スマホ版に切り替え

HOME -> 男の潮吹き 専門風俗

付き合っていた彼女と別れてしまい、しばらく寂しい日々を送っていました。 しかし天王寺の男の潮吹き専門風俗を見つけてから、最高な日々を送っています。 寂しい気持ちを満たしてくれますし、温かくなり夜ぐっすりと眠れるのです。


こちらが責めるのではなくて、終始責めてもらうことが出来ます。 ずっと肌も密着してくれるので、体もぽかぽかしてきます。 女性が感じると、動かなくなったりそのまま眠ってしまうことがあると思います。 それと同様の体験を出来ます。


アナルを刺激されるのは恥ずかしいですが、気持ちが良いと知ってからはさらけだすようにしています。 喘いでいる姿を見て、喜んでくれるので問題ありません。 もっと感じたいと言って、どんどん気持ち良くなる方が幸せです。 前立腺を刺激してもらい、男性でも潮吹きをすることが出来るのです。 痛くないように、そして潮吹きが成功するように行ってくれるので、さすが男の潮吹き専門風俗だと感心してしまいました。

男性にとってやはり繁華街での女遊びの体験というものは忘れられないものだと思います。 コンパニオンの女の子に会えるのももしかしたらその一回だけかもしれません。 そうしたものに弱い男は少なくありません。 谷九では多くの男性がきっと忘れることのできない快感があります。


最近男の潮吹きの専門風俗が話題です。 とてつもない快感を味わうことができ、美人でスタイルの良い女性がとても奉仕してくれます。 普段いじらないようなところもいじってくれて自分の知らない自分の性感帯を知ることもできます。


さまざまなところを責められることで男性は男の潮吹きを体験します。 これは射精の100倍以上の快感を覚える、といわれています。 専門風俗ではコンパニオンのテクニックが素晴らしいだけではなく、お店の雰囲気も男性の興奮度を高めてくれます。 またコンパニオンが男性を優しくマッサージするようにして男性をリラックスさせてくれます。 こうした精神的なリフレッシュができるのも大きなポイントです。

天王寺にある男の潮吹き専門店を利用してみました。 とにかく気持ちよくなりたい、よほど性欲が溜まっていたのでしょう。 開始早々のソフトなサービスの時点で、あっという間にビンビンになってしまいました。 しかし、まだまだ気持ちよさの入り口であったということをその後の体験で身に染みてわかっていったのです。


性感マッサージの気持ちよさはすぐに分かりましたが、女性がそれを行なっている最中のポーズが、私にとっては最大の興奮ポイントでした。 体をこれでもかというぐらい密着させてきますし、顔に股間をすりすり、ゴリゴリ押し付けてくるときなどは、もうこのまま窒息死しても構わないと思ったほどです。


そして何よりも気持ちよかったのは、専門店でしか味わえない男の潮吹きの達成感でした。 亀頭責めによる尿意を催すと、それを我慢できずに放出した時の感覚、お漏らししてしまった恥ずかしさと共に、とてつもない開放感と幸福感、そして脱力感に包まれ、夢見心地の瞬間を迎えたのでした。 さすが専門風俗、そう思わせるだけの極上サービスだったと思います。

谷九はたくさんの風俗店があり、風俗店街が形成されているエリアです。 他のエリア同様にたくさんのジャンルのお店がありますが、最近話題のちょっとアブノーマル感もあるお店もたくさんあります。 ちょっとした冒険がしたい男性もたくさん訪れています。


最近男の潮吹きが話題です。 男性でも女性のように勢いよく透明な液体が噴出する潮吹きを体験することができます。 これはとても気持ち良く、射精よりもずっと気持ち良いといわれています。 このとてつもない快感を味わいたいのであればやはり専門風俗に行くことがオススメです。 プロの女性が普段いじらないところを刺激し、開発してくれ、お店の雰囲気も男性の興奮度をさらに高めてくれます。 そうした環境をつくり、刺激を与えることが達成に必要です。


私もついにプロの女性の手によって男の潮吹きを体験することができました。 頭の中が真っ白になり、しばらく何が起こったのかわかりませんでした。 やはりこれは通常の快感では達成することができない快感です。 またお店で体験したいです。

天王寺にはたくさんの風俗店があります。 地元の人だけではなく、出張で訪れた人や観光で訪れた人にも人気のエリアです。 関西の女の子はかわいい関西弁で話すため違うところから来た人は地域性の違いも楽しむことができます。 女遊びをすることで多くの男性はリフレッシュすることができます。


男の潮吹き専門風俗店が現在人気となっています。 あまり刺激しない部分を刺激することでいつもと違う快感を男性は感じることができ、男の潮吹きを体験できると言われています。 射精よりもかなり気持ち良い快感を感じることができ、一度は体験してみたいと思っている男性もたくさんいます。 そうした男性を応援してくれるお店です。


アナルを開発していない男性はアナルを開発することで達成することができると言われています。 またとてもリラックスし、最高潮の興奮状態で快感を感じることも大切です。 専門風俗店ということで普段とは異なる雰囲気でコンパニオンの素晴らしいテクニックもあり、達成することに必要な環境がお店にはそろっています。

先日、谷九の女の子と遊んだ体験談を語ります。 男の潮吹き専門風俗店を利用したのですが、感じるとはこういうことかと実感しました。 射精するのとは違う感覚ですし、しばらく体が動かなかったのです。 頭の中が真っ白になり、体の中から何かが出てくるような感覚を味わいました。


女の子とエッチなことをするが、少々飽きてきたという方にもおすすめです。 見るよりも、見られる方が快感だと感じるでしょう。 女の子に苛めてもらいながら、感じている姿をじっくりと見てもらうのです。 赤面しながら股を広げて、どうぞ見て下さいとさらけ出しましょう。


アナルを刺激してもらって、男の潮吹きを体験しましょう。 前立腺を刺激してもらうのは初めてでしたが、こんなに気持ちが良いのかと感心しました。 少しでも手を休められると、寂しくなって求めてしまいます。 そうしているうちに、息子から温かい水が出てきてそれが潮吹きだと分かりました。 これはやめられないとも感じます。

天王寺は西日本でも有数の繁華街です。 たくさんの風俗店があり、風俗店街を形成しています。 東京では味わうことができない、西日本ならではの女の子もたくさん在籍しています。 言葉の違いや方言も交えてプレイを楽しんでみるのも良いかもしれません。


さまざまなジャンルのお店がありますが、最近では男の潮吹き達成を応援する専門風俗が話題となっています。 潮吹きをすることで性的な快感を覚えるだけではなく、精神的な満足度もかなり高いといわれています。 心身ともにリフレッシュすることができ、他のお店では味わうことができない快感を味わうことができるといわれています。


男の潮吹きは男性が一人で行うマスターベーションで実現することはとても難しいです。 そのためプロがいる専門風俗店へ行って達成しようと男性たちは頑張っています。 女性が男性を責めるタイプのお店でもあるので積極的なコンパニオンの女性が多いです。 そのためノリノリで楽しくて気持ち良い時間を楽しむことができます。

男の潮吹き、今風俗通を自認する人達の間では評判になっています。 女性を責めて責めて屈服させて、最後に自分も射精して一式完了という形になれている男性達には、M性感、つまり男性が受け手をして女性が仕手を務める形のプレイで本当に楽しいのかという楽しい懸念もあって、話題にすぐ上がります。 特に旧態依然として一つのプレイのジャンルとして存在するSMプレイとどう違うのかも、関心の高い事柄に上がります。


谷町九丁目、通称谷九は上本町と日本橋にはさまれた街で、商都大阪のへそみたいなところです。 そしてなにより大阪で有数のラブホテルゾーンで20軒ほどのラブホが集まっています。 まさにデリヘル方式の風俗のためのような街なのですね。 ここから男の潮吹きを前面に出している専門風俗店に連絡を入れましょう。 半時間を必ず切る形で、それなりの技量のある女性が現れます。 素人の女の子が、腰掛でやっていて、少し肌を出してテコキでおわりというような児戯ではありません。


