スマホ版に切り替え

HOME -> 大阪 男の潮吹き -> 大阪の痴女のテクだからこそ味わえる男の潮吹き、その超絶な快楽について

大阪の痴女のテクだからこそ味わえる男の潮吹き、その超絶な快楽について

男のイク感覚と女性のイク感覚は別次元です。 一般的に後者の方が快楽指数が高いと言われており、実際に自分の恋人や妻が手マンやピストンで潮を吹く様子を見て、いいなあと憧れる男性も多いはずです。 ただ、男性が通常到達出来るのは普通の射精のみになります。 自分で亀頭でスリスリしても、ただ精液を吐き出せるだけ、 フィニッシュした瞬間こそは最高の気分ですが、すぐに賢者タイムが訪れ、急に虚しさに襲われます。


射精以上の快楽をどうにか体験してみたい、そんな希望を求める男性は一度大阪のM性感エステを実際に受けてみましょう。 大阪のM性感エステでは異次元の快楽が楽しめる男の潮吹きが体験出来ます。 男の潮吹きこそ数少ない成人男性に残された最後の快楽到達点であり、 亀頭を長時間触れる事や前立腺を上手くマッサージされ続ける事で、初めて感じられる超絶なフィニッシュ状態です。


痴女がペニスや前立腺を長時間入念にマッサージする事が条件ですので、 いわゆる自慰ではまず到達出来ませんので要注意です。 男の潮吹きの素晴らしい点はフィニッシュを迎えた後も長期間、興奮と快楽が持続するところにあります。 透明の汁を宙に放った後、射精後のような虚しい賢者タイムに至る事はなく、 ポカポカとした体の温かみ、脳が溢れるような甘い興奮が一定時間続き、 程よい呼吸の乱れと達成感がヒシヒシと味わえます。


カテゴリ: 大阪 男の潮吹き