スマホ版に切り替え

HOME -> デリヘル初めての方へ

大阪のデリヘル初めての方へおすすめしたいお店は、M性感マッサージが受けられるお店です。 M性感と言うのは、ソフトなSMプレイが楽しめるお店で、少しだけM体質の方が喜ぶお店です。 ハードなプレイが一切ないので、SMが苦手な方でも楽しめます。 誰もが持つ男性のMの部分を引き出してくれるお店です。


デリヘルの利用が初めての時、どう行動すれば良いかわからないはずです。 私もそうでしたし、みんなそうです。 初めての時は女性がリードしてくれるお店が良く、ある意味受け身のお店の方が楽しめます。 こちらは何もしなくても女性が気持ちよくしてくれれば、初心者でも十分楽しむことが出来ます。


大阪のM性感マッサージのお店なら、女性が体を密着させるマッサージで男性を気持ちよくしてくれます。 何もしなくても寝転んでいれば極楽気分のマッサージが受けられ、初心者の方にも人気が高いお店です。 それに女性のレベルも高いので、裸を見るだけで勃起が止まらない、そんな時間を過ごすことが出来ます。

デリヘル初めての方へオススメなのは、谷九に有る痴女によるM性感マッサージのお店です。 そのお店はとにかく男性を気持ちよくしてくれます。 他のお店では見ることが出来ないくらいの痴女っぷりなので、男性が受け身でプレイが進み、初心者でも女性が勝手に気持ち良くしてくれます。


初心者の方は自分の体のどこが気持ちよいかが分からない状態なので、痴女にいろんな所を責められる方が良いでしょう。 そんな所まで恥ずかしい、と言うくらいで丁度良いです。 デリヘルは女性から献身的なサービスを受けるのが魅力です。 女性がエッチなお店を利用してください。


谷九なら有名なM性感のデリヘルが有りますので、そのお店で遊べば外れは有りません。 女性も厳選されていて美人かかわいいか、どちらかのタイプとプレイする事が出来ます。 ブサイクな女性が居ないと言うのは大きなポイントです。 ブサイクな女性とプレイするほど嫌な気分になるのはありません。 谷九なら男の希望を裏切らず、美女が痴女になり、初心者の方でも必ず満足する事が出来ます。

デリヘルには興味があるけれど、まだ今まで利用したことがないと言う人は漠然とした不安を抱いているかもしれません。 勿論周りに同じ様な人がいれば相談する事もできますが、さすがに「デリヘル初めてなんだけど」なんて聞く事が出来る相手もそうそういるわけではないでしょう。


デリヘル初めての方へ知って頂きたい事は、誰でも最初は初めてだ、という事です。 分からないならとりあえず女の子を呼んでみましょう。 そしてその子に初めてなんだと言う事を伝えます。 後は女の子に全てをお任せしてしまえば、あっという間にデリヘル初体験は終了です。


女の子はプロなので、初めての人でも安心してお任せする事が出来ます。 勿論その人の状況に合わせたプレイをしてもらう事が出来るし、その人自身の事を包み込む優しさもあります。 初めての場合はどうしても緊張してしまう事も少なくありませんが、まずはお店のサイトを見てこの子だと思った子がいるお店に予約をするところから始めてみてはいかがでしょうか。 堺にも沢山のお店が有るので、まずはどんな子がいるかチェックしてみましょう。

デリヘル初めての方へお勧めの店は、天王寺のM性感マッサージのデリヘルです。 ソフトなマゾプレイを楽しめるお店で、女性が男性を軽く責めるようなプレイが出来ます。 目隠しをされたり軽くしばられたりし、全身の性感帯を女性が刺激したり、いやらしい言葉をささやいたりしてくれるのです。


女性が積極的に気持ち良くしてくれるので、男性は何もしなくて良いので楽です。 初心者の方でも座っているだけで女性が気持ちよくしてくれるんですから、何も心配する事は有りません。 女性が主導でサービスを行うお店の方が、初心者の方には向いており、M性感マッサージなら大変な気持ち良さを味わえるでしょう。


私も天王寺のM性感のデリヘルは良く利用します。 女性がとにかくエッチなのですが、見た目も綺麗な女性が多いのが特徴です。 こんな美人にこんな事をされている、という気持ちになります。 激しいSMプレイでは無く、かなりソフトなプレイなので、SMが苦手な方でも十分に楽しめるのも特徴です。

大阪でデリヘル初めての方へお勧めしたいのがM性感のお店です。 自分からは積極的にプレイをしないでもいいですし、ゆったりと体を休めながら女性の責めを受けることができます。 マゾ向けの興奮が楽しめるお店なので、自分から女の子を感じさせたいという男性には向きません。 あくまでもシテもらいたいという男性向けのサービスです。


また、M性感の良さはあまり急がないことだと思います。 ゆったりとした空間でのスローセックスは、徐々に快感度を上げてくれるので最後には幸せすら感じられるでしょう。 しかも、性器だけでなく全身を気持ち良くしてくれるので、満足感が普通のヘルスなどとは比べ物になりません。