しかるべき教育を受けた女性が、射精した後もマッサージの手をゆるめず、ずっとタッチが続きます。 そうするとあるときに下半身に電気のようなものが走り、とてつもない快感が走り、同時にピュッと液体が性器から出ます。 初めての経験になりますが、快感の強さは射精の数倍、いや10倍はあるかというレベルのものです。 大阪にいて、谷九ならば簡単にその体験を試すことが出来ます。 是非一度は知っておくべき世界に入ってみてください。

大阪へ遊びに行った時のことです。 女の子と遊びたいとサービスを探したのですが、天王寺に男の潮吹き専門風俗があることを知りました。 風俗と言っても女の子を気持ちよくさせなければいけないと思いますが、その心配は不要です。


疲れているので入念にマッサージしてほしい、全て任せたいという方にもおすすめです。 肌を密着させたり、顔を近づけたり、女の子のアソコで圧迫されたり、色々なプレイがあり楽しめました。 頭のてっぺんから足先まで、沢山触ってもらえるのも最高です。


段々と息子も元気になってきたのですが、気持ちがよさそうねと声を掛けられました。 それから息子やアナルを刺激し始めたのです。 手コキも上手でしたが、前立腺を刺激されたのが1番たまらなかったです。 体の奥から何かが溢れてきそうな感覚に陥りましたし、とても暑くなってきました。 汗をかきながら気持ち良くなり、頭が真っ白になっている所で温かい水が出てきたのです。 これが男の潮吹きだと教わりました。

女の子を気持ちよくさせることも好きですが、毎回責めるのも面白くありません。 時には私も気持ち良くなりたいと考えていました。 そんな時に、谷九の男の潮吹き専門風俗を見つけたのです。 男性のことを知りつくしており、最高に気持ち良くなれます。


女性だけではなく、男性も潮を吹くことが出来るとのこと。 全く知識がなかったのですが、実践してもらえるので安心して下さい。 初めに全身のマッサージから始まります。 上半身、下半身と徐々に責められるのですが、早くアナルを触ってほしいと求めてしまいます。


男の潮吹きは、アナルの中にある前立腺を刺激する必要があります。 しかしいきなりアナルを触らずに、焦らしながら徐々に近づいてくるのです。 まだ触ってくれないのかと思っていると、あらあら早く触ってほしいんだといやらしい顔をされてしまいました。 そしてとうとう触ってくれたのですが、焦らされた分とても気持ちがよくあっという間に潮を吹いてしまいました。

私は興味本位で、男の潮吹きを体験しました。 場所は大阪、男の潮吹きをプレイ内容に入れている専門風俗で初体験したのですが、この体験は、かなり刺激的なものとなりました。 気持ち良さをはじめ、何もかもがスケールが大きすぎて、初心者には相当な負担を強いられます。 ただし、その分だけ達成感は相当な物があり、これに病みつきになってしまう人がいることも、何となく理解できると感じました。


プレイを受けている最中は、過敏になってしまう気持ち良さとの格闘なので、はっきりその時の事を覚えていないのですが、風俗嬢の刺激の与え方は、亀頭にひたすら刺激を与えるという、実にシンプルな物だったと思います。 ただし、やはりコツという物があるのでしょう。


見よう見真似で、自分でトライした事もありますが、気持ち良さの一端すら感じる事ができませんでした。 そして私の言うままに、彼女にやってもらった時も同様でした。 しかし直後に利用した大阪の専門風俗で男の潮吹きをお願いすると、確かにその気持ち良さがすぐ訪れるのです。 そこで初めて分かりました。 専門風俗で働く風俗嬢でないと、この高等テクニックは不可能なのだと。 それ以来、彼女に余計な誤解を招く可能性のことも考え、二度とお願いするような事はありません。 また体験したいと思ったら、お決まりのお店を利用すればいい。 そんな感じで、それ以降は楽しませてもらっています。

セックスの経験がある方ならば、通常の性行為だけで満足していませんか? 世の中には、溺れるような快楽が無限に存在しているのです。 そんな快楽の一つでもある男の潮吹きが体験することができる専門風俗店が大阪にはあります。 大阪周辺に住んでいる方や、出張や旅行で来る機会があるのであれば、大阪M性感倶楽部で遊んでみましょう。


男の潮吹きは、女の潮吹きと比べると何百倍もの快楽を味わうことができるのです。 あまりの絶頂感に思わず大きな声が出てしまうかもしれません。 ドライオーガズムを感じることによって、射精感とはまた一味違う、快楽の波が訪れ、潮を吹いてしまうというのが、男の潮吹きです。


性快楽を味わうために、あらゆるテクニックを駆使しながら、熟練した女性たちが楽しませてくれます。 ノーマルなプレイはこのお店には一切ないことをまずは覚悟する必要があるでしょう。 本当の興奮と快楽は甘いものではなく、とても激しいもので満ち溢れているからです。

痴女物のAVを観て、男の潮吹きというプレイを知りました。 これは受ける側よりも、する側のテクニックが必要だと感じたのです。 百戦錬磨の猛者でないと、私のような初心者では、その喜びを体験できないだろうと思い、専門風俗を利用する事に決めました。


さすがに専門風俗というだけあって、在籍する女性は、全て男の潮吹きを習得済みという事でした。 そんな喜ばしい確認を電話予約の際に聞き、特に風俗嬢の指名はしなかったのです。 ただし初体験である事、できれば数多くの男性に、その喜びを体験させてあげたという女性が良い、とだけは伝えたのです。


そして男の潮吹き初体験を迎えたのですが、やはり熟練の風俗嬢にお願いして成功だったと思います。 その後、何度か他の店でチャレンジした事もありますが、女性との相性もあるのでしょうか。 経験済みであっても、必ずしも到達できるわけではないのです。 そんな難しいプレイを、初心者の私相手にいきなり導いてくれたのですから、相当手慣れているという事なのでしょう。 そうした経験を踏まえ、確実にその喜びを体験したい時は、専門風俗を利用するようにしています。

専門風俗店できるプレイを見ていた時に、今までに経験した事のないようなものが様々載っていてビックリしてしまいました。 普段行くお店にないプレイ内容が基本料金の中に含まれているので、一度経験をしてみたら楽しめそうだと感じたのです。


中でも男の潮吹きというものが気になり、ペニスから尿ではなく潮が噴くなんてどんな感覚なのかも知りたいと思いました。 女の子などもネットの中から見て好きな子を指名できたので、自分好みの責めてほしいと感じた子を選んで予約をしてみたのです。


最初はマッサージで刺激を行ってくれるのですが、またプロ並みで手の圧なども気持ち良くうっとりしてしまいました。 そしてペニスを責められる時にも、睾丸部分から亀頭部分まで丁寧にマッサージをしてもらう事ができたのです。 もうダメだと思い多量に射精をした後、すぐにペニスを擦られておかしくなってイキそうになると寸止めをされて焦らされてしまいました。 最後には我慢していた分の潮が爆発したように、僕のペニスから噴射しました。

男の潮吹き専門風俗で遊んだ時の体験談です。 デリヘル遊びはしょっちゅうしますが、女の子のテクニックが素人同然で困っていました。 酷い時は私の方からいろいろと教えてあげないといけないので、お金を払って女の子の教育係をしているみたいで疲れてしまいます。 同じお金を払うのならばしっかりとした技術をもった専門風俗で遊びたいというのが本音です。


嬉しいことに最近M性感を売り物にしたしっかりとしたお店が出来てきました。 話によると本物のエステティシャンにマッサージを習ったり、この道10年以上の経験者からテクニックを教えてもらったりという講習があるお店だそうです。 それだけ教育がしっかりしたお店なら大丈夫ということで女の子を呼んでみたのです。


