビュッ、ビュッと、2度、3度と放出していた。
腰から下の感覚が全くといっていいほど無かった。 

この上ない程の脱力感に見舞われている私に「ちゃんと、出たね?」と、
顔を上気させながら悪戯っぽく微笑む彼女が堪らなく愛おしくなった。

「あぁ、君のおかげだよ」と言って私はそっと彼女を抱きしめたのだった。

ある風俗サイトを見ていたら、大阪にデリバリーの新店がオープンしたらしい。
そのお店の紹介には「刺激は射精の100倍以上」「男の潮吹き」
「ドライオーガズム」と書いてある。

「男の潮吹き」...電話しよう!
昔から分からないことは人に聞く、気になることは試してみるそんな性格の私は、
スグにそのお店に電話した。

ドライオーガズムも男の潮吹きも未経験なことはしっかり伝え、
120分コースで予約完了。

部屋で待つこと15分、はじめましてという挨拶より先にボディタッチされ、
チョット狼狽える私...
しかしベテラン風俗プレイヤーの意地で動揺は必至に隠そうとする。

そんなのお構いないしで、密着してくる強者、こんなに近い距離で最初のトークが
始まった店はない...

この強者、俺の目をしっかり見ながらトークするが、
手遊びが凄い、モモ、乳首、脇腹と服の上から、
早くも私の性感帯を探し始めている。

その後、間にシャワーを浴びたがずっと攻められっぱなし、
じらされながら一度目の気持ちいい射精...

この射精だけでも、今迄の射精よりも気持ちが良かったのだが、
射精後の後片付けもそこそこに、私の亀頭に刺激を与える痴女がいる...

くすぐったい...最初の印象は男ならだれでも分かるであろう、
射精後のあのくすぐったさなのだが、どんなに嘆願しても、攻撃は続く、それも亀頭だけを...

暫くすると、くすぐったさとは違う快感が...尿意に似た...でも違う快感が私を襲い始めた...
既に元気お取り戻した一物の先端部分を、片手で執拗に刺激する、そしてもう一方の手では乳首や太ももを...

明らかな性的興奮、それとは違う股間の興奮、ある程度股間が硬くなると、彼女は亀頭だけを攻めるのに専念、
何か自然と腰が引ける私、そうしていると、急激な快感の波が私を襲い、今迄経験したことがない意識...
体の中の何かが出ると云う感じ...そして「うわ~で...でるぅ...う...うわっ...うぅ~」と叫んだ瞬間、
亀頭の先から、透明な液体が放出された...

ベッドがベッチョリ濡れた...私この後、何処で寝よう...快感の中でぼんやり考えていた...
初めてで経験する人はいるけど、こんなに出る人は少ないそうです。

少し病みつきになりそうでコワイ今日この頃です。

男同士飲み会にいって必ず話題にあがる「男の潮吹き」みなさんも女性の潮吹きならAV等で見たことがあると思うのだが、その男のバージョンは見たことがあるだろうか?

私は風俗店に勤務する39歳だ。数々の風俗を体験して知らないことなど何もないと言われている私が唯一知らないのがこの「潮吹き」だけなのだ。このままでは風俗愛好家の名がすたるので体験をすることに決めた。

私が目をつけたのは「大阪痴女性感フェチ倶楽部」と言う店

ここは広告に男の潮吹きをうたっている。HPも見てみたのだがTOPページに性感帯開発と書いている。これは今まで体験したことがない人でも体験させられる自信があるのだろうか??

風俗の派遣が可能なホテルにチェックインをして女性の到着を待つ。しばらくすると笑顔の素敵な小柄な女性が現れた。まるで風俗とは無縁の様な女性だった。シャワーを済ませ準備万端。と、さっきの女性はどこに行ったのだろう・・・別人の様に妖艶な視線を私に送る痴女がそこにいた。

「なにもしなくても気持ちがいい」とはまさにこの事だろう。体中がよだれまみれになるぐらいのリップサービス、なにも考えられなくなる耳元での言葉責め、イキたくてもイカせてもらえない寸止めの嵐。更にはアナルに指を入れての前立腺マッサージまでもを駆使してくる。

私は前立腺マッサージでドライオーガズムを感じる事ができるので、一連のプレイでドライを感じてイッてしまった。

「まだまだこれからよ」とペニスを手コキし始めた。ドライで敏感な体になってる私はスグに射精してしまった。ドライでイキまくり、射精でイッた私はぐったりしていたのだが、彼女は手を休めることをしなかった。はじめはペニスも柔らかかったのだが、亀頭を責められ続けるのでスグ硬くなり、あれだけくすぐったかったペニスの感覚がなくなってきました。

その後尿意に似たような感覚があり、我慢できずに発射した時の感覚!!これが男の潮吹きです!

一言でいうならドライオーガズムをこえました!頭が真っ白になり表現できない気持ちよさです。

射精でイク、ウエットオーガズムではなく潮吹きでイク、ウエットオーガズム!この快感はドライオーガズムの100倍と言っても過言ではありません!

僕は今大阪に住んでいます。元々は北海道に住んでいたんですが、
訳あって大阪に引越しました!

北海道も良かったんですがやっぱり大阪は噂通り遊ぶところもたくさんあり、
楽しみが非常に多いです。

そんなある日の事なんですが、大阪の知り合った友人から遊びの誘いを受けました。
いつもその彼と遊びに行くときは風俗と決まっています(笑)
前回遊んだ時はホテヘルで遊びました。

今回も同じかなと思ったんですが、今回は彼がどうしても経験したいことが
あったらしく二人で遊びに行くには珍しいデリバリー型のお店になりました。

何を経験したかったかと言うと男の潮吹きらしです。

噂ではよく発射した後にそのまましごかれていると女性が潮を吹くのと同じように
出るという内容です。
僕自身はこれに関しては絶対に無理だなと思ってました。
それは皆さんも同じかと思うんですが、くすぐったくて耐えれないという事です。
その限界を超えた時に男の潮吹きが完成すると言われてもそれを耐える自信は
全然ありませんでした。

でも一度もチャレンジをしたことがないのも事実だったので、
今回は彼が呼ぼうとしているお店を僕も呼びました。

一応そのお店では男の潮吹きに自信がある女性を指名しました。

部屋で待っていると、正直見た目に関しては全然期待はずれでした。
でも今回の目的はそこではなく潮吹きということだったので我慢しました。
プレイが開始されると今までとは違う感覚を終始味わう事になりました。

緊張しているとなかなかこういう特殊プレイはイキにくいという事を
相手の女性はすごくわかっているのか終始いい雰囲気の中プレイは進みました!

そして僕がイキ終わった後も彼女の手が止まることはありません。
僕は無理だと思っていましたが次の瞬間、ビュ~~~っと尿のようなものが飛び出しました。
気持ちよさというよりも不思議な感覚を味わいました。
初めての経験でしたが自分でも潮吹きが出来るんだなと思えた一日でした。
友人に話を聞いたらくすぐったくて全然ダメだったみたいです・・・。

自分だけ潮が吹けたとも言えず、そこは俺もダメだったと伝えて
その日の遊びは終了しました。
次回は個人的にもう一度チャレンジしようと心に思う私でした(笑)