もちろん、過激なプレイがお望みの方でも十分に楽しめます。 女性が全力で行うな密着プレイは全身で女体の滑らかさを味わうことができるでしょう。 特にバストやお尻の感触は最高です。 体を小刻みに動かすので巨乳の女性であれば視覚的にも楽しめると思います。

谷九エリアは駅周辺に多くの風俗店がある他、ラブホテルが集まるところです。 それだけにデリヘルも盛んな場所で、電話一本で女の子とホテルで二人きりになってエッチなプレイができます。 デリヘル初めての方へ、ここだけ注意しておきたいポイントは、お店の選び方です。


初めてのデリヘルはものすごく緊張します。 部屋に二人きりになるわけですから、何もかもが上手くいきません。 緊張から無愛想になってしまったり、エッチが上手くできないと、女の子が退屈してせっかくの風俗遊びが台無しになってしまいます。


そんな初心者の男性にピッタリのサービスがあります。 それは谷九にあるM性感です。 このサービスのいいところは、相手をする女性がスケベモンスターだということです。 緊張していても、それを可愛らしさと捉えてくれるので、さらなるサービスが期待できます。 何もしなくても積極的に気持ち良くさせてくれるので、デリヘル初めての方へは特にオススメしたいです。

天王寺エリアの風俗は、茶臼山町周辺のラブホテルが密集しているあたりによくあります。 デリヘルで遊ぶのに慣れていない方は、このあたりに女の子を呼ぶと遊びやすいかもしれません。 濃厚なサービスを希望するなら、M性感のようなノーハンド系がいいでしょう。 初心者でも気軽に楽しめると思います。


デリヘル初めての方へ、まず言っておきたいことがあるとすれば、とりあえず身だしなみだけはきちんとすることでしょうか。 お洒落をしたり、香水を付けたりする必要はありませんが、不潔な雰囲気は女の子に悪い印象を与えてしまいます。


プロのデリヘル嬢だって、一人の女の子なのです。 初めて会う男性と密室で二人きりになるのですから、できる限り安心感を与えるようにしましょう。 これさえクリアすれば、女の子は懸命になってサービスをしてくれます。 信頼関係ができて会話が弾めば、男性側もリラックスできます。 そしてそれが快感となって自分に返ってくるのです。

堺のデリヘル初めての方へオススメなのが、ソフトSMによるM性感マッサージのお店です。 待ち合わせ場所にお店の女性が来てからは、女性がすべてをリードしてくれます。 ホテルへも女性が連れて行ってくれますし、部屋に入ると服を脱がせてくれます。 その後もプレイが終了するまで、男性は一切何もする必要が有りません。


普通のデリヘルでは、男性として女性を扱いますので、有る程度女性をリードする必要が有り、デリヘルに慣れていないと戸惑う事も有ります。 しかしM性感ならそのような心配は一切必要有りません。 女性がホテルから何から世話をしてくれます。 男性は何もしなくて良いのがM性感のプレイの特徴なのです。


ただじっとしているだけで、体のあらゆる所を舐めたり、卑猥な言葉をささやいたり、顔の上で腰を振ってくれます。 アナルの前立腺マッサージも行えるので、本格的なドライオーガズムも経験出来ます。 まるで王様のような気分です。 デリヘルが初めてでも、M性感マッサージなら何も心配する必要有りません。 すべてを女性に任せる王様の気持ちで居てください。

大阪でデリヘル初めての方へお勧めなのが、M性感マッサージのお店です。 一応Mの男性が喜ぶプレイになりますが、ソフトSMのプレイなので、女性に責められると言うよりは、女性に命令をして奉仕させているようなスタイルです。


このスタイルのお店の良い点は、男性は何もしなくても良い所です。 目隠しをされたり、縛られたりし、女性に体中をソフトタッチで責められます。 男性が受け身のプレイなので、女性に身を任せる事で気持ちよくなる事が出来るのです。


何もしなくても気持ち良くしてくれるのは気が楽です。 初めてデリヘルを呼ぶ時は誰でも緊張しますが、すべて女性が上手に事を運んでくれるM性感なら、何も心配する事は有りません。 プレイ内容としてアナルの前立腺マッサージなどが有りますが、アナルが苦手なら断る事も出来ます。 鬼頭や乳首などで十分に気持ちよくなる事が出来ます。 大阪のM性感マッサージのお店なら、初めてのデリヘルの利用でも確実に、気持ち良い快楽の時間を過ごす事が出来るでしょう。

いわゆるm性感サービスはお疲れ気味な男性にぴったりなものかもしれません。 大阪の夜には、そういった癒やしを届けてくれる風俗系サービスが揃っていて、 仕事帰りのサラリーマンや元気な若者たちが、 高揚した気持ちを解消するため、そういった風俗店を利用なさっています。