やってきたのは色白で可愛らしい清楚な感じの女性でした。 一見素人ぽかったのですが、お店からしっかり講習を受けているという噂は本当であっという間に男の潮吹きをさせられてしまいました。 潮吹き経験は生まれて初めてのことでしたが、感激です。 何度でも遊びたい店と思いますね。

専門風俗という言葉を聞いた時点で、自分には関係のないお店と感じてしまっている方もいるのではないでしょうか? しかしハードでマニアックなお店もありますが、そこまでハード過ぎずに普段はヘルス店を利用するような方でも楽しめるお店があります。


もし行うプレイ内容を見て、「自分にはできそうにない・・・。」 と感じてしまった時などには、そのプレイを行わないようにお願いする事もできます。 そして、挑戦をした時には射精以上に気持ちの良い体験をする事もできますので、新しい快感を知る事となるでしょう。


中でも男の潮吹きはかなり気持ち良く、普段ヘルス店に通っているような方でもハマってしまう方が多数います。 まずペニスから射精を行った後の方が吹きやすいので、気持ち良くマッサージされて白い液を出す事となります。 その後には苦しいような快感のような複雑な感覚に襲われて、もう快感が頂点に達した時におしっこではない透明な液がペニスから出てくる事となるでしょう。

男性の多くが性欲たっぷり、という方が多いのではないでしょうか。 年齢問わず、素敵でセクシーな女性と刺激的な体験をしてみたいと願っている方が大半でしょう。 特に、ノーマルな性行為しか体験したことがない男性にとっては、刺激的なサービスはとても魅力的なものだと思います。


もっとも、興奮度マックスになる刺激的なサービスを受けたいと思っているなら、大阪にある専門風俗に通ってみてはいかがでしょうか。 実は、こちらのお店では、男性にも一度は経験していただきたい男の潮吹きを体験できるというのです。 男の潮吹きと言うと、かなりのワザが必要になるというのをご存知でしょうか。


なかなか素人の女性にお願いしても、叶う夢ではありません。 しかしながら、専門風俗に勤めるプロの女性であれば、男の潮吹き体験もたやすいことなのです。 一度、経験してしまったら、病み付きになってしまうと言われているほどの極上の時間をぜひ、過ごしてみてください。 大阪の専門風俗ならば、楽しい時間を過ごすことが出来ますよ。

最近は、男の潮吹きという言葉が、ネットや雑誌上でも賑わっています。 男性はペニスをしごけば射精を行ない、それでオシマイと言うのが定説でもありますが、その定説を覆したのが男の潮吹きです。 射精と潮吹きは得られる快感が全然違います。 そして、潮吹きを実現する上では、男の潮吹き専門風俗店があり、ちょっとした話題にもなっています。


潮吹きは、女性だけの特権と考えられがちですが、女性の体では何度もイクということからその極限での現象が潮吹きに至るのです。 男性においては射精をすると萎えてしまいがちになりますが、そこからさらにテクニックを駆使して、亀頭を刺激し続けると無透明な液体が飛び出て来て、得も言われぬ感覚と共に潮吹きに至るのです。


これを体験できる上では、その男の潮吹き専門風俗によるテクニックが必要であり、仮にその体験を一度味わってしまうと射精以上の快感となるため、病み付きになってしまいます。 特にやられている感が大好きなM系の方にとっては、このサービスは風俗でも無くてはならないほどの重要な要素になってしまうため、もし無い場合は物足りなさを感じることでしょう。

ディープなマニアの間で話題になっていた風俗サービスがあります。 これは、男の潮吹き専門風俗と呼ばれる新たなジャンルであり、文字通りお客たる男が潮を吹くことを目的にしているのです。 男も体の構造上、潮を吹くことができます。 しかし、女性のようにクリトリスなどの刺激で自然に潮がたまるのではなく、射精を我慢し続けて潮をためることが必要です。


我慢の度合いによって快感が変化するのは、おしっこを我慢することに共通します。 それは大変大きな発見であり、専門店ではそれをいい方向に利用しているのです。 男の潮吹き専門風俗の響きはちょっと聞くと濃さが前に出ている感じですが、プレイ内容はいたってスマートで、清清しさを感じます。 プレイする際に女の子が丁寧に説明してくれるのも好評価です。


重ねた我慢の上に真の快楽があるとしたら、それは追求する価値があるでしょう。 いい意味で刺激を受けられるのなら、やってみる値打ちがあるのです。 男の体はまだまだ知られていない部分が多いので、いろいろ試してみましょう。

性欲は人間の本能であり、快楽には抗えないものです。
通常のプレイでも快楽を得ることができますが、更に上の快楽を渇望するのであれば、通常とは違ったプレイをしてみると良いでしょう。
男の人で、感じる部分はカリや根元といったところですが、更に感じる部分に亀頭があります。
亀頭オナニーというものもあるくらい、感じやすい部分なのです。
亀頭だけを丁寧に責める亀頭責めというものがあります。




素人がやってもそれほど気持ちよくはないかもしれませんが、プロの人に責められると病みつきになってしまうこともあるほどです。
通常のプレイに飽きた人や至高の快楽を味わいたいという人は、亀頭責めを専門的に行っているお店に行くと良いでしょう。




これを行ってくれるお店は、M性感帯といわれるお店です。
潮吹きや亀頭責めといった男を責めることに特化したお店だということがいえます。
通常の状態で責められるのも気持ちがいいのですが、射精後に続けられると通常の数倍気持ちが良いです。

ペニスの中でも亀頭を責められるのが大好きという男性は多いです。 ペニスの真ん中あたりよりも、この先っぽの方を刺激されると快感が走りますよね。 この責められる時に一工夫されるとさらに気持ちが良くなることはご存知でしょうか?


この一工夫というのは手足を縛られるということです。 通常の彼女や奥さんとの楽しい時間を過ごす時には、あまりSMプレイをしない限りは縄で手足を縛るということはしないと思います。 手足が自由な状態で責められると思うのですが、この自由が利かない状態でのプレイはいつも以上に実は興奮します。


性感マッサージ倶楽部では、癒しのマッサージを行いながらも、この手足を拘束した状態での亀頭責めを行われてしまいます。 しかも女の子はとてもいやらしい痴女ですので、卑猥な言葉を言いながらいやらしい目つきで見つめながら行うのです。 そしてこの他にもアナルマッサージや男の潮吹き、聖水などあらゆるサービスも行います。 いつも以上に興奮してしまいます。

普通のセックスやオナニーで得られる快感もとても気持ち良いものですが、それらとはまた違う気持ち良い場所が男性の体には備わっています。 しかし自分でそれをうまく刺激するのはとても難しく多くの男性が一度もその快感を味わっていません。


男のGスポットで得られる快感は射精の快感とは違います。 この感覚は一度味わったら癖になってしまう人が多いです。 一度だけでいいから味わってみたいという方は自分で時間をかけて開発するよりも手っ取り早くお店に行くことがよいでしょう。 お店の女の子は男のGスポットを刺激することを得意としているので比較的容易にその快感を味わうことができます。


多くの人は一度だけと思いながらも何度も通ってしまいます。 それほど男の人の多くを捉える魅力があるのです。 また一方的に責められる体験というのも非日常的な快感をさらに高めてくれます。 もし気になる場合にはインターネットなどで店舗を調べてから行くのがよいでしょう。

大阪にはたくさんの風俗店が存在していますが、今その中でも注目されているSMとはまた一味違ったm性感です。 このm性感を体感できるのが大阪痴女性感フェチ倶楽部です。 女性にもgスポットと呼ばれる部分があり、そこを刺激するとかなりの確率で女性は絶頂の快感を得ることができますが、これは男性にも存在します。 それがアナルです。


男のgスポットを刺激してくれるのはいたずら好きな痴女ばかりです。 男のgスポットアナルを思う存分に刺激してくれます。 1分以上続くという比較的長い時間のオーガズムは、とにかく受け身で挑戦してみて下さい。 いつも主導でセックスを楽しんでいる方でも流れに身を任せて受け身でいることにより、快感を高い確率で感じることができます。


性的な刺激だけではなく、言葉責めも使い、聴覚からも興奮を促してくれます。 言葉責めとアナルマッサージの組み合わせであなたも気持ちは最高潮に達します。 こちらのお店ではアナルマッサージを、エネマグラを使って刺激してくれますから、本格的なアナルマッサージを受けることができますよ。

男性は女性と性的なことをすることによって心身ともに調子が良くなり、健康の維持にもつながります。
そのため普段の生活でいろいろなことをしたり、仕事をしたりするときも物事がうまくいくようになります。
そのため男性は女性と定期的に性的なことをすることが大切です。
そして風俗のお店を利用して男性は女性と性的なことをするのがいいと言えます。
なぜなら風俗のお店にいる女性は多くの男性のお客さんを気持ちよくさせるために極上の性的なサービスを提供してくれるからです。
特に男性器など男性の性感帯を刺激するマッサージをしてくれる性感マッサージのお店にいくとより満足することができます。
そして性感マッサージのお店でおすすめなのは男の潮吹きを経験することができる難波にある性感マッサージです。
男の潮吹きとは男性が性的興奮の絶頂に達することによって男性器から潮を吹くことを言います。
男の潮吹きを経験するとこれまでにない快感を味わうことができます。

本当にあった大阪の男の潮吹き専門風俗店ことがないけれど、出張ならよく来たことがある...という方は多いです。
仕事で憂鬱な出張の楽しみといえば、風俗以外ないですよね。
地元を離れることで家族やパートナー、友人や同僚の目からも解放されて、本来眠っていたはずの「本当の自分」をさらけ出すことができます。
そんな貴重な時間なんですから、いつでも行ける普通の風俗店を選んではもったいないですよ。
そういうときこそ未知の快感、「男の潮吹き専門風俗店」に足を踏み入れましょう。
男の潮吹きはただの都市伝説ではありません。
方法はこうです。
一度射精してから、間をおかずぺニスを愛撫し続けます。
それも一番敏感になっている亀頭を責めるので、そのもがき苦しみは想像以上です。
しかし、反対に襲ってくる数倍の快感に逆らえることなく、あえぎ叫んでいるうちに潮を吹いていることでしょう。
出張の時間を有効に使って、新しい快感を感じてみてください。

大阪という街の風俗の特徴は、男性客は「お金を払っているのだから、とことん楽しませてもらうでぇ」という態度で臨むのに対し、女の子側は「貰うものを貰ったのだから、やることは、しっかりやらせてもらうでぇ」というサービスでお返しすることです。
ある意味互いに遠慮がない、真剣勝負というのが大阪風俗の醍醐味と言えます。
男の要求のレベルは非常に高く、またコストパフォーマンス重視というのも大阪ならではの特徴です。
要するにサービスの質だけでなく、値段も安くないとやっていけない訳です。
風俗のジャンルも多種多様にわたっており、男の潮吹き専門風俗というものも存在します。
当然ながら、看板倒れのサービスではこの街ではやっていけません。
女の子には厳しい講習が義務付けられており、ある程度の水準をクリアしないとお店に出ることすら、かなわないのです。
この道10年のベテラン嬢についての実技指導や、お店が常連さんに頼んで実験台になってもらっての体験講習などさまざまな訓練を経て、初めて男の潮吹き専門風俗嬢としてデビューが可能になるのです。

オナホールなどを使った自慰行為も気持ちの良いものですけど、
やっぱり男性であれば女性の手でイカされてみたいものです。
しかし中途半端なテクニックしか持っていない女性から受けるプレイは、
自分でやった方が気持ちの良いのではないかと思えてしまいます。
だからこそ日本橋の潮吹き専門のお店と呼ばれるところを利用する事で、
驚く程に気持ちの良い亀頭責めを堪能してみましょう。
テクニックを持った女性というのはペニスの持ち方から違うもので、
同じ気持ち良さが続いて飽きない様にペニスの持ち方を時々変えてくれるのです。
ペニスに塗布するローションもこだわりを持って選ばれたもので、
ローションが付いた状態でペニスを握られた瞬間に、
これは相当気持ち良いプレイが期待出来そうだという事が分かります。
そして潮吹きの為にひたすらと亀頭責めを繰り返してくれるのですけど、
その間も男性が飽きない様に視覚的に興奮させたりと様々な工夫が感じられるので、
女性から奉仕されるという喜びが得られるところがおすすめです。

難波でいつもにはないエッチを体験できる、刺激的なお店を探している方もいるでしょう。
いつものエッチと一緒であれば、奥さんや彼女がいたりセフレがいる方は同じようなエッチでマンネリした気分になることもあるかもしれません。
そういったときには男の潮吹きが体験できる、少しソフトSMが入ったお店を利用してみてはどうでしょうか?
普段はエッチのときにSの方もいると思いますし、男が潮吹きをするなんて信じられない方もいることでしょう。
しかし、Sの方でも特に女の子に痛い思いをさせられるわけでもないですし、
女の子は講習を受けていてテクニックを持っているので男の潮吹きを体験させてくれます。
しかし、コツとしてはあまりにも緊張してしまったらダメです。
それだけで、なかなか上手に潮が吹けなくなってしまいます。
緊張をせずに、リラックスして女の子のリードにただ任せるだけがポイントとなります。
射精後にもペニスを触られ続けて、今までにはないつい声が漏れてしまうイクを体験できますよ。

射精だけが男性の快感の形ではありません。


ドライオーガズムや男の潮吹きなど、実に多くのスタイルがあり、結果として快感を得られればいいのです。


大阪でこれらアブノーマル系の専門風俗に通う人たちは、ある意味新しい禁断の世界を知ってしまった経験者といえるでしょう。


スケールがとても大きいことで知られるこうした風俗サービスは、ある程度の目的意識を持って利用することが多いと聞きました。


にぎやかでこてこて好きな大阪の人たちは、風俗嬢にもかなり濃いサービスを求めます。


その結果、快楽が突き詰められ、男の潮吹きを中心に行う専門風俗のサービスが生まれたのです。


もともと潮を吹きやすい女性と異なり、男性は相当根気を入れないと射精してしまいます。


きちんと下準備をして、アナルに刺激を加えたりと方向性を変えながら、イク寸前で寸止めする感覚を何度もお客に味わわせるのが風俗嬢のテクニックなのです。


こうした技術を駆使して行われるサービスが気持ちよくないわけがありません。

 

ヘルスやソープなど、様々な風俗店が存在する、現代社会。

風俗初心者の私は、32歳にして初めて風俗業界に興味を持ちました。調べてみると非常に多くの風俗店がユーザーの心を掴むため、あの手この手を使いながら御店を切り盛りしている。そんな風俗業界で今、もっとも熱いカテゴリーの風俗店はソフトサービスの風俗店ではないか!?

 

実際、私もソフトサービスの風俗店に通ってみたのですが、これがまた色々とシステムが風俗店毎に違い様々です。風俗フリークの方々には、このカテゴリーの風俗店へ落ち着く方が多いのではないでしょうか!?

 

そんなとある、ソフトサービスの風俗店のお話です。

 

大阪の某所にある、男の潮吹き専門店を謳う風俗店へ行ってきました。こちらの風俗店も俗に言うソフトサービスの風俗店!!ソフトサービスの風俗店の為、最終的なフィニッシュは手コキのみとなります。

しかし、ここは男の潮吹き専門の風俗店。手コキ後が売りの風俗店ですから、期待して行っては見たものの、パネルと実際の女性の落差がひどい事、これが俗に言うパネルマジックかと、まじまじと感じさせて頂きました。

 

まぁ女性のレベルは置いておき、問題はプレイの内容です、男の潮吹きが成功するかどうかです。

実際、私は男の潮吹き未経験者です。

ちなみに補足ではありますが、現在風俗業界において、ソフトサービスの風俗店に在籍する女性は非常にレベル(容姿)が高いと評判なんです!!本番行為やフェラなど風俗の定番プレイが一切ない為、昼間に働いている女性や大学生などがアルバイト感覚で在籍しているケースが高い。

そして、ソフトサービスなのに、結構高額な金額が一日の収入として有るようだ。

 

では、話を戻し、大阪にある男の潮吹き専門店を謳う風俗店の話へ、結論から言いますと、手コキのテクニックが物凄い!!さすがは男の潮吹き専門店と思えるほど・・・しかし。

実際、男の潮吹きにチャレンジした際、私は我慢ができずタイムアップ。60分では少し短かったと言いますか、自分に我慢が足りず成功できず。

 

最後に嬢に聞いたのですが、我慢が大事!!その壁を越えれば男の潮吹きは初めての方でも、可能との事でした!!恐るべし男の潮吹き。

みなさんお疲れ様です。いきなりなんですが、どんな『オナニー』してますか?