大阪は関西圏でも非常に交通アクセスが良いエリア、 京都や奈良県、神戸等にお住まいの方々も土日の空き時間を利用して、 m性感マッサージやメンズエステのお世話になってみましょう。 観光客として大阪を訪れた際でも、デリヘル型のサービスなら、 気軽に利用出来ますので、興味がある方々はHP等をチェックしておくべきです。


デリヘルタイプでしたら、風俗店に詳しくない男性陣でも大丈夫でしょう。 女の子の方から道具や衣装を揃えて出張してくれるので、 ユーザーサイドは、お部屋やホテルの自室でゆっくり寝ていればOKです。 m性感マッサージは睾丸や足の鼠径部付近に女性の手が、 じわじわと及ぶ素敵なサービスなので、ムラムラ感が強い時には最適なものでしょう。

大阪といえば、食い倒れの街として全国的にも非常に有名ではありますが、実は風俗産業も大変発達している街だったりします。 ですのでサラリーマン男性の多くは、会社の大阪出張があった際にはナイトライフを存分に満喫できるという訳ですが、予定が詰まっていてなかなか直接お店まで足を運ぶのが難しい、といった事も当然あるかと思います。


そういった際に、実に有り難い存在となってくれるのがデリヘルです。 電話一本で、出張中の宿泊先となっているホテルの部屋まで迅速に駆けつけてくれますから、寝る前のほんの僅かな時間を使って気持ち良く抜いてもらいたくなった際には、コレ程打ってつけの風俗サービスは他にありません。


また大阪周辺のデリヘルは、m性感のサービスを提供しているお店が多いので、日中仕事でクタクタになったサラリーマン男性であっても、疲れた身体を投げ出した状態でひたすら快楽を享受できます。 溜まった性欲をスッキリ解消できれば、次の日の仕事にも好影響を及ぼしてくれる事間違い無しです。

 

大阪デリヘル風俗店員が語るデリヘルが初めての方へ、
そうじゃない方も良ければ見て下さい。僕がこの世界に足を踏み入れたのが5年ぐらい前になるでしょうか、長年勤めていた工場が倒産してしまい、スポーツ新聞の求人広告を見て応募し今に至ります。風俗には時々遊んでいたんですが、遊びに行くのとお仕事じゃ全然違いました。当然といえば当然なんですが、、、
まず最初にネットや雑誌などで、お店を選んで頂き重要なのはどんなプレイのお店に行きたいのかを明確にしといた方がいいです。たとえば自分が女の子に責められたいとかだったら、M性感とかいいんじゃないでしょうか?
まず気に入ったお店に電話をし女の子とコースを選び(この時解らない事は良くお店に聞く事)自宅に呼ぶのかホテルに呼ぶのかを決めた後に決めた場所で待っていただきます。
(できれば清潔な感じで爪とかも綺麗にしとくとかなりGoodです。やはりいくらこうゆうお店でも人と人ですから)
女の子が着きましたらまず軽めのトークでも楽しんでください。(できれば、なんでこんなお店で働いてるのとか、プライベートな事は聞かない方がGoodです。やはり人間ですから聞かれたくない事もあります。)
一緒にシャワーを浴びベットルームに移行し思う存分プレイを楽しんでください。
普段彼女に頼めない事ややって欲しい事などをお願いするのもいいかもですね。
プレイが終わりましたら、また一緒にシャワーを浴びて下さい。(この時ちゃんとローションを落としましょう、意外と家に帰ってから残っている事があります。その時は思い出し笑いをして下さい。)
最後はトークを楽しみお別れして下さい。
大阪風俗店員デリヘル初めての方へは少し勉強になったでしょうか?
それでは失礼します。

大阪デリヘル風俗店員が語るデリヘルが初めての方へ、

そうじゃない方も良ければ見て下さい。僕がこの世界に足を踏み入れたのが5年ぐらい前になるでしょうか、長年勤めていた工場が倒産してしまい、スポーツ新聞の求人広告を見て応募し今に至ります。風俗には時々遊んでいたんですが、遊びに行くのとお仕事じゃ全然違いました。当然といえば当然なんですが、、、

 

まず最初にネットや雑誌などで、お店を選んで頂き重要なのはどんなプレイのお店に行きたいのかを明確にしといた方がいいです。たとえば自分が女の子に責められたいとかだったら、M性感とかいいんじゃないでしょうか?

まず気に入ったお店に電話をし女の子とコースを選び(この時解らない事は良くお店に聞く事)自宅に呼ぶのかホテルに呼ぶのかを決めた後に決めた場所で待っていただきます。

(できれば清潔な感じで爪とかも綺麗にしとくとかなりGoodです。やはりいくらこうゆうお店でも人と人ですから)

 

女の子が着きましたらまず軽めのトークでも楽しんでください。(できれば、なんでこんなお店で働いてるのとか、プライベートな事は聞かない方がGoodです。やはり人間ですから聞かれたくない事もあります。)

 

一緒にシャワーを浴びベットルームに移行し思う存分プレイを楽しんでください。

普段彼女に頼めない事ややって欲しい事などをお願いするのもいいかもですね。

プレイが終わりましたら、また一緒にシャワーを浴びて下さい。(この時ちゃんとローションを落としましょう、意外と家に帰ってから残っている事があります。その時は思い出し笑いをして下さい。)

 

最後はトークを楽しみお別れして下さい。

大阪風俗店員デリヘル初めての方へは少し勉強になったでしょうか?