多種多様色んなやり方があると思います。

普通にしごく系、皮に合わせながら系、亀頭を自分でこねる系(某お笑い芸人さんで有名になりましたよね。)以前の僕はいたって普通のオナニーなんですけど、先日友達と

オナニー談義をしていたら、『おい、知ってる?』『なにを?』

大阪行った時に買ったDVDでオナニー男の潮吹きの話をしましたら、興味津々でお互いに

ためそうという話しになり、部屋を別れ男の潮吹き勝負が何故か始まった。

 

僕はまず好きな動画をスマホで見ながらオナニーをし、緊張の為かなかなか発射できず、30分ぐらいたっただろうか隣の部屋から『あっあっあ~』と声が聞こえ『どうした?』と

聞きながら部屋を開けると友達はぐったりして倒れ込んでいました。『え?大丈夫?』

『うん、、かなりヤバイよ潮吹き』『マジで。俺一回家に帰るよ』と言い残し、足早に帰り

早速さっきのオナニーの続きをしました。

今回はスムーズにいき、すぐにやめずそのままゆっくりと擦り続けて『かなりくすぐったかったが。。』身体は『びくっびくっ』と動き無意識に声もでてきて何がなんだか訳が分からなくなっていき、前立腺の所から『ぐぅ~』と押し込まれてイク感じがしヨダレもでてきて、頭が真っ白になった瞬間体中に電気がはしり無色透明の液が飛び散りかなり大きな

声で、『ああああっ~~!』と出して果ててしまいました。

本当にオナニー以外でこんなに気持ち良い事があるとは思いもせず、大阪のお店で買った

オナニー男の潮吹きのDVDとの出会いはオナニーライフをかなり変えてしまった、様です。

 

こんにちは、大阪で風俗店のドライバーをしている小枝と申します。
最近、デリの送りや迎えの車内で女性同士が、男の潮吹きなるプレイのテクニックについて雑談していた事をちょっと書かせて頂きます。
実際、私も風俗店でドライバーなどの仕事をしておりますが、男の潮吹きに挑戦した事は一度もありません。そんな私ですから、嬢達が男の潮吹きの吹かせ方を大阪城を眺めながら語っていた時は非常に興味津々に聞かせて頂きました
では、男の潮吹きのポイントとは!?
嬢達の会話から汲み取ると、射精後の亀頭責めこれにつきるとか。私も実際体験はしたことが無いのですが嬢いわく、店内で男の潮吹き映像が流れているらしいのですが、こちらにも射精したその直後に激しく亀頭責めを促す動画が盛り込まれているらしい。実際私も趣味でAV等をよく見るのですが、実際AV等の男の潮吹きモノの作品では射精後に女優が間髪いれずに亀頭責めを必ずと言って良い程、行っています!!
嬢の会話とAV映像を見る限り、男の潮吹きの ポイントは射精後の亀頭責めで間違いない様だ。そこで、私もAVを見よう見マネで行ってみましたが、これがビックリするぐらい難しい・・・!?
難しいと言うか私は無理でした。
非常に腰がヒクつき引けてしまうし、亀頭の感覚が今までに感じた事の無い超感覚になるんです。その為、私の何かがセーブしてしまい、断念してしまう事2回!!
やはり、自分自身では慣れるまでに非常に時間がかかると言うか、感覚を掴むことすら難しい超感覚のプレイの様です。
では実際、嬢達が働いている大阪の男の潮吹き専門風俗店ではどのよな吹かせ方でプレイをしているのかと言いますと、にシンプル!!
射精後に間髪いれず、強烈な亀頭責めの手コキテクの様です。皆様も是非ご自身や風俗店で挑戦し続けて下さい。オナニーの向こう側の時代が来るのも近いですよ!!

こんにちは、大阪で風俗店のドライバーをしている小枝と申します。

最近、デリの送りや迎えの車内で女性同士が、男の潮吹きなるプレイのテクニックについて雑談していた事をちょっと書かせて頂きます。

 

実際、私も風俗店でドライバーなどの仕事をしておりますが、男の潮吹きに挑戦した事は一度もありません。そんな私ですから、嬢達が男の潮吹きの吹かせ方を大阪城を眺めながら語っていた時は非常に興味津々に聞かせて頂きました

 

では、男の潮吹きのポイントとは!?

嬢達の会話から汲み取ると、射精後の亀頭責めこれにつきるとか。私も実際体験はしたことが無いのですが嬢いわく、店内で男の潮吹き映像が流れているらしいのですが、こちらにも射精したその直後に激しく亀頭責めを促す動画が盛り込まれているらしい。実際私も趣味でAV等をよく見るのですが、実際AV等の男の潮吹きモノの作品では射精後に女優が間髪いれずに亀頭責めを必ずと言って良い程、行っています!!

 

嬢の会話とAV映像を見る限り、男の潮吹きの ポイントは射精後の亀頭責めで間違いない様だ。そこで、私もAVを見よう見マネで行ってみましたが、これがビックリするぐらい難しい・・・!?

難しいと言うか私は無理でした。

非常に腰がヒクつき引けてしまうし、亀頭の感覚が今までに感じた事の無い超感覚になるんです。その為、私の何かがセーブしてしまい、断念してしまう事2回!!

やはり、自分自身では慣れるまでに非常に時間がかかると言うか、感覚を掴むことすら難しい超感覚のプレイの様です。

 

では実際、嬢達が働いている大阪の男の潮吹き専門風俗店ではどのよな吹かせ方でプレイをしているのかと言いますと、にシンプル!!

射精後に間髪いれず、強烈な亀頭責めの手コキテクの様です。皆様も是非ご自身や風俗店で挑戦し続けて下さい。オナニーの向こう側の時代が来るのも近いですよ!!

 

こんにちは!お好み焼きなら、断然豚玉!たこ焼きならしょうゆ派!

の大阪生まれの大阪育ち43歳メタボに悩む性欲絶倫男です(笑)

私は休日になると決まって向かう所があります。

それはAV専門のDVDショップと風俗です。

この歳で未婚の為、給料の殆んどを趣味に使えるのはいいのですが、結婚も貯金も出来ない男なんてモテるはずありません。

シモの方は40を超えてからはもっぱら風俗で発散している次第です。

ピンサロからヘルスにソープ。セクキャバからヌキキャバにおっぱいパブと色んな風俗を経験しましたが、最近の私のお気に入りはSMとm性感です。

なぜ?それは両方ではじめて経験した『男の潮吹き』を知ったからです。

はじめは男が本当に潮なんて吹くのか??なんて思っていましたが無事、3回目で感動の体験をしました。1~2回目はくすぐったくて我慢出来なかったり、2回目の発射をしてしまったりで失敗でしたが、3度目の正直!見事成功に至ったわけです。

嬢曰く、初めてで男の潮吹きを経験する方もいれば、5回以上しても出ない人も居るとか。。。実際の潮吹きはびっくりする程の量が1m以上もの飛距離でビュンビュン飛びました。

射精とはまた違った快感・・・いや!それ以上です。

どのように例えたらいいか、お伝えしにくいですが、私の場合は、おしっこを相当我慢して、漏れる!!って時に出した時の快感と射精時の快感を足して×2位の快感でした。

 