それでは失礼します。

 

 

今年の春に大阪のとある企業へ内定が決まりました。しかし、実の事を言いますと大学でラグビーをしていた時の先輩の推薦で決まった企業なんです。しかもその先輩が次期社長様。そして、その御父様は大学のラグビー部のOB。 こんな、就職氷河期に優良企業へしかも推薦1本で内定を貰ってしまった私は非常に恵まれていると思います。
そんな私ですが先日、先輩(次期社長)に煽られデリヘルを初めて頼んだ際のお話です。大阪のデリヘルは初めての体験だった為、風俗通の先輩へ色々と質問して教えてもらいました。
デリヘルを初めて依頼する際、私だけですかね!?
デリヘル嬢の下着が綺麗なのか気になってしまうのは・・・!?そんな私の質問に先輩が頼もしく答えてくれました。質の良い風俗店(デリヘル)は毎回下着を変えている、しかし質の悪い風俗店(デリヘル)は下着を換える暇が無いという。何故、下着を換える暇が無いのか聞いてみた。
すると、質の悪い風俗店と言うのは基本的に安価な価格で多く本数を行かないと行けないようで、下着などを着替えている暇が基本的に無いのだと言う。基本的にはデリバリー先から直接、次のデリバリー先へ転々とデリバリーしていくらしいのです。そんな感じで有れば汚れてしまった際どの様にして処理をしているのか、先輩に聞いてみたんです。
すると、デリバリーとデリバリーの合間にコンビニへ立ち寄り、コンビニのトイレなどで下着を着替えるみたいです。嬢も大変です。しかし下着を持参しているので有れば、デリバリー先のホテルや自宅で着替えれば良いと思うのですが浅はかな考えでしょうか!?
それを聞いた先輩が一括して答えてくれました。
「自分がプレイした時よりも着替えた時の下着の方が良かったら、損した気分にならないか!?」
さすが先輩、その通りです。損した気分になりますよね。嬢の皆さん気を使って頂き本当にありがとう御座います。

今年の春に大阪のとある企業へ内定が決まりました。しかし、実の事を言いますと大学でラグビーをしていた時の先輩の推薦で決まった企業なんです。しかもその先輩が次期社長様。そして、その御父様は大学のラグビー部のOB。 こんな、就職氷河期に優良企業へしかも推薦1本で内定を貰ってしまった私は非常に恵まれていると思います。

 

そんな私ですが先日、先輩(次期社長)に煽られデリヘルを初めて頼んだ際のお話です。大阪のデリヘルは初めての体験だった為、風俗通の先輩へ色々と質問して教えてもらいました。

 

デリヘルを初めて依頼する際、私だけですかね!?

デリヘル嬢の下着が綺麗なのか気になってしまうのは・・・!?そんな私の質問に先輩が頼もしく答えてくれました。質の良い風俗店(デリヘル)は毎回下着を変えている、しかし質の悪い風俗店(デリヘル)は下着を換える暇が無いという。何故、下着を換える暇が無いのか聞いてみた。

 

すると、質の悪い風俗店と言うのは基本的に安価な価格で多く本数を行かないと行けないようで、下着などを着替えている暇が基本的に無いのだと言う。基本的にはデリバリー先から直接、次のデリバリー先へ転々とデリバリーしていくらしいのです。そんな感じで有れば汚れてしまった際どの様にして処理をしているのか、先輩に聞いてみたんです。

 

すると、デリバリーとデリバリーの合間にコンビニへ立ち寄り、コンビニのトイレなどで下着を着替えるみたいです。嬢も大変です。しかし下着を持参しているので有れば、デリバリー先のホテルや自宅で着替えれば良いと思うのですが浅はかな考えでしょうか!?

それを聞いた先輩が一括して答えてくれました。

 

「自分がプレイした時よりも着替えた時の下着の方が良かったら、損した気分にならないか!?」

 

さすが先輩、その通りです。損した気分になりますよね。嬢の皆さん気を使って頂き本当にありがとう御座います。

 

元々実家暮らしでいつもは店舗型の風俗店を利用していたのですが仕事の関係上一人暮らしするようになり、初めてデリヘルを呼ぶ事にしました

まず電話をかける前にやる事が多く大変でした。部屋の掃除からタオルの準備、お香を焚いてみたりと女の子に気に入って貰えるようにあれこれしました。

そんな事をしていたら何だかんだで電話をかけるまでに3時間かかってしまいました。
しかもその後、お店に電話をして目当ての女性を指名するも今日は体調不良でお休み・・・

僕の3時間返して~って叫びそうになりましたが確認しなかった僕がわるかったです。その後、次のお店に電話すると今度は大丈夫でした。1時間ほどでお伺いしますと言う事で家で待つ事1時間でチャイムが鳴りワクワクしながらドアを開けると男が・・・

お店のスタッフさんだそうです。

受付を適当に聞き流していたのであまり覚えていなかったのだが前払いのようです。
お金を払いポイントカードを受け取りました。

その後、5分程でもう一度チャイムが鳴りました。

今度はアイドルのように可愛い小柄な女性が立っていました。早速部屋にあがってもらい軽くお話・・・のつもりが予想外に盛り上がりすぎ携帯を見ると到着から20分経過・・・60分コースなのに残り40分!!!!!

そこからは一緒にお風呂に入りお互いの体を洗いながら時間も気にしつつでももっと楽しみたいとも思いつつ葛藤した結果すぐさま風呂をでました。

急いで体をふき女性にも身体を拭いてもらいベットイン・・・

あんなことやこんなことをして楽しんでいる時に、時間が過ぎたのか女性の携帯のバイブが鳴りまくってる・・・さらに焦る・・・

が、しかし発射できずに終了・・・
18000円が消えた瞬間でした。
女性がバタバタと着替えそそくさと出ていき僕は裸で一人、その後オナニーで発射しました。

女性は100点でしたが時間が足りませんでした。
次回は100分のコースにしてリベンジ!!!
いつもは会社の同僚と飲んだ帰りに繁華街に出て風俗を楽しんでいますが、今日は休日なので自宅にデリヘルを呼ぶことにしました。
自宅へデリヘルを呼ぶのは今回が初めてです。ホテヘルとは違ってその後家でゆっくりできるので気楽ですね。

まずはネットで風俗サイトをみて今日呼べる女の子を探していきます。自宅のデリバリーの場合は交通費がかかるお店もあるので自分の住んでる地域で交通費がかからないお店をピックアップしました。そこから今日の気分にあわせて若い女性がいいのか落ち着いた感じの女の子か、はたまた人妻系のお店にするのか・・・といった具合に探していきます。

ホテル代がかからないので交通費も無料のところで探し、普段ホテヘルで使う予算よりも少しだけ料金が安くなるのでその分今回は少し長めのコースでオーダーしたいと思います。

自宅マンションはそれほどキレイではありませんが一応女の子ウケもありますので自宅をキレイに整頓して清潔感をだすようにしました。ホテヘルを利用した時に綺麗なホテルだと女の子のテンションも汚いホテルと明らかに違いがあるのを覚えていましたので、自宅なら余計に感じる部分だと思います。

準備もばっちりで早速お目当てのお店に電話し、女性を指名して後は待つだけになりました。特に用事はなかったので気長に待っていましたがうっかり時間の指定を忘れてしまったので、結局電話のあとかなりの時間待つ事になってしまいました。

待ちくたびれそうになった頃、やっとチャイムがなって男性の方がお金を回収してでは女性来ますので~といって帰ってきました。
その後すぐにピンポンがなり玄関で女性と対面すると、指名した子とは全くの別人が立っていました。
はじめてのデリヘルでしたのでチェンジも言えずそのまま事を終えて帰ってもらいました。

初めてのデリヘルでの痛い思い出となりました。
今日、初めて家にデリヘルを呼びました。23歳の一年留年している大学生です(笑)
彼女は当然いません。できたこともありませんし、モテたこともありません。

でも、ヘルスは18歳の時に裏・風俗潜入同好会サークルの先輩に大奮発してもらって連れて行ってもらいました。童貞ですが許してください。今回家に呼ぶことが出来たのは、母親が年に一度の温泉旅行に友達(まーくんという中年男性)と行ってくれたからです。
母親はこのまーくん中年男性(薄毛)ともう5年ぐらい付き合っていますのでもう友達レベルじゃないですが、家で週に2回ぐらいいかがわしい行為をしているので殺意が湧いています。どう転んでもパパなんて呼んだりしたくないです。

話は脱線しちゃいましたが、母親とまーくんがいかがわしい行為をするたびに、薄い壁の向こうの僕の部屋に声が漏れてくるので、変な悶々とした興奮が襲ってきていました。
そんな悶々な館を今日は独り占めです。80分20000円のデリヘルを呼びました。
ドSっ娘学園というソフトSMの女子高生コスプレのデリヘルです。
制服は数10種類の中から選べます。初めてなので萌え萌えのA◯B風の赤色チェックのセーラー服を選びました。オプションは恥ずかしくて受付の兄さんに何にも言えませんでした。

待つこと40分、実際に来てくれたおにゃのこは、小柄でかわいらしいおにゃのこでした。
僕の独占しているいかがわしい館に、おにゃのこのご訪問です。
ドアをあけて10秒で勃起状態。腰がひけてひけてたまりません。勃起がバレる羞恥心のなか、おにゃのこに言われました。「もう元気になってるねっ」って。
カーっと顔が赤くなるのが自分でもわかりました。そんな自分にちょっぴり絶望している間もなく、いきなりズボンを降ろされて、パクっ。
あぁぁぁ~これが、即尺なのか!と思っている間もなく、イッちゃいました。いかがわしすぎる。僕って射精が我慢出来ないぐらい、いかがわしすぎるっ。
そう思いつつ2回戦へ導かれて行きました。
初めて風俗で遊ぶのでネットで調べたデリヘルを呼ぼうと思います。