更に女性との相性やテクニックも重要で、私も3回目にお相手して頂いた方が本当にバッチリで、それ以来はずっと指名しています。

夏には出張で東京へ行くので、関東のお店を探索してみようと思います。

まさか風俗店でオナニーさせられ潮吹きまでしてしまうとは、その時は想像もしていなかったです・・。

あれは、2ヶ月ほど前の話になりますが、大阪へ遊びに行った時の事です。会社の先輩から大阪に行ったら男の潮吹き専門の風俗店があるぞと教えてもらっていたのです。ちょうど出張の機会があったので、せっかくならばと意気込んで先輩の行ったとされる男の潮吹き専門の風俗店に予約を入れたのです。

そこはいわゆるデリバリー型の店で外に行く必要もなく、ホテルの部屋にいながら風俗店のサービスが受けれると言う出張族には人気のお店らしい。確かに土地勘のない人間にとって部屋まで来てくれるのは嬉しい半面、ホームページ上ではほとんどの女性の顔がモザイクで隠されているという一種のギャンブル性の高い遊びだなとその時感じたのです。

ですが、そこは先輩のお墨付きの店です。女性のレベルの高さは先輩の実体験で実証されており、どの子が来てもハズレなし!という男にとってはまさにパラダイスのような店だったのです。

先輩が選んでくれたA嬢を指名し、出張先での接待も終わり、予約の時間ちょうどにそのA嬢が部屋まで来てくれました。ピンポーンというチャイムが鳴ると急いでドアを開けA嬢とご対面!先輩の言っていた通りのルックスレベルの高い女性がやってきたではありませんか!

で、肝心のプレイはと言うと、このA嬢がなかなかのドSっぷりで、僕は気がつけばオナニーをさせられていて、A嬢もオナニーをして見せあいっこみたいになってそのまま昇天!さらに発射後にはA嬢のアシストもありそのまま男の潮吹きへと突入したのでありました。
大阪の風俗業界では、強制射精の後に男の潮吹きを体験出来るお店がある。

かくいう私も男の潮吹きの経験者だ。どういった経緯でこの店を見つけたかと言うと、口コミで噂を聞きインターネットで関連キーワードを入力し、検索するとすぐに出てきたのである。

男の潮吹きと強制射精。この二つは潮吹きを語る上では外せない重要ポイントなのである。
順序から言えば、まず強制射精をしなければならない。強制的に射精をさせられるのは受身好きの男性ならば何て事はないだろう。

しかしその後にとてつもない苦痛と快楽が待ち受けているのである。強制射精をさせられた後の敏感な局部をこねくりまわされるのだ。これが苦痛と感じるか、または快楽と感じるかは各個人の経験と感度に依存される。

私は潮吹きのベテランなので、このチ〇ポこねくりまわしはとても気持ちが良いのだが、初心者の方には我慢が出来ないと思う。実際私もまだ経験の浅かった頃は我慢できずによくギブアップしたものであった。しかしベテランの領域に達した今は、この強制射精の後のチ〇ポこねくりまわしタイムが大好物になり、もっと!もっと!と腰を浮かしてしまう程に成長したのである。

大阪の風俗業界では今まであまり認知されていなかった男の潮吹き専門店が存在しているので、どの店にするかはインターネットで各店のホームページを見てみる事を推奨する。

各店ごとに色々な特色があり、在籍しているコンパニオンの年齢層やイメージプレイに特化した内容など様々なコンセプトが存在しているからである。

男の潮吹きと強制射精。これは切っても切れない例えば、ご飯に味噌汁のようなものと認識して頂ければ幸いである。

初めて男の潮吹きに挑戦しようとしている勇気ある男性の為に簡単に
私の経験を活かし、皆様にご紹介させてもらいます。

男の潮吹きを経験したいなら、根気と運が勝負のわかれ道になるでしょう。
また、やはり精神的な部分もあります。

自分でやった方がよい人もいれば、女性にやってもらった方がよい人もいることでしょう。
そのあたりは女性の潮吹きと同じですね。

まず、準備段階として1度射精を済ませます。
念のため、トイレ(大)も済ませておきます。
射精しておかないと、途中でオナニーに移行してしまうからです。
(我慢する自信のある人は別にしなくても構いません)

そして、濃い目のローションをつけて亀頭を刺激します。
アストログライドという第3世代のローションが乾かなくて一番使いやすいです。

手の動かし方は、手のひらのくぼんだところで回転させるように亀頭部分を刺激するのが基本です。
とりあえず気持ちよければ何でもよいので、
こすったり指でこねたり好きにしてください。

それを繰り返しやっていると、気持ちいいのと、
こそばゆいようなむずがゆいような感覚になります。

裏スジを刺激すると射精の刺激になってしまうので、
亀頭の表側を丹念に刺激しましょう。
早い人はこの段階で軽く尿意がきます。

そして、おしっこが出そうで出ない...というところまで頑張ります。
このとき、そのままおしっこを出すようにおなかに軽く力を入れましょう。
ここまでに必要な時間は個人差もありますが10~30分くらいです。

ますます尿意がくるので、括約筋をゆるめながらひたすら続けます。
おしっこがでてしまうこともありますが、出した後も構わず続けてください。

最初のうちは、何回かおしっこが出た後にしか潮吹きしない人もいます。
この段階で非常に強い快感が得られ、場合によっては足がピクピクするなどします。

おしっこが出るのと似ていますが、自分の意思とは関係なく強制的に
ぴゅっと出る感じです。
じょぼじょぼ...と出るのはおしっこだと思ってください。

実際に経験すると分かるのですが、射精の高まり方と潮吹きの高まり方は違うんですね。
慣れると自由に切り替えできるようになりますが、
やはり1回してみるまでは難しいです。

射精に近い高まり方の場合は、頑張っておしっこを出す感じにしてみましょう。
感じ方は個人差がありますが、出るときよりも出る前の段階のほうが気持ちいいです。

注意点は、あまり刺激を続けると尿道口や亀頭が炎症を起こすことです。
皮膚が弱い人は特に気をつけてください。
ローションは粘度の高いものを使いましょう。

これで男の潮吹き体験が出来ることを祈っております!

Mさん38歳 会社員
「射精直後も手コキが続くんです。これは想像以上に"キツイ"ですよ。

私の場合は腰が砕けそうになりますが、それでもお構いなしに強制手コキが続きます。
ローションをたっぷりと付けられて、亀頭を中心に責められ続けること数分。

次第に尿意を催すようになったかと思うと、ピュピュッと透明な潮が噴出!
射精とはまた違った快感でした。それからというもの、射精後は潮吹きがないと
満足できない体になり、定期的に通うようになっています。」

Sさん45歳 広告代理店 役員
「逝ったばかりの息子をまずはお掃除F。ポチャ好きこれ苦手です。
止めてもらうよう頼みますが、全く聞く耳をもたないお気に。
普段はMなのに、この時だけはかなりのSに。

さっきまでさんざんイジメていたのに、何故か今ポチャ好きがイジメられてます。

Fが徐々に本格的になり、プラス手こき。
お気にかなりFも上手いのですが、手コキが神の領域なんです。
その神の領域に達している手コキにて、いじめられるポチャ好き。
この姿は誰にも見せれない。

部下にでも見られたら、生きてはいけない姿。
ずっとずっと、おしっこが出そうな感覚なんです。
大の大人が人前でおしっこもらせますか?そんな羞恥プレイは無理です。
でもお気には楽しそう。絶対に離してくれません。