まだ風俗を利用したことがない僕は、友人がよく利用しているの性感のデリを紹介してもらったのです。話を聞いているうちに僕も一度体験して見たいと思いネット等で、そのお店を検索して家に呼ぼうと思いました。

早速お店に電話をしてホームページで決めていた女性をお願いしたのですが、その女性は待ち時間がかなりあると言う事で、任せていただきましたらとてもいい女性がご案内出来ると言われました。ホントかな?と思いながらも初心者なのでお店の方に任せる事にしました。
30分後に到着するということなので、テレビを見ながら自宅で待っているとチャイムが鳴りドアを空けてみるとムチャクチャカワイイ僕好みのタイプの女性がやって来ました。

お店の人の言う通りだ・・・と思いながら少し緊張していたので会話がたどたどしくて
ヤバイ状態になりましたが女性の楽しい会話のおかげで話が弾むようになりました。

初めて自宅に呼んだデリヘルの女性に恋をしてしまいそうでした。話をしている内に性感ができるんですよ?と言われましたが風俗初めての自分にはあまり意味がわからなかったのですが聞き直しもせずにプレイが始まりました。
シャワーを浴びてベットに横たわると、まったりと女性がこちらの緊張を解きほぐすかのように責めてきました。思わずウットリしていると性感マッサージなるものがありました。
意味がわからないままの僕でしたが女性の技に酔いしれてますます気持ち良くなっていきました。受身のみと言うことなので身を任せていましたが女性の手が僕の下半身に伸びたかと思うと、そのまま更に気持ちのよいハンドマッサージをしてきました。
気持よすぎる・・・と心のなかで叫びながらあまりの気持ちよさに早々と発射してしまったのですが、初めてデリヘルを利用した感想は、サイコーの一言に尽きました。性感マッサージと言うプレイも癖になりそうでした。
僕はずっと憧れていました。デリヘルに。大阪の大学に進学し、一人暮らしを始め、来る日も来る日も郵便ポストにはピンクチラシが山のように投函されていました。そのチラシを見る度に人生経験として1度は呼んでみたいと思っていました。

初めての体験はどんな事柄でもドキドキするものですが、今回のドキドキは今まで生きてきた中でベスト3に入るドキドキ具合です。ヘルスという言葉に心躍らせ、その興奮を抑制する日々ももう卒業です。大学の卒業もせまってきて、3年近く付き合ってきた彼女とも別れをつげ、まさに千載一遇のチャンス。キャンパスライフに花を添えてやろうではないか!という意気込みで携帯電話を手にとりました。

正直どこのお店にしたらいいのか全くわからなかったので、最初に手にとったピンクチラシで決まり。男は黙ってフリーで!ということでオススメの女性を受付の怪しいお兄さんに託しました。この時でした。

電話をかけてから約1時間後の到着ということで、アタフタしながらも、部屋のそうじもいつも以上に入念に行い、身だしなみはバッチリし過ぎると、なんか照れくさいなと思いながらも、持っている服の中で1番いいものをチョイスし、万全の状態で念願のデリヘル嬢を待っていた。

約束の時間まであと10分。時間が迫る度に高鳴る鼓動。その間に何回トイレに行っただろうか。初恋の人との初めてのデートを思い出しながらも、これから始まるエロエロタイムで頭はいっぱい。

『ピンポーン』

鼓動の高鳴りは最高潮に。鏡に映る自分を励まし、いざ玄関へ。
そして、扉の向こうには、、、。
唖然としました。それからの記憶はありません。ただ財布の中身だけがきれいに1万9千円なくなっており、僕は座椅子の上で正座していました。無意識に反省していたんだと思います。
その後、デリヘル好きな友人に聞いたところ、今の時代チラシでデリヘルを呼ぶのは僕ぐらいだと笑われました。インターネットってすごいですね。
そんな、ほろ苦い僕の初めてのヘルス体験。
初めてのデリヘルを呼びました。今まではソープランドしか行ったことはあませんでした。可愛い子がくれば良いかな程度でした。
しかしいざ到着してジャケットを脱いだ姿を見て期待が高まりました。わたし好みのムッチムッチ体系。ソファに座らせこれからのご馳走を吟味。早くこの服を脱がしたい。上のワンピースのドレスを脱ぐように言うとソファに座りながら脱衣。ブラは赤色。サイズは明らかにFカップ以上の巨乳。そのまま立たせて後姿を拝見。黒のタイツに包まれてる腰から下のパーツは男の性欲を掻き立てる肉付きでうっすら見えるTバックのケツが堪りません。
お風呂が溜まるまで10分程度、ベッドの上に四つん這いにさせ背中を舐めたり、おっぱい揉んだり、お尻舐めたり、可愛い顔にキスしたりを繰り返しました。
シャワーで裸を見てまた興奮。今までで一番のおっぱいでした。良い子ですね。恥ずかしいのでしょうか何も言わずに洗浄を続けます。彼女が自分の身体を洗ってる間もスケベ椅子に座りながらシコシコ。このままでは本番もたないと思い一発抜くことに。
おっぱい吸いながらソープを使わせてしこらせます。すごい上手なわけではないが、私のタイプすぎる姿だけにすぐにイキそうです。射精と同時に唇にむしゃぶりつくようにキス。堪りません。先にシャワーから出させ下着を着て待機してるように言う。私はお風呂で一休み、さすがに一発抜いた後なのでちょっと萎えたかなぁと思いながらお風呂を出て、下着姿で待機してる女を見て再勃起です。