本当に頭の中が真っ白になり、声にならない声を出し、我慢の限界に達した時、
暖かい液体が下半身とお腹にかかった
時、人生初の潮吹き体験をいたしました。

本当に本当にビックリです。男の潮吹きを自分が体験するなんて。

ずっとおしっこが出そうな状態なのに、その瞬間はおしっこをした感覚とは
まるで違うんです。言葉にする事が出来ない感覚。
人生初の感覚です。」

このような体験をされたい方には、男の潮吹き専門店!
大阪痴女性感フェチクラブはいかがですか?
私自身が、常に利用しているお店ですので安心してご利用頂けますよ♪

私は毎日オナニーするぐらいのヘビーオナニストで、
本当いい年して全く性欲が衰える事をしりません。

そんでもって大阪にある、手コキの専門の風俗に週に2回通ってます。

週に2回も通える理由は、やっぱり安いところでしょうか、
30分で4,000円とかなりお手頃価格なんですよね。

しかも私は結構な性癖の持ち主であまり大きな声では言えませんが、
実はずっとずっと大好きな女性がいまして、片思いなのですがその女性の写真を
見ながら行うというへんな癖があります。

ちなみに、もちろん大阪の手コキのお店を利用する時も絶対に写真を持って行き、そ
の写真を見ながら行います。

確かに女の子には相当変な目で見られますし、気持ち悪いと言われますが、
正直そんなことは全く関係ないのです。

正直その写真を見ながらでないとイケ無くなってしまったんです。

私も何故だか全く分らないのですが、どんなにエッチな女性を目の前にしても、
芸能人のような綺麗な女性が裸で前にいてもダメです。

やっぱり写真がなければ、じゃあ手コキの店なんかいかなければと思いますが、
誰かに見てもらう事が一番感じるので、そこは譲れないのです。

できれば治したいと自分でも思います。
最近では、手コキ専門店でも新しいサービスを行ってくれるお店も登場したみたいで、
そのサービスというのが、男の潮吹きというらしのですが、聞くところによると
通常のイッタ時の快感以上の気持ちよさを味わえると言う事で、
私はあまり興味なかったのですが一度経験してみようと思い、
そのサービスを利用しました。

正直結構我慢するのがきつかったのですが、想像以上の快感を得る事ができました。
また是非このサービス利用したいと思います。後できれば、変な性癖も治したいと考えてます。

私の今はハマっている風俗遊びは、痴女系のお店です。
先月、長い事通てたオキニの店が突如閉店してしまい、
「どっかにイイ所無いかいな?」と探してたら、ありました!

大阪痴女性感フェチ倶楽部です。

風俗人生10年、今まで顔立ちがあんまりにも幼すぎて納得してイカなかったこと
イケなかったことは数回あるけど、ここのお店のプレイ内容にビックリして、
興奮しました。

目に留まったのは男の潮吹きです。

ここ、大阪痴女性感フェチ倶楽部では男の潮吹きが当たり前のプレイに
なっているのでした。

私は一度も体験した事が無いので、かなりの興味を持ちました。

受付で場所を聞いてさっそくプレイルームに移動。
部屋に入ると以外に綺麗な部屋で安心しました。

まずはお茶を出されて雑談したあとシャワーを浴びて先に部屋で待つこと数分、
女性はとても30台とは思えないBODYです。(下着越しでしたが...)

ただ、もう雰囲気がエロく私のあそこはギンギンになっていました。
プレイが進むにつれて、興奮が高まっていきます。

さぁいよいよ男の潮吹きの時間です!
「うあぁぁぁぁ...」

なんと、不発で終わりました^^;
実は私は前日に入れ込みすぎて、一睡もしていませんでした。。。

そのまま少し雑談してると私の趣味の話で盛り上がりつつシャワーを浴びました。
寝ていない事を女性にも指摘され、次回リベンジを決め、終了となりました。

そんなこんなで、私の初!男の潮吹きの体験は終わりました。
彼女の香りを家に着くまで楽しみました。

帰り際まで恋人気分手を握り合ってくれて、最高に楽しかったです。
呆気なく?とも思いますが、興奮と妄想で私は帰り際ふらふらでした^^;

これまでの風俗体験で、こんなにエロイ内容のプレイをしたのは始めてで、
それ以来風俗以外のごく普通の女性がやけにつまんなく見えてそそられてしまうのは
何故でしょうか?みなさんもそういう事ありませんか?

この前ネットでエロ動画を色々漁っていたんですが、
海外の怪しげなサイトで凄い動画を見つけたんですね。

恐らくSM系のポルノ動画なんですが、身体を縛り付けられた男性が女王様っぽい女性に
全力で手コキされてて、一回大量に射精したあとも(と言うか射精中も)物凄い勢いで
手コキされ続け、男の方が『うあががが』って感じで

凄い苦しそうにあえいだと思ったら、おしっこのように透明な汁が
どばばばばっと噴出して男性は失神
する、という内容でした。

調べてみると『男の潮吹き』ってやつみたいですね。
動画では男性は失神していましたが、
本当に気持ちよさそうであんな快感を味わってみたいなぁと素直に羨ましくなり、
ちょっと自分でもオナニーでチャレンジしてみようと思いました。

まずは普通のオナニーから、イっても手の動きを止めないチャレンジです。
ですが、これははっきりいって無理でした。。。

イってしまうとそれ以上の強い刺激が亀頭に伝わるにを身体が本能的に避けるのか
、どうしても身がよじれて手の動きが止まってしまいます。

ならばと思い、次はオナホールを使って、ピストン速度を極端に早めたオナニーです。
オナホールの強い刺激+イってからも瞬間的に勢いを付けてピストンを続ける事に
よって、勝手に身がよじれてしまう前に潮吹きにまで至ってしまおうという作戦です。

まぁ結果的にこれも失敗に終わりまして。。。

これはもう自力のみでは難しいものがあると思い、
最終手段、全自動ピストンマシーンを作り、自分の手足を縛りつけて動けないように
して機械を装着し、イッた後も逃げられないようにしたオナニーで
チャレンジしてみました。

・・・が、やはりこれもダメでした。

イッた後もしばらく刺激を与え続けることができましたが、動きが単調すぎたのか、
どうも亀頭が痛くなってきてしまいまして、怪我をする前に停止しました。

やはりこういうのは専門のお店にでも行って楽しまなきゃダメっぽいですね。

最近になって手コキ系の風俗でよく耳にする言葉。

「男の潮吹き」

説明によると射精後の敏感になったペニスにさらに刺激を与える事によって、
射精後に新たな絶頂感とともにペニスから液体を噴出するということだ。

このメカニズムについてはまだ解明されていない部分が多く、
本当か嘘なのか分からない人も多い。

それをうたい文句に営業している店舗でもお客様の体調によっては潮をふかないことが
ありますと書いてある。

それじゃあ実際に店舗に行って潮を吹かなくてもお客様の体調がというよに
コチラ側のせいにでもされてしまったら、ますます真偽は不明になる。

そこで私は友人の紹介で一人の風俗嬢を紹介してもらい、
男の潮吹きの真偽を確かめる事にした。

女性に合ってみると可愛らしい20代半ばぐらいの方。
近くの喫茶店に入り詳しく話を聞く事が出来た。

結論からいうと潮吹きは実在するということだ。
その液体の招待まではさすがに分からないらしいが、
人によっては連続で吹いたりすることもあるようだ。

お相手のお客様もびっくりするらしく、新たな快感に感動すらするようだ。
気になる潮の吹かせ方だが、射精後に手を緩めないでペニスでも敏感な亀頭を
連続でこすることで可能だと言う。

お客様によっては射精後の敏感になったペニスに触られるのを拒む人もいるらしく、
そういう場合は不可能との事。

また量も人それぞれで沢山出る人もいれば少ししか出ない人もいるということだ。

とりあえず私はそのコツを聞いたので帰宅後に自分でチャレンジしてみた。

硬直したペニスをこすって射精まで導く。
そこで満足しないでその後もひたすら亀頭を中心にこすり続けた。
この段階では気持ちいいというよりも苦痛。
疲れもあってとっととペニスから自分の手を放しかった。