ベッドへ移り野獣と化します。乱雑に仰向けに寝させ、私はデリ嬢を跨ぎ、目の前にち〇こをぶら下げます。まん丸お尻を叩いたり、撫でたり、摘んだり、また叩いたり。片腕はまだ後ろに引っ張ったまま、もう片方の手で綺麗な髪を掴みます。
強く握り締めてバックで突いて支配感を充分に堪能します。
気持ち良過ぎてどんな体位を楽しんだからあまり憶えてません。
最後はち〇こをおっぱいに突き刺しながらイキました。
ソープよりデリヘルが好きになりました。

グットモーニング!はじめまして!こんばんみー!どうも、40代目前の素人童貞のI田です。そうなんです。まだボクは素人は童貞なのです。キスもまだです。全てお金払って行った行為です。だからなに!?っていう人が大半だとはおもいます。しかし、この歳になると、自分のことを言いたくなるんですよ~。自分の性格。過去の出来事。生い立ち。人と共有したくなるんです。そうなんです。寂しいんです。なので、本日はボクの過去の出来事をはなしていきたいと思いますね。タイトルどおり、初めてのデリヘル体験記。そう!初めて、風俗にいった時のお話しをします。

ぼくは未だに素人童貞ですが、ホントに童貞だったときもつい最近まであったのです。それは、32歳の秋でした。ほんとにこのままで人生終わらしたくないと深く悩み。ハゲてきた時期でしたね。そんな悩める時期に宝くがヒョコッと当たってしまったのです。5万円。そんな、大金を手にしたボクは、いつもならパチンコにいくのいですが、なぜかその時パチンコには行かず、大人しく自宅に戻ったのです。そして、この悩みを解消すべく,初めてデリヘルの風俗店に電話したのです。そりゃ緊張しました。不安と期待が入り混じり、携帯を持つ手が震え、そして、声も上ずり、何故か背筋も伸びていました。

そして、指名とか分からなかったので、ボクはお願いだけしてただひたすら来るのを待っていたのです。あんなに長かった40分はありません。そして、初めて、ぼく自宅に女性がきました。デリヘルですが、風俗ですが、関係ありません。ことが始まったら、最初は緊張しましたが、だんだん自分自身が解放していき、もう飢えた猛獣のように襲いかかったのは言うまでもありません。
デリヘルと言えば、無店舗型の風俗店でホテルや自宅へお届けしてくれる風俗。
そういうイメージがあるが、最近のちまたでの流行りは、待ち合わせだそうです。
あくまで私の周りがそう言っているだけかも知れませんが(;^ω^)

ですが、私自身も待ち合わせという風俗のスタイルに興味が湧いております。
やっぱりホテルへは女性と一緒に入りたいかなー(*´ω`*)って思ってしまうものですよ。
それが実現できるわけです!尚且つ、女性とのコミニュケーションも一緒にホテルへ向う途中で、とれてしまうわけです!

なんともお得感満載のシステム!風俗の新しい楽しみ方の一つではないでしょうか♪

やはり待ち合わせ方のデリヘルでフリーでのご案内はちょっと怖いので、しっかり指名はしようと思います。

基本的には今までのデリヘルの様にホテルへのデリバリーなら、フリーで楽しむタイプの人間でしたが、折角の待ち合わせです!初めての待ち合わせで遊ぶ風俗ですし、好みの女性をしっかり選んで楽しみたいです!

待ち合わせの風俗で多いのが、いわゆる人妻店のお店か、素人系、風俗エステ店が確認できました。やはり待ち合わせ可能のお店はまだ少ないかなぁっておもいました。
ですが、だからといって質は変わらないようです。
好みの女性を予約し、本日はいよいよ待ち合わせ初体験の日です!

予約の時間よりも早くに来てしまったので、待っている間はかなりの緊張感があります。
緊張感というよりも初デートで相手を待っている感覚に近いものがあります。

電話が鳴る。女性からの電話です(もちろん非通知ですが(´;ω;`))
ホントに待ち合わせをしている。自分でも驚いてしまう出来事ですが、これが風俗とはちょっと思えませんでした(笑)
来た女性は写真以上に可愛い女性で、ホント一緒に歩いて大丈夫?
とか心配していたら、腕にくっついてきました(*´ω`*)

これが、待ち合わせというものか・・・ホテルまでの道のりもさることながら、ホテル到着後もいつも以上に萌えました。くせになりそうです。待ち合わせ♪
みなさまこんにちは、先日ついに家に初めてのデリヘルを呼んでみた所沢です。
私は学生でずっと実家に住んでいたのですが、今年の春に社会人になったので、勤務先のある大阪でアパートを借りて一人暮らしを始めたのです。
一人暮らしのアパートで昔からやってみたかったこと・・・それは、家にデリヘルを呼ぶという行為です。(笑)
なぜならば、ホテルやプレイルームではなく、家という文字通りのホームグラウンドでエッチな体験がしたかったからなんです。
初めてのデリヘル遊びで私が利用したお店は、痴女M性感という一風変わったコンセプトを掲げているお店だったのですが、家に美人痴女が来て、いやらしく責められるというシュチュエーションにとても興奮したのを、ついさっきの出来事のように鮮明に記憶に焼き付いています。
お相手して下さった美人痴女のお姉様にも『いっぱい出しちゃったね♪』と言われ、恥ずかしいような、それがまた興奮するような・・・私って、ひょっとしてM男なんでしょうか?
草食系であることは自覚していたのですが、新しい自分を発見してしまったかもしれませんね。
汚い部屋だと思われたらどうしようとか、最初はそんなことばかり考えて不安になっていたのですが、お相手して下さった美人痴女のお姉様は『センスのある素敵なお部屋ですね♪』と褒めて下さったのも嬉しかったです。
物凄くちらかっていたので、当日はおもいっきり掃除しましが(笑)
まだ家にデリヘルを呼んだことのない貴方、先日初めてのデリヘルを経験した私が宣言します!

『デリヘルは最高です!』

特に痴女系のデリヘルは、初心者の私もすっかりはまってしまいました。
ぜひ一度、いつも慣れ親しんだお部屋での新鮮な体験をしてみて下さい。
ハマり過ぎには要注意ですけど(笑)
初めてデリヘルと呼ばれている風俗が生まれたのはそれほど昔のことではない。
それまでの風俗は店舗があって、そこに待ち部屋があって女性からサービスを受けるというのが、一般的でした。本番の出来るソープは今でもデリバリーはないですが、風営法の改正で店舗型が新しくお店を開業することが出来なくなり、今のデリバリー型が今後の風俗の主流になっていくのは時代の流れなのでしょう。風俗店の立場から見ても、店舗を構えてある程度の広さの部屋をいくつも確保することは初期費用がかかりますし、女性を揃えて効率よく、儲けようとした場合に限界があります。
デリヘルであれば、開業費用は200万ほどとされ、脱サラして風俗店を開く人も増えてきています。
成功するかどうかはモノマネではなく、今どんなサービスが必要とされているのか?を感じ取る嗅覚と一般レベルの金銭管理、従業員管理ができれば、大きな失敗はしなくて済みそうです。

それに対して、ソープ等の本番を売りにしている風俗は経営的には苦しいでしょう。
働き手の女性の立場で考えてみると、昔は借金で首が回らなくなった女性は必ずソープへというのが、常識のようになっていましたが、今の女性には選択肢が増えたことでソフトサービスのお店で売れっ子になればそれなりの収入が得られますし、何より自分の身体の将来リスクを重きに働くジャンルを選ぶようになりました。
言ってみれば、女性が主役の風俗業界では女性の質という経営の根幹に関わる部分で、ソープ等の身体的にハードなジャンルは今後更に厳しさを増していくでしょう。
そこで、初めてデリヘルを利用してみたいとお考えの方には先ほど申し上げました女性の質の部分に注目して頂きたいのです。どうせ非日常の空間を楽しむのであれば、普段では絶対にお相手してもらえないような素敵な女性と遊んでみたい、こんな女性と同じ時間を過ごせるなんてと思えるような容姿やスタイルの女性とどうせ高いお金を払うなら、遊びたいとは思いませんか?

ソープは本番が出来ることが売りにはなっていますが、将来性の問題や昔ほど稼げなくなった現実問題で確実に素晴らしい女性の人材の流動は起きています。細かい男性の嗜好に応えてくれるジャンルのお店もどんどん出来てきていますので、自分の嗜好を今一度じっくり見直し、また色々と探りながら、これからの風俗ライフを楽しんで頂けたなら、幸いです。
初めて、デリヘルを利用してみたいなと考えている方には、不安なことがあったり、女性が苦手で躊躇してしまっている方も多いと思いますが、初めはみんなそうだったんです。今SM倶楽部にハマっている方やドライオーガズム経験者等風俗上級者と言われるような人も初めは性癖などなかったのですから、安心して、生活の一部に風俗遊びを考えて頂けたら、と願っております。