しかし・・

しつこく亀頭を攻め続けると射精前のような快感が全身を襲う。
これは!と思い必死になって攻め続ける。

すると・・

射精後にも関わらず新たな絶頂を迎え全身が痙攣するほどの快感。
私はそこで男の潮吹きの真偽がはっきりしたのだった。

後から出た液体は前の物と混ざって何なのかは分からなかったが私は大満足だった。
もっと早く知っていれば・・・

私はそういった残念な気持ちにもなったが、
それ以上に新たな快楽の扉を開けられたのが嬉しかった。

大阪には、最近多くの手コキでフィニッシュする風俗店が増えています。
しかし最近では刺激の強い手コキに慣れ、女性器では快感が得られないと
訴える方が急増しているとの事です。

間違ったやり方が習慣化し、手コキじゃないと射精出来ない
、セックスでイケないという事に悩む男性が増えていると言われています。

彼らの多くはベッドや布団に股間をこすり付けるやり方が習慣化し、ペニスを
強く握り過ぎていたり、痛みが伴わないと射精ができなくなっているらしいです。

男性の異常なやり方が原因で膣内射精障害を起こし、
病院によっては患者の8%がこの障害に悩んでいるというデータもあります。

泌尿器科を訪れる患者は後を絶たないと言います。
「俺って遅漏なんだよね...」とか言ってる人も、膣内で射精出来なければ射精障害です。
正しい手コキの方法に慣れることで治るそうです。
最近は精巧な道具も出ていますが、圧力が強すぎるものを使っている男性も危ない。

間違った方法として いくつかの表現があります。
なんにせよ、人によると思いますが、あまりやりすぎてしまうと慣れてしまったり、
アソコも変に硬く強くなってしまうのでほどほどに行う事が理想ですね。

しかし最近では、何と男の潮吹きを体験できるお店があらわれまして、
今まで聞いた事が無かったこの男の潮吹きが最近では、結構有名になって来ております。

男の潮吹きは、当然人によって個人差があると思いますが、
経験すると本当に辞められない快感を得られるんです。

しかし相当な我慢が必要です。方法は、通常の手コキを行い射精状態までもっていき、
射精した後も更にシコシコと手コキを行い続ける事で、未知の世界の扉が開けると
言うわけです。

ですが、先程もお伝えしましたがイッタ後に更にシコシコされるので、
くすぐったたくて仕方がないところを我慢しないといけません。
それを超えると天国が待ってるわけですよー一度皆さんもお試しあれ。

皆様、初めまして。
今回、私の文章を読んで頂きありがとうございます。
私は大阪に住む、36歳のサラリーマンです。

ここでは、私が体験した事を書いていくと共に、皆様の風俗選びの参考になればなと思います。
下手な文章ですが、さらさらと書いて行きます。

私は根っからのスケベと申しましょうか、女性と戯れる事が大好きです。
そのためには、色々な事(プレイに)お金を使いました。

本当にどうしようもないなと自分でも思います。
結婚をしていないのが唯一の救いでしょうか。
自分の趣味に使えるお金が、同年代の男性と比べていくらか余裕があるのも拍車をかけます。
そんな趣味人間の私がオススメする事ですから、皆様にも自信を持ってオススメ出来るかと思います。

そこで本日ご紹介する事は『男の潮吹き

私も初めて経験した時は、何だこりゃ!!といった感じでした。
女性の潮吹きは見た事もあるし、どの様に吹かせるかも分かっています。
それを男性の私が経験しようと言う訳です。

早速どんなモノかと調べに調べました。
そこで自分で試したのですが、全く駄目でした。

まずは自分でする行為ですから、どうしてもなあなあになってしまいます。
性感を高められないといった事態に陥ります。

そこで躓いてしまうので、どうしようもないと判断しました。
ですが、そんな事でめげる私ではありません。
他の方法を探しました。

どうやらその事に特化したお店があるらしい。
コレは利用しない手はないでしょう!!

そこで行き着いたのが、私が初めて潮を吹く経験に至らせてくれたお店になります。
そこのお店は、しっかりと性感を高めてくれて導いてくれます。

他にも前立腺でのドライオーガズムなどもあります。
お客様の性感を増やすをコンセプトにしているらしいので、ばっちりですね。

皆様も是非経験してみて下さい。
潮吹きがここまでとは、私自身も思っていませんでした。

何か人生がステップアップしたような気がします。
それでは皆様、より良い潮吹きライフを。

前立腺って何?
前立腺、これは男性特有の器官です。
前立腺は女性のGスポットが退化したものだと言う説もあります。

前立腺は精液の成分である前立腺液を作る線の部分と、
それらを繊維や筋肉からできた問質部分とでできています。

前立腺は感覚神経が集中しているため刺激に敏感に反応します。
この前立腺を刺激すると勃起せずに、射精しなくともオルガズムが得られるのです。

前立腺は膀胱の下にちょうど、陰茎のルートにあるクルミ大の精液収納型腺である。
前立腺をマッサージされると、よどんだ精液が放出されます。

前立腺マッサージは会陰のマッサージ(陰嚢と肛門の間にある)のように外側に始まり。
ソフトマッサージオイルや潤滑剤を使用して肛門の穴を介して直接マッサージを
続けています。
衛生上の理由から、弾性ラテックス手袋はマッサージの内部部品に使用されます。

前立腺マッサージは、痛みを伴うべきではありません。
正常に刺激出来たら痛みと全く正反対になり 多くの男性は、強烈かつ長期的な、
でも、複数のオーガズムとその前立腺をマッサージされている強烈な射精を経験する。
前立腺を経験したいのであれば、次の様な方法がいいかと思われます。

例えば、経験豊富な女性と一緒に最初にそれを試してみて、
プレイすることをお勧めします。

その為に利用する風俗店があります。

前立腺マッサージ、これを行う風俗店、回春エステなどを行う店の情報です。
前立腺マッサージをしてくる、風俗の店舗とはどんなことをしてくれるのでしょうか、
前立腺や睾丸マッサージで新感覚のオーガズムを体感できると言うことです。

ここでは、前立腺マッサージと言うより性感エステを想像してもらう方が良いでしょう。男性エステなどの、風俗店で施されるプレイの一つで、
コンパニオンが前立腺を肛門から指や器具などを使って刺激する行為が楽しめます。

私は会社の飲み会の後に、部下を連れてラブホテルでデリヘルを呼ぶことにしました。

たまたま呼んだお店がソフトSM店という事もあり来て頂いた女性が綺麗な痴女で!
出会った瞬間に気持ちが舞い上がりました!

それも手コキが神の領域なんです。
その神の領域に達している手コキにて、いじめられる痴女好き。
この姿は誰にも見せれない。
部下にでも見られたら、生きてはいけない姿。

ずっとずっと、おしっこが出そうな感覚なんです。
大の大人が人前でおしっこもらせますか?
そんな羞恥プレイは無理です。でも痴女は楽しそう。
絶対にチンポを放してくれません。

本当に頭の中が真っ白になり、声にならない声を出し、我慢の限界に達した時、
暖かい液体が下半身とお腹にかかった時、人生初の男の潮吹き体験をいたしました。

本当にビックリです。男の潮吹きを自分が体験するなんて。

ずっとおしっこが出そうな状態なのに、その瞬間はおしっこをした感覚とは
まるで違うんです。言葉にする事が出来ない感覚。
人生初の感覚です。

あの液体はいったい何?
その謎を知っている方、是非教えてください。
教えてくれる人なんていませんよね!

潮吹き後は、普段経験する事のない、なんともいえぬ疲労感で一杯でしたが、
帰りのタクシーでは余韻に浸り、部下がその後どの様になったかなんて気にも
しませんでした。

その次の日、たまたま昨日のお店のホームページを見たら、その女性からの写メ日記で、私宛に、またいっぱい気持ち良くなって、最後は潮吹きさせてね!ハート。

また遊ぶと潮吹きをされてしまう。でも会いたい。
でも潮吹きは体力的、精神的にものすごく疲れる。でも凄く気持ちが良い!

この悩み解消する方法がはたしてみつかるのか?最近一番の悩み事です。
でも本当に気持ちが良かった!!